GMOインターネット(9449)の株主優待でGMOクリック証券の売買手数料を実質無料(0円)に!

GMOインターネット(9449)の株主優待でGMOクリック証券の売買手数料を実質無料(0円)に!

GMOインターネット(9449)の株主優待でGMOクリック証券の売買手数料を実質無料(0円)に!

GMOインターネット(9449)の株主優待でGMOクリック証券の売買手数料を実質無料(0円)に!



GMOインターネット(証券コード:9449)の株主優待は、GMOインターネットグループの様々なサービスがお得に使える優待(年2回)です。特に、GMOクリック証券5,000円〜の売買手数料キャッシュバックがされる優待は、投資コスト(売買手数料)を劇的に下げることができるので、個人投資家の方にオススメの優待です。

実際、私も本優待のお得さのため、GMOクリック証券で株式売買を行っています(SBI証券と併用)。株式投資でネックとなる唯一のコスト(マイナスリターン)「売買手数料」を実質無料にできるため大変満足しています。

本記事では、GMOインターネットの株主優待の内容を解説します。また、本優待を利用してGMOクリック証券の売買手数料をキャッシュバックする方法も合わせて解説します。(2016/10/2のデータを基に作成)

スポンサーリンク

GMOクリックホールディングス(7177)の株主優待

GMOインターネット(9449)の企業紹介、株主優待内容、また利回り等を解説していきます。

GMOインターネットとは?企業紹介

GMOインターネットは、インターネットへの接続やレンタルサーバー・ドメイン登録のサービスを提供している会社です。「WEBインフラ・EC事業」「ネットメディア事業」などを手がけるインターネットグループです。傘下のGMOクリックホールディングス(7177)では「ネット証券事業」も行っています。

私自身も、国内株式の売買に本グループのGMOクリック証券を利用しています。またブログのドメインでは「お名前.com」を利用しています。身の回りのサービスを見るとGMOインターネットのサービスが多いことに気付きます。

GMOクリック証券は、新興ネット証券として、格安の手数料や利便性を武器に人気を上げており2015年度オリコン顧客満足度ランキングでネット証券部門の総合第1位を獲得しました。

私も、以下紹介する優待を利用することで、GMOクリック証券の売買手数料を実質無料にすることができるため利用しています。

GMOクリック証券の詳細確認・無料口座開設は、コチラから行えます

優待内容

GMOインターネット(9449)の株主優待内容は、以下の4つです。以下の4つの優待を年2回(権利月:6月・12月)受けることができます。個人的には、GMOクリック証券の売買手数料をキャッシュバックしてくれる優待が最も嬉しいです。

  1. GMOくまポンギフト券2,000円分
  2. GMOクリック証券でのGMOインターネット株式の買付手数料を無料
  3. GMOクリック証券での売買手数料キャッシュバック(最大5,000円分)
  4. GMOインターネットグループが提供するサーバーやドメイン等のサービスの利用料を5,000円割引

以下、それぞれの優待内容を詳しく見ていきます。

GMOくまポンギフト券2,000円分

割引クーポン共同購入サイト「くまポン」で利用できるギフト券を「500円分×4枚」合計「2,000円」分受け取れます。

利用条件:

  1. 1度のお買物に1枚(500円分)のギフト券が利用可能。
  2. 買物金額に関係なく、1度の買物(決済)毎に1枚(500円分)のギフト券が利用可能。

GMOクリック証券でのGMOインターネット株式の買付手数料をキャッシュバック

GMOクリック証券におけるGMOインターネット株式会社の株式の買付手数料相当額をキャッシュバックされます。現物・信用取引いずれの買付にも適用可能です。

GMOクリック証券での売買手数料を5,000円割引

GMOクリック証券における売買手数料について、5,000円を上限に対象期間中に生じた取引手数料相当額をキャッシュバックいたします。現物取引、信用取引、先物・オプション取引、FXネオ取引、くりっく365取引全てで利用することができます。

割引上限が5,000円ですが、GMOクリック証券のもともとの売買手数料が安いため、5,000円の枠を全て使い切ることはなかなかないでしょう。

売買手数料などの投資コストは確実なマイナスリターンとなり、投資パフォーマンスを悪化させます。売買手数料が実質無料にできる本優待は、投資家にとってうれしい株主優待です。

参考 本優待で株式売買手数料を無料にする方法、申込み手順などは、以下をご参照ください。

株主優待でGMOクリック証券の売買手数料を実質無料(0円)にする方法・手順
GMOクリック証券には、株主優待を利用して株式売買手数料を無料にする方法があります。GMOインターネットやGMOクリックホー...

また、GMOクリックホールディングス(7177)でも、本優待同様の株式売買手数料キャッシュバックが受けられます。キャッシュバック上限や現在の株価を考えると、こちらの優待でも良いかもしれません。

参考 GMOクリックホールディングス(7177)の詳細・優待は、以下をご参照ください。

GMOクリックホールディングス(7177)の株主優待。GMOクリック証券の売買手数料を実質無料(0円)に!
GMOクリックホールディングス(証券コード:7177)の株主優待は、GMOクリック証券で3,000円〜の売買手数料キャッシュ...

GMOインターネットグループが提供するサーバーやドメイン等のサービスの利用料を5,000円割引

GMOインターネット及びGMOインターネットグループで提供しているサービスの利用料5,000円分(上限)が割引されませす。

適用サービス:

  • インターネット接続:とくとくBB
  • ドメイン取得:お名前.com
  • レンタルサーバー:お名前.comレンタルサーバー、お名前.comクラウド、Konoha、GMOアプリクラウド、GMOクラウド
  • ネットショップ:カラミーショップ、Make Shop
  • 電子認証サービス:Global Sign
  • グッズ販売:Kumagai Style Shop
  • 写真・動画・クラウド:Alubm

*ロリポップ!レンタルサーバーなど一部サービスは除外されます。

優待内容・頻度と最低購入金額:

  • 時期:年2回(6,12月)
  • 最低単位元:100株
  • 最低購入金額:134,800円

参考 優待を検索するツールとしては、SSBI証券の株主優待検索ツールがオススメです。優待内容や権利獲得月、また各種指標などから自分にあった優待を検索できます。

SBI証券の株主優待検索ツールの解説・使い方
株主優待は、個人投資家にとってうれしい特典です。使い方次第で生活費の節約や普段買えないようものを手にいれることができます。私...

権利月は6、12月

GMOインターネットの株主優待は、年2回(6、12月)に獲得できます。本株主優待をもらいたい方は、6月または12月の権利付き最終日までに、株式を購入・保有しましょう。2017年12月の権利付き最終日は12月26日、2018年6月の権利付き最終日は6月26日です。

参考 各月の権利日は、以下からご確認ください。

優待&配当利回り

配当は、1株あたり20円(予想)となっています。配当利回りは1.48%です。また、株主優待と配当を合わせた利回りは、100株保有で、最大19.3%となっています。

配当利回りは、あまり高くなくありません(GMOクリックホールディングスは5%程度)が、優待+配当の利回りは、サービスをフルに使えば、かなりのお得感があります。

GMOクリック証券を利用する場合、年間1万円までの手数料が実質無料となるので、株式投資を行っている方には、かなりオススメですね!

GMOクリック証券の詳細確認・無料口座開設は、コチラから行えます

参考 その他、6月や12月が権利付きの優待銘柄は、以下をご参照ください。

GMOインターネットの株式を安く購入する方法

GMOインターネット(9449)の優待獲得のオススメ購入先は、GMOクリック証券一択です。本銘柄の買付手数料がキャッシュバックされますし、他の銘柄の売買手数料もキャッシュバックされます。

GMOクリック証券の売買手数料をキャッシュバックし実質無料で株式投資を行う手順は、以下のようになっています。GMOクリック証券の口座をお持ちでない方は、はじめ口座開設を行い、その後本銘柄を購入する流れとなっています。

  1. GMOクリック証券の口座開設(無料)を行う
  2. GMOインターネット(9449)を優待権利確定日までに購入する
  3. 優待のお知らせ(後日届く)を参考にWebで登録を行う
  4. GMOクリック証券の売買手数料を株主優待で無料にする方法、申込手順のまとめ

権利日まで優待を購入すると、お知らせが、後日送られてきます。そのお知らせを参考にWeb登録を行うことでGMOクリック証券の売買手数料がキャッシュバックされます。

参考 GMOクリック証券で売買手数料を実質無料にする方法は、以下をご参照ください。

まとめ

ここまで紹介してきたように、GMOインターネットの株主優待を利用することで、GMOクリック証券での売買手数料を実質無料にすることができます。

売買手数料(投資コスト)は、投資家への確実なマイナスリターンとなり投資パフォーマンスを悪化させます。このような優待をうまく利用し、確実なリターン向上となる投資コスト削減を行いましょう。

また、本記事で紹介したGMOクリック証券は、格安の手数料(NISA口座なら株式売買手数料無料)や投資ツールの利便性で人気の高い(2015年度オリコン1位)証券会社です。本優待を利用すれば手数料実質無料にできるので、投資コストの節約にぜひお試しください。

参考 GMOクリック証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。
GMOクリック証券の詳細確認・無料口座開設(公式ページへ)

スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

フォローする。ブログ更新情報が受け取れます。

GMOインターネット(9449)の株主優待でGMOクリック証券の売買手数料を実質無料(0円)に!
マネーの研究室をいいねすると、最新記事や株式取引情報、節約・投資の最新ニュースなどが確認できます!