楽天証券と楽天銀行の同時口座開設(無料)キャンペーンで1,000円がもらえる!

楽天証券と楽天銀行の同時口座開設(無料)キャンペーンで1,000円がもらえる!

楽天証券と楽天銀行の同時口座開設(無料)キャンペーンで1,000円がもらえる!

楽天証券と楽天銀行の同時口座開設(無料)キャンペーンで1,000円がもらえる!



楽天証券楽天銀行が、同時口座開設、および普通預金金利が0.1%になるマネーブリッジの設定で、現金1,000円が、もれなくプレゼントされるキャンペーンを開始しました。

本ページでは、本キャンペーンの詳細・内容、また、マネーブリッジの特徴を解説します。銀行の預金金利が低下する中、楽天マネーブリッジを利用して、相対的に高い金利を得ることができます。

参考 楽天証券・楽天銀行の詳細確認・口座開設(無料)は、以下の公式ページから行えます。今なら楽天証券口座開設キャンペーンで最大110,000円相当がもらえます(3月31日)

スポンサーリンク

楽天マネーブリッジとは?

楽天銀行の普通預金の金利は通常0.02%です。しかし、楽天グループの楽天証券と連携「マネーブリッジ」を行うことで、楽天銀行の普通預金金利を5倍の0.1%とすることができます。

マイナス金利の導入により、ゆうちょ銀行やメガバンクなどの銀行の普通預金金利が0.001%となる中、普通預金金利0.1%で運用できる銀行は、かなり貴重です。

下表は、各銀行の普通預金金利を表したものです。実際、マネーブリッジ後の楽天銀行の普通預金金利は、他行と比べて、かなり高水準であることがわかります。

銀行名普通預金金利
楽天銀行
マネーブリッジ
0.02%
(0.10%)
イオン銀行
イオンカードセレクト
0.02%
(0.10%)
SBJ銀行0.02%
東京スター銀行0.02%
オリックス銀行0.02%
住信SBIネット銀行
(SBIハイブリッド預金)
0.001%
(0.01%)
じぶん銀行0.001%
ソニー銀行0.001%
セブン銀行0.001%
ゆうちょ銀行0.001%
三菱東京UFJ銀行0.001%
三井住友銀行0.001%
みずほ銀行0.001%

参考 イオンカードセレクトの発行(無料)で、イオン銀行の普通預金金利は、楽天銀行を上回る水準となります。詳細は、以下をご参照ください。

イオン銀行の普通預金金利を0.1%にする方法!驚きのイオンカードセレクトとは?
マイナス金利の影響により、ゆうちょ銀行や大手メガバンク、ネット銀行までもが、普通預金金利を大幅に引き下げています。現在では、...

楽天証券と楽天銀行の同時口座開設(無料)キャンペーン

次に、本キャンペーンについて解説していきます。

キャンペーン概要

はじめに、キャンペーンの大まかな概要を説明します。キャンペーンの概要は、下表にまとめた内容となっています。楽天証券口座開設の際、楽天銀行を同時に口座開設を行い、マネーブリッジの設定をすることで現金1,000円がもらえます。

項目内容
期間口座申込:2017年3月31日(金)まで
マネーブリッジ設定:2017年4月30日(日)まで
対象者新たに、楽天銀行と楽天証券を同時に口座開設(無料)し、マネーブリッジを設定した方
内容上記条件を達成した方に、もれなく現金1,000円
プレゼント時期2017年5月下旬

楽天証券公式ページ

キャンペーン期間・対象者

本キャンペーンは、2017/3/31までに、楽天証券と楽天銀行の口座開設申込み(無料)を同時に行い、同年4月30日までにマネーブリッジの設定を行うことで、もれなく現金1,000円がプレゼントされるキャンペーンです。

キャンペーン条件:

  • 口座申込期間内(2017/3/31まで)に楽天証券口座および楽天銀行口座を申込
  • マネーブリッジ設定完了期限(2017/4/30)までに、マネーブリッジを設定

楽天証券および楽天銀行の同時口座開設は、楽天証券の口座申込みの際にボタン一つで、同時開設できます。ちなみに今なら口座開設キャンペーンで最大110,000ポイントがもらえます(3月31日まで)。

楽天証券・楽天銀行の口座開設は、コチラから行えます。

参考 マネーブリッジの特徴や設定方法などは、以下をご参照ください。

マネーブリッジ(楽天証券×楽天銀行)で普通預金金利の適用金利を0.1%(5倍)にする方法!
楽天マネーブリッジは、楽天銀行と楽天証券を連携することで、普通預金金利を年率0.1%にすることができるサービスです。楽天銀行...

プレゼント内容

上記の条件を満たした方全員に、もれなく現金1,000円がプレゼントされます。また、プレゼント予定時期は2017年5月下旬となっています。

注意点

キャンペーン参加の際は、以下の注意点に気をつけてご参加ください。

  • 同時口座開設以外で楽天証券口座、楽天銀行口座を開設した場合は、対象外
  • マネーブリッジは、個人の方のみ対象。法人は対象外
  • マネーブリッジは未成年口座も対象外

楽天証券公式ページ

このように、本キャンペーンを利用することで、お得に楽天証券・楽天銀行の口座開設が行えます。マネーブリッジは楽天銀行の普通預金金利を大幅に上げることができるメリットがあるので、利用を考えている方は、本キャンペーンの利用を考えてみても良いでしょう。

参考 楽天証券(楽天銀行)の詳細確認・口座開設は、以下から行えます。今なら口座開設キャンペーンで最大110,000円相当のポイントがもらえます(3月31日まで)

楽天証券の詳細確認・口座開設(無料)

楽天証券は、お得なポイント還元で投資信託が保有できたり、マネーブリッジで普通預金金利が0.1%になったり、豊富な外国株・海外ETFの品揃え、ステージ制IPO、また日経新聞を無料で読めるなど数多くのメリットがあります。

楽天証券の特徴

楽天証券公式ページ
  • 投資信託の保有中にポイント還元
  • 全6カ国の外国株・海外ETFが取引可能
  • 日経新聞が無料で読める
  • マネーブリッジで普通預金金利が0.1%へ

口座開設費・維持費は無料なので、口座をお持ちで無い方は、この機会に口座を開設してみると良いでしょう。

参考 楽天証券の詳細確認・口座開設は、以下から行えます。今なら口座開設キャンペーンで最大110,000円相当のポイントがもらえます(3月31日まで)

楽天証券の詳細確認・口座開設(無料)

また、楽天証券の詳細、キャンペーン情報は、以下をご参照ください。

スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

フォローする。ブログ更新情報が受け取れます。

楽天証券と楽天銀行の同時口座開設(無料)キャンペーンで1,000円がもらえる!
マネーの研究室をいいねすると、最新記事や株式取引情報、節約・投資の最新ニュースなどが確認できます!