SBI証券

SBI証券のキャンペーンで「知って得する株主優待2017年版」電子ブックプレゼント!

SBI証券のキャンペーンで「知って得する株主優待 2017年版」電子ブックプレゼント!
SBI証券のキャンペーンで「知って得する株主優待 2017年版」電子ブックプレゼント!SBI証券のキャンペーンで「知って得する株主優待 2017年版」電子ブックプレゼント!


現在、SBI証券では「知って得する株主優待2017年版」をプレゼントするキャンペーンを行っています。対象期間に国内株式を取引された方の中から抽選で3,000名の方にプレゼントされます。

本ページでは、SBI証券の「知って得する株主優待2017年版」電子ブックプレゼントキャンペーンについて紹介・解説します。

SBI証券「知って得する株主優待2017年版」プレゼントキャンペーン

いよいよ、SBI証券の本キャンペーンについて詳しく見ていきます。まずキャンペーンの概要ですが、下表のような内容となっています。キャンペーン期間中に、SBI証券で国内株式の取引を行った方の中から抽選で電子ブックが当たります。

SBI証券の株式売買手数料(NISAは無料)と他ネット証券との比較

キャンペーン概要

項目 内容
対象期間 2016/12/1(木)~2016/12/27(火) 約定日ベース
対象者 インターネットコースの方
キャンペーン内容 上の対象期間中に国内株式の現物買付取引(PTS含む)を1回以上された方の中から、抽選で3,000名に「知って得する株主優待 2017年版」の電子ブックをプレゼント!
プレゼント 知って得する株主優待 2017年版
発送方法 2017年1月中旬に当選者のメッセージボックスへお知らせする予定

SBI証券公式ページ

キャンペーン期間・対象者

本キャンペーンは、約定日ベースで2016/12/1(木)~2016/12/27(火)の期間に、SBI証券で国内株式売買を行った方が対象のキャンペーンとなります。対象者は、インターネットコースで行った方のみとなるので、ご注意ください。ネットコースの方でも電話を利用して注文した場合は、対象外となります。
SBI証券インターネットコースの申込み

キャンペーン内容・プレゼント

キャンペーンの内容は、上記の対象期間中に、国内株式の現物買付取引(PTS含む)を1回以上行った方の中から抽選で3,000名に「知って得する株主優待 2017年版」の電子ブックがプレゼントされます。

「知って得する株主優待 2017年版」は、パソコンやスマートフォンなどの各種デバイスで閲覧できるので、外出先などでも優待姪らをチェックすることもできます。2017年の優待銘柄を網羅的に見れるのも良いですね。

注意事項

本キャンペーンに参加する際は、以下の注意事項に気をつけてご参加ください。

  • 本キャンペーンは自動エントリー
  • NISA口座・ジュニアNISA口座によるお取引は対象外
  • 法人および、対面コース、未成年口座の方は対象外
  • 電話で注文されたインターネットコースの方は対象外
  • 他キャンペーンで当選された方は、対象外となることも
  • IFAコース、ダイレクトコース、対面コースの方はキャンペーン対象外など

SBI証券公式ページ

SBI証券で株主優待投資を行うメリット

SBI証券は、株式投資だけでなく株主優待銘柄を取引するための証券会社として、以下のようにたくさんのメリットがあります。

  • 割安な手数料
  • PTS(夜間取引)ができる
  • 優待銘柄検索ツールの充実
  • 一般信用取引銘柄の充実

以下は、大手ネット証券の手数料を比較した表ですが、約定代金が100万円未満の場合、カブドットコム証券の手数料が最安ですが、SBI証券もそれにせまる水準です。また、NISA口座であればSBI証券での売買手数料は無料になります。

証券会社 \ 約定代金 〜20万円 〜50万円 〜100万円
SBI証券 185円 272円 487円
マネックス証券 180円 450円 1500円
楽天証券 185円 341円 609円
カブドットコム証券 180円 250円 990円
松井証券 300円
(*無料)
500円 1000円

証券会社の株式売買手数料を比較!NISAや株主優待で無料にする方法も解説

また、株主優待投資においては、優待銘柄の検索ツールが非常に使いやすいことで人気を集めています。下図は、実際の優待検索ツールの画面です。優待の種類、権利確定月、最低購入価格、優待利回りなどから銘柄を探すことができます。また、こだわり検索で、信用取引の種類やPER、PBR、自己資本比率などの条件も加えることができます。

SBI証券の株主優待検索ツール画面SBI証券の株主優待検索ツール画面
参照:SBI証券


このように、SBI証券は株主優待銘柄投資に便利な証券会社です。優待検索ツールは、SBI証券の口座開設(無料)を行っていれば、無料で利用できるので、優待ツールを利用するために口座開設を行うのも良いでしょう。

参考 SBI証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンで、最大10万円がもらえます(3月31日まで)

SBI証券の詳細確認・口座開設(無料)

また、SBI証券で株主優待を取引するメリットなど詳細は、以下をご参照ください。

SBI証券は、株主優待の他、投資信託、米国株・海外ETFの品揃えが良くコストも業界最安水準です。また、IPOチャレンジポイントPTSなど、様々な独自のメリットがあります。口座開設費・維持費は無料ですので、口座を持っていない方は、この機会に口座を開設してみると良いかもしれません。

SBI証券の特徴

SBI証券
  • 2018年オリコン:ネット証券部門で第1位(3年連続)
  • 投資信託の保有中に高還元ポイントバック!
  • 海外ETF・株式が最安手数料
  • 個人向け国債の購入で現金がもらえる!
  • PTS(夜間取引)など国内株式も充実!
  • 独自のIPO当選システム!(IPOチャレンジポイント)

参考 SBI証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンで、最大10万円がもらえます(3月31日まで)

SBI証券の詳細確認・口座開設(無料)

また、本ブログでのSBI証券の評価・解説は、以下をご参照ください。