株主優待

日本ギア工業(6356)の株主優待は?配当金や優待利回り、到着時期など解説

日本ギア工業(6356)の株主優待は?配当金や優待利回り、到着時期など解説

日本ギア工業(6356)の株主優待は、年間2,000円分のクオカードです。コンビニやファミレス等で利用できるクオカードが、年2回(権利月:3月・9月)1,000円ずつもらえます。

本ページでは、日本ギア工業(証券コード:6356)の株主優待について詳しく紹介していきます。優待の内容や配当金・利回り、ビジネスについても解説します。
(2018年5月21日のデータを基に作成)

日本ギア工業(6356)の株主優待

日本ギア工業のビジネスや株主優待内容、利回り等を解説します。

日本ギア工業とは?企業解説

日本ギア工業は、バルブアクチュエーターと呼ばれる駆動装置の設計、製造、販売を主力事業とする東証2部上場企業です。2017年に株主優待を新設したため、今後の東証1部昇格を狙っているかもしれません。(参考:企業情報|日本ギア工業)

時価総額は、東証1部基準の40億円を超えていますので、今後は株主数の条件2,200人以上をクリアできるがポイントとなりそうです。

優待内容:クオカード

日本ギア工業の株主優待は、年間2,000円分のクオカードです。クオカードは、ファミレスやコンビニ、ドラッグストアなど様々な店舗で、現金同様に利用できるので、個人的に重宝する優待品です。

クオカードの賢い使い道とは?購入法や使い方(コンビニ、書店、ドラッグストア等)解説

しかも、クオカードは年2回(権利月:3月・9月)1,000円ずつもらえます。優待の送付時期は、3月権利分が6月下旬頃、9月権利分が12月上旬頃の予定となっています。(詳細)

株価・優待のデータ
  • 優待時期:年2回(3月末・9月末)
  • 優待獲得のための最低必要株数:100株
  • 優待獲得のための最低購入金額:47,200円
  • 購入手数料:証券会社による(詳細)
  • PER:337.14倍
  • PBR:0.9倍

日本ギアの他、3月・9月権利のクオカード優待は、以下をご参照ください。

権利月と権利確定日、到着時期

日本ギア工業の株主優待は、年2回(権利月:3月・9月)もらえます。本優待が欲しい方は、3月および9月の権利付き最終日までに株式を購入する必要があります。2019年3月の権利付き最終日は3月26日(火)、2018年9月の権利付き最終日は9月25日(火)です。

また、優待品(クオカード)の送付時期は、3月権利分が6月下旬頃、9月権利分が12月上旬頃の予定となっています。(詳細)

権利日の解説や各月の権利日は、以下からご確認ください。

あわせて読みたい
2017年(平成29年)権利付き最終日・権利落ち日・権利確定日一覧【カレンダー】
2019年(平成31年)権利付き最終日・権利落ち日・権利確定日一覧【カレンダー】株主優待を獲得するには、ある決まった日に、優待銘柄を保有していなくてはいけません。その決まった日というのが権利日と言われるものです。権利...
あわせて読みたい
2018年(平成30年)権利付き最終日・権利落ち日・権利確定日一覧【カレンダー】
2018年(平成30年)権利付き最終日・権利落ち日・権利確定日一覧【カレンダー】株主優待を獲得するには、ある決まった日に、優待銘柄を保有していなくてはいけません。その決まった日というのが権利日と言われるものです。権利...

優待・配当利回り

日本ギア工業の配当金は、1株あたり4円(会社予想)です。配当利回りは1.05%ですが、優待(クオカード)と合わせた利回りは、100株保有で5.40%と、クオカード優待銘柄としては、かなりの高利回りの部類に入ります。

クオカード優待の利回りランキング【12ヶ月分の権利月・まとめ】

おすすめ証券会社は?日本ギア工業株を安く購入する方法

日本ギア工業の優待獲得のための最低必要金額は47,200円です。5万円以下の株式を購入する場合、DMM.com証券「DMM株」がオススメです。下表は、現物・信用取引の1回の約定あたりの手数料(各価格帯)を比較した表です。

現物取引では、SBI証券と楽天証券と並び最安、また信用取引ではDMM株が単独で最安手数料となっています。さらに、5万円以上の価格帯では、主要ネット証券よりも安い手数料となっています。

現物取引の手数料

約定代金 DMM.com証券 SBI証券 楽天証券 マネックス証券 GMOクリック証券
〜5万円 50円 50円 50円 100円 88円
〜10万円 80円 90円 90円 100円 88円
〜20万円 97円 105円 105円 180円 98円
〜50万円 180円 250円 250円 450円 241円
〜100万円 340円 487円 487円 約定金額の0.1%
100万円:1,000円
150万円:1,500円
300万円:3,000円
3000万円:3万円
436円
〜150万円 400円 582円 582円 528円
〜300万円 600円 921円 921円 834円
〜3000万円 800円 921円 921円 834円
3000万円超 800円 973円 973円 889円

DMM 株と他ネット証券の株式売買手数料(税抜)比較

信用取引の手数料

約定代金 DMM.com証券 SBI証券 楽天証券 マネックス証券 GMOクリック証券
〜10万円 80円 90円 90円 95円 89円
〜20万円 80円 135円 135円 140円 130円
〜50万円 80円 180円 180円 190円 170円
〜100万円 80円 350円 350円 355円 240円
〜150万円 80円 350円 350円 600円 240円
〜300万円 80円 350円 350円 1,000円 240円
〜3000万円 0円 350円 350円 1,000円 240円
3000万円超 0円 350円 350円 1,000円 240円

さらに、取引手数料の安さに加えて、手数料のポイント還元も行われるので、少額の取引だけでなく、幅広い株取引をお得に行える証券口座として、私自身も口座を開設しました。

信用取引の金利も業界最安水準のため、優待クロス(つなぎ売り)を行う際も、非常に利用価値が高いと思います。

また、DMM株の手数料に関する詳細は、以下もご参照ください。

あわせて読みたい
5万円以下の株主優待などの株式売買・取引はDMM株【DMM.com証券】がお得!
5万円以下の株主優待など株式取引は「DMM株【DMM.com証券】がお得!」近年、人気を集めている株主優待ですが、5万円以下の小額資金で、お得な優待をもらうことができる銘柄も多数存在します。ただし、5万円以下の株...

DMM株は、業界最安水準の手数料やポイント還元サービスでお得に取引ができるだけでなく、様々な投資ツールや情報提供で注目の証券会社です。今回、無料の口座開設で、現金がもらえるチャンスなので、まだ口座をお持ちでないかたは、口座開設すると良いでしょう。

また、DMM株の詳細や口座開設の手順・方法などは、以下をご参照ください。

あわせて読みたい
DMM.com証券【DMM 株】口座開設のメリットは?業界最安の取引手数料を比較
DMM株の口座開設メリット・評判は?手数料の比較、IPOなど徹底解説 FXやビットコイン、英会話など様々な分野で規模を拡大しているDMMグループが、この度「DMM 株」と銘打って、株取引のサ...
あわせて読みたい
DMM.com証券・株取引の口座開設方法・手順・流れを画像付きで解説
DMM.com証券・株取引の口座開設方法・手順・流れを画像付きで解説FXやオンライン英会話など様々な事業を手がけるDMMグループで、この度、株取引口座「DMM株」をスタートしました。DMM.com証券は、...
あわせて読みたい
DMM株(DMM.com証券)のキャンペーン・まとめ【2018年4月分】
DMM株(DMM.com証券)のキャンペーン比較・一覧【2018年6月分】DMM株(DMM.com証券)では、毎月多くのお得なキャンペーンを実施しています。抽選で2,000円がもらえる他、取引手数料が無料になる...