楽天証券の株デビューキャンペーンで手数料キャッシュバック【2018年12月28日まで】

楽天証券の国内株式デビュー応援キャンペーン!抽選で5,000ポイントがもらえる!(2017/2/28まで)

楽天証券で、国内株式のデビューキャンペーンが始まりました。2013年1月1日以降に、はじめて楽天証券で日本現物株を取引した方の3回分の売買手数料が88%キャッシュバックされます。

本ページでは、キャンペーンの内容などについて紹介・解説していきます。

株主優待に興味がある方、また手数料の割安な楽天証券で国内株式の取引を始めようと思っている方は、本キャンペーンの利用を検討してみると良いでしょう。

楽天証券国内株式取引デビューキャンペーン

さっそく、楽天証券の国内株デビューキャンペーンについて解説していきます。

キャンペーン概要

はじめに、キャンペーンの大まかな概要を説明します。

キャンペーンの概要は、下表にまとめた内容となっており、楽天証券で始めて国内株の取引をした方の初回から3回分までの手数料が88%キャッシュバックされます。

項目内容
期間2018年12月28日(金)の約定まで
対象者上記キャンペーン期間中に、「株デビューで手数料88%キャッシュバックキャンペーン」にエントリー(楽天証券)を行い、楽天証券で国内株式(現物取引)をはじめて取引した方。

*2013年1月1日以降で、始めての株取引であればキャンペーン対象
*エントリーと取引の順番はどちらが先でも良い

プレゼント初回〜3回分までの手数料を88%キャッシュバック
ポイント付与時期2019年1月中旬頃


*2013年1月以降、楽天証券で一度も国内株を取引していなければ、キャンペーン対象。

以下、キャンペーンの各項目を詳しく見ていきます。

キャンペーン期間・対象者

本キャンペーンの対象期間は「2018年12月28日(金)約定分まで」となっています。

対象期間中に、キャンペーンのエントリー(楽天証券)を行い、日本株を始めて取引された方がキャンペーンの対象となります。

また、重要な点として、昔、楽天証券で取引をされたことがある方でも、2013年1月1日以降はじめての取引であれば、キャンペーン対象となります。

キャンペーン対象条件【まとめ】

2018年12月28日(金)までに、以下の2つの条件をクリアすること。

  1. キャンペーンエントリー(楽天証券)
  2. 日本株の現物取引を1回以上

特典内容・プレゼン時期

上記の条件を満たした方(全員)の、初回から3回分までの手数料のうち、88%がキャッシュバックされます。現金のプレゼント入金は、2019年1月中旬の予定となっています。

注意点

キャンペーン参加の際は、以下の注意点に気をつけてご参加ください。特に、キャンペーンには締め切りがあるため、また楽天証券に口座をお持ちでない方は、早めに口座開設手続きが求められます。

▶︎ 楽天証券の口座開設(無料)ページへ

*口座開設のお手続きは1週間から2週間程度かかります。

キャンペーンの注意点

楽天証券 公式ページ

このように、本キャンペーンを利用することで、手数料が割安な楽天証券で、さらにお得に国内株式の取引を行うことができます。

そのため、株式投資や株主優待を始めてみようかな?と考えている方は、楽天証券の利用を検討してみると良いでしょう。

楽天証券の詳細確認・口座開設は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンで最大2万円ポイントがもらえます(12月31日まで)。

楽天証券の詳細確認・口座開設(無料)

また、楽天証券の口座開設キャンペーンの詳細は、以下をご参照ください。

楽天証券の口座開設キャンペーン
楽天証券口座開設キャンペーン【2018年12月】最大22,000ポイントや現金がもらえる楽天証券口座開設キャンペーンは、証券口座や銀行、NISA口座の開設、また楽ラップや国内株式、投資信託の取引などで、最大22,000円ポイ...

楽天証券の国内株式取引・手数料の特徴

次に、楽天証券の国内株式の取引コースや手数料について解説していきます。株デビューキャンペーンの前にに、楽天証券のサービス内容を確認したい方は、ご参考ください。

3種類の料金プラン

楽天証券の株式売買手数料は、「超割コース」「ワンショットコース」「いちにち定額コース」の3つの手数料体系(コース)に分かれており、それぞれ以下のような特徴があります。

コース特徴
いちにち定額コース1日の取引金額合計で手数料が決まる
*1日10万円まで手数料無料
超割コース1回の取引金額に応じて手数料が決まる
ワンショットコース1回の取引金額に応じて手数料が決まる

「超割コース」と「ワンショットコース」が1回の取引毎に手数料が決定されるコースです。取引回数の少ない中長期投資家にオススメの料金体系と言えます。

一方「いちにち定額コース」は、一日の取引額の合計で手数料が決定するコースです。一日に何度も取引を行うデイトレーダーの方などにオススメの料金体系となっています。

手数料はポイント還元

楽天証券の手数料コースで、超割コースを選んだ場合、手数料の1%がポイント還元されます。大口優待条件をクリアした場合は、2倍の2%がもらえることになります。

また、このポイント還元は、国内株式の売買手数料だけでなく、海外株式の手数料や投資信託の購入などにも利用できます。特に、ポイントでの投信購入は、他の証券会社には無いサービスなので、私自身も利用しています。

楽天ポイントで投資信託を買うメリットは?おすすめ銘柄や運用実績・やり方も解説
楽天ポイントで投資信託を買うメリットは?おすすめ銘柄や運用実績・やり方も解説楽天証券では、楽天カードや楽天市場などの利用で貯まる楽天スーパーポイント(以下、楽天ポイント)で投資信託の購入が行えます。 高還元...

新興ネット証券と比べると若干割高

ただし、下表のように、GMOクリック証券むさし証券(トレジャーネット)ライブスター証券(新興ネット証券)と比べた場合、手数料が若干割高になります。この点がデメリットと言えばデメリットいえるかもしれません。

新興ネット証券との手数料(税抜)比較

証券会社 \ 約定代金~20万円~50万円~100万円
楽天証券185円341円609円
むさし証券トレジャーネット95円175円320円
GMOクリック証券98円241円436円
ライブスター証券97円180円340円

ちなみに、GMOクリック証券では、GMOインターネット(9449)GMOクリックHD(7177)などGMO系列の銘柄を保有していれば、株主優待により、株式売買手数料が無料となるので、かなりおトクです。

GMOクリック証券の詳細確認・口座開設(無料)は、コチラをご覧ください。

GMOクリック証券で売買手数料を無料にする方法は、以下をご参照ください。

株主優待でGMOクリック証券の売買手数料を実質無料(0円)にする方法・手順
株主優待でGMOクリック証券の売買手数料を実質無料(0円)にする方法・手順GMOクリック証券には、株主優待を利用して株式売買手数料を無料にする方法があります。GMOインターネットやGMOクリックホールディングス...

楽天証券口座開設のメリット

最後に、楽天証券の特徴や口座開設を行うメリットを解説していきます。楽天証券の口座開設を悩んでいる方は、ご参考ください。

特徴・メリット

楽天証券は、国内外の株式・ETF、投資信託、債券、IPO、FX、確定拠出年金(iDeCo)など数多くの金融商品を取り扱っている総合証券です。基本的に、楽天証券の口座を持っていれば、個人投資家が行うれあろう全ての金融取引が行えます。

また、投資・金融商品取引の利便性が高く、手数料が安い等、多くの利用メリットがあります。楽天ポイントで投資信託の購入ができる等、独自のメリットもあります。

主なメリット

また、昨今では、少額取引の売買手数料の無料化や楽天ポイントで投資信託の購入ができる等、数多くのサービスを発表しており、着実に便利かつお得な証券会社となっています。

楽天証券公式ページへ

楽天証券の特徴やメリット・デメリットの詳細は、以下をご参照ください。

楽天証券口座開設のメリットは?手数料やNISA、確定拠出年金、IPO、キャンペーンなど解説!
楽天証券口座開設のメリットは?手数料やNISA、確定拠出年金、IPO、キャンペーンなど解説!楽天証券 は、国内外の株式・ETF、投資信託、債券、IPO(新規公開株)、FX、確定拠出年金(iDeCo)など多様な金融商品を取り扱って...