キャッシュレス

リンガーハット(長崎ちゃんぽん)の節約術|楽天ポイントやスマホ決済(LINEペイ)、クーポン・アプリの使い方

リンガーハット(長崎ちゃんぽん)の節約術|楽天ポイントやスマホ決済(LINEペイ)、クーポン・アプリの使い方

リンガーハットは、国産野菜を中心としたメニューを低価格で提供しており、楽天ポイントやスマホ決済の「LINE Pay」スマホアプリの「Zeetle(ジートル)」やレシートクーポン等の利用で、お得にお食事ができます。

リンガーハットは、お得な利用方法・食事方法が、ほかの飲食店と比べて多数ある。

しかし、たくさんの節約手段があり、全ての方法を網羅的に理解するのは難しいと感じる方が多いでしょう。

そこで、本記事では、年間50回程リンガーハットに来店している私自身の経験を踏まえ、お得に食べる方法を解説していきます。本記事が楽天ユーザーの方やリンガーハット利用者のに、有意義なものとなると幸いです。

20%還元!利用しないと損!

特に、2019年11月〜2020年3月は、三井住友カードのキャンペーンで、支払額の20%分が現金還元されるため、かなりお得に買い物が行えます。

三井住友カードは、リンガーハットのお食事だけでなく、全ての買い物・支払いで20%還元が適用されるため、この機会にカードを発行しておくと良いでしょう。

三井住友カード20%還元キャンペーンの解説・参加方法

アプリ必須!リンガーハットのお得な食べ方【初級編】

始めに、誰でも今日から出来る節約術が、スマホアプリ「ジートル」の利用と、お食事の際もらうレシートのアンケートに答えることです。

この2つを実践するだけで、毎回餃子が無料で貰えるだけでなく、来店毎に貰えるスタンプで餃子や長崎ちゃんぽんが無料で食べれます。

ポイント
  • スマホ決済「LINE Pay」の利用:3.5%〜5.0%還元・割引クーポン
  • アプリ「ジートル」の利用:スタンプの数に応じて、餃子・長崎ちゃんぽんプレゼント
  • レシートアンケート:毎回餃子かジュースが無料で貰える

以下、この2項目について詳しく解説して行きます。

還元&割引のスマホ決済アプリ「LINE Pay」は必須

リンガーハットの節約法として、まず抑えておきたいのが、スマホ決済アプリ「LINE Pay」です。

LINE Payは、LINEアプリや専用アプリから利用可能で、常時3.5〜5.0%の還元が受けられる他、割引クーポンで、お得にお食事が行えます。

LINE Payのメリット
  • 常時3.5%〜5.0%の還元が受けられる
  • 300円割引クーポン配信中
  • LINEですぐに始められる
  • 支払いがスマホで簡単に行える

スマホにLINEをインストール方であれば、すぐに利用できますし、専用アプリ「LINE Pay」も簡単にインストールできるので、この機会にお得なLINE Payを始めて見ると良いでしょう。

LINE Payの特徴やメリット・デメリット、始め方などの解説は、以下の記事をご参考ください。

【高還元!】LINE Pay(ラインペイ)の評判は?メリット・デメリットを比較・解説
【高還元!】LINE Pay(ラインペイ)の評判は?メリット・デメリットを比較・解説 LINE Payは、還元率の高さ(最大3%還元)や使い安さ、利用店舗の多さなどで、人気のスマホ・QRコー...

スマホアプリ「ジートル」でクーポンを貰おう!

スマホアプリ「Zeetle」来店ポイントでクーポンがもらえるスマホアプリ「Zeetle」来店ポイントでクーポンがもらえる


Zeetle(ジートル)は、リンガーハットなどのジートル加盟店で、スタンプを集めることができるスマホアプリです。

リンガーハットの場合、アプリを起動して、店頭にある専用端末にかざすことで、スタンプを1つ集めることができ、以下のような特典がプレゼントされます。

スタンプ5個で餃子、10個で長崎ちゃんぽん無料

スタンプを集めると餃子・ちゃんぽんが無料で食べれるスタンプを集めると餃子・ちゃんぽんが無料で食べれる


ジートルでのスタンプが5個集まれば「餃子(5個)」の無料クーポン、スタンプが10個集まれば「長崎ちゃんぽん」の無料クーポンが貰えます。長崎ちゃんぽんは、通常通り麺2倍無料になります。

スタンプは継続性で、5個貯めた状態で餃子クーポンを獲得しても、貯めた5個のスタンプは消えることなく、次回以降の来店は6個目のスタンプから加算されて行きます。

キャンペーンでポイント2倍

また、Zeetleでは、定期的にスタンプ2倍キャンペーンも行われているので、キャンペーンを利用することで、餃子や長崎ちゃんぽんの無料クーポンを効率良くゲットできます。

キャンペーンの規則性はありませんが、これまで体操の内村航平選手に関するキャンペーンが多いため、私自身は体操の国内外の選手権の日程などをチェックしています。今後のことはわかりませんが、これまでは優勝すると2倍キャンペーンが行われています。

ステータスに応じて野菜たっぷり・500円割引券が貰える

来店回数に応じてお得なギフト券がもらえる来店回数に応じてお得なギフト券がもらえる

スタンプを貯めて、お得に餃子やちゃんぽんが貰えるZeetleですが、リンガーハットの場合、年間の来店回数によって、ブロンズ・シルバー・ゴールド・ダイヤモンドのステータスが決まります。

各ステータスと来店回数の条件
  • ブロンズ:1〜11回の来店が条件
  • シルバー:12〜23回
  • ゴールド:24〜49回
  • ダイヤモンド:50回以上

各ステージの特典は、2019年の場合3月に決定しますが、例年通りであれば、野菜たっぷりちゃんぽんの無料券や500券などステータスが高ければ高いほど、多くもらえます。

*3月にステータス特典が発表され次第更新いたします。

ジートル利用特典【まとめ】
  • スタンプ5個で餃子、10個で長崎ちゃんぽん無料
  • スタンプ2倍キャンペーンもある
  • 年間ステータスに応じて野菜たっぷり・500円割引券

レシートアンケートへの協力で餃子(またはジュース)が貰える!

リンガーハットでは、毎回の買い物で貰えるレシートでアンケートに答えることで、次回のお買い物以降、餃子引換券として利用できます(餃子ではなくジュースも選択可能)。

具体的には、レシートの左下にあるQRコードからウェブサイトに飛び、アンケートに答えると、最後に4桁の数字が発行されます。その数字をレシートの所定の場所に記入し、会計の際に提出すると、餃子が3個もらえます。

実は、2018年11月に、餃子5個から餃子3個に改悪されたのですが、アンケートに答えるだけで、餃子がプレゼントされるのは、かなりお得です。

アンケートの回答で運が良ければお食事券

上記のレシートアンケートですが、運が良ければ5,000円分のお食事券が当たります。毎月30名の方が当選しますので、お食事券プレゼントチャンスに応募したい方は、アンケートの最後にあるメールアドレス欄をしっかり入力しておきましょう。

私は昨年がゴールド会員、今年がプラチナ会員になるくらい来店し、毎回アンケートに回答していますが、一度も当選したことはありません(メールを見過ごした可能性も)が、運が良ければ当選の可能性があります!

お得な食べ方【中級編】お得な制度・商品券を活用する!

ここからは、商品券やギフト券、また株主優待やふるさと納税など、お得な金券や制度を活用した「リンガーハット」の節約術を公開していきます。

ふるさと納税で商品券が貰える

ふるさと納税を利用することで、リンガーハットの商品券を獲得することができます。

2019年6月の法改正により、地元の特産品のみ、ふるさと納税の対象となるため、いつまで商品券の返礼品が続くかわかりませんが、節税しつつ、リンガーハットの商品券を獲得したい方は、利用を検討してみると良いでしょう。

ちなみに、ふるさと納税でリンガーハットの商品券を取扱がある自治体は「静岡県小山町」です。ふるさと納税のポータルサイト「ふるなび」でしか掲載がないため、ふるなび限定の取り扱いかもしれません。

本サイトでの「ふるなび」の登録・利用方法の解説は、以下の記事をご参考ください。

ふるさと納税「ふるなび」で還元率52%の日本旅行ギフトをもらう方法【2019年】 2019年6月に控えた法改正の影響で、ふるさと納税の返礼品として高還元率の金券・ギフト券は無くなることが予想されますが、...

株主優待の活用:

長崎ちゃんぽんを展開する株式会社リンガーハットは、東証1部上場企業であり、株主優待を導入しています。

株主優待とは、企業が株主に対して、企業独自の商品やサービスを提供する制度です。1200を超える企業が導入している制度で、大手メーカーの化粧品やその他商品、食事券、またQUOカードがもらえるなど、大変おトクな制度です。

参考:【初心者向け講座】株主優待とは?知っておくべきことは?オススメ銘柄なども解説

リンガーハットの株主優待では、年間2,160円以上のお食事優待券が貰えます。年2回(権利月:2月末・8月末)が、優待獲得のための権利日となっており、優待券の枚数(金額)は、保有株数によって変わります(下表参照)。

保有株数 優待券 長期特典:2月のみ
(3年以上の継続保有)
100株 2枚(1,080円相当) ×年2回 +2枚(2,160円相当)
300株 7枚(7,560円相当) ×年2回
500株 12枚(12,960相当) ×年2回
1,000株 25枚(27,000円相当) ×年2回 +4枚(4,320円相当)
2,000株 50枚(54,000円相当) ×年2回

優待券は、1枚で1000円分の支払いに利用できます。また、保有株数が多くなればなるほど利回りが良くなる点は、資金が多めの方には嬉しい内容です。例えば、300株保有は100株保有時よりも利回りが高くなります。

また、3年以上の長期保有者は追加で優待券がもらえます。

株価・優待のデータ
  • 優待時期:年2回(2月末、8月末)
  • 最低単位元:100株
  • 最低購入金額:236,300円
  • 長期保有特典:有り
  • PER:58.94倍
  • PBR:3.18倍

本サイトでのリンガーハットの優待の詳細解説は、以下をご参考ください。

[blogcard url=”https://money-laboratory-ryoma.net/ringer-hut-8200-yutai/”]

商品券・ギフト券の活用

株主優待券の他にも、商品券も扱っており、年初の福袋を購入するとお得にゲットできます。また、金券ショップや次に紹介するヤフオクやラクマ等でも安く手に入れることができます。

お得な食べ方【NEW】電子マネー「楽天ポイント」

ここまで解説してきたように、リンガーハットはアプリやクーポン、株主優待、またふるさと納税などを駆使することで、かなりお得に食事が行えます。

そして、2019年1月より楽天ポイントが導入されたことにより、さらにお得にリンガーハットを楽しむことができます。

楽天ポイントのメリット
  • 食事代に応じてポイントが貯まる
  • 楽天市場など貯めたポイントで決済可能
  • 期間限定ポイントも使える

楽天ポイントの上手な使い方

楽天ポイントの使い道は?ネット(楽天市場など)・店舗(コンビニ)どれがお得か聞いてみた結果


Twitterの企画で、楽天ユーザーの方にポイントの使い方をアンケートしてみた所、様々なお得な使い方がありました。

個人の生活・消費スタイルによって変わりますが、私自身のポイント利用方法をまとめると、楽天ポイント利用の優先順位は、下記のようになります。

楽天ポイント利用の優先順位
  1. 固定費(楽天モバイル)の支払い
  2. 500pt以上のポイント投資
  3. リアル店舗(コンビニ、飲食チェーン、ツルハ)
  4. 楽天ビューティー
  5. 楽天トラベル

基本的は、生活する上で必ず発生するコストの中で「ポイント還元率の低いもの」をポイントで購入するという方針となっています。

通信費(楽天モバイル)は、もちろんのこと、散髪や避けられないリアル店舗での決済で積極的にポイント利用を行っています。

また、ポイント投資は、楽天市場での買い物のポイント還元率が+1倍になるため、毎月500ptは必ず行います。

ポイントの使い道を決める基本方針
  • 固定費支払いを優先し家計のキャッシュアウトを減らす
  • ポイント還元率が低いサービスで利用する
  • ポイント投資などSPU倍率が上昇するものに使う

このように、リアル店舗での楽天ポイントの活用は、割と優先順位高めの使い方として、私自身、幸楽苑やミスタードーナッツ、日用品であればツルハドラッグ、楽天ペイ経由でコンビニなど様々な店舗で利用しております。

楽天ポイントのお得な使い方やアンケート結果の解説は、以下の記事をご参考ください。

【楽天ポイントのお得な使い方】楽天市場・店舗(コンビニ等)どれがオススメか聞いてみた結果
【楽天ポイントのお得な使い方】楽天市場・店舗(コンビニ等)どれがオススメか聞いてみた結果 楽天ポイントは、楽天市場や楽天カードの買い物、また楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)等で、ザクザクポイントが...

お得な食べ方・まとめ

ここまで解説してきたように、リンガーハットは、楽天ポイントだけでなく、アプリやレシートお得な制度を利用することで、かなりお得に食事を行うことができます。

お得に食べる方法【手軽にできる順】
  1. 楽天ポイントカード、またはアプリを定時
    (決済時も1pt1円として利用可能)
  2. スマホアプリ「ジートル」で来店毎にスタンプが貯まる
    ⇒ スタンプ5個:餃子3つ、スタンプ10個:長崎ちゃんぽん1杯無料
  3. レシートのアンケートに答える
    ⇒ 次回、会計時に定時で、餃子かジュース(運がよければ食事券)
  4. ギフト券・商品券(年始の福袋で安い場合有り)
  5. 株主優待券の利用
  6. ふるさと納税の返礼品

特に、上記のリスクの中で、楽天ポイント・アプリ・レシートは、誰でも無料で利用可能なので、積極的に利用していくと良いでしょう。

2019年に入り「幸楽苑」、楽天ペイで「松屋」など、庶民のお財布に優しい飲食店で楽天経済圏が拡大しています。今後もリアル店舗を中心に拡がり、利用手段の幅が広がることは何よりですね。

本記事が、リンガーハット(長崎ちゃんぽん)を利用される方や楽天ポイントを利用される方、また今後節約の手段としてポイント活用を感がえいてる方に、有意義な記事になってくれたら嬉しいです。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です