キャッシュレス

スタバカードのチャージにdカードはオススメ?ポイント還元やお得な条件を比較・解説

スタバカードのチャージにdカードはオススメ?ポイント還元やお得な条件を比較・解説

スタバカードは、チャージにクレジットカードが利用できるため、スターバックスをお得に活用する必須カードです。

しかし、お得なスタバカードのチャージ・入金方法は?どのカードがお得?など、疑問点が多いと思います。

そこで本記事では、スタバカードへのチャージがお得になる「dカード」について、なぜお得になるのか?メリット・デメリットは?等を詳しく解説していきます。

dカードでスタバカードにチャージするメリットは?

早速、dカードでスタバカードにチャージするメリットについて解説していきます。

dカードでスタバカードにチャージする場合、通常の1%のdポイント還元以外に、特約店ボーナスとして+3%の還元、さらに期間限定のキャンペーンで+4%、合計8%のポイント還元が受けられます。

サイト管理人
サイト管理人
2020年3月31日までは、最大8%のポイント還元が受けられるので、かなりお得にスターバックスを利用できます!

以下、各項目について詳しく解説していきます。

チャージで4%還元【特約店ボーナス】

チャージで4%還元【特約店ボーナス】

dカードでは「特約店」制度を設けており、所定の店舗でdカードで買物した場合、100円につき1ポイントが貯まる決済ポイントに加えて、支払額に応じて1%以上の特約店ポイントが貯まります。

支払額に応じて1%以上の特約店ポイントが貯まる|dカード

スターバックスは、この特約店に選定されており、スタバカードのオートチャージ・オンライン入金「100円毎に+3%のポイント還元」が受けられます。

つまり、dカードでスタバカードにチャージした場合、常時4%のポイント還元受けられます。

サイト管理人
サイト管理人
通常のクレジットカードの4倍の還元率になるので、スタバカードのチャージには「dカード」を利用したいですね!

【ドコモユーザー特典】上乗せ4%還元

【ドコモユーザー特典】上乗せ4%還元

特約店ボーナスの4%還元だけでも十分お得な「dカード」ですが、今なら「dカードお支払い割キャンペーン」で+4%のポイント還元を受けられます。

dカードお支払い割とは、ドコモの携帯料金の支払いにdカードを利用すると、docomoの解約金1,000円が無料になる制度です。

サイト管理人
サイト管理人
通常時の「dカードお支払い割」にお得感はありませんが、期間限定キャンペーンで、スタバカードへのチャージした場合のポイント還元率が最大8%までアップします。
【dカードお支払い割】キャンペーン概要
項目 内容
対象期間 2019年10月1日(火)~
2020年3月31日(火)
対象者
・条件
キャンペーン期間中にエントリーの上、月末時点でdカードお支払割が適用されているdカード会員
特典・内容 dカードの利用で、通常の決済ポイント(1ポイント)に加え、決済金額の4ポイントのdポイントを進呈
ポイント
進呈時期
利用月の翌月末

スターバックスリワードの上乗せ【+9.5%】

スターバックスリワードの上乗せ【+9.5%】

dカードのチャージでお得になるスタバカードですが、「スターバックスリワード」を利用する事で、さらにお得にスタバを利用することができます。

スターバックスリワードとは、スタバのポイント還元システムです。

ポイントを貯めると、ドリンクやフード(コーヒー豆も可)と交換可能な700円分の商品券が進呈されます。

サイト管理人
サイト管理人
スタバでは、ポイントの事を「スター(Star)」と呼ぶので、若干ややこしいですね。。

スターバックスリワードは、ポイントで「リワードチケット(700円分の商品券)」が貰える他にも、コーヒーおかわりが100円になる(非会員は150円)等、お得なメリットが豊富にあります。

このスターバックスリワードでは、支払い金額の9.3%分がポイント(スター)還元されるため、dカードでのスタバカードチャージと合わせて、最大17.3%の還元を受ける事ができます。

サイト管理人
サイト管理人
スタバを10%以上の還元率で利用できるのは、かなりお得ですね!

dカードでのスタバカードチャージと合わせて、スターバックスリワードを利用して行きたいですね!

dカードとは?特徴・メリット等

ここまで、スタバカードにdカードにチャージするメリットを解説してきましたが、「そもそもdカードってどんなカード?」「還元ポイントは使い勝手が良い?」など、様々な疑問があると思います。

そこで、以下では、dカードの特徴やメリット・デメリット、またカード利用で貯める「dポイント」について解説していきます。

年会費無料で常時1%還元

dカードは、NTT DOCOMOが発行するクレジットカードです。年会費が永久無料のクレカで、カード利用額に応じて、1%分がdポイントで還元されます。

サイト管理人
サイト管理人
平均的なクレカの場合、ポイント還元率は0.5%になるため、年会費無料で1%のポイント還元が受けられる「dカード」は、お得度が高く、人気のクレジットカードの1つです。

d払いの必須カード

dカードは、スマホ・QRコード決済として利用者の多い「d払い」との相性の良さ(ポイント還元率が大幅アップ!)も魅力の一つです。

dカードとd払いを合わせて利用する事で、キャッシュレス・消費者還元事業のポイント還元と合わせて「ポイント三重どり」ができる他、10%還元のキャンペーン等に参加する事が可能になります。

d払いは、コンビニやドラッグストア等、様々な店舗で利用できるため、高還元のポイントと合わせて、生活費の節約に大変役立ちます。

d払いやdカードの詳細は、以下をご参考ください。

https://money-laboratory-ryoma.net/d-barai-comparison/

新規入会&利用キャンペーンで8,000円相当のdポイント贈呈

現在、dカードでは、最大8,000円相当が貰えるキャンペーンを開催しているため、新規でdカードを発行される方は利用すると良いでしょう。

  • 新規入会で「もれなく」1,000円相当
  • 携帯料金をdカード払いで1,000円相当
  • 入会翌月末までに2万円以上の支払で4,000円相当
新規入会 1,000円分のiDキャッシュバック
携帯料金支払い 1,000円分のiDキャッシュバック
エントリー&利用 最大4,000円分のiDキャッシュバック
各種リボ設定 2,000円分のiDキャッシュバック

\キャンペーン参加はこちら/
年会費永久無料!
最短5分で審査完了!

ドコモユーザーならdカード GOLD

ここまで、dカードの解説をしてきましたが、dカードにはハイスペック版の「dカード GOLD」があります。

dカードとの違い・比較

【dカード・dカード GOLD比較】どっちがオススメ?違いやキャンペーン等を比較・解説

dカードとdカード GOLDの大きな違いの一つが年会費です。dカードは「年会費無料」ですが、dカード GOLDは「年会費1万円(税抜)」がかかります。

その代わり、ドコモ料金の支払い時のポイント還元率が大幅アップしたり、付帯保険・補償が充実する等の特典・メリットがあります。

dカードとの違い・比較
項目 dカード dカード
GOLD
年会費 永久無料 1万円(税抜)
ポイント還元率 1% 1%
ドコモ料金の
支払いは10%
付帯保険 旅行保険無し 国内・海外の
旅行保険付き
ケータイ補償 最大1万円 最大10万円
キャンペーン
特典
最大8,000円相当 最大15,000円相当
サイト管理人
サイト管理人
基本的に、ドコモユーザー以外の方は、年会費無料の「dカード」で十分です。

通常のdカードとdカードGOLDの比較・解説は、以下をご参考ください。

【dカード・dカード GOLD比較】どっちがオススメ?違いやキャンペーン等を比較・解説

キャンペーンで最大15,000ポイント

現在、dカード GOLDでは、最大15,000円相当が貰えるキャンペーンを開催しているため、新規でdカード GOLDを発行される方は利用すると良いでしょう。

通常のキャンペーンと比較すると、新規入会時とカード利用時のiDキャッシュバック額が倍増します。

新規入会 2,000円分のiDキャッシュバック
携帯料金支払い 1,000円分のiDキャッシュバック
エントリー&利用 最大8,000円分のiDキャッシュバック
各種リボ設定 2,000円分のiDキャッシュバック
サイト管理人
サイト管理人
dカードのキャンペーンよりも豪華な特典となってます!

このように、dカード GOLDは、年会費無料版のdカードと比較して、ポイント還元などがグレードアップされています。

ドコモユーザー以外の方には、そこまでメリットがありませんが、ドコモユーザーの方は「dカードGOLD」のメリットが大きいので、dカードでは無く、dカード GOLDをd払いに登録するのもオススメです。

キャンペーンで最大15,000円のキャッシュバックが貰える点も熱いですね!

\キャンペーン参加はこちら/
還元率大幅アップ!
最短5分で審査完了!

dポイントは使える?

最後に、dカードの利用時に貯まる「dポイント」について効率的な貯め方・使い方を解説していきます。

サイト管理人
サイト管理人
スタバカードのチャージでポイントを貯めても、使えないと意味が無いので、確認しておきましょう。

使い方

dポイントは1ポイント=1円として、dポイント・d払い加盟店の他、投資やスマホ・携帯料金の支払い等で利用できます。

dポイントの主な使い方
  • dポイント加盟店
  • d払い加盟店
  • スマホ・携帯電話の支払い
  • 投資に活用
サイト管理人
サイト管理人
飲食店やドラッグストア、コンビニ等、dポイントの加盟店は多いので、ポイントの使い道に困る事はないと思います。

私自身は、コンビニやドラッグストア等でポイントを利用する事が多くなっています。

dポイントの使い道や効率的な使い方などの解説は、以下をご参考ください。

dポイントのお得な使い方を徹底解説【dポイント完全ガイド2020】

dポイントの貯め方

dポイントは、dカードやd払い等でのショッピングやAmazon等のネットショッピング、投資やドコモ利用料金の支払い等、様々な場面で、ポイントを貯める事ができます。

サイト管理人
サイト管理人
dカードやd払いを利用することで、生活必需品の調達など、一般的な買い物で多くのポイントが貯まります。

dポイントの効率的な貯め方などの解説は、以下をご参考ください。

dポイントがザクザク貯まる方法は?【dポイント完全ガイド2020】

【まとめ】結局スタバカードのチャージにdカードはオススメ?

ここまで解説してきたように、スタバカードへの入金・チャージを「dカード」にする事で、他のクレジットカードと比較して、多くのポイントを貯める事ができます。

サイト管理人
サイト管理人
スタバは商品価格が比較的に高めなので、私自身も「dカード」を利用したスタバカードへのチャージで、節約を心掛けています。

dカードの年会費は無料ですし、新規発行・入会キャンペーンで最大8,000円相当が貰えるので、この機会にカード発行を行う事で、今後スタバがお得に活用できます。

\キャンペーン参加はこちら/
年会費永久無料!
最短5分で審査完了!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です