グッドコムアセット(3475)がクオカード優待新設&分割で東証1部へ前進!?

グッドコムアセット(3475)がクオカード優待新設&分割で東証1部へ前進!?
グッドコムアセット(3475)がクオカード優待新設&分割で東証1部へ前進!?グッドコムアセット(3475)がクオカード優待新設&分割で東証1部へ前進!?


先日、東証2部に市場変更したばかりのグッドコムアセット(3475)株主優待の新設と株式分割を同時に発表してきました。この優待新設と分割で、東証1部が大きく前進したと思われます。

以下、新たに新設された株主優待の内容や優待・分割の発表の意図などを考察していきます。また、最近の保有銘柄の状況などもメモしていきます。

グッドコムアセット(3475)がクオカード優待新設&分割を発表!

優待や分割の内容などについて見ていきます。

グッドコムアセット(3475)の株主優待

2017/7/11にグッドコムアセット(3475)が株主優待の新設を発表しました。内容は、2,000円分のクオカードで、権利日は10月末の年1回となっています。

今後、優待新設の影響などで株価が急騰すると思われますが、7/11現在は株価1,111円に対して、配当金+優待利回りは3.15%と、金券系の優待としてはなかなかの利回りとなっています。

参考 グッドコムアセットの株主優待の詳細は、以下をご参照ください。

分割とセットで東証1部へ?

上記のような株主優待を発表したグッドコムアセット(3475)ですが、同時に株式の2分割も発表しました。第2四半期の有価証券報告書を見ると、発行株数が3万株程度で社長や取締役などを含め50%強の比率を保有しているので、現在の発行済株数だと、東証1部の流通株数条件を満たしていません。

しかし、分割後であれば、この条件を満たす可能性があるので、この条件クリアのための株式分割かもしれません。もちろん、優待新設や分割などで、2,200名の株主数や時価総額40億円の条件クリアも一気にクリアする点も目論んでいると思われ、割とスピーディーな東証1部鞍替えがとなるかもしれませんね。

流通株数関連(予想):

  • 東証1部の条件(流通株数):2万単位以上(100株単位なら200万株以上)
  • 現在の発行株済株数:3,034,600
  • 取締役などの比率:約51.6%
    ⇒現在の流通株(見積もり):15,658単位(2万単位の条件満たせず)
  • 分割後の発行株済株数:6,069,200
  • ⇒分割後の流通株(見積もり):31,317単位(2万単位の条件満たす)

第2四半期有価証券報告書参照。あくまで個人的な見積もり

保有銘柄も堅調

最近は、RIZAPグループで爆益の後、その他の保有銘柄も上昇しており、なかなか良い時期となっています。

ウイルプラスHD(3538)

三角持ち合いのあと、6月の権利落ち日もあり、下に振れたウイルプラスHD(3538)ですが、いよいよ出来高とともに株価も上昇してきました。元々ファンダメンタルズも良く、注目されていなかっただけだと思うので、今後の展開に期待したいと思います。

6月の優待時にIRで「将来の経営環境などを考慮するとともに、株主還元策を総合的に勘案
し、あらためて検討して参ります」とのコメントもいただいたので、業績とプラスαで還元策にも期待しています。

参考 ウイルプラスHDの株主優待は、以下をご参照ください。

ゴルフドゥ(3032)

6月の月次売り上げもかなり好調です。直営の新規出店もありますが、既存店でプラスは、個人的にサプライズです。株主優待のお得さも各メディアで取り上げられるようになってきているので、ファンダ&カタリストのダブルで期待している銘柄です。

月次好調で株価も上がりはじめているので、買い増す場合は、相場の暴落時か9月の権利落ち以降かなと思っています。と言っても大分保有しているので、下落しないなら、このまま買い増せなくても良いとも思っています。

参考 ゴルフドゥの株主優待は、以下をご参照ください。

アンジェス(テクニカル勉強中)

実は最近、投資の幅を広げるため、テクニカル分析の勉強もはじめています。理論と実践ということで、アンジェスを購入してみました。

先週の木曜日の引けで、テクニカル的な上昇していくかな?と思いますが外しました。しかし、その後の25日移動平均線での反発、そして昨日の引けで5日線が上向き、そこから陽線が伸びるという教科書的な動きが出たので、今度こそと期待しています。

本日で増担の条件も満たしてきそうなので、それと相まって上昇してくれたら嬉しくなりますね。ますますテクニカルの勉強が楽しくなりそうです。まあ、そううまくいかないのが相場でもあるのですが。。。