PayPay証券キャンペーンコード

アトム(7412)の株主優待は?配当金や優待利回り、到着時期(いつ届く?)など解説

アトムの株主優待

アトム(証券コード:7412)の株主優待は、年間4,000円相当〜の優待ポイントです。

優待ポイントは、コロワイドグループの店舗(牛角、ステーキ宮、カッパ寿司など)で、1ポイント1円としてほぼ現金同様に利用できます。優待獲得のための権利月は、3月と9月の年2回です。

サイト管理人

利回りが高い上、多くの飲食店で使えるのが便利ですね!

本記事では、アトムの株主優待について詳しく紹介していきます。優待の内容や配当金・利回り、ビジネスについても解説します。

目次

アトム(7412)の株主優待

アトムのビジネスや株主優待内容、利回り等を解説します。

アトムとは?企業紹介

アトムは、居酒屋、ステーキ、回転ずし中心の外食チェーンを展開する企業です。名古屋を軸に東日本にも展開しています。コロワイド(7616)の傘下で、株主優待はアトム店舗を含むコロワイドグループ全店で利用できる点が魅力です。

優待内容:優待ポイント

引用元:ブランド一覧|コロワイド

アトムの株主優待は、年間4,000円相当〜の優待ポイントです。

優待ポイントは、1ポイント1円として利用できます。

利用可能店舗は、アトムを含むコロワイドグループの全店舗です。「牛角」「ステーキ宮」「甘太郎」などの居酒屋・飲食店・焼き肉・寿司店で利用できます。

コロワイドグループの店舗

優待獲得のためめの権利日は3月末と9月末の年2回となっています。また、下表のように保有株数に応じて、優待ポイントの金額が変わります。

保有株数優待内容
100株以上2,000円分の優待ポイント(×年2回)
500株以上10,000円分の優待ポイント(×年2回)
1,000株以上20,000円の優待ポイント(×年2回)
アトムの株主優待(保有株数別)

優待利回りは、100株・500株・1000株いずれの保有でも利回りは変わらない点が魅力的です。優待ポイントも1円刻みでほぼ現金同様に使えるので、利回り・利便性ともに良い優待と言えます。

また、優待ポイントは、株主専用サイトで、下図のような優待品にも交換可能です。

引用元:IR情報|ATOM
優待・株式データ
  • 優待頻度・時期:年2回(3月、9月)
  • 最低単位元:100株
  • 最低購入金額:69,400円
  • 配当+優待利回り:6.05%
  • 売買手数料:証券会社毎に違う
    スマートプラスなら手数料0円!完全無料!

権利月と権利確定日、いつ届くか?到着時期は?

アトムの株主優待は、年2回(権利月:3月・9月)もらえます。年2回(権利月:3月・9月)もらえます。

本優待が欲しい方は、3月・9月の権利付き最終日までに株式を購入しましょう。2021年3月の権利付き最終日は3月29日(月)、2021年9月の権利付き最終日は、9月28日(火)となっています。

権利月権利付き最終日
3月3月29日(月)
9月9月28日(火)
アトムの権利付最終日

優待ポイントは、3月分が6月頃、9月分が12月頃株主優待カードが発行されます(詳細)。

各月の権利日は、以下の記事をご確認ください。

2021年(令和3年)権利付き最終日・権利落ち日・権利確定日一覧【カレンダー】

優待・配当利回り

アトムの配当金は、1株あたり2円(会社予想)です。配当利回りは0.20%です。また、株主優待と配当を合わせた利回りは、最大で4.20%となっています。

配当利回りは高くありませんが、優待と合わせた利回りは4%を超えるお得な水準となっています。

アトムの優待は、コロワイドグループの全店舗で利用できるため「利用可能店舗が多く」、また1ポイント1円として、優待ポイントが利用できるため、利便性が高い上、利回りも高いため、9月の株主優待としては、かなり人気の部類に入ります。

アトム(7412)の株主優待・配当金【まとめ】

アトム(7412)の株主優待は、10万円台以下の投資資金で購入が行える上、年間4,000円〜相当のポイントと利回りが高い点が魅力的です。

また、アトムだけでなく、コロワイドグループの様々な店舗で利用できる点も人気の秘訣です。

株主優待・まとめ
  • 年間4,000円〜分の優待ポイント
  • 権利日は3月末・9月末(年2回)
  • 配当+優待利回りは、最大4.20%
  • スマートプラスなら手数料無料で取引可能

口コミ・評判

アトムの株主優待の口コミ・評判をピックアップして行きます。

サイト管理人

アトムの優待は、1ポイント単位で利用できる上、コロワイドグループの多様な店舗で利用できるため、人気ですね!

最後に、株主優待や日本株を安く(無料)で購入する方法などを解説して行きます。

手数料は投資家への確実なマイナスリターンとなり、投資パフォーマンスを悪化させるので、手数料の安い証券会社を利用しましょう。

おすすめ証券会社は?アトムを安く購入する方法

最後に、株主優待投資に必須の証券会社を「手数料の安さ」「優待の探しやすさ」「優待クロス(つなぎ売り)」の3つの観点から紹介して行きます。

【優待投資向け】証券会社の選び方・ポイント
  • 手数料の安さ
  • 優待の探しやすさ
  • 【上級者向け】優待クロス(つなぎ売り)が可能か?

参考:株主優待に必須・おすすめの証券会社【厳選3選+α】

特に、手数料は投資家への確実なマイナスリターンとなり、投資パフォーマンスや優待・配当利回りを悪化させるので、手数料の安い(無料)の証券会社を利用しましょう。

優待投資に必須の証券会社【用途別】

参考:株主優待に必須・おすすめの証券会社【厳選3選+α】

株主優待向けのおすすめ証券会社や比較ポイントは、以下の記事をご参考ください。

###関連記事

アトムの株主優待

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる