PayPay証券キャンペーンコード

マネックス証券キャンペーン【2020年7月】口座開設でdポイントやAmazonギフトが貰える!

マネックス証券キャンペーン【2020年6月】口座開設でdポイントやAmazonギフトが貰える!

[chat face=”t_ryoma1985.jpg” name=”サイト管理人” align=“left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]
本記事では、マネックス証券の最新キャンペーンの特典や内容、対象条件などについて詳しく解説していきます。

キャンペーンで、お得に口座開設する方法も解説するので、ぜひご参考ください。
[/chat]

マネックス証券では、毎月お得キャンペーンを実施しています。

2020年6月は、口座開設などで最大3,000円分のdポイントが貰える他、iDeCo口座の開設などで最大10万円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

[box06 title=”マネックス証券のキャンペーン内容”]

  • 口座開設などで最大3,000円分のdポイント
  • iDeCo口座の開設&取引で最大10万円分のAmazonギフト券
  • 投資信託の買付で最大1万円分のポイント

参考:マネックス証券キャンペーン【公式】
[/box06]

このように、お得なキャンペーンを多数開催している「マネックス証券」ですが、

  • 誰でもキャンペーンに参加できる?
  • 特典が貰える条件は?
  • お得な口座開設の方法は?

など、様々な疑問があると思います。

そこで、本記事では、マネックス証券の最新のキャンペーン情報を、対象期間や条件、付与されるポイントなどを含め詳しく解説していきます。

[chat face=”thinking-woman.jpg” name=”” align=”right” border=”yellow” bg=”none” style=”maru”]
これから口座開設しようと思ってるから、キャンペーン特典が貰える手順なども詳しく解説してほしいわ。
[/chat]

[chat face=”t_ryoma1985.jpg” name=”サイト管理人” align=“left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]
もちろん!口座開設の方法・キャンペーン条件を満たす方法も図解付きで詳しく解説して行くね!
[/chat]

\ キャンペーン参加はコチラ /

*口座開設費・維持費0円(無料)
*最短「翌日」口座開設が完了!

株・投資信託ならネット証券のマネックス
目次

マネックス証券キャンペーン【2020年6月】

さっそく、マネックス証券で実施中のキャンペーンを解説していきます。現在、マネックス証券では以下のキャンペーンを開催中です。

[jin-fusen2 text=”マネックス証券キャンペーン一覧”]

キャンペーン一覧 特典 対象期間 条件
口座開設
キャンペーン
最大3,000円分の
dポイント
6月30日まで 新規でマネックス証券の口座開設を行った方
iDeCo加入
キャンペーン
最大10万円分の
Amazonギフト券
8月31日まで iDeCoの申し込み、および
10月31日時点で5,000円保有残高
夏の投資信託
買付キャンペーン
1万円分のポイント
(抽選)
7月31日まで 対象の投資信託を10万円以上購入

特に、お得なのは口座開設キャンペーンです。口座開設だけで200円分のdポイントが貰える他、初回ログインやdアカウントの連携などで最大3,000円分が貰えます。

dポイントとは、NTTドコモが提供する入会費・年会費無料で利用可能なポイントです。

dポイント加盟店(街のお店・ネットショッピング)やd払いでの利用、また日興フロッギーで株の購入に利用できます。

参考:【dポイント完全ガイド2020】お得な貯め方・使い方・交換方法などを解説!

また、iDeCoを始める方は、最大10万円のAmazonギフト券が貰える「iDeCoキャンペーン」もお得です。

\ キャンペーン参加はコチラ /

*口座開設費・維持費0円(無料)

[chat face=”t_ryoma1985.jpg” name=”サイト管理人” align=“left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]
以下、各キャンペーンについて詳しく解説していきます。
[/chat]

口座開設キャンペーンで最大3,000円分のdポイント

マネックス証券口座開設キャンペーン【2020年6月】

マネックス証券の口座開設キャンペーンでは、口座開設だけで「もれなく」200円分のdポイントが付与される他、マネックス証券口座とdアカウントの連携、またNISA口座の開設、初回ログインなどで「最大3,000円分」のdポイントが貰えます。

[box06 title=”口座開設キャンペーンで付与されるポイント”]

  • 口座開設:200ポイント
  • dアカウント連携:200ポイント
  • ログイン:200ポイント
  • NISA口座開設:200ポイント
  • 5万円以上の入金:200ポイント
  • 日本株 or 投資信託の取引:2,000ポイント(抽選)

[/box06]

キャンペーンの対象期間やポイント獲得条件は、下表のようになっており、6月30日までに口座開設の申し込みを行い、7月31日までに各種条件を満たし方が、dポイントを獲得できます。

[jin-fusen2 text=”口座開設キャンペーンの概要”]

項目 内容
対象期間
  • 口座開設(申込)6月30日まで
  • 口座開設(完了)7月31日まで
条件・特典
  1. 口座開設完了:200ポイント
    キャンペーンコード「docomo」を入力して、7月31日までに口座開設完了
  2. dポイント会員情報の登録:200ポイント
  3. 初回ログイン:200ポイント
  4. NISA口座の新規開設:200ポイント
  5. 5万円以上の入金:200ポイント
  6. 日本株(現物)or 投資信託の取引:
    2,000ポイント(抽選)
ポイント付与日
  • ①〜⑤までの最大1,000ポイントは「9月中旬頃」
  • ⑥の抽選2,000ポイントは「11月中旬頃」

日本株、または投資信託の取引で進呈される2,000ポイントは「抽選」ですが、他の1,000ポイントは、口座開設や設定、ログイン等を行うことで「もれなく」付与されるポイントです。

[chat face=”t_ryoma1985.jpg” name=”サイト管理人” align=“left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]
口座開設や初回ログイン、dアカウントの設定など「全て無料」で、1,000ポイントが貰えるのは、かなり「お得」ですね!
[/chat]

\ キャンペーン参加はコチラ /

*口座開設費・維持費0円(無料)
*最短「翌日」口座開設が完了!

マネックス証券の口座開設から初回ログイン〜dアカウントの連携、ポイント獲得までの流れは、以下のようになっていますので、キャンペーンに参加するにご参考ください。

[box01 title=”ポイント獲得までの流れ”]
[ptimeline]
[ti label=”ステップ1″ title=”マネックス証券の口座開設”]
まずは、マネックス証券の口座開設を行いましょう。

マネックス証券 口座開設【公式ページ】
[/ti]
[ti label=”ステップ2″ title=”マネックス証券にログイン”]
口座開設が完了したら、マネックス証券にログインしましょう。
ここまでで、合計400ポイントが貰えます。

ID・パスワードを入力してログイン|マネックス証券のログイン画面

ログイン画面で、ID・パスワードを入力してログインできます。
[/ti]
[ti label=”ステップ3″ title=”dアカウントの連携・登録”]
ログインが完了したら「MY PAGE>保有残高・口座管理>マネックスポイント>dポイントクラブ会員情報登録」のページから「dカウントの登録」が行えます。

dアカウント登録画面|マネックス証券

上記のリンクをクリックすると、下図のような画面に遷移するので「登録する(dアカウントにログイン)」をクリックしましょう。

dアカウント登録・連携画面へ|マネックス証券

「登録する(dアカウントにログイン)」をクリックすると、以下のような画面へ遷移するので「dアカウントID」を入力しましょう。

dアカウントIDを入力して「次へ」

dアカウントIDを入力し「次へ」をクリックすると、下図のように、dアカウントと連携するマネックス証券の口座情報が表示されますので、同意して先に進みます。

マネックス証券とdアカウントの登録・連携画面

上の画面で「同意する」をクリックした後、以下のような画面が表示されれば、マネックス証券とdアカウントの連携・登録が完了です。

dアカウントとマネックス証券の登録が完了

ここまで完了すれば、口座開設・初回ログインと合わせて、合計600ポイントが貰えます。
[/ti]
[/ptimeline]
[/box01]

このように、マネックス証券の口座開設や初回ログイン、dアカウントの連携、さらには入金を行うことで誰でも「800ポイント」が貰えます。

NISA口座は他の証券会社で開設している場合「不可」ですが、まだの方は+200ポイントも貰えます。

また、日本株または投資信託の取引を行えば、抽選ではありますが「2,000ポイント」が付与されるので、取引予定のある方はチャレンジしてみるのも良いでしょう。

[chat face=”t_ryoma1985.jpg” name=”サイト管理人” align=“left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]
私自身、フロッギーで高配当株を購入するために「dポイント」が欲しいので、新規でマネックス証券を口座開設できる方が、羨ましいです。。
[/chat]

\ キャンペーン参加はコチラ /

*口座開設費・維持費0円(無料)
*最短「翌日」口座開設が完了!

iDeCo申し込みで最大10万円分のAmazonギフト券

最大10万円分のアマゾンギフト券プレゼント|マネックス証券キャンペーン

マネックス証券では、個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo)の申し込み&実際の開始取引で、最大10万円分のAmazonギフト券がプレゼントされるキャンペーンを実施中です。

[jin-fusen2 text=”キャンペーン概要”]

項目 内容
対象期間 2020年5月26日(火)〜2020年8月31日(月)
対象条件 iDeCo口座の開設後、2020年10月30日(金)時点で、
iDeCo口座の保有残高が5,000円以上の方が対象。
特典 抽選で1名の方に「10万円相当のAmazonギフト券」、
100名に「2,000円相当のAmazonギフト券」

このように、投資利益の課税や所得税へ節税効果のある「個人型確定拠出年金(iDeCo)」がマネックス証券でお得に始められます。


個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo)とは、加入者が掛金を拠出し、将来の退職時などに、その金額が自分に給付される、年金のような仕組みです。

一般的に、年金というと、加入者が支払った掛金を年金事務局が運用し、退職した人に給付するという仕組みというイメージですが、iDeCoの場合、加入者自身が自分専用の口座に掛け金を積み立て、将来リタイアしたら引き出す(正確には給付される)という仕組みです。

参考:個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)とは?特徴やメリット・デメリットを比較・解説

iDeCoは、楽天証券やSBI証券でも行えますが、マネックス証券の場合、低コストインデックスファンドとして人気がある「eMAXIS Slimシリーズ」が運用できるメリットがあります。

マネックス証券【公式】

マネックス証券「iDeCo」の特徴、他の証券会社のiDeCoサービスとの比較は、以下の記事をご参考ください。

マネックス証券の評判は?7年利用して分かったメリット・デメリットも他ネット証券と比較・解説

夏の投信キャンペーンで最大1万ポイント!

夏の投信キャンペーンで最大1万ポイント!

マネックス証券では、eMAXIS Slimニッセイなど対象ファンドの10万円以上の購入した方の中から抽選で200名に、1万円相当のマネックスポイントを贈呈するキャンペーンを開催中です。

[jin-fusen2 text=”キャンペーン概要”]

項目 内容
対象期間 2020年6月1日(月)〜2020年7月31日(金)
対象条件
  1. エントリー
  2. 投資信託の購入(10万円以上)
    *積立・通常購入どちらも対象
特典 抽選で200名の方に「1万円相当」のマネックスポイント

マネックスポイントは、1P=1円として、マネックス証券の株式取引手数料に充当できる他、dポイントやTポイント、Amazonギフト券などに交換できます。

[chat face=”t_ryoma1985.jpg” name=”サイト管理人” align=“left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]
マネックス証券でポイントを使わないという方も「口座開設キャンペーン」のdポイントと合わせて、dポイントに交換することで、結構な金額のdポイントが貯まります。
[/chat]

[box04 title=”よく読まれる【関連記事】”]

[/box04]

ここまで解説してきたように、マネックス証券では、口座開設やiDeCo、投資信託の購入などで、高額のポイントやギフト券が貰えます。

特に、口座開設キャンペーンでは、取引などをしなくても「もれなく600〜1,000ポイント」が貰えるので、口座開設を行っていない方は、この機会に行うとお得です。

\ キャンペーン参加はコチラ /

*口座開設費・維持費0円(無料)
*最短「翌日」口座開設が完了!

株・投資信託ならネット証券のマネックス

[jin_icon_arrowtop] 目次に戻る

過去のキャンペーン

以下、マネックス証券で過去に開催されたキャンペーンをピックアップしていきます。

定期的に開催される同様のキャンペーンもあるため、頭に入れておくと良いでしょう。

マネラップ(MVS LIFE)キャンペーンで現金200円

[ac-box01 title=”マネラップキャンペーンを確認”]

本キャンペーンの概要は、下表にまとめたようになっています。対象期間中に、マネラップ(MSV LIFE)のシミュレーションを体験し、簡単な質問に答えいただいた方(全員)に、もれなく現金200円がプレゼントされます。

項目内容
対象期間6月30日まで
対象条件以下3つの条件を全てクリアした方が対象
  1. キャンペーンのエントリー
  2. 証券総合取引口座をお持ちの方
  3. マネラップのシミュレーションを体験した上で、エントリー時の質問に回答した方
内容・特典対象者に現金200円
プレゼント時期2019年7月下旬頃

以下、対象期間や条件について詳しく見て行きます。

対象期間

本キャンペーンの対象期間は「2019年5月14日(火)~2019年6月30日(日)」です。

6月30日までに、キャンペーンのエントリーとマネラップのシミュレーションを行いましょう。

対象条件

本キャンペーンで現金をもらうには、以下3つの条件をクリアする必要があります。

[box05 title=”対象条件”]

  1. 証券総合取引口座の開設
    (既にお持ちの方は不要)
  2. キャンペーンのエントリー
  3. マネラップのシミュレーションを体験した上で、エントリー時の質問に回答した方

[/box05]

対象条件1:マネックス証券の口座開設を行う

マネックス証券の口座をお持ちで無い方は、口座開設の必要があります(既にお持ちの方は不要)。

現在、マネックス証券では、口座開設で200円相当のポイントがプレゼントされるキャンペーンを開催中なので、お得に口座開設が行えます。

また、つみたてNISAの口座開設&投信購入で現金2,000円が抽選で貰えるキャンペーンも行っているため、つみたてNISAを始める方は、さらに高額の現金を貰える可能性もあります。

マネックス証券の口座開設キャンペーン等、最新のキャンペーン情報の解説は「マネックス証券キャンペーン最新情報・まとめ」をご参考ください。

https://money-laboratory-ryoma.net/monex-securities-campaign/

対象条件2:シミュレーション体験を行う

マネックス証券の口座開設を行ったら、シミュレーションを行います。以下のキャンペーン・公式ページから「あなたに合った運用プランをシミュレーション」をクリック・タップしましょう。

[jin-img shadow=”on” radius=”off” border=”on”]

シミュレーションを開始する|マネラップキャンペーン

シミュレーションを開始する|マネラップキャンペーン

「あなたに合った運用プランをシミュレーション」をクリック、またはタップすると、以下のような画面へ移動しますので、画面右下にある「はじめる」ボタンをクリック・タップし、シミュレーションを始めましょう。

[jin-img shadow=”on” radius=”off” border=”on”]

「はじめる」をクリック・タップ|マネラップシミュレーション画面

「はじめる」をクリック・タップ|マネラップシミュレーション画面

シミュレーション画面は、下図のようになっており、「年齢」や「運用方針」など、9つの質問に答える事で、その方に合った資産形成シミュレーションが行われます。

[jin-img shadow=”on” radius=”off” border=”on”]

全9問に答える|マネラップシミュレーション

全9問に答える|マネラップシミュレーション

全ての質問・アンケートに答えて「おすすめプランを見る」をクリックする事で、シミュレーション結果を見ることができます(下図参照)。

[jin-img shadow=”on” radius=”off” border=”on”]

「おすすめプランをみる」をクリック|MSV LIFEシミュレーション

「おすすめプランをみる」をクリック|MSV LIFEシミュレーション

「おすすめプラン」を見るをクリックすると、下図のようなシミュレーション結果が表示されます。

[jin-img shadow=”on” radius=”off” border=”on”]

画面下部へスクロール|MSV LIFEシミュレーション結果

画面下部へスクロール|MSV LIFEシミュレーション結果

画面をスクロールして行くと、下図のような「ポートフォリオのリスク水準」が表示されます(下の例の場合「LEVE 3」)。このリスク水準は、キャンペーンのエントリーに必要になるため覚えておきましょう。

[jin-img shadow=”on” radius=”off” border=”on”]

キャンペーンエントリーに必要な「リスク水準」をチェック

キャンペーンエントリーに必要な「リスク水準」をチェック

対象条件3:エントリー&アンケート

本キャンペーンはエントリー(アンケート付)が必要になりますので、エントリー期間中(2019年6月30日まで)に、キャンペーンにエントリーしましょう。

キャンペーンのログインボタンをクリックすると、下図のようなアンケート画面が出てきますので、先ほどのシミュレーション結果のリスク水準などを入力して「確認画面へ」をクリック・タップして、先に進みます。

[jin-img shadow=”on” radius=”off” border=”on”]

リスク水準をエントリー画面で入力|マネラップ キャンペーン

リスク水準をエントリー画面で入力|マネラップ キャンペーン

次に、以下のような確認画面が表示されるので、内容を確認し「申し込む」をタップ・クリックすることで、キャンペーンのエントリーが完了します。

[jin-img shadow=”on” radius=”off” border=”on”]

確認完了後、申し込む|マネラップ キャンペーン

確認完了後、申し込む|マネラップ キャンペーン

ここまで解説してきた手順で、キャンペーンにすれば、後日キャンペーンの特典(現金200円)をゲットすることができます。

プレゼント額・入金時期

以上、解説してきた条件を満たした方(全員)に、現金200円が「もれなく」プレゼントされます。

プレゼント現金は、2019年7月下旬頃にマネックス証券(総合口座)へ入金予定とのことです。

キャンペーンの注意点

本キャンペーン参加にあたって、以下の点にご注意ください。特に、プレゼント入金時期にマネックス証券の総合口座を解約していると、プレゼント現金がもらえなくなるので注意しましょう。

  • シミュレーションを体験した方限定のキャンペーン
  • キャンペーンのエントリー時に入力した内容が、実際のシミュレーションのLEVELに該当しない場合は、本キャンペーンの対象外
  • 複数回エントリーした場合でも、1回
  • プレゼント時に証券総合取引口座を解約されている場合は対象外

このように、本キャンペーンを利用することで、ノーリスクで現金200円を貰う事ができます。マネックス証券の口座をお持ちが無い方は、口座開設が必要ですが、開設費・維持費ともに無料なので、この機会に口座開設をしても良いかもしれません。

[/ac-box01]

楽天ETF売買でクオカードがもらえるキャンペーン

[ac-box01 title=”クオカードキャンペーンを確認”]

本キャンペーンの概要は、下表にまとめた内容となっています。

対象期間中に、楽天ETFを10回以上取引することで、3,000円分のクオカードがもらえます。

項目内容
期間2017/2/27(月)〜2017/4/7(金)
対象者(条件)キャンペーン期間中に以下2つの条件を満たした方
  • キャンペーンにエントリー
  • 楽天ETFを10回以上取引(売買どちらの取引もカウント)
対象銘柄以下2種類のETFが取引対象銘柄
  • 楽天ETF-日経レバレッジ指数連動型(証券コード:1458)
  • 楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型(証券コード:1459)
内容期間中に、上記のキャンペーン条件を満たした方に、もれなく3,000円分のQUOカードがプレゼント
プレゼント時期2017年4月下旬予定

キャンペーン期間・対象者

本キャンペーンの締め切りは4月7日(金)です。締切日までに、(1)キャンペーンのエントリー、および(2)対象銘柄を10回以上取引することで、もれなく3,000円分のクオカードがもらえます。取引回数は、買付・売却いずれもカウントされます。

キャンペーン対象銘柄

本キャンペーンの対象銘柄は、2種類の楽天ETFです。いずれのETFも日経平均株価(日経225)をベンチマークとしています。ただし、一方が日経225の2倍値動きをする「レバレッジ型」、もう一方が日経225の逆(-2倍)の値動きをするインバース型ETFとなっています。

[jin-fusen2 text=”キャンペーン対象の楽天ETF”

銘柄名(証券コード)ベンチマーク信託報酬最低購入金額
(2017/3/1時点)
楽天ETF-日経レバレッジ指数連動型(1458)日経平均レバレッジ・インデックス0.35%8,630円
楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型(1459)日経平均ダブルインバース・インデックス0.35%7,100円

上記の楽天ETFは、日経平均株価連動型のレバレッジ・インバース型としては、最安水準の信託報酬となっています。最低購入金額も1万円以下と割と売買しやすいETFですね。ちなみに、楽天証券での売買手数料は無料です。

https://money-laboratory-ryoma.net/rakuten-securities/

マネックス証券の売買手数料

マネックス証券の株式・ETFの売買手数料を確認しておきます。下表は、マネックス証券と他ネット証券の売買手数料を比較したものです。

証券会社 \ 約定代金〜10万円10〜20万円〜50万円〜100万円
マネックス証券100円180円450円1500円
むさし証券
トレジャーネット
75円95円175円320円
ライブスター証券80円97円180円340円
GMOクリック証券
株主優待で実質無料
88円98円241円436円
SBI証券139円185円272円487円
楽天証券139円185円341円609円
松井証券無料(*)300円500円1,000円
auカブコム証券90円180円250円990円
SMBC日興証券125円180円400円800円

マネックス証券の売買手数料は、最安ではないものの、それなりの割安水準であることがわかります。今回の楽天ETFの場合、最低購入金額が1万円以下なので、一回の取引手数料を最低100円(税抜)で行うことができます。

ETFの損益分があるので必ず得をするわけではありませんが、3,000円分のクオカードがもらえれば、10回分の取引手数料(1,000円〜)分は、もとがとれるかもしれません。

プレゼント内容

本キャンペーンのプレゼントは3,000円分のクオカードです。4月下旬に送付される予定です。クオカードは、コンビニやファミレス、ドラッグストア等で、ほぼ現金同様に利用できるので便利なカードです。株主優待としても人気の高い優待品です。

注意点

キャンペーン参加の際は、以下の注意点に気をつけてご参加ください。

  • 本キャンペーンは、別途エントリーが必要
  • プレゼント時に証券総合取引口座をが解約されている場合、対象外
  • NISA口座・ジュニアNISA口座(未成年者口座)の取引は、対象外
  • キャンペーンの内容は、予告なく変更または中止となる場合がある

このように、本キャンペーンを利用することで、お得に楽天ETFの売買ができます。楽天ETFは楽天証券で売買手数料無料となりますが、本キャンペーンの場合、3,000円分のクオカードがもらえるので、期間中はマネックス証券で取引すると良いかもしれません。

[/ac-box01]

外国株取引口座開設キャンペーンでAmazonギフト券

[ac-box01 title=”外国株取引口座キャンペーンを確認”]

本キャンペーンの概要は、下表にまとめた内容となっています。期間中に、外国株取引口座を開設すると、抽選で70名にAmazonギフト券がプレゼントされます。

[jin-fusen2 text=”キャンペーン概要”]

項目内容
期間2017/2/23(木)~2017/4/30(日)
対象者(条件)キャンペーンにエントリー後、外国株取引口座を新規に開設した方
内容上記条件達成者(対象者)期間中から抽選で70名にAmazonギフト券をプレゼント!

ギフト券の金額
  • Amazonギフト券1,000円分:50名
  • Amazonギフト券2,000円分:20名
プレゼント時期2017年5月中旬(予定)

キャンペーン期間・対象者

本キャンペーンの締め切りは2017/4/30(日)です。締切日までに、(1)キャンペーンのエントリー、および(2)外国株取引口座を新規に開設をすることで、本キャンペーンの対象者となります。

キャンペーン内容

本キャンペーンは、上記の2つの条件を満たした方の中から抽選で70名の方に、Amazonギフト券がプレゼントされます。ギフト券の金額や当選者の内訳は、下表のようになっており、プレゼントは2017年5月下旬の予定となっています。

[jin-fusen2 text=”Amazonギフト券の金額・抽選口数”]

Amazonギフト券の金額当選者数
1,000円分50名
2,000円分20名

注意点

キャンペーン参加の際は、以下の注意点に気をつけてご参加ください。

  • 本キャンペーンは、別途エントリーが必要
  • 既に他のキャンペーン/プログラムの対象の場合、本キャンペーンが対象外となることも

このように、本キャンペーンを利用することで、お得に外国株取引口座の開設が行えます。マネックス証券の米国株手数料は業界最安水準ですし、銘柄数も多く、米国株口座としては人気の部類に入ります。また、口座開設手数料は無料なので、この機会にキャンペーンを利用してみても良いかもしれません。

[/ac-box01]

個人向け国債キャンペーン

[ac-box01 title=”個人向け国債キャンペーンを確認”]

マネックス証券では、個人向け国債の購入者向けのキャンペーンも定期的に開催しいます。

個人向け国債とは?

個人向け国債は、個人が国にお金を貸して、金利を年2回もらえる金融商品です。

満期には元本が返ってきます。また、最低利回り0.05%が保証されており、マイナス金利導入後、預金金利が大幅に下がる中、利回りの確保できる運用先として注目を集めています。

[box05 title=”個人向け国債の特徴”]

  • 一万円単位で投資可能
  • 満期前でも、購入から1年後以降、過去1年分の利子を払うことで元本で償還可能
  • 毎月購入可能 → 積立に便利
  • 金利の下限:0.05%

[/box05]

また、個人向け国債には、金利や期限によって3種類あります。

[box05 title=”個人向け国債の種類”]

  • 個人向け利付国庫債券(変動・10年)
  • 個人向け利付国庫債券(固定・5年)
  • 個人向け利付国庫債券(固定・3年)

[/box05]

最新の募集内容

2020年1月の国債募集は、以下のような内容になっています。利率は、変動10年%、固定5年・固定3年ともに0.05%となっています。

項目変動10年固定5年固定3年
募集期間2020年2月6日~28日
発行日2020年3月16日
利払い日年2回(3月15日・9月15日)
償還日2030年3月15日2025年3月15日2023年3月15日
利率0.05%
申込み単位額面1万円単位

現在募集中の個人向け国債|財務省

ゆうちょ銀行やメガバンク、ネット銀行までも、普通預金金利を0.001%の水準にする中、個人向け国債であれば0.05%の金利が確保できます。また、以下紹介するキャンペーンを利用すれば、さらにお得に国債を購入することができます。

楽天銀行は、楽天証券と同時に口座開設することで、普通預金金利を年率0.1%にすることができます。

楽天証券と楽天銀行の口座開設を同時にする方法|驚きのメリット

楽天銀行の特徴やメリット・メリット、口コミ・評判などは、以下の記事をご参考ください。

楽天銀行の評判は?7年利用して分かったメリット・デメリット、口コミ・評判を徹底解説

https://money-laboratory-ryoma.net/rakuten-bank/

個人向け国債キャンペーン・他証券との比較

マネックス証券の個人向け国債キャンペーンは、個人向け国債の購入額に応じて、購入金額1万円からキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

低金利世界の中、0.05%の利回りを確保しつつ、キャンペーンでお得に現金をもらうことができます。(2017/9/29まで)

[jin-fusen2 text=”キャンペーン概要”]

項目内容
対象期間2017年9月7日(木)〜同年9月29日(金)16時まで
対象者対象期間中に、対象債券を合計1万円以上購入した方
対象債券個人向け国債 変動10年(第90回)
個人向け国債 固定5年(第78回)
個人向け国債 固定3年(第88回)
プレゼント日2016年10月下旬頃の予定

また、本キャンペーンは、個人向け国債の購入額に応じてもらえる現金の額が変わります。下表は、マネックス証券同様、個人向け国債の購入キャンペーンを行っているネット証券会社(SBI証券のキャッシュバック額の比較です。*楽天証券、SMBC日興証券)は無し)

購入額マネックス証券SBI証券
1万円購入金額×0.15%
例:1万円→15円

1,000万円→15,000円
適用外
50万円〜99万円例:50万円→1,500円500円
100万円〜199万円例:100万円→1,500円1,000円
200万円〜299万円例:290万円→4,350円2,000円
300万円〜399万円例:350万円→5,250円3,000円
400万円〜499万円など、購入金額×0.15%
をキャッシュバック
4,000円
500万円〜599万円5,000円
600万円〜699万円6,000円
700万円〜799万円7,000円
800万円〜899万円8,000円
900万円〜999万円9,000円
1000万円以上10,000円
以降、購入額が100万円増える毎に+1,000円(上限:25万円)

現金の還元率、またキャンペーンの対象購入額、いずれの面を見ても、マネックス証券の個人向け国債キャンペーンの方がおトクになっています。1万円以上であれば、いくら購入してもその金額の0.15%のキャッシュバックがあるのは嬉しいですね。

マネックス証券では、個人向け国債を購入する方へお得なキャンペーンを開催しています。他証券会社と比較して、使い勝手が良く、還元率が高いので、2017年9月の個人向け国債の購入はマネックス証券での購入がオススメです。

[/ac-box01]

目次に戻る

マネックス証券の口座開設のメリットは?

[chat face=”t_ryoma1985.jpg” name=”サイト管理人” align=“left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]
最後に、マネックス証券の特徴・メリットを振り返っていきます。口座開設を迷っている方は、ご参考ください。
[/chat]

マネックス証券は、マネックスグループ株式会社の子会社の「インターネット専業」証券会社です。

国内株式や投資信託だけでなく、米国株などの外国株、債券、FX、個人型確定拠出年金など幅広い金融商品を扱っており、ネット専業の証券会社としては、SBI証券楽天証券につぐ、シェアを獲得しています。

マネックス証券株式会社(マネックスしょうけん、英文名:Monex, Inc.)は、マネックスグループ株式会社(金融持株会社)の完全子会社で、証券業を営む株式会社である。

引用元:wikipedia-マネックス証券

[jin-fusen2 text=”企業データ”]

会社名 マネックス証券株式会社
登録番号 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
設立年月日 1999年5月
所在地(住所) 〒107-6025
東京都港区赤坂1丁目12番32号
役員
    • 取締役会長:松本 大
    • 代表取締役社長:清明 祐子
    • 取締役副社長 中国総支配人:萬代 克樹
    • 取締役シニアアドバイザー:兼子 公範
    • 取締役 執行役員:松岡 純也
資本金 約122億
加入団体 日本投資者保護基金
加入協会
  • 日本証券業協会
  • 一般社団法人 金融先物取引業協会
  • 一般社団法人 日本投資顧問業協会
会社HP https://www.monex.co.jp/

[jin-fusen2 text=”マネックス証券株式会社の所在地”]

マネックス証券の主な特徴・メリットは、以下のような点があげられます。

[box06 title=”特徴・メリット【10選】”]

  • ほぼ全ての投資商品が取引可能
  • 1株から日本株が買える!
  • 米国株・ETF投資家にオススメ!
    (手数料の安さ・利便性の高さ)
  • IPO完全平等抽選!初心者でも当選期待あり!
  • 2種類のロボアドバイザーが便利!
  • 個人型確定拠出年金(iDeCo)が可能
  • 一般信用売りで「優待クロス」ができる!
  • 投資コミュニティ「ferci」
  • マネックス債が購入できる!
  • 立会外分売セールがお得!

[/box06]

基本的に、マネックス証券の口座を持っていれば、国内・外国の株式や投資信託など、個人投資家が利用する金融商品は全て取引可能です。

また、手数料の安さや利便性、投資ツール・情報の充実など、他の証券会社には無い魅力・メリットが、たくさんあります。

[chat face=”t_ryoma1985.jpg” name=”サイト管理人” align=“left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]
特に、米国株の投資環境(情報・ツール)の充実やIPO抽選ルールが初心者向きであること等が好評となっています。
[/chat]

マネックス証券の特徴やメリット・デメリット、また口コミ・評判などは以下の記事をご参考ください。

マネックス証券の評判は?7年利用して分かったメリット・デメリットも他ネット証券と比較・解説

https://money-laboratory-ryoma.net/monex/

ここまで解説してきたように、マネックス証券は多くのメリットがある証券会社です。

日本株や米国株、投資信託、iDeCo、FXなど個人投資家が利用しうる金融商品が全て取引できるうえ、手数料の安さや利便性、投資ツールなどに定評があります。

このマネックス証券が、口座開設キャンペーンで、最大3,000円相当のdポイントが貰えるのは「6月30日」までなので、将来的に口座開設しようと考えている方は、この機会に「お得」です。

\ キャンペーン参加はコチラ /

*口座開設費・維持費0円(無料)

株・投資信託ならネット証券のマネックス

[box04 title=”その他:お得な口座開設キャンペーン”]

[/box04]

マネックス証券口座開設キャンペーン【2020年6月】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる