RIZAPグループ(2928)の株主優待は?配当金や優待利回り、到着時期など解説

RIZAPグループ(証券コード:2928)の株主優待は、2,000円相当〜のカタログギフトです。RIZAPグループの好きな商品やサービスをもらったり、お得に利用することができます。優待獲得のための権利月は3月の年1回です(2018年9月は15周年記念優待で年2回)。

本ページでは、RIZAPグループの株主優待について詳しく紹介していきます。優待の内容や配当金・利回り、ビジネスについても解説します。(2019年1月3日のデータを基に作成)

国内株式の取引は、手数料完全無料(0円)のスマートプラス「ストリーム」を利用するのがお得です。

[jin_icon_arrowdouble] ストリーム 公式ページ

[jin-fusen3 text=”手数料0円!完全無料!”]

いつでも手数料無料のスマートプラスの評価、メリット・デメリットの解説は、以下の記事をご参考ください。

https://money-laboratory-ryoma.net/stream/

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
目次

RIZAPグループ(2928)の株主優待

RIZAPグループのビジネスや株主優待内容、利回り等を解説します。

RIZAPグループとは?企業紹介

RIZAPグループは、パーソナルジム「RIZAP」を展開する企業です。ダイエット食品、健康食品、美容機器等も手掛けており、RIZAPの大ヒットに続く「自己実現」事業として、ゴルフや英語スクールを開始しました。(健康コーポレーションから社名変更)

アメリカ(米国)にも進出を始め、2017年3月期より国際会計基準(IFRS)を採用しています。今後は、新事業や米国進出などにより大きな成長が期待されています。

2018年5月には、敏腕経営者として有名なカルビー松本氏をCOOとして招聘することを発表しました。同時に株式分割と増資を発表しており、株価対策もしつつ、今後の事業拡大に向けた資金調達も行う方針です。

2019年3月期決算に大幅な下方修正を発表し株価が低迷しています。M&Aによる拡大路線から転換での一時的な膿出しと言う事ですが、今後の業績に注意する必要がありそうです。

参考: 連結業績予想及び配当予想の修正、当社グループの構造改革に関するお知らせ

優待内容:カタログギフト

RIZAPグループの株主優待は、4,000円〜相当のカタログギフトです。「どろあわわ」などの美容品や健康サプリメント、またRIZAPの割引券やプロテインなど、たくさんの高付加価値商品から好きなものを選ぶことができます。

優待獲得のための権利日は3月末の年1回で、下表のように保有株数に応じて、カタログギフトから選べる商品(金額)が変わります。

[table “160” not found /]

RIZAPグループ公式ページ

100株を保有した場合が優待利回りが最も高くなります。ただし、カタログギフトの金額が増えると、商品の選択肢が増えたり、100株でもらえる商品を何個ももらうこともできます。

[box02 title=”株価・優待のデータ”]

  • 優待時期:年1回(3月末)
  • 最低単位元:100株
  • 最低購入金額:171,800円
  • 購入手数料:証券会社による(詳細)
  • PER:27.47倍
  • PBR:15.42倍

[/box02]

権利月と権利確定日、到着時期

RIZAPグループの株主優待は、年1回(権利月:3月)もらえます。本優待が欲しい方は、3月の権利付き最終日までに株式を購入する必要があります。2019年3月の権利付き最終日は3月26日(火)です。

また、カタログは6月頃に届きます。カタログ到着後、自分の好きな商品をカタログから選び、1ヶ月程度後に商品が届く流れです。

権利日の解説や各月の権利日は、以下の記事からご確認ください。

https://money-laboratory-ryoma.net/2019-yutai-right-calendar/

優待・配当利回り

RIZAPグループの配当金は、1株あたり12.51(会社予想)です。配当利回りは0.66%ですが、株主優待と配当を合わせた利回りは、100株保有で2.76%あります。

RIZAPグループの優待としては、SDエンターテイメントマルコ(9980)の株主優待の利回りが9%を超えており、年2回カタログギフトがもらえるので、お得感があります。

RIZAPの他、高利回りのポイント系の株主優待は、以下の記事をご参考ください。

https://money-laboratory-ryoma.net/yutai-point/

おすすめ証券会社は?RIZAPグループを安く購入する方法

RIZAPグループの優待獲得のための最低必要金額は171,800円です。20万円以下の株式を購入する場合、岡三オンライン証券がオススメです。岡三オンライン証券であれば、一日の取引額の合計が20万円以下の場合、取引手数料が無料になります。

株式売買手数料の比較(証券会社毎)

保有株数\保有期間3年未満3年以上
100株以上
300株未満
1,000円相当2,000円相当
1,000株未満3,000円相当6,000円相当

SBI証券楽天証券松井証券も1日の取引額が10万円以下の場合、手数料無料になりますが、20万円以下で無料なのは、岡三オンライン証券のみとなっています。手数料は、投資の確実なマイナスリターンとなるので、できるだけ安い証券会社で取引を行いましょう。

岡三オンライン証券の詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンで、手数料が最大3ヶ月間無料になる他、株主優待ガイドがもらえます。

岡三オンライン証券の詳細確認・口座開設(無料)

また、岡三オンライン証券の手数料に関しては、以下をご参照ください。

https://money-laboratory-ryoma.net/okasan-online-securities-fee/

まとめ

RIZAPグループの株主優待は、優待利回りが2%を超える優待です。RIZAPグループの様々なサービス・商品をもらうことができるので、3月の優待銘柄としては人気の高い部類に入ります。

[box05 title=”RIZAPグループの株主優待”]

  • 4,000円〜相当のカタログギフト
  • 権利日は3月末(年1回)
  • 配当+優待利回りは2.75%
  • 手数料最安は岡三オンライン証券。1日20万円以下なら手数料無料

[/box05]

岡三オンライン証券は、手数料の安さの他にも、100%完全平等抽選のIPOや投資信託、また様々な投資ツールや情報提供番組で人気の証券会社です。情報や番組は、口座開設(無料)を行なえば、誰でも見れるので、この機会に口座開設をしてみても良いかもしれません。

[table “1412” not found /]

また、現在、岡三オンライン証券の口座開設キャンペーンで優待ガイド「株主優待大賞2018年」がもらえるほか、最大3ヶ月間手数料が実質無料になるので、口座開設にかなりお得なタイミングです。

岡三オンライン証券 公式ページ

また、岡三オンライン証券の各サービスの詳細は、以下をご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる