PayPay証券キャンペーンコード

【利用歴7年】マネーフォワードMEの評判・口コミは?デメリット・デメリットと合わせてレビュー

【利用歴7年】マネーフォワードMEの評判・口コミは?デメリット・デメリットと合わせてレビュー

本記事では、マネーフォワードMEの評判や口コミ、また、7年間利用した私自身の体験を元に、メリットやデメリットを徹底解説・レビューしていきます。

サイト管理人

マネーフォワードの利用を考えた際や無料版・有料版の違いに悩んだ際などに、ご参考ください!

マネーフォワードMEは、スマホやパソコンで、銀行や電子マネー、証券会社などが一括管理できる便利な家計簿アプリです。

マネーフォワードの特徴・メリット
  • 金融機関2,600以上と連携できる!
  • 家計だけでなく資産の管理も
  • スマホ・パソコンで利用できる
  • MY通知機能で引落や支払いをリマインド
  • 無料版でも十分使える!
サイト管理人

使い勝手が良いので、私も7年間利用しています!

このようにメリットの多いマネーフォワードですが、

  • 評判・口コミは良い?
  • デメリット・注意点は?
  • 無料版でも十分使える?

など疑問・質問も多いと思います。

そこで、本記事では、マネーフォワード利用者の実際の評判や口コミ、また利用歴8年目に突入した私が感じるメリット・デメリットを徹底レビュー・解説していきます。

目次

家計簿アプリ「マネーフォワード ME(ミー)」とは?

マネーフォワード ME(ミー)は、日本を代表する家計簿アプリです。

手持ちの金融機関等をアプリに連携すると、アプリ上で資産管理が可能になります。

サイト管理人

マネーフォワードMEは、会員登録をしている方であれば、誰でも利用できますよ!

簡単に、マネーフォワードMEのサービスの概要を表でまとめました。

スクロールできます
項目詳細・内容
サービス名マネーフォワードME
サービス概要資産管理・資産形成のアドバイスなど
管理費・手数料無料(有料版:月額500円)
連携できる
サービス
銀行・証券・FX・カード・ポイントなど
2,600以上のサービス
利用条件マネーフォワードへの会員登録(無料/有料)
マネーフォワードMEのサービス概要

マネーフォワードは、マネーツリーやZaimなどの家計簿アプリなどと類似するサービスです。

サイト管理人

以下、マネーフォワードMEでできることを具体的に紹介していきます!

アプリで家計簿を自動生成・管理

マネーフォワードMEを使うと、アプリで家計簿の作成や資産管理が簡単に行えます。

各金融機関の連携は、サービスへログインするなどの方法で、一つ一つ手動で行います。
一度金融機関等をマネーフォワードMEに連携しておけば、あとは自動でデータを収集し、まとめてくれます。

マネーフォワードMEで連携可能な金融機関の種類は、以下のとおりです。

マネーフォワードMEで連携可能な金融機関
  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • 証券口座(総合/NISA/iDeCo)
  • FX口座
  • 暗号資産
  • 投信口座
  • 携帯キャリア
  • 年金
  • 通販サイト
  • 電子マネー
  • ポイント など

マネーフォワードMEでは、銀行・証券・クレジットカードはもちろん、暗号資産やポイント・電子マネーなどとも連携できるので、資産の一元管理が可能です。

サイト管理人

プレミアム版では長期的な資産管理もできます!

お金の見える化

マネーフォワードMEを利用すると、毎月の収支状況はもちろん、いま自分には銀行貯金がいくらあり、どのぐらいの資産を持っているのかを把握することが可能です。

マネーフォワードMEはお金の見える化が可能
マネーフォワードMEはお金の見える化が可能

以下のようなお金の流れが見える化できます。

見える化できるお金の流れの例
  • 銀行口座の入出金履歴
  • 証券・FX・暗号資産の保有残高の推移
  • クレジットカードの利用金額と残債
  • ポイントの入出と保有額の推移
  • 電子マネーの保有額と推移 など

現在の資産状況や毎月の収支状況が見える化できれば、家計改善や、将来のマネープランの参考になります。

サイト管理人

お金の流れを見える化して、無駄な出費を減らしましょう!

マネーフォワード MEのメリット

マネーフォワードMEメリット・特徴
マネーフォワードMEメリット・特徴

ここまで解説してきた特徴も含めて、マネーフォワードMEのメリット・特徴をまとめました。

マネーフォワードMEのメリット・特徴
  • 金融機関2,600以上と連携できる
  • 家計だけでなく資産の管理も
  • スマホ・パソコンで利用できる
  • MY通知機能で引落や支払いをリマインド
  • 無料版でも十分使える
  • プレミアム会員は更に手厚いサービス
  • MEクラウドで確定申告も
サイト管理人

以下、それぞれ項目に分けて解説していきます!

メリット1:金融機関2,600以上と連携できる!

マネーフォワードMEを使う上で、大きなメリットとなるのが金融機関の連携数です。
その数なんと、2,600以上!

連携数は、類似するサービスと比較しても圧倒しています。

スクロールできます
比較項目マネーフォワードMEマネーツリーZaim
連携可能数2,600以上約2,500約1,500
家計簿サービスの連携可能数の比較
サイト管理人

自分が使っているサービスをすべて連携できるのは嬉しいですね!

メリット2:家計だけでなく資産の管理も!

マネーフォワードMEは、金融機関を連携しておけば、毎月の家計(入出金など)の計算だけでなく、資産の管理も容易になります。

マネーフォワードMEで可能な管理
マネーフォワードMEの実際のページ

上の画像のように、資産・入出金・家計簿を自動で生成してくれるので、手間なく現状を知ることができます。

サイト管理人

とても便利ですね!

メリット3:スマホ・パソコンで利用できる!

マネーフォワードMEは、スマホやパソコンの両方から利用することができます。

マネーフォワードMEはPC/SP対応
マネーフォワードMEはPC/SP対応

家ではパソコンを使い、出先ではスマホを使って管理することができるので、非常に便利です。

パソコンやスマホ限定機能もありますが、ほとんどの機能は両デバイスで利用可能となっています。

サイト管理人

スマホだけでも十分使えますよ!

メリット4:MY通知機能で引落や支払いをリマインド

マネーフォワードMEは、入金や出金・給料の振り込みなどがあった際に通知してくれる機能があります。

マネーフォワードME通知機能
マネーフォワードMEの通知機能

プレミアム会員なら、ポイントの有効期限や、カードの次回引落し額、銀行口座の残高不足なども通知で知らせてくれるので、無料版より使い勝手が良くなります。

以下で、無料版と有料版の違いをまとめました。

項目機能
無料高額な入出金、給料の振り込みの通知
有料ポイント・マイルの有効期限の表示・通知
カード引落し時の残高不足の通知
MY通知機能の違い

通知のオン/オフや、通知する金額の設定もカスタマイズすることが可能です。

たとえば、「カードの使いすぎ」の通知を、自分の利用状況にあわせた金額に変更することができたりします。

サイト管理人

この通知機能は非常に便利です!

メリット5:無料版でも十分使える!

マネーフォワードMEは、登録を行えば無料で使えるサービスです。

有料版もありますが、無料版でも基本機能は使えます!

スクロールできます
機能無料版
連携可能数10件まで
グループ作成1件まで
データ閲覧可能期間過去1年分まで
マネーフォワードMEの無料会員が利用できる機能

マネーフォワードMEは、無料版でも10件まで登録&過去1年分までデータの管理ができます。

銀行口座2つ、証券口座1つ、クレカ3枚、ポイント・電子マネー4つなどで短期的な管理であれば、無料版で十分です。

サイト管理人

まずは、無料版で使ってみるといいですね!

メリット6:プレミアム会員はさらに手厚いサービス

マネーフォワードMEは、プレミアム会員となると、全機能が利用できます。

スクロールできます
機能プレミアム会員
連携可能数制限なし
グループ作成制限なし
データ閲覧可能期間制限なし
連携講座の自動更新頻度高い
連携口座の一括更新
カード残高表示
家計資産レポート
資産内訳・推移グラフ
負債内訳・推移グラフ
ポイント・マイルの有効期限の表示・通知
カード引落し時の残高不足の通知
広告非表示
CSVダウンロード
プレミアムサポート
データバックアップ保証
サービス継続性保証(SLA)
マネーフォワードMEのプレミアム会員の利用範囲

プレミアム会員になるには月額500円のサブスク契約が必須ですが、上記のように使えるサービスが圧倒的に増えます。

カード残高表示や引き落とし残高不足の確認、資産内訳に推移グラフのチェック、バックアップやCSVダウンロード機能も使えるようになります。

さらに、広告が非表示になることや、ポイント・マイルの有効期限の通知がもらえるのも魅力です。

サイト管理人

過去のデータ管理の制限もなくなるので、長期的な資産管理が可能になりますよ!

メリット7:MFクラウドで確定申告も!

マネフォワードMEでは、確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』へのデータ連携ができます。
データ連携を行えば、家計簿データを利用して確定申告を行うことができますよ。

面倒な確定申告が簡単にできるのはメリットですね。

マネーフォワードに連携した金融機関などのデータが自動でMFクラウドのシステムに反映され、仕分けされます。
仕分けの間違いは簡単に修正できるので、安心して使えますよ。

サイト管理人

せどりなどの副業でクレジットカードの支出が多く、確定申告が大変という方には最もおすすめです!

マネーフォワード MEのデメリット・注意点

マネーフォワードMEのデメリット・注意点
マネーフォワードMEのデメリット・注意点

マネーフォワードMEのデメリット・注意点をまとめると、以下のとおりです。

マネーフォワードMEのデメリット・注意点
  • 無料版の口座・サービス連携は10件まで
  • プレミアム会員は有料
  • クレジットカードの利用反映が遅め
  • 個人情報流出のリスクが全く無いわけではない
  • 家族で共有する場合「口座選択」不可
サイト管理人

マネーフォワードMEにも、デメリットや注意点があります。以下で具体的に解説していきます!

デメリット1:無料版の口座・サービス連携は10件まで

マネーフォワードMEの無料版では、口座やサービス連携が10件までという制限がついています。

銀行・証券口座やクレジットカード、ポイントサービスなど合わせて10件なので意外と渋いです。
10件でまとめられる方なら、無料版で全く問題ありませんが、なかなかうまくはいきません。

サイト管理人

私も10件では全く足りませんでした。

私のように10件以上のサービスを利用している方は、無料版ではマネーフォワードMEの実力をほとんど発揮できません。

デメリット2:プレミアム会員は有料

マネーフォワードMEの無料版で足りない方は、月額500円(税込)のプレミアム会員に登録をしなければいけません。

月々の費用が発生するのは、利用者にとって大きなデメリットとなりますね。

マネーフォワードMEプレミアムの利用料金
  • 月額500円(税込)
  • 年間6,000円(=500×12ヶ月)

生活費を抑えたい方にはおすすめできません。

ただし、プレミアム会員になると資産管理が圧倒的に楽になる上に、保証も充実するのでデメリットばかりではありません。

サイト管理人

プレミアム会員は、初回30日間無料となっているので、気になる方は試してみるのもありですね!入力

ちなみに、無料で利用可能な家計簿アプリには、楽天銀行マネーサポートがあります。
楽天カードや楽天銀行、楽天証券などの楽天サービス以外の銀行・証券、ポイント・電子マネーまで一括で管理できます。

楽天銀行マネーサポートの評判やメリット・デメリットは、以下をご参考ください。

【5つの評判】楽天銀行マネーサポートの口コミ・デメリットは?資産管理ツールと比較

デメリット3:クレジットカードの利用反映が遅め

マネーフォワードMEでは、銀行口座や電子マネーの入出金情報はリアルタイムで反映されます。

ただ、クレジットカードの利用反映はリアルタイムではなく、反映が少し遅めです。

もちろん、クレジットカード利用のリアルタイム通知もありません。

サイト管理人

カード会社の利用反映次第となります!

LINEクレカや楽天カードなどのクレジットカードでは、LINEやメールでほぼリアルタイムで利用状況の確認ができます。
リアルタイム管理がしたい方は、カード会社の利用通知の仕組みを併用していくと良いでしょう。

デメリット5:個人情報流出のリスクが全く無いわけではない

マネーフォワードMEは、WEBサービスです。
個人情報を連携して使うので、サービスを通して個人情報が流出してしまうことが絶対にないとは言い切れません。

ただしマネーフォワードMEでは、最高水準の暗号方式「2048bit」のSSL証明書を利用した方式を採用しているので、厳重な管理・運用がされています。

サイト管理人

安心して使えるサービスですが、絶対は無いので、リスクは把握しておきましょう。

デメリット6:家族で共有する場合「口座選択」不可

家族でマネーフォワードMEのアカウントを共有する場合、口座の選択はできません。

家族で共有する場合、登録口座はすべて見えるようになっています。
口座の表示/非表示を分けることはできません。

サイト管理人

家族に高額出費がバレてしまう恐れがあります!笑

マネーフォワード MEの評判・口コミ

マネーフォワードMEの口コミ・評判
マネーフォワードMEの口コミ・評判

ここまで紹介してきたマネーフォワードMEですが、実際に利用する人の評判・口コミは、気になりますよね。

サイト管理人

以下、実際の利用者の評判や口コミをTwitterからピックアップして紹介していきますので、是非参考にしてみてください!

悪い評判・口コミ1:PayPayなど一部スマホ決済が登録できないのが不便

マネーフォワードMEには、PayPayなど一部のスマホ決済の利用情報が登録できません。

こうしたサービスが登録できないことに不便さを感じるという口コミが上がっていました。

サイト管理人

使う人が増えているサービスなので、これから追加できるようになることを期待したいですね。

悪い評判・口コミ2:無料版では物足りない

マネーフォワードMEの無料版には機能制限があります。

そんな無料版を利用している方の中には、無料版では物足りないと思う方がいるようです。

サイト管理人

一度無料で使ってみて、使い勝手を見てから継続利用の判断するのもありだと思います。

悪い評判・口コミ3:以前より反映が遅くなった?

マネーフォワードMEを利用している方の中で、2021年5月頃に「前より反映が遅い?遅くなった?」という口コミが上がっていました。

https://twitter.com/yui_sl_2010/status/1394826346765819906
サイト管理人

反映は遅いと使い勝手が悪くなるので、改善してほしいですね。

良い評判・口コミ1:資金管理ができるのが便利

良い口コミで多かったのは、資金管理が簡単にできるのが便利というものでした。

https://twitter.com/Aj99gr6I386Vxfq/status/1396094757311377411
サイト管理人

毎月の収支や資産状況の確認がひと目で分かるのは、本当に便利だと思います!

良い評判・口コミ2:お金の流れが見える化できて便利!

お金の流れを見える化できて便利!という口コミも多かったです。

サイト管理人

見える化できれば、貯蓄や資産運用にも役立つので便利ですね!

逆に財政難に陥っている状況がわかったという方もいらっしゃいました。

サイト管理人

いろいろな気付きが得られるのもメリットですねー!

良い評判・口コミ3:無料版でも十分使える!

マネーフォワードMEの悪い口コミで「無料版で使えない」という人も多かったですが、逆に「無料版でも十分使える」という評判も上がっていました。

https://twitter.com/trlife_info/status/1371214050462478346
サイト管理人

10件未満のサービス登録で不便さを感じなければ、無料で問題ないでしょう!

ちなみに、電気をマネーフォワードでんきに切り替えると、有料版も無料で使える特典があります。

サイト管理人

こうした特典を駆使して有料版を無料で使うのは賢いですね。

良い評判・口コミ4:ポイント有効期限の通知が嬉しい!

マネーフォワードMEでは、通知機能も充実しています。
プレミアム会員限定のサービスですが、ポイントの有効期限を教えてくれる通知機能に関する口コミも多く上がっていました。

サイト管理人

ポイントの失効が迫っていることを教えてくれるのは、嬉しいですね。

良い評判・口コミ5:給料日に労いのメッセージがある

マネーフォワードMEに給料口座を連携すると、給料日に労いのメッセージが送られてきます。

毎月、給料日に「おつかれさま」と労いのメッセージを通知してくれるのは、嬉しいですよね。

サイト管理人

毎月このメッセージを貰うと「また今月も頑張ろう」と思えます!

評判・口コミ【まとめ】

マネーフォワードMEの口コミ・評判をまとめると、以下のようになります。

項目口コミ・評判
悪い評判・口コミ・PayPayなど一部スマホ決済が登録できないのが不便
・無料版では物足りない
・以前より反映が遅くなった?
良い評判・口コミ・資金管理ができるのが便利
・お金の流れが見える化できて便利!
・無料版でも十分使える!
・ポイント有効期限の通知が嬉しい!
・給料日に労いのメッセージがある
マネーフォワードMEの口コミや評判まとめ

マネーフォワードMEは、無料でも使える家計簿・資産管理サービスです。

一部では、連携できないサービスへの不満や、無料版の制限に対しての悪い評判・口コミが上がっていました。

しかし、無料版でも十分使える!家計簿だけではなく、資産管理までできるのがすごい!という良い評判・口コミのほうが目立ちました。

サイト管理人

私も利用していますが、自身を持っておすすめできるサービスです!

マネーフォワード ME【まとめ】資産を増やしたい人にオススメ!

ここまで紹介してきた、マネーフォワードMEはいかがでしたでしょうか。

マネーフォワードMEは、以下のようなメリットがあるサービスでした。

マネーフォワードMEのメリット・特徴
  • 金融機関2,600以上と連携できる
  • 家計だけでなく資産の管理も
  • スマホ・パソコンで利用できる
  • MY通知機能で引落し・支払いをリマインド
  • 無料版で十分使える
  • プレミアム会員は更に手厚いサービス
  • MEクラウドで確定申告も

稀に登録できないサービスがあるなどの注意点はありますが、以下のような方に、特にオススメできる資産管理サービスです。

こんな人におすすめ!
  • 資産の管理がしたい方
  • 家計簿をつけるのが面倒な方
  • 節約/貯金をしている・したい方
  • 資産運用をしている・したい方

マネーフォワードMEを使えば、簡単にお金の流れを見える化できます。

収支を管理できれば、無駄な出費を削減したり、投資の運用状況の変化などを察知することが出来でしょう。

サイト管理人

資産を増やすための第一歩としてマネーフォワードMEを利用しましょう!

マネーフォワード MEの始め方

マネーフォワードMEの良さがわかっていただけたところで、マネーフォワードMEの始め方の流れ・手順についてわかりやすく解説していきます。

STEP
アプリをダウンロード

はじめに、専用アプリをダウンロードします。

⇒公式サイト【マネーフォワードME

マネーフォワードアプリDL
マネーフォワードアプリDLページ

アプリをダウンロードしたら、マネーフォワードIDに登録していきます。

マネーフォワードアプリにメール登録
マネーフォワードアプリではメール登録が必要

Googleアカウントや、Yahoo!ID、メールアドレスを使って登録できます。

GoogleやYahooIDで登録する場合は、アプリ上でログインすればOKです。
メールアドレスで登録する場合は、メールアドレス認証とパスワード設定をしたら完了です。

マネーフォワードアプリのプロフィール登録
マネーフォワードアプリのプロフィール登録はスキップしてOK

メールアドレスとパスワード設定をしたらプロフィール登録というページがでますが、スキップしてOKです!

サイト管理人

「今はしない」をタップするとスキップできます。

STEP
銀行口座・カードを連携

アプリのダウンロードが完了したら、次に銀行口座やクレジットカードなどを連携します。

連携は、アプリ下にある「口座」のページで行えます。

マネーフォワードアプリの金融機関連携方法
マネーフォワードアプリの金融機関連携方法

上の画像のように、「連携する」をタップすると、ユーザーIDやパスワードなどを使ってログインすれば連携完了です。

サイト管理人

簡単です!

STEP
支出や口座残高、カードの利用額を確認

連携ができたら、アプリやPCからログインすれば、自分の資産状況が把握できます。

連携して取得された情報
連携して取得された情報
サイト管理人

プレミアム会員になれば、レポートや一括更新などができるようになりますよ!

【利用歴7年】マネーフォワードMEの評判・口コミは?デメリット・デメリットと合わせてレビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

橘 龍馬のアバター 橘 龍馬 サイト管理人

投資歴7年、30代3児の父。理学博士。
投資・節約の専門メディア「マネーの研究室」のサイト管理人。

【サイト利用時の注意点・免責事項】

 

掲載の情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんので、ご注意下さい。

本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。

本サイトは投資家・金融サービス利用者への情報提供を目的としており、証券・FXに関する契約締結の代理、媒介、斡旋、売買推奨、投資勧誘等を行うものではありません。

また、当ブログに記載の仮想通貨は暗号資産のことを指します。

目次
閉じる