最大「5万円分」プレゼント!

【評判悪い?】ビットスタートの口コミは?貯める方法・アプリの使い方・出金など解説

【評判悪い?】ビットスタートの口コミは?貯める方法・アプリの使い方・出金など解説

本記事では、ビットスタートの特徴やメリット・デメリット、口コミ・評判、さらに具体的なアプリの使い方を画像付きで解説していきます。

サイト管理人

スマホアプリでの始め方や登録・出金方法なども解説するので、これから始めようと考えている方は、ぜひご覧ください。

ビットスタートは、ネットショッピングやアンケート回答などを行うだけで、ビットコイン(BTC)が貯められるサービスです。

ビットスタートの特徴・メリット
  • 元手0円でビットコインを貯められる
  • ノーリスクでビットコインが運用できる
  • 将来的に大きな利益の可能性も
  • 暗号資産の知識がつく
  • 個人情報の詳細入力が不要
サイト管理人

ポイントサイトのような感覚で、ビットコインをザクザク貯められます!

このようにメリットが多い「ビットスタート」ですが、

  • 口コミ・評判は良い?
  • 使い方は?
  • 出金はカンタンにできる?

など、様々な疑問・質問があると思います。

そこで、本記事では、ビットスタートの特徴やメリット・デメリットはもちろん、口コミ・評判、さらに出金方法など具体的な使い方を画像付きで解説していきます。

▼ 気になるところまで読み飛ばす ▼

目次

【結論】ビットスタートより「ビットフライヤー」がオススメ!

結論から言うと、無料でビットコインを貯めるサービスは、ビットスタートよりも 「bitFlyer(ビットフライヤー)」がオススメです。

ビットスタート同様、bitFlyerには「ビットコインをもらう」というサービスがあり、ビットスタートより多くの機能・メリットがあります。

ビットスタートより「ビットフライヤー」が良い理由
  • ビットスタートで貯めたビットコインは、bitFlyerなどに送金しないと使えない。
    → bitFlyerなら貯めたビットコインを、送金せずに、管理・利用できる!
  • bitFlyerなら、ビットコインの取引・積立も可能!

bitFlyer【公式ページ】

サイト管理人

以下、それぞれの理由について詳しく解説していきます。

ビットスタートよりbitFlyerが良い理由①:ビットコイン送金の手間

ビットスタートで貯めた「ビットコイン」を使ったり、引き出す場合「ウォレット(=財布)」が必要になります。

ビットスタートでは、自分のウォレットが作成できないため、せっかく貯めたビットコインを引き出したり、使ったりすることができません。

bitFlyerなどで口座を開設(ウォレット作成)を行い、そこへ送金する必要があります。

ビットスタートは、送金する手間の他に、引き出し時の最低出金額(1.5mBTC)があります。
※2021年末のレートでは「約8,000円」

ビットスタートを利用する場合、他の口座も必要になるってこと?

サイト管理人

その通り!しかも、最低出金額も気にしないといけないので、
最初から、bitFlyerでビットコインを貯めるのが、手間がかかりません!

ここまで説明したビットスタートのデメリットをまとめると、以下の2点。

ビットスタートのデメリット
  • ビットコインを使う場合、送金する必要がある
  • 最低出金額が定められている

送金の手間が発生しない「bitFlyer」がオススメ!

一方、bitFlyerは、元々ウォレット機能が内臓されているため、送金・引き出しの手間や手数料がなく、自由にビットコインの利用が行えます。

サイト管理人

コスト・手間を考えると、圧倒的にbitFlyer「ビットコインをもらう」の方が、オススメです。

bitFlyer「ビットコインをもらう」の詳細・使い方は、以下をご参考ください。

【ビットフライヤー】楽天市場の買い物でビットコインをもらう・貯める方法

ビットスタートよりbitFlyerが良い理由②:ビットコインの取引・運用ができる!

また、ビットフライヤーでは、ビットコインの管理や利用だけでなく、日本円へ換金(取引・売買)、さらに積立投資などの資産運用が行えます。

ビットフライヤーのメリット
  • 日本への換金・取引が可能!
  • 仮想通貨への投資が可能!
  • 毎日100円から積立投資も可能!
サイト管理人

ビットコイン投資ができるので、初級者以上の方にもオススメです!

イーサリアムなどのアルトコイン・暗号資産の購入も可能です!

このように、ビットフライヤーは、ビットコインを貯められる他に、取引・積立など多くのメリットがあります。

基本的に、bitFlyerの口座さえ持っておけば、

  • ビットコインを貯める
  • ビットコインを使う
  • 投資・取引を行う

など、全てのことが「1つの口座」で完結します。

そのため、無料でビットコインを貯めるサービスは、ビットスタートよりも「bitFlyer(ビットフライヤー)」の方がオススメになります。

\ 最短「即日」利用可能 /

*口座開設費・維持費「無料」

ビットフライヤーの口座開設・利用方法は、以下のページをご参考ください。

【図解】ビットフライヤーの口座開設・登録の具体的な方法

【基礎編】Bit Start(ビットスタート)とは?メリット・デメリット

Bit Satrt(ビットスタート)は、ネットショッピングやアンケート回答などを行うだけで、ビットコインがもらえるサービスです。

ビットスタートとは?
ビットコインが学べる・貯まるアプリ!

ビットスタートは、アプリをダウンロードすれば、誰でも利用できます。

学び・貯まるを中心に、以下のようなコンテンツが備わっています。

ビットスタートアプリの機能
  • ビットコインのニュースを見る
  • ビットコインのクイズに答える
  • ビットコインの学習コンテンツを見る
  • 動画視聴/案件クリアでBTCを貯める
  • ビットコインのレートを見る

初心者から、上級者まで幅広い方におすすめしたいサービスです!

サイト管理人

まずは、メリットや特徴を紹介していきます。

ビットスタートの特徴・メリット

ビットスタートメリット・特徴
ビットスタートのメリット・特徴

以下、ビットスタートの特徴やメリットをまとめました。

ビットスタートのメリット・特徴
  • 元手0円でビットコインを貯まる!
  • ノーリスクでビットコインを運用!
  • 将来的に大きな利益の可能性も!
  • 暗号資産の知識がつく!
  • 個人情報の詳細入力が不要!
サイト管理人

それでは、具体的に解説していきます!

メリット①:元手0円でビットコイン(BTC)を貯められる

ビットスタートの最大のメリットは、元手なしでビットコインを貯めることができることです。

下の画像のようにビットスタート内にある案件をこなすだけで、指定されたビットコインがもらえます。

ビットスタートの案件の流れ
ビットスタートの案件の流れ

中でも、以下のようなサービスを選んで実施すれば、完全無料でビットコインがもらえます。

ビットスタートの無料案件
  • アンケート回答
  • 無料会員登録
  • LINE@追加後バナータップ
  • 銀行や証券口座の口座開設
  • 年会費無料クレカの発行 など

アンケート回答などお金をかけない案件をこなすのがおすすめです。

サイト管理人

ビットコインがタダでもらえるのは嬉しいですね。

メリット②:ノーリスクでビットコインが運用できる!

ビットスタートで集めたビットコインは、bitFlyerのビットコイン評価額変動に合わせて値動きします。

元手ゼロ、リスクなしでビットコインが運用できるのは大きなメリットです。

サイト管理人

しかも取引所の口座を持ってなくてもビットコインの運用が体験できます!

メリット③:将来的に大きな利益の可能性も

ビットコインは、変動が大きい投資商品です。
2009年には1円以下の価値でしたが、現在は500万円以上の価値がついています。

ビットコイン価格参照
引用元:Google検索

今ビットコインを持っておけば、将来大きな利益が得られる可能性もありますね。

サイト管理人

無料で始められるので、やっておいて損はありませんよ!

メリット④:暗号資産(仮想通貨)の知識がつく!

ビットスタートには、暗号資産の知識が勉強できるコンテンツがたくさんあります。

ビットスタートにあるコンテンツ
  • ニュース記事
  • 初心者向けクイズ
  • ビットコインのデモトレード

仮想通貨に関する最新ニュースや、初心者向けのクイズ、運用の練習になるデモトレードなどのコンテンツを利用すれば、仮想通貨に関する知識をつけられます。

サイト管理人

ビットコインを集めながら、知識もつけられるので、一石二鳥ですね。

メリット⑤:個人情報の詳細入力が不要

ビットスタートを始めるには、個人情報はほとんど必要ありません。

ビットスタートに必要な個人情報

メールアドレスのみ

G-mailやYahooメールなどのフリーメールでもOKなので、気軽に登録できます。

個人情報を入れなくていいのは嬉しいですよね。

サイト管理人

登録も無料でリスクがないので、気軽に始めてみるといいと思います!

デメリット・注意すべき点は?

ここまで、メリットや特徴を紹介してきましたが、もちろんビットスタートにも、デメリットや注意点が存在します。

ビットスタートのデメリット・注意点
ビットスタートのデメリット・注意点

以下のようにまとめてみました。

ビットスタートのデメリット・注意点
  • 出金に取引所口座が必要
  • 出金における最低金額がある
  • ログインなしでビットコインが失効
  • サービス・企業の継続性が心配
  • 案件が少なめ
  • サービス利用の還元率が低い場合も
  • ビットコインの価値が下がることも
サイト管理人

それでは、具体的に解説していきます!

デメリット①:ビットコインの出金に暗号資産(仮想通貨)取引所の口座開設が必要

ビットスタートではアプリのみでビットコインが貯められますが、出金時には暗号資産取引所の口座開設が必要となっています。

ビットスタートの出金方法
ビットスタートの出金方法

ビットコインが貯まっても口座を持ってないと出金できませんので、ご注意ください。

サイト管理人

私の場合、暗号資産(仮想通貨)取引のメイン口座「ビットフライヤー」に出金しています。

bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴・メリットなどの詳細は、以下をご参考ください。

【評判悪い?】ビットフライヤーのデメリットや始め方、メリット・口コミを徹底解説

デメリット②:出金に必要な最低金額(1.5mBTC)がある

ビットスタートからの出金には最低金額があります。

仮に取引所の口座を持っていても、1.5mBTC以上持ってないと出金できませんので注意しましょう。

1.5mBTC = 0.0015BTC
※2021年12月のレートでは約8000円

約8000円分のビットコインが貯まらないと出金できないと考えるとハードルが高く感じる方も多いでしょう。

サイト管理人

出金するにはコツコツ貯めていく必要があります!

デメリット③:長期間ログインしないとビットコインがなくなる!

ビットスタートでは、6ヶ月間ログインしないと所有しているビットコインが失効してしまいます。

ポイント有効期限などと比べると短いですね。

とはいえ、普通に利用していれば、6ヶ月に1度もログインしないことはまずないでしょう。

サイト管理人

使わなくなるかもと思ったら出金しておくといいですね。

デメリット④:サービス・企業の継続性?

ビットスタートの運営会社は、「株式会社Paddle」という東京にあるスタートアップ企業が運営しています。

スクロールできます
項目詳細
運営会社株式会社Paddle
所在地東京都渋谷区東2-25-3 WAVE渋谷4F B
設立2016年11月25日
資本金3,300万58円
提供サービス・ビットスタート
・fincle
・マネーコンサル
・BitBrowser
ビットスタートの運営会社の概要

株式会社Paddleでは、ビットスタート以外にもお金に関する事業をいくつか運営しているようです。

設立から5年以上経っていることや、危ない噂が出てないことから、安心できる運営会社だと思います。
ただし、ポイントサイト事業を展開する企業にしては規模が小さいので、倒産リスクなどは捨てきれません

サイト管理人

とはいえ、2021年1月時点で会員数が30万人を突破しているため、安心して利用できるサイトと考えても良いでしょう!

ちなみにビットスタートのユーザーへの還元は、企業の広告費が使われているため、全く怪しいものではありませんので安心してください。

デメリット⑤:案件が少なめ

ビットスタートの仕組みはポイントサイトと同じようですが、ポイントサイトと比べると案件数が少ないです。

サイト管理人

今後、ビットコインがもらえる案件数が増えることに期待しましょう!

デメリット⑥:サービス利用の還元率が低い場合も

ビットスタートは、案件の還元率がやや低く設定されていることも弱みとなります。

サイト管理人

他社ポイントサイトと比較しても低い水準でした!

実際にポイントサイトのポイントタウンと比べてみました。

スクロールできます
案件例ビットスタートポイントタウン
ビットスタート
アンケート回答
10円相当案件なし
楽天マガジン
会員登録
140円相当200円相当
三井住友カード
新規カード発行
2,100円相当4,000円相当
SBI証券
口座開設
5,000円相当10,000円相当
ポイントタウンと案件の比較

基本的にどのジャンルの案件も還元率が低いのがわかりますね。

ちなみにポイントタウンでは、貯めたポイントをビットコインに交換することもできますので、効率よくビットコインを貯めたい方にはビットスタートよりポイントタウンがおすすめです。

サイト管理人

他のポイントサイトとも比較しながら案件にチャレンジしましょう!

デメリット⑦:ビットコインの価格が下がることも

メリットでも紹介しましたが、ビットコインは投資商品のため、価格が変動します。
上がることもあれば、時には下がることもあります。

ビットコイン価格参照
引用元:Google検索

これまでのビットコインの歴史の中でも、大暴落はありました。

サイト管理人

価値が変動することは、メリットでもありましたが、デメリットでもありますね。

ビットスタート【特徴・まとめ】メリットが大きい!

ここまで解説してきたビットコインがもらえる「ビットスタート」のメリット・デメリットをまとめると、以下のようになります。

メリット

  • 元手0円でビットコインを貯まる!
  • ノーリスクでビットコインを運用!
  • 将来的に大きな利益の可能性も!
  • 暗号資産の知識がつく!
  • 個人情報の詳細入力が不要!

注意点・デメリット

  • 出金に取引所口座が必要
  • 出金における最低金額がある
  • 案件が少なめ
  • サービス利用の還元率が低い場合も
  • ビットコインの価値が下がることも

基本的には、価格変動が楽しめるビットコインを、「最低0円」から集めることができるメリットは絶大です。

サイト管理人

ビットコイン初心者の方は、ビットスタートを利用するのが良いでしょう。

ビットスタートでビットコイン(BTC)を貯める方法

ここからは、ビットスタートでビットコインを貯める方法を解説していきます!

ビットスタートでビットコインを貯める方法は、以下になります。

ビットスタートでビットコインを貯める方法
  • 買い物やサービス利用で貯める
  • ビットコインの価格予想で貯める
  • チケットを使って抽選で貯める
  • 山分けBTCで貯める
  • アンケート回答で貯める
  • デイリーチャレンジで貯める
サイト管理人

それでは、具体的に解説します!

貯める方法・使い方①:買い物・サービス利用で貯める

まずは、ビットスタートから買い物やサービスを利用して貯める方法です。

ビットスタートの案件ページの見方
ビットスタートの案件ページの見方

ビットスタートを経由して買い物やサービスを利用することで、決められたビットコインがもらえます。
ポイントサイトと同様の仕組みです。

ジャンルとしては以下のようなものがあります。

ビットスタートの案件ジャンル
  • 買い物
  • 仮想通貨
  • アンケート
  • クレジットカード
  • トラベル
  • 会員登録
  • 格安スマホ
  • ネット回線
  • 証券/FX/不動産
  • 美容
  • その他
  • LINE@友達追加

生活に関わるほぼ全てのジャンルを網羅しています。
この方法は、ビットコインを効率よく貯められますのでおすすめです。

サイト管理人

無料でできるものも多いですよ!

貯める方法・使い方②:ビットコインの価格予想

ビットスタートでは、毎日ビットコインの価格変動を予想するコンテンツがあり、参加すればビットコインがもらえます。

ビットスタートの価格予想コンテンツ
ビットスタートの価格予想コンテンツ

アプリを起動して上がるか下がるかを予想するだけで参加できます。

価格予想でもらえるビットコイン
  • 正解 → 0.0001mBTC
  • 不正解 → 0.00005mBTC

正解・不正解関係なしで、ビットコインがもらえるのは嬉しいですね。
誰でも参加でき、ノーリスクでビットコインがもらえるので、毎日参加がおすすめです。

しかも、CMを見るともらえるビットコインが倍になります。
CMは1回20秒程度から5秒スキップあり1分程度まで、尺は様々です。

サイト管理人

どんどんビットコインを集めたい方は「見る」を選択してみましょう。

貯める方法・使い方③:チケットを貯めて抽選に応募

ビットスタートのチケットキャンペーン
引用元:ビットスタート公式サイト

毎月開催されているキャンペーンに応募すれば、抽選でビットコインがもらえます。

キャンペーンの詳細は以下のようになっています。

スクロールできます
項目内容
キャンペーンビットスタートプレゼントキャンペーン
参加手順1.毎日ゲットできるチケットを貯める
2.毎月開催されるイベントに応募する
3.抽選でビットコインが当たる!
プレゼント 1名:BTC 10,000円相当
20名:BTC 500円相当
500名:BTC 100円相当
付与日毎月10日前後に前月分を付与
ビットスタートプレゼントキャンペーンの概要

案件を実施したり、動画を視聴するとキャンペーンに応募できるチケットがもらえます。

ビットスタートの案件ページの見方
ビットスタートの案件ページの見方

案件詳細ページに「獲得チケット 〇枚」と記載のある案件をこなせばチケットがもらえます。
このチケットでキャンペーンに応募すれば、最大で1万円相当のビットコインが当たります

サイト管理人

タダで1万円分のビットコインがもらえるのは夢がありますね!

貯める方法・使い方④:山分けBTC

ビットスタートでは、動画広告を見て貯めるスタンプの数に応じて、ビットコインを山分けするという貯め方があります。

ビットスタートの山分けチャレンジ
ビットスタートの山分けチャレンジ

流れとしては以下のようになります。

山分けBTCの流れ
  1. 動画視聴でスタンプ1つもらう
  2. スタンプ5個でおまけが5個もらえる
  3. スタンプの枚数に応じてBTCが山分けされる

ビットスタートアプリを利用してる方が、山分けに参加すればするほどもらえるビットコインは増えます。

広告動画は見るだけなので、ぜひ参加しましょう!

サイト管理人

ただし、動画視聴には通信料がかかるので、Wi-Fi環境での視聴を推奨します。

貯める方法・使い方⑤:アンケートに回答

ビットスタート内で、アンケートに回答すれば1回10円相当のビットコインがもらえます。

ビットスタートのアンケート
ビットスタートのアンケート案件
サイト管理人

アンケートは簡単なものが多いので、コスパ良くビットコインがもらえます。

貯める方法・使い方⑥:デイリーチャレンジ

ビットスタートでは、毎日指定された条件をクリアすればビットコインがもらえるデイリーチャレンジを使った貯め方もあります。

ビットスタートのデイリーチャレンジ
引用元:ビットスタートアプリ
サイト管理人

上のケースでは、案件でもらえるビットコインは別にビットコインを獲得することができます。

【登録方法】ビットスタートの始め方・使い方

【登録方法】ビットスタートの始め方・使い方
サイト管理人

次に、ビットスタートを始める方法を解説していきます。

STEP
専用アプリをダウンロード

まずは、専用アプリをダウンロードしてください。

【公式】ビットスタートアプリ

アプリをダウンロードしないと使えないので、スマホは必須になります。

STEP
アプリのマイページから会員登録

続いて、アプリのマイページで「設定→会員登録」の流れで操作し、会員登録を行いましょう。

ビットスタートの会員登録の流れ
ビットスタートの会員登録の流れ

会員登録には、個人情報は不要ですので、安心して登録しちゃってくださいね。
フリーメールを含むメールアドレスと、希望パスワードを入力すれば完了です!

STEP
あとはビットコインを貯めるだけ!

会員登録が完了したら、案件をやったり、価格を予想したりしてビットコインを貯めましょう。

ビットスタートの案件ページの見方
ビットスタートの案件ページの見方

上記のように、アプリ下部にある「貯める」を押すといろんな案件が出てきます。

サイト管理人

登録なしでも使えるサービスなので、まずはアプリをダウンロードしてみてください。

【1番大事!?】ビットコイン(BTC)の出金方法

ビットスタートで貯めたビットコインを出金する方法を紹介します。

サイト管理人

いくら貯めても出金できなければ意味がないので、最も重要なポイントになりますよ!

出金方法は以下になります。

ビットコインを出金する流れ
  1. マイページで「出金」をタップ
  2. SMS認証を済ませる
  3. ビットアドレス(口座番号)を入力
  4. 出金申請
  5. 出金完了

ビットスタートのマイページにある「出金」をタップして、ビットアドレスを入力の上、出金申請すれば完了です。
最低1.5mBTC持っていれば、手数料無料で出金が可能となってます。

暗号資産(仮想通貨)の取引所の口座に入金されたら、現金で出金したり、別の暗号資産の取引をしたり、自由に利用することができます。

ビットスタートの出金方法
ビットスタートの出金方法

非常に簡単ではありますが、ビットアドレスを間違えると申請したビットコインは戻ってこないので注意しましょう。

サイト管理人

何回も確認して行うようにしましょうね!

また、前述しましたが、ビットスタートで出金する場合は「暗号資産(仮想通貨)の取引所口座」が必須です。
(例:bitFlyer、DMMビットコイン、GMOビットコイン、Coincheckなど)

サイト管理人

持っていない方は、予め口座開設を済ませておきましょう。

私の場合、bitFlyer(ビットフライヤー)を仮想通貨用のメイン口座にしています。

今なら口座開設キャンペーンで、2,500円分のビットコインがもらえるので、この機会に口座開設するとお得です。

\ キャンペーン参加はコチラ /

*カンタン!10分で口座開設完了!
*口座開設費・維持費は全て無料!

ビットフライヤーの評判やメリット・デメリット等の詳細は、以下のページをご参考ください。

【ブログ解説】ビットフライヤー積立のデメリットは?やり方・設定方法も解説

ビットスタートの口コミ・評判は?

ビットスタート口コミ・評判
ビットスタートの口コミ・評判

ここまで紹介してきたビットスタートですが、実際に利用する人の評判・口コミは、気になりますよね。

サイト管理人

以下、実際の利用者の評判や口コミをTwitterからピックアップして紹介していきますので、是非参考にしてみてください!

悪い評判・口コミ1:案件の非承認が多い

案件の非承認が多いという口コミがありました。

https://twitter.com/meta_suraimu777/status/1458329431659843585?s=21

やや気になりますね。

サイト管理人

案件の条件をしっかり把握して確実にクリアしましょう!

悪い評判・口コミ2:仕組みがわからない

始めたものの、仕組みがよくわからないというツイートがありました。

取引所で取引してないので、本物のビットコインなのか分かりづらいですよね。

サイト管理人

仕組みがわからなくてもコツコツ続けられるというのもメリットだと思います!

良い評判・口コミ1:本当にタダでビットコインがもらえた!

開始して数ヶ月でビットコインを出金できた!本当にタダだった!という口コミがありました。

https://twitter.com/jgmi9l3ujd6jcve/status/1387612774264573957?s=21
サイト管理人

コツコツ続けていけば本当にタダで出金できそうです。

良い評判・口コミ2:下落時に案件承認入るとお得

会員登録やアンケート回答、クレジットカードの発行などの案件をクリアした際に、価値が下がっていればお得にビットコインが受け取れます。

サイト管理人

タイミングは大事ですが、予測できないので一喜一憂することはないでしょう!

ビットスタートの評判・口コミまとめ

ビットスタートの口コミ・評判をまとめると、以下のようになります。

評判・口コミ内容
悪い評判
口コミ
・案件の非承認が多い
・仕組みがわからない
良い評判
口コミ
・本当にタダでもらえた!
・下落時に貰うとお得!
口コミや評判まとめ

本当にタダでビットコインがもらえる点や、価格の下落時に案件が承認されることでメリットが倍増するなどの良い口コミが多く上がっていました!

一方で、案件が承認されない、仕組み自体がわからないなどのネガティブな口コミも出ています。

仕組みについては、この記事で紹介した通り、ポイントサイトと同様に企業の広告費から還元されるものとなっていますので、安心して利用して大丈夫です。

案件概要をチェックしてから案件をこなすなどして、非承認対策もしっかり行うのがおすすめです!

サイト管理人

ビットコイン初心者の方にこそ、おすすめのサービスでしょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

橘 龍馬のアバター 橘 龍馬 サイト管理人

投資歴7年、30代3児の父。理学博士。
投資・節約の専門メディア「マネーの研究室」のサイト管理人。
インスタ・Twitterも更新!

【サイト利用時の注意点・免責事項】

 

掲載の情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんので、ご注意下さい。

本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。

本サイトは投資家・金融サービス利用者への情報提供を目的としており、証券・FXに関する契約締結の代理、媒介、斡旋、売買推奨、投資勧誘等を行うものではありません。

また、当ブログに記載の仮想通貨は暗号資産のことを指します。

目次
閉じる