ワンタップバイキャンペーンコード >

ふるなびの評判は?Amazonギフト券が貰えるふるさと納税サイトのメリット・デメリットを徹底解説

ふるなびの評判は?Amazonギフト券が貰えるふるさと納税サイトのメリット・デメリットを徹底解説

ふるなびは、金券や家電など高還元の返礼品が揃うこと、またAmazonギフト券が追加で貰える点などから、老舗のふるさと納税ポータルサイトとして人気があります。

しかし、楽天ふるさと納税など他のサイトと比較した場合の評判・口コミ、また注意点やデメリットなど、気になる点が多いと思います。

そこで、本記事では、ふるなびの特徴やメリット・デメリット、また他のふるさと納税サイトとの比較、さらにどのような評判・口コミがあるか?など、ふるなびについて徹底解説していきます。

[box06 title=”本記事でわかること”]

  • ふるなびは、ふるさと納税初心者にオススメ!
  • 返礼品と合わせてAmazonギフト券が貰える
  • 高還元率の金券・家電が多い
  • 高級レストランのグルメポイントも人気

[/box06]

目次

ふるなびの特徴

ふるなびは、東証1部上場企業「アイモバイル」が運営する、ふるさと納税ポータルサイトです。昨今では、中条あやみさんのテレビCMでお馴染みです。

https://www.youtube.com/watch?v=PTFOYptUDlk
ふるなび新作TVCM「いちご大好き」篇|ふるなび公式チャンネル

ふるさと納税サイトには、楽天ふるさと納税やさとふるなどがありますが、ふるなびは「Amazonギフト券の還元サービス」や「ふるなびグルメポイント」など独自のサービスで人気集めています。

以下、ふるなびの魅力やメリット、また注意点やデメリット等を解説していきます。

ふるなびの魅力・メリットは?

ふるなびの魅力・メリットは、以下に上げたものがあります。

最大のメリットは、返礼品の他にAmazonギフト券がプレゼントされることで、キャンペーン等を利用すれば還元率が飛躍的にアップします。

[box05 title=”ふるなびのメリット”]

  • 返礼品と合わせてAmazonギフト券が貰える
  • キャンペーンで還元率がアップ
  • 高還元率の金券・家電が多い
  • 高級レストランのグルメポイントも人気

[/box05]

以下、それぞれの項目について詳しく解説していきます。

Amazonギフト券(コード)の還元がお得

ふるなびの最大のメリットは、寄付額に対して最大4%のAmazonギフトコードがプレゼントされる点です。

Amazonギフト券は、返礼品とプラスして貰えるため、「ふるなび」でふるさと納税することで、納税額に対する還元率(返礼品の還元率+Amazonギフト券の還元率)を最大化することができます。

このAmazonギフトコードの還元は、他のふるさと納税ポータルサイトには無い大きなメリットなので、Amazonでショッピングをされる方は、ふるさと納税を「ふるなび」で行わない手はありません

ふるなび 公式ページ

キャンペーンでAmazonギフト券の還元率が大幅アップ

通常時でも1%分のAmazonギフトコード還元がある「ふるなび」ですが、キャンペーン期間中の場合、寄付額の最大4%がAmazonギフト券で還元されます。

以下の表は、最新のふるなびのキャンペーン内容をまとめたものです。ふるなびを利用した場合「寄附額の3%分」、自治体の事業に寄附できるふるなびクラウドファンディングを利用した場合「寄付額の4%分」のAmazonギフト券還元が受けられます。

項目内容
対象期間2019年4月1日〜(終了未定)
対象条件
  • ふるなび会員(無料)に登録済み
  • 会員としてログインした状態で寄附
  • ふるなび関連サービスから寄附
  • クレジットカード(Yahoo!公金支払いを含むで決済
特典Amazonギフト券(コード)
還元率寄付に利用したサービスによって還元率が変わる。
  • ふるなび:3%
  • ふるなびクラウドファンド:4%
特典の到着時期ふるさと納税完了の翌々月末以降

ふるなびのキャンペーンでは、還元率が急に上がることもありますので、随時公式ページ で最新の情報をチェックしておきましょう。本サイトでの最新のキャンペーン情報の解説は、以下の記事をご参考ください。

https://money-laboratory-ryoma.net/furunavi-campaign/

高還元率の金券・家電が多い

ふるなびは、他のふるさと納税ポータルサイトと比較して、高還元の金券やギフト券、家電が多い点が特徴です。iPadなどの人気返礼品も、時期によって取り扱われます。

以下の表は、ふるなびでの人気家電のランキングです。高機能のコーヒーメーカーやトースター、ドライブレコーダーなど、日常的に必要となる家電が取り扱われていることがわかります。

順位返礼品
(家電)
自治体寄附額
1位防水ヘッドケア機 セレブリフト (SH-2681S)新潟県燕市4.5万円
2位全自動コーヒーメーカー(CM-D457B)新潟県燕市8万円
3位象印 マイコンオーブントースター「こんがり倶楽部」大阪府大東市3万円
4位象印ふとん乾燥機RFEA20WA大阪府大東市3.2万円
5位高性能ドライブレコーダーOWL-DR04-BK神奈川県海老名市5万円

*2019年4月現在のランキング。6位以降や最新ランキングは公式ページ

また、以下の表は、ふるなびでの人気ギフト券・金券ランキングです。サーティワンやリンガーハットなど、人気飲食店の金券が3割程度の還元率で獲得できます。

順位返礼品
(家電)
自治体寄附額
1位サーティワンアイスクリーム商品券8枚静岡県小山町13,500円
2位リンガーハットグループ共通商品券8枚静岡県小山町13,500円
3位月岡温泉旅館感謝券新潟県新発田市1万円
4位サーティワンアイスクリーム商品券16静岡県小山町2.7万円
5位リンガーハットグループ共通商品券8枚静岡県小山町2.7万円

このように、ふるなびは、他の納税サイトと比べて異質と言っても良いほど、高還元の金券や家電・電化製品が揃っています。生活に直結したものも多く、寄附額に応じてAmazonギフト券の還元もあるため、かなりオススメのふるさと納税サイトと家います。

ふるなび 公式ページ

過去には還元率50%の日本旅行ギフトカードも!

高還元率の金券や家電で人気のある「ふるなび」ですが、2019年1月には、還元率50%の「日本旅行ギフトカード」を取り扱っていました(他にもライザップなどの人気返礼品もありました)。

https://money-laboratory-ryoma.net/furunavi-usage/

Amazonギフト券の還元とクレジットカードの還元と合わせて、当時52%の還元率があり、私自身も寄附させていただきました。2019年6月以降は、法改正によりここまで高還元の返礼品が出てくるかわかりませんが、今後もお得なふるさと納税を扱うサイトとして「ふるなび」は目が離せません。

ふるなびで取り扱っているふるさと納税や返礼品は、以下の公式ページから確認・検索ができますので、高還元のものがないか?チェックしておくと良いでしょう。

ふるなび 公式ページ

高級レストランのグルメポイントも人気

ふるなびには、「ふるなびグルメポイント」というふるさと納税システムもあります。

ふるなびグルメポイントとは、ふるさと納税の一つで、地方の高級食材(飛騨牛・松坂牛・常陸牛・地酒・海鮮んど)を高級レストランでお得に楽しめる制度です。

ポイントの対象自治体に納税することで、返礼品として、指定されたレストランで1ポイント1円として利用できる「ふるなびグルメポイント」が貰えます。

寄付額と貰えるポイント数は下表のようになっており、還元率は30%程となっています。

納税額ポイント
2万円6,000円相当のポイント
3万円9,000円相当のポイント
4万円12,000円相当のポイント
5万円15,000円相当のポイント
10万円30,000円相当のポイント

ふるなびグルメポイントの最大のメリットは、地方の特産品を高級レストランでお得に味わえる点です。

通常、高級食材が返礼品となる「ふるさと納税」では、食材が直接家などに贈られてきます。この場合、「新鮮な食材を受け取れるか?」また「高級食材を活かした調理ができるか?」など様々なデメリットがあります。

しかし、ふるなびグルメポイントであれば、これまでの高級食材の返礼品のデメリットを解消できるだけでなく、新鮮な食材を一流シェフに調理して、美味しく味わえます。

ふるなびグルメポイントの詳しい解説や対象店舗、食事の内容などの解説は、以下の記事をご参考ください。

https://money-laboratory-ryoma.net/furunavi-point/

ちなみに、ふるなびグルメポイントは、ふるなびを運営する「アイモバイル(6535)」でも貰えるので、投資や株主優待に興味がある方は、優待品として利用してみるのも良いでしょう。

アイモバイルの株主優待や企業の詳細な解説は、以下の記事をご参考ください。

[bolgcard url=”https://money-laboratory-ryoma.net/yutai/imobile-yutai-6535/”]

デメリットは?他のふるさと納税サイトと比較すると?

ここまで解説してきたように、Amazonギフト券のプレゼントや高還元の返礼品などメリットの大きい「ふるなび」ですが、以下のような注意点・デメリットがあります。

[box05 title=”ふるなびのデメリット”]

  • 返礼品の到着が遅め
  • 参加自治体が少なめ

[/box05]

以下、各項目について詳しく見て行きます。

人気返礼品は到着が遅れる

ふるなびに限ったことではありませんが、人気の自治体・返礼品のふるさと納税は、寄附から返礼品の到着までの時間が2ヶ月程度かかります。

先ほど解説した、2019年1月の還元率50%の日本旅行ギフト券は、返礼品の到着までに2ヶ月半ほどかかりました。

ふるなびの場合、高還元率の高い返礼品が多いため、選んだ自治体によっては、寄付から返礼品の到着までに時間がかかることを理解しておきましょう。

個人的には、ふるさと納税の返礼品の到着をそこまで急がないため、このデメリットはあまり気になりません。

参加自治体が少なめ

高還元の返礼品が多い「ふるなび」ですが、参加自治体が200程度と他のふるさと納税サイトで比べて少なめです。以下は、主要納税サイトの参加自治体数です。

[box05 title=”主要納税サイトの参加自治体数”]

  • ふるなび:約200
  • 楽天ふるさと納税:約480
  • さとふる:約480
  • ふるさとチョイス:約1,300

[/box05]

ふるさとチョイスの参加自治体数と比べると、ふるなびは少ないですね。

参加自治体数が増えると、その分、返礼品の数や種類も豊富になるので、参加自治体数が少ない事は、確かにデメリットです。

しかし、実際に利用してみるとわかりますが、返礼品の数が多すぎると、迷ってしまったり、検索に時間がかかってしまいます

また、ふるなびでは、お得な返礼品を厳選して取り揃えているため、個人的にこの「参加自治体が少ない」という点はデメリットに感じません。

楽天ふるさと納税と比較すると還元率が低い

還元率の高い金券や家電を扱う「ふるなび」ですが、ポイント還元率を含めると「楽天ふるさと納税」の還元率の方が高くなります。

[box06 title=”楽天ふるさと納税の還元率”]

  • 返礼品の還元率:最大30%程度
  • 楽天SPUのポイント還元:最大15%
  • お買い物マラソン:最大9%
  • 各種キャンペーン:+α

参考:楽天ふるさと納税の評判は?20%以上ポイント還元する方法やメリット・デメリットを徹底解説
[/box06]

楽天ふるさと納税は、楽天市場の買い物として取り扱われます。

そのため、寄付額に対する返礼品の還元率(最大30%程度)にプラスして、楽天SPU(スーパーポイントプログラム)のポイント還元(最大14%)、楽天お買い物マラソン・スーパーSALEでのポイント還元(最大9%)など、条件が整えば、返礼品とポイント合わせて50%程度の還元率で「ふるさと納税」を行うが可能です。

ふるなびと比較する場合のデメリットとして、還元率の高い金券や家電などは無いことがありますが、お肉や野菜・果物・日用品などは揃っているので、節税と生活費の節約には持ってこいの「ふるさと納税サイト」と言えます。

ただし、楽天ユーザーの方でないと、ポイント還元の恩恵を受けないため、楽天よりもAmazonを利用する方は「ふるなび」の利用が良いでしょう。

[box05 title=”お得な使い分け方法”]

  • ふるなび:金券・電化製品(Amazonユーザー)
  • 楽天ふるさと納税:お肉・野菜・果物・日用品(楽天ユーザー)

[/box05]

このように、ふるなびは、楽天ふるさと納税と比べて、返礼品とポイント還元を合わせた還元率は低くなっています。しかし、高い還元率の金券や電化製品が揃うのは「ふるなび」だけです。

また、楽天よりもAmazonを利用する機会が多い方は、Amazonギフト券コードの還元がある「ふるなび」を利用するのがベストです。

本サイトでの楽天ふるさと納税の評価・解説は、以下の記事をご参考ください。

https://money-laboratory-ryoma.net/rakuten-furusato/

評判は?口コミや人気ランキング

次に、ふるなびの世間での評判や口コミ、さらに人気の寄附品ランキングを解説して行きます。

評判・口コミ

Amazonギフト券の還元や高還元の金券・家電に関するポジティブな口コミがTwitter内では広がっています。

また、私自身もそうですが、ふるなびのCMに起用されている中条あやみさんの可愛さへの反響・口コミは大変多くなっています。CM効果が期待できそうですね

https://twitter.com/BTCFXmadao/status/1118196678949920768

あまりネガティブな口コミ・評判のない「ふるなび」ですが、高還元率の家電や金券を多く取り扱うため、6月の法改正後への懸念に対する口コミは見受けられます。

2019年6月以降の法改正により、返礼品の還元率は3割以下となり、自治体に関係ない金券や家電などの返礼品の取り扱いはなくなるため、ふるなびにとってはマイナスの影響があるかもしれません。

そのため、ふるなびで高還元のギフト券や電化製品を貰いたい方は、5月中に、納税を済ませておくと良いかもしれません。

ふるなび 公式ページ

人気ランキング

2019年現在のふるなび納税ランキングをお肉やお米、電化製品などカテゴリー毎に紹介して行きますので、ふるなびでふるさと納税品を利用する際に、ご参考ください。

お肉・ハム類ランキング

お肉・ハム類ジャンルで人気のふるさと納税は、下表のようになっています。松坂牛・佐賀牛・松坂牛などブランド牛が人気となっています。

順位返礼品
(家電)
自治体寄附額
1位【佐が家】佐賀牛ハンバーグ(7個入り)佐賀県武雄市1万円
2位松阪牛すき焼き三重県紀北町1万円
3位山形牛肩ロースすき焼き用(600g)山形県大石田町2.5万円
4位森山牧場 スライス肉(500g)佐賀県小城市1.2万円
5位「肉の廣岡」厳選! 絶品牛タンづくし(3種盛り)和歌山県湯浅町1.2万円

*6位以降や最新ランキングは公式ページ

1万円など少額からふるさと納税ができる自治体もあるので、ふるさと納税の上限額に合わせる際にも利用できます。ただし、人気の返礼品は発送・到着が遅くなる場合もあるので、理解した上で納税しましょう。

お肉・ハム類のふるさと納税をチェック|ふるなび

お米・パン類ランキング

お米・パン類ジャンルで人気のふるさと納税は、下表のようになっています。人気のブランド米やベーグルセットなどが人気となっています。

順位返礼品
(家電)
自治体寄附額
1位そうじゃのお米 15kg岡山県総社市1.5万円
2位【お米10㎏】ゆめぴりか低農薬米北海道北竜町1.4万円
3位駒ヶ根産コシヒカリ 5kg長野県駒ヶ根市0.5万円
4位【30年産 新米】新潟県産「新之助」5kg新潟県阿賀野市1万円
5位岩手県紫波町産 特別栽培米「ひとめぼれ」10kg岩手県紫波町1万円
6位わっぱ堂のふわもちベーグル10個セット愛知県碧南市1万円

*6位以降や最新ランキングは公式ページ

5,000円など少額からふるさと納税ができる自治体もあるので、ふるさと納税の上限額に合わせる際にも利用できます。ただし、お米は出荷時期が遅くなるものもあるので、理解した上で納税しましょう。

お米・パンのふるさと納税をチェック|ふるなび

家電・電化製品ランキング

家電・電化製品ジャンルで人気のふるさと納税は、下表のようになっています。高機能のコーヒーメーカーやトースター、ドライブレコーダーなど、高価な家電が人気となっています。

順位返礼品
(家電)
自治体寄附額
1位防水ヘッドケア機 セレブリフト (SH-2681S)新潟県燕市4.5万円
2位全自動コーヒーメーカー(CM-D457B)新潟県燕市8万円
3位象印 マイコンオーブントースター「こんがり倶楽部」大阪府大東市3万円
4位象印ふとん乾燥機RFEA20WA大阪府大東市3.2万円
5位高性能ドライブレコーダーOWL-DR04-BK神奈川県海老名市5万円

*6位以降や最新ランキングは公式ページ

他のジャンル・カテゴリーと比較して、納税額が大きめになりますが、付加価値の高い返礼品が貰えるため、節税しつつ家電をもらいたい方にオススメです。

ふるなびで家電・電化製品をチェック

まとめ|どんな人にオススメか?

ここまで解説してきたように、ふるなびは、ふるさと納税サイトとして非常にオススメできます。特に、Amazonでネットショッピングをする機会がある方や金券・家電をふるさと納税で貰いたい方は、使わない手はありません。

[box05 title=”こんな方にオススメ!”]

  • Amazonでネットショッピングする方
  • ふるさと納税で「金券・ギフト券」を貰いたい方
  • ふるさと納税で「家電・電化製品」を貰いたい方
  • 上場企業のサイトで安心して納税したい方

[/box05]

家電や電化製品の他にも、お肉や果物、お米など人気の返礼品を揃えているので、Amazonギフト券が欲しい方は積極的に利用することのオススメです!

実際、私自身も、楽天ふるさと納税と合わせて「ふるなび」を毎年利用しています。

ふるなびで取り扱っているふるさと納税や返礼品の確認・検索、また実際の納税は、以下の公式ページから行えます。高還元の返礼品が揃っているので、一度チェックしてみると良いでしょう。

ふるなび 公式ページ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる