PayPay証券キャンペーンコード

CREAL(クリアル)の評判は?メリット・デメリット、最新キャンペーン情報・口コミなど解説

サイト管理人

本記事では「CREAL(クリアル)」の評判・口コミ、また他のソーシャルレンディングと比較したメリット・デメリットを解説していきます。

実際の始め方・投資の仕方、キャンペーンでお得に始める方法なども解説するので、これから投資を始める方は、ぜひご参考ください。

CREAL(クリアル)は、株式会社ブリッジ・シー・キャピタルが運営する不動産特化型のソーシャルレンディングです。

投資物件がクリアな上、1万円から投資が可能な事や優待が貰えるファンドもある事から、人気・注目を集めています。

このように注目のCREALですが、

  • どんな企業が運営していて本当に信頼できるのか?
  • リスク・注意点は無いのか?
  • デメリットがあるとしてもメリットの方が魅力的か?
  • 税金・確定申告面はどうなっているのか?

など疑問に思うことが多いと思います。

そこで、本記事ではCREAL(クリアル)の特徴、また他のソーシャルレンディングと比較した場合の魅力やメリット、また利用方法や利用する場合の注意点、口コミ・評判などを解説して行きます。

注意点やデメリット、あまり良くない口コミも知っておきたいわ!

サイト管理人

良い口コミ・悪い口コミの比較、また注意点やリスク面についても詳しく解説していくので、安心して下さい!

目次

CREAL(クリアル)とは?

はじめに、CREAL(クリアル)の特徴や仕組み等を解説していきます。

ソーシャルレンディングの一種

クリアルは、近年人気が拡大しているソーシャルレンディングの一種です。

ソーシャルレンディングとは、お金を借りたい企業(借り手)とお金を運用したい個人(投資家)をマッチングする仲介サービスです。

我々、投資家は、クリアルやFunds等のソーシャルレンディング事業社を通して、企業や事業に投資・融資を行うことができます。

参考:ソーシャルレンディングの特徴・仕組みは?メリット・デメリットを解説

クリアルも他のソーシャルレンディングと同様に、短期・長期を選んで高い金利・利回り(分配金)が得られます。

また、株やFXなどと違い必要な知識も比較的少なく、1万円など少額から投資できるため、初心者にオススメの投資サービスと言えます。

ソーシャルレンディングの特徴・メリット
  • 利回りが高い
  • 少額から投資可能
  • 価格変動がない
  • 短期投資が可能
  • 投資・資産運用の予備知識が不要

不動産中心で安定した利回りが魅力

クリアルは、不動産に特化したソーシャルレンディングです。

投資家から集めた資金で不動産事業を行い、その事業で得られた賃料収入や売却益が、投資家に還元される仕組みになっています。

クリアルの特徴は、日本国内のマンションやオフィスだけでなく、ホテルや保育所・レジャー施設などの様々な不動産案件に投資が行え、賃料収入などを原資とした金利収入・配当金を受け取ることができる点です。

利回りもさることながら、以下のメリットの項目でまとめるように、情報開示が徹底されており、投資家は情報をチェックした上で、納得して投資を行う事が可能です。

クリアル(CREAL)のメリット・特徴

クリアルの特徴・メリットには、下記のようなものがあります。様々な不動産案件を扱っており、明確な情報開示や安定した利回りが案件が多い点が魅力です。

CREALの特徴・メリット
  • キャンペーンでお得に始められる
  • 投資物件の透明性が高い
  • 優待・クーポンがお得
  • 元本割れリスクを軽減する仕組み
  • 少額投資(1万円から)が可能で手数料無料
  • 嬉しい毎月配当
  • 口座開設が早い
  • マネーフォワードと連携可能

また、手数料無料で、1万円から投資が行えるため、投資初心者の方でも気軽に投資が行える工夫がなされています。

サイト管理人

以下、各項目(メリット)について、1つずつ解説して行きます。

メリット1:投資物件の透明性が高い

クリアルが、投資家から支持を集めている理由の一つが「明確な投資物件の情報開示」です。

他のソーシャルレンディングの場合、情報開示に積極的できない事業者があり、これらが不祥事が発生する原因でもありましたが、

クリアルであれば

  • どのような物件に投資するのか?
  • 事業者は信頼できるのか?

など、投資物件に関して、投資する前に様々な情報を知る事ができます。

クリアルの投資物件の情報をチェックするには、投資家登録(無料)が必要です。投資する前に、物件やクリアルの情報をじっくり調べるため、投資家登録をしておきましょう。

投資家登録は、以下の公式ページから行えます。

→ CREAL 公式ページ

メリット2:優待・クーポンでお得に投資

個人的に、クリアルで最も嬉しい特徴・ポイントが、投資ファンドによって優待(割引クーポン等)が貰える点です。

ホテルやレジャー施設などの案件に投資できる「クリアル」ならではのメリットで、ホテルの10%割引券などが貰える場合があります。

メリット3:元本割れリスクを軽減する仕組み(優先/劣後方式)

投資家に優しい優先劣後のスキームも注目される理由の一つです。

クリアルがファンドの劣後出資者となり、損失が出た場合、クリアルが優先的に損失を負担します。

クリアルが劣後出資者となることで、我々投資家と同じファンドを買うことで、リスクを共有するだけでなく、劣後出資者のスキームにより、損失がある場合の保護的な役割も果たすことになっています。

劣後出資者なので、ファンドでリターンが高い場合は取り分が大きくなりますが、優先出資者としてリスクが比較的低くなる点は、我々投資家にとって良いですね。

メリット4:手数料無料で少額投資が可能

クリアルの投資案件は、1万円から少額投資が行えます。また、投資にかかる手数料も基本的に無料となっており、投資初心者の方にも優しい投資環境となっています。

口座の開設費用や維持手数料は一切かかりません。
※口座入金時の振込手数料はお客様のご負担となります。

引用元:よくある質問|クリアル

唯一発生する手数料が、投資家の銀行口座から「クリアル」の投資口座への振込時の手数料です。

私(サイト管理人)の場合、楽天銀行をメインバンクとして利用していますが、毎月最大7回まで他の金融機関への振込手数料が無料になるので、この無料枠で、SL事業者の投資口座へ入金を行なっています。

楽天銀行の特徴やメリット・メリット、口コミ・評判などは、以下の記事をご参考ください。

→ 楽天銀行の評判は?7年利用して分かったメリット・デメリット、口コミ・評判を徹底解説

楽天銀行は、楽天証券との連携(マネーブリッジ)で普通預金金利が年率0.1%になったり、楽天ポイントがザクザク貯めるため、節約と投資の必須口座として重宝しています。

楽天銀行と預金金利を年率0.1%にする方法やメリット・デメリットに関しては、以下をご参考ください。

デメリットは?楽天証券と楽天銀行の同時開設・マネーブリッジをメリットと合わせて解説

メリット5:嬉しい毎月配当

クリアルでの投資では、毎月配当金が貰えます。

ソーシャルレンディングやクラウドファンディングによっては、半年や1年毎しか配当金が貰えないため、毎月の配当金は、安定的な別収入が増え、投資を行っている実感を得ることができます。

メリット6:口座開設が早い

口座開設が早い点もクリアルのメリットの一つです。

私の場合、お昼にクリアルの投資家登録・口座開設申し込みを行い、その日の夜には、審査完了および簡易書留の送付連絡がきました。

クリアルの口座開設の方法や投資家登録の手順・流れは、以下をご参考ください。

→ CREAL(クリアル)の始め方【図解】

メリット7:マネーフォワードと連携可能

金融機関によっては連携できなものもありますが、クリアルは「マネーフォワード」で連携する事ができます。

そのため、他の銀行口座や証券口座、ソーシャルレンディングと合わせて、資産管理を行う事ができます。

マネーフォワードの評判やメリット・デメリット等の詳細は、以下をご参考ください。

【利用歴7年】マネーフォワードMEの評判・口コミは?デメリット・デメリットと合わせて解説

デメリットや注意点、リスクは?

CREAL(クリアル)は、他のソーシャルレンディングと比べて、魅力・メリットが大きいですが、投資する上で覚えておきたい注意点がいくつかあります。

デメリット・注意点
  • 不動産市況に左右される
  • 途中解約できない
  • 運用会社の信用リスク

以下、各項目について解説して行きます。

デメリット1:不動産市況に左右される

クリアルは、不動産に特化したファンドの組成を行なっています。

そのため、不動産価格が値上がりする場合は、利回りが募集時より高くなることがありますが、逆に値下がりした場合は利回りの低下の可能性もあります。

また、担保にも影響が出てくるため、投資資金の全額ではなく、一部または少額の投資(分散投資)が無難です。

他のソーシャルレンディング事業者で、投資テーマ等を分散することでリスクを軽減できますので、クリアルの不動産特化ファンドにのみ投資するのではなく、大企業の事業を投資対象とする「Funds」、太陽光・風力発電など再生可能エネルギーの組成ファンドに特化した「クラウドバンク」などに分散して投資する事が重要になります。

実際、サイト管理人もクリアるだけでなく、Funds・クラウドバンク等の事業者のファンドへ投資を行なっています。

投資テーマの分散性から事業者を使い分ける例

  • Funds:大企業の事業案件
  • クラウドバンク:再生可能エネルギー、中小企業

参考:ソーシャルレンディングのオススメ【2021年版】ランキング・選び方も解説

デメリット2:途中解約できない

他のソーシャルレンディングと同様、クリアルの投資ファンドも途中解約はできません。

投資家本人が死亡するなど、特別なケースでは途中解約できますが、通常は途中解約できないため、じっくりと投資案件をチェックしておく必要があります。

デメリット3:運営会社の信用リスク

全てのソーシャルレンディングに共通するリスクとして「運営会社の信用リスク」があります。事業者の経営状態が悪化し、事業運営ができなくなる可能性も無いわけではありません。

税金・確定申告は?

クリアルを利用した場合も他のソーシャルレンディングと同様に、分配金に対して税金がかかります。ソーシャルレンディングの分配金の所得は「雑所得」に分類され、給与所得などと合計して所得税が計算されます。

配当の所得区分は何になりますか?

原則、雑所得となります。
※お客様の状況に応じて、雑所得として認識されない場合もございますので、正確な情報につきましては、納税先の税務署、税理士等にご確認頂きますようお願い致します。

引用元:配当の所得区分は何になりますか?|OwnersBook

分配金に関しては、20.42%の源泉徴収がされますが、各個人の給与所得などによって正確な税金は異なるため、差異を確定申告により調整できます。

なお、確定申告は、原則、分配金を含めた雑所得が20万円以下の会社員(年収2,000万円以下)は不要にできます。

ソーシャルレンディングの税金や確定申告に関する詳細は、以下をご参考ください。

ソーシャルレンディング【税金・まとめ】確定申告が不要になる条件や税金の計算方法、いつ払うか?など解説

CREALのまとめ・評価

ここまで解説したように、クリアルはソーシャルレンディング事業者として魅力的です。

他の事業者と比べて、投資物件の情報が明確で投資案件を十分に吟味できる他、ホテルなどの優待・クーポンが貰える独自のメリットがあります。

CREALの特徴・メリット
  • キャンペーンでお得に始められる
  • 投資物件の透明性が高い
  • 優待・クーポンがお得
  • 元本割れリスクを軽減する仕組み
  • 少額投資(1万円から)が可能で手数料無料
  • 嬉しい毎月配当
  • 口座開設が早い
  • マネーフォワードと連携可能

また、手数料無料で1万円から投資できるため、投資初心者の方でも手軽に投資を始める事ができます。

また、現在、お得な新規投資キャンペーンも行っているため、1%のキャッシュバックを受けながら投資が行える、大きなメリットもあります。

このように多くのメリットがある事から、サイト管理人自身もCREALの投資家登録を行いました。優待案件などを中心に、キャンペーンを活用して投資して行こうと思います。

CREALの評判・口コミは?

CREAL(クリアる)の口コミ・評判をTwitterからピックアップしていきます。

サイト管理人

ここまで解説してきたメリット・デメリットと合わせて、CREALの口座開設を行うか?迷った際に、ご参考ください。

悪い評判・口コミ:投資期間が長めで利回りも低め

投資期間が1年以上になる案件もあり、この辺は中々募集金額が埋まらないようですね。

次に、良い口コミをピックアップしていきます。悪い口コミは中々見つけられませんでしが、良い口コミは比較的多く見受けられました。

投資案件や仕組み、キャンペーンなど多くの点が高評価となっています。

良い評判・口コミ1:ESGなど社会貢献事業に積極的

良い評判・口コミ2:出資先の透明性

メリットの部分でも解説した「出資先の透明性」を評価する口コミも多いですね。

https://twitter.com/oriki_ex18/status/1180132621310783488
サイト管理人

セミナーなども充実していますね。

良い評判・口コミ3:優待・クーポンが人気

クーポンや優待券は、かなりの高評価となっています。

https://twitter.com/co_toushi/status/1225297133592440832

Fundsの優待付きファンドのように、分配金を貰いつつ、優待特典も受けられるのは嬉しいですね。

良い評判・口コミ4:キャンペーンもお得

優待・クーポンだけでなく、キャンペーンのお得さを評価する声も多くなっています。

https://twitter.com/5io0cJ2P1ID1tz9/status/1199107633568862208

口コミ・評判【まとめ】

ここまで紹介してきたCREAL(クリアル)の口コミ・評判をまとめると、以下のようになります。

悪い評判
・口コミ
投資期間が1年以上になるものも
運用期間が長い場合、募集金額が中々埋まらない
良い評判
・口コミ
ESG・社会貢献ファンドが高評価!
優待・クーポン付き案件が人気
キャンペーンがお得!
CREALの評判【まとめ】

昨今のmaneoなどの不祥事により、ソーシャルレンディング事業者の評価は全体として、あまり良くありませんが、CREALの口コミ・評判は、そこまで悪くない印象です。

保育園事業など社会貢献ファンドも好感もてるわ。

サイト管理人

そうですね!社会貢献型や優待付きファンドは、CREALで人気の案件ですね!

キャンペーンで投資金額の一部キャッシュバックもあるので、この機会に口座開設をしても良いでしょう。口座開設費用・維持費などは全て無料です。

始め方|口座開設・登録、入金、案件など投資の仕方は?

CREAL(クリアル)の始め方【図解】口座開設や登録方法の流れ・手順、投資の仕方を解説

クリアルの投資家登録・口座開設の手順・流れを解説して行きますので、口座申し込みを行う方は、ご参考ください。

CREALの口座開設の手順・流れ

STEP
クリアルの公式ページへ移動

CREAL(クリアル)の投資家登録・口座開設を行うために、クリアルの公式ページへ移動しましょう。以下のリンクをクリックすると公式ページへ移動できます。

⇒ クリアルの公式ページ

上記のリンクをクリックしてすると、以下のような画面へ遷移します。ここで、画面の下部の中央にある「無料会員登録をする」というボタンをクリックすることで、会員登録、および口座開設が行えます。

クリアルの投資家登録申し込み画面
STEP
メールアドレス・パスワードを設定

「無料会員登録をする」をクリックすると、以下のような画面へ移動するので、会員登録のために、メールアドレス・パスワードを入力して「会員登録」をクリック・タップしましょう。

メールアドレス・パスワードを設定|クリアル口座開設・投資家登録

「会員登録」をクリックすると、以下のような画面へ移動します。上で登録したメールアドレスに認証用のメールが送付されてきます。

メールアドレス・パスワード設定完了|クリアル口座開設・投資家登録

下図は、認証用のメールの中身です。「メールアドレスを認証」をクリックする事で、登録したアカウント(アドレス・パスワード)が認証されます。

メールアドレス認証画面|クリアル口座開設・投資家登録

「メールアドレスを認証」をクリックすると、以下のような画面へ移動しますので、認証されたメールアドレスとパスワードでログインしましょう。

認証されたメールアドレス・パスワードでログイン|クリアル口座開設・投資家登録
STEP
投資家登録・本人確認書類アップロード

ログインすると、以下のような画面へ移動しますので、ここで投資家登録や口座開設に必要な必要項目の入力や本人確認書類(運転免許証など)のアップロードを行います。

住所・氏名など必要項目の入力|クリアル口座開設・投資家登録

生年月日や氏名など必要項目の入力が完了したら、次に本人確認書類(運転免許証など)のアップロードを行います。

下図は、本人確認書類のアップロード画面です。はじめに、運転免許証など本人確認に利用する書類を選択し、その次に確認書類の表面(必要なら裏面)の画像ファイルをアップロードします。

運転免許証など本人確認書類のアップロード|クリアル口座開設・投資家登録

画像ファイルは、パソコンやスマホに保存されているものから選択できます。

アップロードが完了したら「次へ」をクリックし、投資経験などの入力を行います。

本人確認書類(運転免許証など)のアップロードが完了したら、次に「職業」や「投資経験」などを入力し、投資家登録・口座開設の申し込みは完了です。

職業や投資経験の入力|クリアル口座開設・投資家登録

申し込みが完了すると、以下のような画面へ切り替わり、申し込み完了を知らせるメールが届きます。

投資家登録・口座開設申し込み完了画面|クリアル口座開設・投資家登録
STEP
簡易書留の受取と「認証キー」の入力

口座開設の審査が完了すると、以下のようなメールが届きます。

審査完了と簡易書留発送の連絡|クリアル口座開設・投資家登録

私の場合、お昼に投資家登録・口座開設の申し込みを行いましが、その日の夜に「認証キー」のハガキを送付した旨のメッセージが届きました!

クリアル(CREAL)の認証キーが記載されたハガキ

口座開設の審査が無事完了し、簡易書留が届くと、その中に記載されている「認証キー」を入力する事で、投資家登録が完了します。

認証キーを入力して送信|CREAL

送信ボタンを押すと、投資家申請が終わり以下のような画面へ遷移します。

認証コード入力後の画面|次にマイナンバーの登録・入金などを行う

また、認証キーの入力が完了すると、以下の図のように、投資家申請した旨が登録したメールアドレスに通知されます。

認証コード入力後に登録完了|CREAL投資家申請
STEP
マイナンバーの登録

認証キーが入力し終わり、投資家登録が完了したら、マイナンバーの登録と入金を済ませる事で、案件・ファンドに出資が行えるようになります。

マイナンバーの登録は、下図のように「トップページ>会員情報」から行えます。

マイナンバーの登録を行う|CREALマイページ

マイナンバーは、下図のように「個人番号カード」か「通知カード」を選択し、画像ファイルをアップロードする事で申請が行えます。

個人番号カード、または通知カードの画像ファイルをアップロードする|CREAL

申請が完了すると、以下のような画面へ遷移し、受付の通知メールが届きます。

マイナンバー登録申請画面|CREAL

マイナンバーの申請受付の通知メール

サイト管理人

ここまでで、口座開設は完了です。

【最新情報】CREAL(クリアル)のお得なキャンペーン

最後に、CREALで開催されているキャンペーンについて解説していきます。

過去のキャンペーン

CREAL(クリアル)の評価|手数料や利回り等のメリット、デメリット等を比較・解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

橘 龍馬のアバター 橘 龍馬 サイト管理人

投資歴7年、30代3児の父。理学博士。
投資・節約の専門メディア「マネーの研究室」のサイト管理人。

【サイト利用時の注意点・免責事項】

 

掲載の情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんので、ご注意下さい。

本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。

本サイトは投資家・金融サービス利用者への情報提供を目的としており、証券・FXに関する契約締結の代理、媒介、斡旋、売買推奨、投資勧誘等を行うものではありません。

また、当ブログに記載の仮想通貨は暗号資産のことを指します。

目次
閉じる