Amazonギフト券「3,000円」プレゼント!

【3つの損益分岐点】楽天プレミアムカードはお得?楽天カード・ゴールドと徹底比較

楽天プレミアムカードの損益分岐点は?楽天カード・ゴールドどれがお得か?メリット比較・解説

本記事では、楽天プレミアムカードの損益分岐点やメリットを、楽天カード・ゴールドカードと比較しながら、徹底解説していきます。

サイト管理人

楽天プレミアムカードの発行・カードの切り替えを検討する際に、ぜひご参考ください!

まず、結論から言うと、
楽天プレミアムカードの損益分岐点は、「年間55万円以上」楽天市場で買い物を行う事です!

ただし、楽天プレミアムカード独自の特典「選べるサービス・プライオリティパス」を利用することで、損益分岐点を下げることが可能です!

楽天プレミアムカードの損益分岐点
  • 楽天市場で年間55万円以上買い物する!
  • 選べるサービスの利用で、年間27万円まで損益分岐点を下げられる!
  • 旅行に行く人は、損益分岐点が下がる!

参考:楽天カード vs プレミアム【比較表】

サイト管理人

私の場合、選べるサービスやプライオリティパスのお得度から、3年以上、楽天プレミアムカードを利用しています!

プライオリティパスは、世界148カ国、600を超える都市にある1300カ所以上のラウンジが「無料」で利用可能になるカード。

他にも、多くのメリットがある「楽天プレミアムカード」ですが、年会費が11,000円(税込)が発生するため、

  • カードの損益分岐点は?
  • 他の楽天カードより、本当におトク?
  • 注意点・デメリットは?
  • 年会費の元を取るには、どのくらい使えば良い?

など、多くの疑問・質問があると思います。

そこで、本記事では、楽天プレミアムカードの特徴・メリットをおさらいしつつ、プレミアムカードは「本当におトクか?」一般の楽天カード、楽天ゴールドカードと徹底比較していきます。

また、年会費の損益分岐点やデメリット・注意点、口コミ・評判、最新のキャンペーンも合わせて解説していきます。

買い物で元が取れのるか?旅行しないといけないと得にならないのか?とか、色々なシーンを想定して比較してほしい。

サイト管理人

さまざまな使い方を想定して、楽天プレミアムカードのお得度を、一般・ゴールドカードと比較していきます!

▼ 気になるところまで読み飛ばし ▼

目次

楽天プレミアムカードの損益分岐点【2021年最新版】

楽天プレミアムカードの損益分岐点【2021年最新版】

結論から言うと、楽天プレミアムカードの損益分岐点は、以下の3つです。

楽天プレミアムカードの損益分岐点
  • 楽天市場で年間55万円以上買い物する!
  • 選べるサービスの利用で、年間27万円まで損益分岐点を下げられる!
  • 旅行に行く人は、損益分岐点が下がる!

損益分岐点とは、どのくらいカードを利用すると、年会費の元が取れるか?の基準

以下、損益分岐点の前提条件を確認しつつ、それぞれの分岐点について詳しく解説していきます。

はじめに「楽天プレミアムカードのスペックや特徴をおさらいしておきたい!」方は、以下をご参考ください。

楽天プレミアムカードのメリット

損益分岐点の前提条件|年会費の元が取れるか?を想定

楽天プレミアムカードの損益分岐点の前提条件|年会費の元が取れるか?

本記事では、損益分岐点の前提条件を「年会費11,000円の元が取れるか?」という点におきます。

サイト管理人

つまり、1年間で11,000円以上、おトクに利用できるか?ということです!

ここから、損益分岐点になる「3つのポイント」を一つずつ解説していきます。

損益分岐点1:楽天市場で年間55万円のお買い物

損益分岐点1:楽天市場で年間55万円のお買い物

まず、楽天ユーザーの基本となる「楽天市場でのショッピング」に対して、楽天プレミアムカードの損益分岐点を計算していきます。

この計算で重要になるのは、楽天プレミアムカードが、年会費無料の楽天カードに比べて、楽天市場での還元率が+2%高く設定されている点です。

項目楽天カード楽天プレミアム
カード
楽天市場の
還元率
+2%+4%
年会費
(税込)
0円11,000円
楽天カードとの還元率・年会費の比較

上の表は、楽天カードと楽天プレミアムカードの「楽天市場での還元率」と「年会費」を比較したものです。

楽天プレミアムカードには、還元率の上乗せ「2%分」があります。
そして、この上乗せ2%分で、年会費の11,000円の元を取るには「55万円(=11,000円÷2%)」の買い物が必要になります。

楽天プレミアムカードの損益分岐点①
  • 楽天市場で「年間55万円以上」お買いものをする
  • 月間:約4.6万円(=55万円÷12ヶ月)
サイト管理人

月に5万円ほど利用する方は、楽天プレミアムカードがお得になります!

損益分岐点2:選べるサービスで「年間27万5,000円」まで分岐点は下がる!

楽天プレミアムカードの損益分岐点

楽天プレミアムカードには、「選べるサービス」という3種類の優待特典が付帯しています。

選べるサービス

以下、3種類の中から一つを選択する。

参考:選べるサービスの設定方法

楽天市場コースにすれば、毎週火曜日・木曜日の買い物に限り、還元率が+1%になります。

さらに、誕生日月には、楽天市場でのポイント還元率が、追加で「+1%」になります。

サイト管理人

この2つの特典を加味すると、楽天市場での楽天プレミアムカードの還元率は、楽天カードより、6%高くなります

ここで、楽天プレミアムカードの上乗せ分の還元率と損益分岐点をまとめると、以下の表のようになります。

特典還元率の限定特典損益分岐
楽天プレミアムカード+2%550,000円
選べるサービス
(火・木)
+1%
(合計+3%)
366,667円
誕生月特典+1%
(合計+4%)
275,000円
楽天プレミアムカードの損益分岐点(限定特典込)

この表の還元率で、改めて損益分岐点を計算してみると、楽天市場での年間買い物金額が「275,000円になります。

サイト管理人

月平均23,000円の買い物で、楽天プレミアムカードの損益分岐点を突破することになります!

楽天市場での年間275,000円(月間23,000円)の買い物は、ふるさと納税などもできることを加味すると、意外と達成できそうな数字になってきました!

楽天ふるさと納税の評判やメリット・デメリット等は、以下をご参考ください。

【50%還元も!】楽天ふるさと納税の評判は?メリット・デメリットを徹底解説

【要注意】損益分岐点を狙いすぎるデメリット

【要注意】損益分岐点を狙いすぎるデメリット

ここまで解説してきた損気分岐点をクリアするためのおトク術は、あくまで基本的な考え方です。

そのため、選べるサービスの特典を狙いすぎて、楽天お買い物マラソン・スーパーSALEなどのお得なイベント・キャンペーンを逃さないように注意しましょう。

楽天市場のお得なイベント
  • 楽天お買い物マラソン
  • 楽天スーパーセール
  • 0と5のつく日
  • 勝ったら倍キャンペーン
サイト管理人

これらのお得なキャンペーンは、楽天市場で定期的に開催されます。

こうしたセールやキャンペーンの際には、火曜日・木曜日・誕生月など楽天プレミアムカードのお得な特典がなくても、積極的に買い物をすることをオススメします。

楽天お買い物マラソン・スーパーSALEの内容や攻略法は、以下をご参考ください。

楽天お買い物マラソン・スーパーSALE攻略法は?ポイントを大量もらうには?

損益分岐点3:トラベルコース

楽天プレミアムカード損益分岐点3【番外編】トラベルコース

ここまでは、楽天プレミアムカードを「楽天市場のみ」で利用する場合の損益分岐点を考えてきました。

しかし、楽天プレミアムカードのメリットは他にもあり、特に旅行などで利用した時にも大きな効力を発揮します!

そこで、ここからは少し脱線して、選べるサービスで「トラベルコース」を選択した場合の損益分岐点について解説していきます。

現在の状況が収まったら、旅行行きたいから「トラベルコース」凄い気になる。。。

楽天トラベルコースを選択すると、以下の特典が付帯します。

トラベルコースの特典
  • 楽天トラベルで+1%還元
  • 手荷物宅配サービスの無料クーポン

この特典を踏まえて、トラベルコースで、楽天プレミアムカードの年会費11,000円の元を取る損益分岐点を考えてみます。

単純に、トラベルコースの+1%還元のみで損益分岐を考えると、年間110万円以上でようやく元が取れる計算となります。

ただし、トラベルコースの追加特典「手荷物宅配サービスの無料クーポン」を考えると、損益分岐点は大きく下がります

例)クーポン利用時の損益分岐点

利用
回数
合計料金年会費
との差額
損益
分岐点
1回5,040円5,960円596,000円
2回10,080円920円92,000円
手荷物宅配サービス160サイズ往復料金
(参照:JALエービーシー公式サイト

例えば、神奈川県から羽田空港までの料金を見ると、往復で160サイズが5,040円となっています。

これを利用することを想定して損益分岐点を再考してみると、
1回の利用で、損益分岐点は59万6千円まで下げられます。
さらに年2回利用すれば、9万2千円となります。

つまり、年2回の旅行でも余裕で年会費の元が取れそうです。

楽天トラベルコース利用時の損益分岐点
  • ポイント還元のみで、プレミアムカードの元を取るのは非現実的。
  • 手荷物宅配クーポンの利用で損益分岐点が下がる!
    →年2回の利用で元が取れる!
サイト管理人

旅行好きの方や、出張が多い方などはトラベルコースもおすすめです!

【アンケート結果】実際にプレミアムカードに切り替えた方の理由は?

サイト管理人

Twitter上で、楽天ゴールドカードから楽天プレミアムカードに切り替えた方の理由をアンケート形式で聞いてみました!

アンケート結果は、下図のようになり、「楽天SPUで年会費の元が取れるから!」という理由が、全体の40%程度となりました。

楽天ゴールドカード改悪後のアンケート2:楽天プレミアムカードにアップグレードした理由は?

楽天SPU(正式名称:楽天スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天市場でお得にショッピングが楽しめるポイントアッププログラム。
楽天市場での決済を楽天カードで行なった場合、ポイント倍率が+2倍(プレミアムカード:+4倍)になります。

参考:【楽天SPU攻略2021】あなたのポイント倍率は?基礎〜実践まで徹底解説

さらに、興味深いのは、選べるサービスのお得度よりも、プライオリティパスを理由に、プレミアムカードにアップグレードした方が多い点でした。

サイト管理人

楽天プレミアムカードを発行するか?迷った際に、アンケートも参考にしてみてください。

損益分岐点・メリット【まとめ】〇〇な人は「切り替え」おすすめ!

ここまで解説してきた、楽天プレミアムカードの損益分岐点をまとめると、以下のようになります。

項目損益分岐点
楽天市場楽天市場で年間27.5万円〜55万円のお買いものをするかどうか
楽天トラベル飛行機を年2回以上使うかどうか
※楽天トラベル予約+ラウンジ利用+手荷物宅配サービス+保険等
楽天プレミアムカードの損益分岐点

楽天市場でのショッピングで、損益分岐点(年会費の元が取れるか?)を考えるなら、最低でも年間で275,000円以上(月に約2.3万円)の買い物が必要になります。

サイト管理人

ふるさと納税も含め、275,000円以上利用する方なら、楽天プレミアムカードがオススメです!

もちろん、楽天スーパーセールやお買いものマラソン、5と0のつく日のキャンペーンなどを併用することで、もっと少ない金額で損益分岐点に到達することも可能です!

楽天プレミアムカードがおすすめ!
  • 楽天市場で毎月2.3万円以上買い物をする
  • ふるさと納税も含めて年間27.5万円以上利用する
  • 飛行機を使った旅行を年に2回以上行く
  • 海外旅行に年1回以上行く
  • 長期で海外旅行・留学等に行く

旅行に行く方は、以下の特典を利用することで、年会費以上のおトクが得られます!

  • 楽天トラベルでの+1%還元
  • プライオリティパスの無料発行
  • 空港ラウンジの利用
  • 手荷物宅配サービスの利用
  • 各種保険の付帯

また、以下のようなチェックリストも作ってみました!

楽天プレミアムカードオススメ度調査・チェックリスト

以下の項目を足し上げていって、合計3ポイント以上になる方は、楽天プレミアムカードを検討する価値がありそうです!

チェックリスト

項目点数
年間27.5万円以上、
楽天市場で買い物する
+1P
年間55万円以上、
楽天市場で買い物する
+2P
飛行機に搭乗する+2P
海外旅行に行く!+2P
海外出張・留学の
予定がある
+2P
ビジネス用クレジット
カードが欲しい
+2P
楽天プレミアムカードのチェックリスト
合計3P以上なら、発行するとおトクの可能性大!

以下、楽天プレミアムカードの概要やメリット・デメリット、利用者の口コミ・評判などを解説していきますので、プレミアムカードの詳細を知りたい方は、ぜひご参考ください。

楽天プレミアムカードとは?

管理人の楽天プレミアムカード
管理人の楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、楽天カードが発行するゴールドカードです。

年会費は11,000円(税込)なので、決して安くはありません。

ただし、楽天市場ユーザーや楽天経済圏のサービスを活用する方には、盤石の強さを見せているゴールドカードです。

【基本スペック】楽天ゴールドカードのさらに上位のステータス

楽天プレミアムカードの基本スペックを見ていきましょう。

項目詳細
カード名楽天プレミアムカード
申込対象20歳以上の安定収入のある方
(独自の審査基準により発行)
限度額最高300万円
(独自の審査基準により変動)
年会費11,000円(税込)
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB,AMEX
ポイント還元1%還元(楽天市場で5%還元)
付帯カードETCカード(年会費無料)
家族カード(550円/年)
付帯保険国内旅行傷害保険:最高5,000万円
海外旅行傷害保険:最高5,000万円
動産総合保険:年間最高300万円
カード盗難保険
優待特典楽天市場で還元率+4倍
プライオリティカード無料発行
選べるサービス特典(還元率UP)
誕生日特典(楽天市場で還元率UP)
提携空港ラウンジ無料利用可能
楽天プレミアムカードのカードスペック

楽天プレミアムカードは、楽天ゴールドカードの上位ステータスにあたるクレジットカードです。

楽天ゴールドカードが、一般的な「GOLDランク」のカードだと考えると、楽天プレミアムカードは「プラチナランク」のクレジットカードと言えます。

楽天プレミアムカード限定で、以下の図のような特典が付帯されます。

楽天プレミアムカードの限定特典

年会費が11,000円(税込)かかる分、

  • 楽天市場でのポイント常時5%還元
  • 選べるサービス&誕生日月での+2%上乗せ還元
  • 世界の空港ラウンジを無料で使えるプライオリティパスの無料発行

など、非常に尖ったメリットを持つ1枚となっています。

楽天カード・楽天ゴールドカードとの違い【比較】

楽天プレミアムカードは、通常カードやゴールドカードと比較して、おトクなのかなぁ。。

サイト管理人

プレミアムカードと他の楽天カードを比較しつつ、年会費以上のメリットがあるか?検証していきますね!

まずは、3種類の楽天カードをざっくり比較していきましょう。

下表は、各楽天カードの年会費や楽天SPUのポイント倍率、特典・付帯保険を比較したものです。

スクロールできます
券種年会費SPU
倍率
国内旅行
損害保険
海外旅行
損害保険
国内空港
ラウンジ
海外空港
ラウンジ
プレミアム
カード
11,000円+4倍〜5,000万円
*自動付帯
〜5,000万円
*自動付帯
通常
カード
無料+2倍〜2,000万円
*利用付帯
なし××
ゴールド
カード
2,200円+2倍〜2,000万円
*利用付帯
なし
楽天カードの比較

楽天プレミアムカードは、年会費(11,000円)が高めですが、SPUのポイント倍率や保険、ラウンジなど豊富なメリットが特徴です。

つまり、楽天プレミアムカードを発行するか?(または切り替えるか?)のポイントは「年会費11,000円(税込)の元が取れるか?」と言う点になります。

サイト管理人

そこで、高い年会費を払ってでも楽天プレミアムカードを発行するべきか?「損益分岐点」で解説したポイントが重要になります。

審査基準

「楽天プレミアムカードって誰でも入れるの?」と思う方もいるかと思いますが、心配は無用。

以下、楽天プレミアムカードの公式で発表されている入会(審査)基準を見てください。

原則として20歳以上の安定収入のある方(楽天プレミアムカード独自の審査基準により発行させていただきます。)

引用元:楽天カード公式サイト

20歳以上の安定収入のある方であれば、強調したい文申し込みが可能です。
職業や収入に縛りは設けられていませんので、比較的多くの人に入会のチャンスがありそうです。

サイト管理人

SNSを見ると、実際に主婦の方でも入会できたという方もいらっしゃるようです。

楽天プレミアムカードのメリット・特典

楽天プレミアムカードメリット・特典

楽天プレミアムカードのメリット・特典をまとめると、以下のとおりです。

楽天プレミアムカードのメリット・特典
  • 楽天SPUで還元率+4倍
  • 選べるサービスで還元率アップ!
  • プライオリティパスで海外空港ラウンジが使える
  • 国内旅行・海外旅行の損害保険のグレードが高い
  • トラベルデスクが充実
  • 誕生月の優待サービス
  • 手荷物宅配サービスが便利
  • ETCカードが永年無料で持てる

それぞれ、具体的に解説していきます!

メリット1:楽天SPU(楽天スーパーポイントアッププログラム)で還元率+4倍

楽天プレミアムカードの一番のメリットは、楽天市場の支払いに利用した際の還元率の高さです。

楽天プレミアムカードを利用すれば、楽天市場のSPU(楽天スーパーポイントアッププログラム)の還元率が+4倍となります。

楽天プレミアムカードと楽天カードの基本還元の比較

楽天市場での買い物は基本還元率が「1%」なので、楽天プレミアムカードであれば「+4%」の還元で、常時5%還元となります。

楽天カードや楽天ゴールドカードと比べても、還元率は2%高くなるので、楽天市場ユーザーには大きなメリットとなります。

サイト管理人

さらに「0と5のつく日のキャンペーン」を組み合わせれば、+2%で、簡単に楽天市場の買い物で「7%還元」を実現できます!

メリット2:選べるサービス(ポイント優待サービス)

選べるサービスの特典も、楽天プレミアムカードのメリットの一つです。

この「選べるサービス」は、楽天市場・楽天トラベル・楽天TVの中から、ポイント優待サービスを受けられるという特典です。

各サービスの特典は、下表のようになっています。

スクロールできます
コース特典1特典2
楽天市場コース楽天市場で毎週火・木は
+1倍P加算
(上限10,000P/月)
※通常ポイントで進呈
トラベルコース楽天トラベルでカード決済が
+1倍P加算
(上限10,000P/月)
※通常ポイントで進呈
手荷物宅配サービス
(無料クーポン進呈)
エンタメコースRakuten TV利用分
+1倍P加算
楽天ブックス利用分
+1倍P加算
(上限10,000P/月)
※通常ポイントで進呈
楽天プレミアムカードの選べるサービス

楽天市場コース

楽天市場コースは特典が1つだけですが、楽天市場で毎週火・木に限り+1倍のポイント加算があるので強力。

楽天市場を利用する方がこの特典をフル活用すれば、年会費の損益分岐点も下げられるでしょう。

トラベルコース

トラベルコースでは、楽天トラベルで常時+1倍のポイント加算と、手荷物宅配サービスの無料クーポンがもらえるという特典が付帯します。

サイト管理人

出張や旅行に行く方への、一押しは「トラベルコース」です!

エンタメコース

エンタメコースでは、Rakuten TVと楽天ブックスの利用分に対して「ポイント1倍」が加算されます。

サイト管理人

このコースはお得さを見出すのは大変なので、正直あまりおすすめできません。

このように、選べるサービスは、3つの異なった特典・内容が選べます。

サービス内容は、カード発行・入会時に選択することになっており、設定しない場合、自動的に楽天市場コースが選択されます。

サイト管理人

コースの変更は、楽天e-NAVIで簡単に行なえます!

ただし、一度コースを選ぶと、6ヶ月間変更できなくなるので、慎重なコース選択を心がけましょう!

メリット3:プライオリティパスで海外空港ラウンジが使える!

楽天プレミアムカードについては、プライオリティパスが無料で発行可能です。

管理人の自分のプライオリティパス
管理人のプライオリティパス

プライオリティパスは、世界148カ国、600を超える都市にある1,300カ所以上のラウンジが無料で利用可能になるカードです。

サイト管理人

カードを提示するだけで、世界の空港ラウンジにタダで入れてしまう優れものです。

このプライオリティパス、楽天プレミアムカードを持っていない方が発行する場合、最低99ドル(約10,000円)もかかります。

そのため、プライオリティパスを発行するだけで、楽天プレミアムカード年会費のもとが取れてしまいます

楽天ゴールドカードとの空港ラウンジの違いは?

楽天プレミアムカードだけでなく、楽天ゴールドカードでも空港ラウンジが利用できます。

ただし、プライオリティパスで入れる空港ラウンジとは、以下のような点が違います。

スクロールできます
項目プライオリティパス
(楽天プレミアムカード発行)
楽天プレミアムカード楽天ゴールドカード
利用可能
ラウンジ数
全世界
約1300箇所
海外2カ所
国内60カ所
海外2カ所
国内60カ所
回数制限なしなし年2回
ラウンジ種別カードラウンジ
航空会社ラウンジ(提携)
カードラウンジカードラウンジ
無料サービスソフトドリンク/軽食
アルコール
食事提供(一部)
シャワールーム(一部)
マッサージチェア(一部)
Wi-Fi,電源,雑誌,新聞など
ソフトドリンク/軽食
Wi-Fi,電源,雑誌,新聞など
ソフトドリンク/軽食
Wi-Fi,電源,雑誌,新聞など
利用できる空港ラウンジの違い

利用可能なラウンジ数、入れるラウンジの種類、回数制限など違いが様々です。

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの大きな違いは、ラウンジ利用の回数制限の有・無

ゴールドカードは、年間2回までしかラウンジを利用できないのに対し、プレミアムカードは何度でも利用可能です。

サイト管理人

よく飛行機を利用する方には、嬉しい特典です!

プライオリティパスのメリット
  • 何度でもラウンジの利用が可能!
  • 航空会社のラウンジに入ることも可能!
    →飲食やシャワー利用も可能

さらに、このプライオリティパスを持っていると、海外の多くのラウンジを利用でき、航空会社のラウンジにも入れることがあります。

サービス的にも、アルコールや食事の提供、シャワーが利用できるなど、圧倒しています。

サイト管理人

出張や旅行で空港をよく利用する方には、楽天プレミアムカードがおすすめです。

メリット4:国内旅行・海外旅行の損害保険のグレード

楽天プレミアムカードのメリット:国内旅行・海外旅行の損害保険のグレード

楽天プレミアムカードには、国内旅行・海外旅行の損害保険が付帯しています。

下表は、楽天プレミアム・ゴールドカードの損害保険を比較したものです。

項目プレミアムカードゴールドカード
付帯内容自動付帯
*一部利用付帯
利用付帯
国内旅行
傷害保険
最高5千万円付帯なし
海外旅行
傷害保険
最高5千万円最高2千万円
動産総合保険最高300万円
(年間)
付帯なし
楽天プレミアムカードの付帯保険
サイト管理人

楽天ゴールドカードと比較すると、楽天プレミアムカードの内容が充実していることがわかります!

一番のメリットは、楽天プレミアムカードは保険が「自動付帯」となっている点です。

自動付帯・利用付帯は、聞き慣れない言葉ですが、

  • 利用付帯:条件付きで利用可能な保険
  • 自動付帯:対象カードを持っていれば、無条件で効力を発揮する保険

と覚えておいてください。

楽天ゴールドカードの場合、海外旅行保険も「利用付帯」となってしまいます。
そのため、旅費・交通費などの支払いを対象カードで行わなけらば保険の効力が発揮されません。

一方、楽天プレミアムカードは、海外だけでなく、国内旅行保険や動産総合保険も「自動付帯なので、安心感が全く違います。

動産総合保険とは?

「動産総合保険」は、免責事由に触れない限り「すべての偶発的な事故」によりリース物件(車両、船舶等は除く)に生じた損害について担保する保険です。

引用元:動産総合保険|リースの基礎知識|JA三井リース株式会社
楽天プレミアムカードの損害保険【まとめ】
  • 楽天ゴールドカードよりも内容が充実
  • 自動付帯の安心感
    一方、楽天ゴールドカードは「利用付帯」

メリット5:トラベルデスクの充実

楽天プレミアムカードのメリット:トラベルデスクの充実

楽天プレミアムカードを持っていると、世界38拠点の「現地トラベルデスク」が利用できます

トラベルデスクは、ニューヨーク、ホノルル、パリ、ミラノ、上海など世界各国にあり、以下のようなサポートをしてくれます。

トラベルデスクの内容
  • の緊急時の案内(盗難・紛失・病気・怪我)
  • 現地情報の紹介(都市、観光地)
  • レストランやツアーの予約、手配
サイト管理人

利用時に、実費・手数料が発生しますが、現地で困ったときに役立つので、非常に心強いサービスです!

メリット6:誕生月の優待サービス

楽天プレミアムカードは、誕生月に楽天市場・楽天ブックスでの買い物が+1%になる、というおトクな特典がついています。

この優待を利用すると、合計で還元率を6倍にすることが可能です。

誕生月の倍率は合計6倍に
  • 通常ポイント1倍
  • 楽天プレミアムカードSPU+4倍
  • 誕生日特典で+1倍
サイト管理人

お買い物マラソンやスーパーSALEセール等と組み合わせて利用すれば、20%以上の還元率も狙えます!

メリット7:楽天プレミアムが1年間無料で利用できる!

楽天プレミアムカードに入会すると、年会費3,980円(税込)かかる「楽天プレミアム」と呼ばれるサービスが、無料で利用できました。

楽天プレミアムは、2020年11月30日をもって、新規申し込みが終了。

楽天プレミアムのサービス内容
  • 年会費3,900円
  • 送料をポイント還元
  • 楽天グループでの優待
  • 限定クーポンの提供

送料分がポイント還元される点は魅力的ですが、500Pが還元上限なので、送料を実質無料にできる商品は、ほとんどありません。。

条件に見合う商品も少なく、個人的にはあまりメリットを感じませんでした。

サイト管理人

プレミアムカード発行時に、1年間利用しましたが、優待やクーポンにも魅力を感じませんでした。

メリット8:手荷物宅配サービスが便利!

楽天プレミアムカードのメリット:手荷物宅配サービスが便利!

楽天プレミアムカードには、手荷物宅配サービスという限定特典が付帯しています。

手荷物宅配サービスは、JALエービーシーが提供する旅行の荷物を自宅から空港まで宅配してくれるサービスです。

選べるサービスで、楽天トラベルコースを選択した方限定で、年2回利用することができます

手荷物宅配サービス(クーポン)は、楽天カードのウェブサイト「楽天e-NAVI」からを申し込むことができます。

楽天プレミアムカード「トラベルコース」メリット
手荷物宅配サービス|楽天カード

自宅から空港へ荷物を送りたい場合は、事前予約をすると、「自宅に集荷→空港にお届け」まで行ってくれます。

逆に、空港から自宅の場合は、クーポンを申し込んでおけば事前予約は不要です。

サイト管理人

手荷物宅配サービスは、1回2,000円~5,000円ほどの利用料金が「無料」になるので、かなりお得な特典です!

メリット9:ETCカードが永年無料で持てる

一般の楽天カードユーザーの場合、ETCカードは「有料(550円/年)」です。
しかし、楽天プレミアムカードを所有者であれば「ずーっと無料でETCカードを持つことができます。

管理人の楽天プレミアムカードETCカード
管理人の楽天プレミアムカードETCカード
サイト管理人

ETC利用分も1%還元なので、高速道路をよく利用する方に、大きなメリットです!

ちなみに、一般の楽天カードでも、楽天ポイントクラブ「プラチナ会員」以上であれば、ETCカードは無料になります。

そのため、毎年「プラチナ会員」の条件を満たす自信がある方は、わざわざプレミアムカードにしなくても良いでしょう。

楽天カード(一般)の評判や特徴・スペック等は、以下をご参考ください。

楽天カードの口コミ・評判は?メリット・デメリットと合わせて解説

メリット10:ビジネスカードでもポイントが貯まる!

楽天ビジネスカード

楽天カードには、ビジネス用の経費を個別に決済・管理できる楽天ビジネスカードがあります。

年会費2,200円(税込)が発生しますが、

  • プライベートとビジネスの支払いを分けたい!
  • ビジネスの決済でも、楽天ポイントを貯めたい!

という方々にオススメです!

楽天プレミアムカードのe-Navi:ビジネスカードと分けて管理できる!
サイト管理人

プライベートとビジネスの支払いを分けて管理できるので、個人事業主の方などに便利です!

楽天プレミアムカードの評判・口コミは?

楽天プレミアムカードの口コミ・評判

ここまで紹介してきた楽天プレミアムカードですが、実際に利用する人の評判・口コミは、気になりますよね。

サイト管理人

ここまで解説してきた損益分岐点やメリットと合わせて、カード発行に悩んだ際に、ご参考ください!

悪い評判・口コミ

楽天プレミアムカードの悪い評判で多かったものをピックアップしてみました。

悪い評判の中で多かったのは、年会費が高いという点です。

無料で持てるクレジットカードが多い今、1万円を超える年会費は高いと感じてしまいますよね。

サイト管理人

この記事で解説した損益分岐点を超えられるか?がカード発行のポイントになります!

昨今の情勢で海外旅行にいけず「プライオリティ・パス」のメリットが発揮できない点を指摘する意見も上がっていました!

プライオリティパスの無料発行や旅行保険の充実は、楽天プレミアムカードの大きなメリットです。

そのため、これらのメリットが発揮できないと、利用価値が見いだせない方も多いようです。

サイト管理人

2021年は、「旅行の特典の恩恵は受けられない」と考えて、楽天プレミアムカードの発行を検討する必要がありそうです!

良い評判・口コミ

一方、楽天プレミアムカードの良い評判で多かったものは、以下のとおりです。

サイト管理人

ポイントの貯まり方がすごいという口コミでが多かったです。

楽天のヘビーユーザーの方はもちろん、損益分岐点で紹介した月3〜5万円程度の支払いがあるミドルユーザーの方には、非常にお得なカードとして認識されている事がわかりました。

また、空港ラウンジを利用できることにメリットを感じる口コミも多く見受けられました。

サイト管理人

国内旅行でも、空港でのプチ贅沢ができるのは大きな魅力ですね!

旅行の際の保険の充実度、特に自動付帯であることへの良い評判も上がっていました。

サイト管理人

カードを持っているだけで付帯するのは、本当に安心できるので、旅行へ行く方にもおすすめです。

【最新キャンペーン情報】楽天プレミアムカードの発行で最大5,000ポイント!

楽天プレミアムカードのキャンペーン

楽天プレミアムカードでは、新規入会者に向けてキャンペーンが実施されています。

新規の方が条件を満たすと最大で5000ポイントがもらえます!

サイト管理人

新規入会を検討している方は、キャンペーンをうまく活用して、お得に入会しましょう。

まずは、新規入会キャンペーンをまとめました。

対象者キャンペーン内容
新規入会者新規入会&利用で
最大5000ポイントプレゼント!
切り替え切り替えで
3000ポイントプレゼント!
(初回所有限定)
楽天プレミアムカードのキャンペーン

新規入会の場合は、最大5,000ポイントプレゼントとなっています。

サイト管理人

楽天カードや楽天ゴールドカードからのアップグレードなら、最大3,000ポイントの特典が貰えます。

それぞれ、以下で解説します!

新規発行キャンペーンの特典は「最大5,000ポイント」

楽天カードの新規入会者に対しての特典は、最大5,000ポイントです。

5,000ポイントが付与される条件は、下表のようになります。

特典内容条件P数
新規入会特典新規カード発行後、
楽天e-NAVIで受け取り申請
2,000P
カード利用特典翌月末までにカード初回利用
翌月25日までに口座振替設定
3,000P
新規入会キャンペーンの内容
サイト管理人

条件は2つだけで、とてもシンプルです。

最大5,000ポイント獲得までの流れは、以下のとおりです。

STEP
カード新規入会申し込み

まず、楽天プレミアムカードへ入会申込を行います。

STEP
カード受け取り後、e-NAVIで受け取り申請

カードを受け取ったら、楽天カード会員専用サイト楽天e-NAVIへログインし、受け取り申請を行うと、即時2,000ポイントが進呈されます。

STEP
口座振替設定の上、翌月末までにカード利用

楽天プレミアムカードの引落口座の振替設定を行います。

設定をカード発行の翌月25日までに行い、同時に利用も済ませましょう。

サイト管理人

カード利用は、金額制限がないので1円でもOKです。

STEP
利用特典のポイント進呈

STEP3を完了した翌月25日頃にポイントが進呈されます。

以上のような流れで、5,000ポイントがゲットできます。

STEP2は、新規入会をしたあとに、楽天e-NAVIにログインして、ポイントを受け取るだけです。

サイト管理人

半年後までに受け取り申請をしないと失効してしまうので、必ずカードが届いたらすぐにやりましょう!

STEP3以降は、引落口座の設定後に、1回以上カードを利用すれば3,000ポイントが貰えます。

引き落とし口座の設定は、カード申込み時にも行えます。

切り替えキャンペーンの特典「最大3,000ポイント」

すでに、楽天カードや楽天ゴールドカードを持っている方は、アップグレード(カード切り替え)キャンペーンで、最大3,000ポイントが受け取れます。

特典内容条件
条件カード切り替え
*初めて楽天プレミアムカードを持つ方
特典3,000ポイント
進呈時期カード申込日の翌々月25日頃
楽天プレミアムカード切り替えキャンペーン概要

このキャンペーンは、楽天カード・楽天ゴールドカード等から、プレミアムカードに切り替えるだけで「3,000ポイント」もらえる太っ腹な内容です。

エントリーや受け取り申請等の条件はありませんが、初めて楽天プレミアムカードを持つ方に限られるので、ご注意ください。

サイト管理人

最初に楽天カードの入会で5,000Pをもらい、その後プレミアムカードへアップグレードして、さらに3,000Pもらうのもありですね!

【要注意】楽天プレミアムカードの発行・届いてからやること

楽天プレミアムカードの入会・発行から登録、利用までの流れ・手順

楽天プレミアムカードを発行し、手元に届いたらやるべきことを紹介していきます。

STEP
楽天e-NAVIに登録

楽天カードの会員サイト「楽天e-NAVI」への登録です。

サイト管理人

楽天e-NAVIへ登録しないと新規入会特典が貰えず、カードの利用明細も見れませんので、必ず登録しましょう!

STEP
プライオリティパスの申請

楽天e-NAVIからプライオリティパスの申請をしていきます。

楽天e-Naviからプライオリティパスを申請
サイト管理人

プライオリティパスは申請しないと貰えませんので、必ず申請をしておきましょう。

STEP
楽天市場などECサイトの決済クレジットカードを変更

楽天プレミアムカードが手元に届いたら、楽天市場など普段使っているショッピングサイトなどの決済クレジットカード情報を変更しましょう。

STEP
優待コースを選択

楽天プレミアムカードの特典である優待コースの選択も楽天e-NAVIからやっておきましょう。

選べるコースの設定|楽天プレミアムカード(e-Navi)

初期設定は「楽天市場コース」です。

サイト管理人

楽天トラベルコース等に変更したい方は要チェックです。

STEP
ETCカードを発行

楽天プレミアムカードを持つと、ETCカードが無料で発行できます。

楽天ETCカードの発行方法

ETCカードも、利用金額に対して楽天ポイント1%還元できます!

サイト管理人

必要な方は楽天e-NAVIから発行しておきましょう。

STEP
必要時に手荷物サービスクーポン等を発行

必要であれば、旅行などに行く前に手荷物サービスのクーポン発行も行いましょう。
楽天e-NAVIからできます。

以上の手順で、楽天プレミアムカードの登録・初期設定が行えます。

楽天e-NAVIでは、入会ポイントを受け取ったり、プライオリティプパスの申請をしたり、選べるサービスの選択も忘れずにこなしましょう。

サイト管理人

必要であれば、ETCの発行や手荷物サービスのクーポンも発行しておくと良いですね。

よくある質問(FAQ)

インビテーションは届く?

楽天プレミアムカードはを使っていると、楽天ブラックカードへのインビテーションをもらえるようです!基準は不明ですが、ブラックカードが欲しい方は、積極的に利用すると良いでしょう。

プライオリティパスの更新はカード更新と同じ?

プライオリティパスは別途更新手続きが必要です。ただ、カードを解約するとプライオリティパスも自動解約となります。

サイト管理人

質問があれば、コメント欄に御記載ください!
私が利用している範囲・分かる範囲でご回答いたします!

【最新ニュース】楽天SPUの変更で「楽天プレミアムカード」のメリットが大幅UP!

2021年4月から楽天ゴールドカードの楽天SPU(正式名称:楽天スーパーポイントアッププログラム)の特典が変更となりました。

2021年4月1日より、楽天市場にて常時開催しております「スーパーポイントアッププログラム」(以下SPU)のポイント倍率変更に伴い、楽天市場での楽天ゴールドカード(家族カードを含む)ご利用特典ポイント+2倍(期間限定ポイント)を終了します。

引用元:楽天カード-楽天ゴールドカード サービス改定のご案内

この変更により、これまで楽天市場で無類の強さを見せていた「楽天ゴールドカード」の魅力が衰退し、相対的に楽天プレミアムカードのメリットがアップしました。

実際、楽天ゴールドカードの改悪から2ヶ月後にアンケートをとったところ、60%程度の方は「通常カード」にダウングレードしましたが、20%程度の方は「プレミアムカード」にアップグレードしたようです。

楽天ゴールドカード改悪後のアンケート1:切り換た券種は?
楽天ゴールドカード改悪後の対応
サイト管理人

2割の方は、プレミアムカードがお得と判断したようですね。

2021年4月から、楽天ゴールドカードの最大のメリット「楽天SPU+4倍」がなくなり、楽天プレミアムカードの存在価値が高まりました。

これまで、楽天ゴールドカードを持っていた方や、楽天市場や楽天トラベルを多く使う方は、この機会に楽天プレミアムカードの損益分岐点を見極めて、楽天プレミアムカードの新規入会を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

橘 龍馬のアバター 橘 龍馬 サイト管理人

投資歴7年、30代3児の父。理学博士。
投資・節約の専門メディア「マネーの研究室」のサイト管理人。

【サイト利用時の注意点・免責事項】

 

掲載の情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんので、ご注意下さい。

本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。

本サイトは投資家・金融サービス利用者への情報提供を目的としており、証券・FXに関する契約締結の代理、媒介、斡旋、売買推奨、投資勧誘等を行うものではありません。

また、当ブログに記載の仮想通貨は暗号資産のことを指します。

目次
閉じる