PayPay証券キャンペーンコード

【dポイント完全ガイド2021】お得な貯め方・使い方・交換方法などを徹底解説!

【dポイント完全ガイド】お得な貯め方・使い方・交換方法などを徹底解説!
サイト管理人

本記事では、dポイントのお得な貯め方・使い方を徹底解説していきます。

「貯める→使う→貯める→使う」の効率的なサイクルを解説していきますので「dポイントを何で貯めるか?使うか?」迷っている方は、ご参考ください。

dポイントは、ドコモユーザーだけでなく、全ての方が店舗やインターネットショッピングでお得にできる電子マネーです。

近年では、dポイント加盟店の拡大やスマホ・QRコード決済「d払い」、またポイント投資(フロッギーdポイント投資)などの普及で、使える選択肢が大きく増えました!

このように、利便性が高いdポイントですが、

  • ザクザク貯めるには?
  • dポイントはどこで使える?
  • どんな使い方がお得?

そこで、本記事では、dポイントの貯め方や使い方、交換方法などを徹底解説していきます。d払いや投資サービス等、最新の情報、口コミなども紹介するので、ぜひご参考ください。

目次

dポイントとは?

dポイントとは、NTTドコモが提供する「初期費用・年会費無料」で利用可能な共通ポイント(ポイントカード)です。

ドコモ(キャリア)ユーザー限定のポイントのイメージがあるけど。。

サイト管理人

そんな事ないよ!ローソン・マクドナルドなど全国チェーンへの導入、d払いの普及で、多くの方が利用してるよ!

私も「ドコモユーザーでは無い」ですが、dポイントは結構貯まります!

dポイントは、元々加盟店数が少ないことがネックでしたが、ローソンやマクドナルドなどの全国チェーン店にも導入され、d払い(docomoが提供するスマホ決済)などの支払い充当もできるため、現金同様に買い物ができる。

そのため、多くの方が利用が利用する共通ポイントになりました。

サイト管理人

利用するのに一切手数料が掛からないため、持っておいて損は無いポイントカードです。

ドコモの携帯料金の支払いで貯まる他、コンビニや飲食店、ネットショッピング等で貯まるため、ドコモユーザー以外の方でもお得に利用可能です!

dポイントの特徴
  • 初期費用・年会費が無料
  • 加盟店でプラスチックカードが発行可能
  • 加盟店の定時で1%ポイント還元
  • ドコモ利用料金でもdポイントが貯める
  • dカードにも搭載可能

dポイントカード、またはdカードの発行で、dポイントが利用可能になります。いずれのカードも発行費用は無料です。

サイト管理人

私自身は、dカードを発行する事で「dポイント」を貯め始めました!

近年では、スマホ・QRコード決済決済「d払い」の登場やポイント投資で、利用できる範囲が急拡大した上、還元率などお得度もアップしたため、ドコモ回線契約者以外の方でも、節約の必需品となっています。

サイト管理人

私自身も、ドコモユーザーでは無いですが、d払い等でポイ活ができています!

以下、dポイントをザクザク貯め方法やお得な使い方、またマイルなど他の電子マネー系との交換方法などを解説していきます。

dポイントを貯める方法

dポイントは、dカードやd払い等でのショッピングやAmazon等のネットショッピング、投資やドコモ利用料金の支払い等、様々な場面で、ポイントを貯める事ができます。

代表的なdポイントの貯め方
  • dカード
  • スマホ決済「d払い」
  • 加盟店でポイントカード定時
  • 投資・ポイント投資
  • ドコモ利用料金
サイト管理人

以下、各ポイントの貯め方について詳しく解説していきます。

dポイントの貯め方1:dカードが必須

ズバリ結論から言うと、dポイントを貯めるために最も重要なパーツが「dカード」です。

dカードは「NTTドコモ」が発行する「年会費無料」のクレジットカードです。運営元が同じ「NTTドコモ」であるため、お得なポイント還元プログラムやキャンペーンで、dポイントがザクザク貯まります。

dカードの特徴・メリット
  • dポイントプログラムで還元率アップ
  • ドコモユーザーは通信費もお得
  • キャンペーンで最大8,000ポイント
  • d払いと合わせて最大10%還元
サイト管理人

d払いのキャンペーンは「dカード以外のクレカは対象外」なので、クレジットカードで参加される方は「dカード・dカードGOLD」が必須です!

私もd払いの支払・チャージ元は「dカード」です。

dポイントスーパー還元プログラムの対象に!

dポイント・スーパー還元プログラムで最大7%還元

ドコモでは、d払いやdポイント、ドコモユーザー向けに「dポイントスーパー還元プログラム」を常時開催しています。

dポイントスーパー還元プログラムとは、d払い、または電子マネー「iD(dカード)」での買い物で、通常の進呈ポイントに加え、さらに支払額の最大7%のdポイント(期間・用途限定)が還元されるプログラムです。

dポイントスーパー還元プログラムの還元率は、下表のようになっており、還元を受けるためには「dカード」は必須の条件となっています。

す。

項目還元率条件・内容
プラチナ+1%dポイントクラブの会員ステージが「プラチナ」
ドコモ料金の
支払い
+1%前月末時点でドコモ利用料金の支払いにdカードを設定していること
dマーケット+2%前月末時点でいずれかの月額課金サービスのご契約がある事
いちおしパック
(月額500円:税抜)
+1%前月末時点で契約していること
DAZN for docomo
(月額1750円:税抜)
+1%前月末時点で契約していること
Disney DELUXE
(月額700円:税抜)
+1%前月末時点で契約していること

このプログラムも、先に解説したキャンペーン同様、d払いに他のクレジットカードを利用した場合は、ポイント還元の対象外になってしまうので、やはりd払いには「dカード」が必須となります。

ドコモユーザーは通信費もお得

dカード支払割

また、ドコモユーザーの方であれば、dカードで通信費の支払いがお得になります。

「dカードお支払割」で月170円分通信費が割引されます。

サイト管理人

ドコモユーザーの方は、dカードでの支払が月々の通信費用の節約にも繋がります!

ドコモユーザーなら「dカード GOLD」の検討もアリ!

基本的に、d払いの登録カードは年会費無料の「dカード」がオススメですが、ドコモユーザーの方なら、特典がグレードアップする「dカード GOLD(年会費:1万円)」も検討すると良いでしょう。

dカード GOLDの魅力・メリット
  • 毎月のドコモ利用料金が10%還元
  • ご入会&各種設定&エントリー&ご利用で最大合計16,000dポイント
サイト管理人

ドコモユーザーの方は、かなりお得感があります!

以下、各メリットについて解説していきます。

毎月のドコモ利用料金が10%還元

dカードゴールドのご紹介|NTT docomo

dカード GOLDの特典で、ドコモユーザーが最も優遇されるポイントが「毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」の利用料金の10%ポイントが還元される」という特典です。

利用金額1,000円につき100ポイントが進呈される破格の内容で、ドコモユーザーは「dカード」よりも圧倒的にお得になります。

dカードゴールドのご紹介
引用元:dカードゴールドのご紹介|NTT docomo
サイト管理人

毎月1万円程度の支払いがあれば、年間で12,000円分のポイント付与が受けられ、これだけで年会費1万円の元が取れてしまいます!

このように、dカード GOLDは、年会費無料版のdカードと比較して、ポイント還元などがグレードアップされています。

ドコモユーザー以外の方には、そこまでメリットがありませんが、ドコモユーザーの方は「dカード GOLD」のメリットが大きいので、dカードでは無く、dカード GOLDをd払いに登録するのもオススメです。

ご入会&各種設定&エントリー&ご利用で最大合計16,000dポイントが貰える点も熱いですね!

##

dカード・dカード GOLDの違いや比較などの詳しい解説は、以下をご参考ください。

【dカード・dカード GOLD比較】どっちがオススメ?違いやキャンペーン等を比較・解説

dポイントの貯め方2:スマホ決済「d払い」で貯める

d払いは、クレジットカード等を発行しなくても利用できるスマホアプリです。

サイト管理人

dカードと連携すれば、さらにお得になります!

スマホアプリに「d払い」をダウンロード・インストールすれば、手数料完全無料で誰でも利用可能です。

d払いの特徴・メリット
  • dポイントが貯まる・使える
    (加盟店で200円毎に1ポイント)
  • 高還元のキャンペーンがお得!
  • 簡単で便利な「支払い方法」

このように、d払いは、対応している多くの店舗でdポイント獲得の機会を与えてくれる他、キャンペーンで還元率が大幅にアップするため、ドコモユーザー・非ユーザーに関わらず、必須のアプリと言えます!

サイト管理人

私も、d払いの登場で「dポイント」を貯める機会が格段に増えました!

d払いの評判やメリット・デメリット、また初期設定や設定方法、支払いの手順などは、以下をご参考ください。

d払いの評判は?メリット・デメリットを他のスマホ決済と比較・解説

dポイントの貯め方3:買い物で貯める

dポイントを貯める上で、最もシンプルな方法が「dポイントの加盟店でポイントカードを提示する」という方法です。

dポイントの加盟店は、下表のようなものがあり、コンビニの他、ドラッグストア・スーパー等の生活必需品の購入店舗でも貯める事が可能です。

ジャンル店舗
コンビニファミリーマート、ローソン、ローソン100
ドラッグストアマツモトキヨシ、サツドラ、薬王堂、クスリのアオキ
スーパーライフ、オークワ
ファミレスペッパーフード、いきなりステーキ、
ファストフードマクドナルド、かっぱ寿司、はま寿司、ココス、ビックボーイ
飲食店丸亀製麺(一部)、コールド・ストーン
カフェドトール、サンマルクカフェ、上島珈琲店、
dポイント加盟店
サイト管理人

私もマツモトキヨシなどで日用品購入の際に貯めています。

様々な飲食店でも利用できるので、外食時などに効率的にポイントが貯める事が可能です。

特に、はま寿司やココス、すき家、ジョリーパスタ等のゼンショーHDグループの店舗で利用できるため、株主優待などと併用してお得にお食事が行えます。

ゼンショーHD(7550)の株主優待

dポイントの貯め方4:投資で貯める

dポイントは、ロボアドバイザーを活用した投資・資産運用でもポイントが貯められます。

THEO+docomo(ロボアドバイザー)

THEO+docomoとは?

THEO+docomoは、株式会社「お金のデザイン」が提供するロボアドバイザー「THEO(テオ)」をdポイント・ドコモユーザー向けにブランド商品化した金融商品・投資サービスです。

投資資金「1万円」から、全自動で「国際分散投資」が可能なため、投資初心者の方を中心に利用者が急増しています。

THEO(テオ)のメリット
  • 投資初心者でも国際分散投資を実践できる!
  • 入金・積立・リバランスが全て自動
  • その人の金融資産にあった資産運用が可能
  • 1万円から始められる

さらに、THEO+docomoの場合、THEO+docomoの運用期間中にずーっとdポイントが貯ります。

dポイントが毎月貯まる|THEO+docomoのメリット
引用元:はじめての方へ|THEO+docomo

資産運用額1万円に付き、毎月1ポイントがもらえます。毎月貰えるdポイントがもらえるのも嬉しいですが、ドコモ回線を利用している方の場合、通常時の1.5倍の毎月1.5ポイントが付与されます。

ここまでのまとめ
  • 毎月dポイントが貰える
  • 通常:1万円毎に1ポイント
  • ドコモ回線利用者:1万円毎に1.5ポイント

つまり、ドコモ回線を利用している方で、THEO+docomoを10万円分資産運用している方なら、毎月15ポイント、年間180ポイントがもらえます。100万円分運用している方であれば、10倍の年間1,800ポイントが貰える計算です。

このように、THEO+docomoの運用を行うことで、ロボアドバイザー「THEO」の運用益の他にdポイントが貰えます。

THEO自身の運用パフォーマンスは、相場変動による不確実性がありますが、dポイントは運用額に応じて確実に貰えるものなので、dポイントユーザーの方やこれからdポイントを貯めようと考えている方は、THEO+docomoを利用すると良いでしょう。

THEO+docomoの評判は?テオとの違い、dポイント等メリット・デメリットを解説

dポイント投資

dポイント投資の場合、dポイントを投資で運用する事ができます。

THEO+docomoの場合は、投資資金を運用しながら、運用額に応じてポイントを貰う仕組みでしたが、dポイント投資の場合は、我々が既に貯めているポイントを投資で増やしていくイメージです。

dポイント投資の流れ
引用元:dポイント投資|NTT docomo

具体的には、ポイントの運用方法を「アクティブコース」「バランスコース」から選び、ポイントを運用し、引き出したい時にdポイントに交換する事が可能です。

dポイントの運用コース
  • バランスコース:債券の比率が高い運用コース
  • アクティブコース:株式の比率が高い運用コース

dポイントは、毎日「投資信託」や「ETF」の値動きに連動して動きます。株式よりも債券の比率が高い「バランスコース」が「アクティブコース」よりも低リスク・低リターンとなります。

dポイントの使い方

次に、dポイントのお得な使い方を解説していきます。

dポイントは1ポイント=1円として、dポイントやd払い加盟店の他、投資やスマホ・携帯料金の支払い等で利用できます。

d払いの使い道
  • dポイント加盟店
  • d払い加盟店
  • スマホ・携帯電話の支払い
  • 投資に活用
サイト管理人

dポイント加盟店など、還元率が低めのサービスでの活用が、お得に利用するポイントです。

dポイントの使い方1:dポイント加盟店(使えるお店)で利用する

dポイント加盟店であれば、dポイントを1ポイント1円で利用する事が可能です。

dポイントが使えるお店は、dポイントが貯まる店舗(加盟店)と全く同じです。

→ 使えるお店を確認

dポイントの使い方2:d払いで利用

d払い加盟店でも「d払い」を利用する際に「ポイント払い」が可能です。

ポイント支払いの方法は、以下の図のように決済画面で「dポイントを利用する」をONにしておけば「ポイント利用」が行えます。

店頭店舗での利用は、簡単で「シンプル」にアプリトップのバーコードを、店員さんに見せれば決済を行ってくれます。

d払いで支払う|NTT docom

d払いの決済方法や詳しい使い方の解説は、以下の記事をご参考ください。

【図解!d払い完全ガイド】使い方・チャージ方法、決済・送金方法、使える店舗などを解説

dポイントの使い方3:投資に使う

dポイント投資を活用すれば、dポイントを増やす(運用する)事が可能です。

投資先・運用先としては、ロボアドバイザーによる国際分散投資が可能な「dポイント運用」、dポイントで株が買える「日興フロッギー」の2種類があります。

項目投資手法投資額現金化税金
日興フロッギー日本株が買える最低100P〜可能通常の株式投資と同じ
→ 利益の約20%
dポイント運用ロボアドなど7種類の
運用コースから選ぶ
最低100P〜不可一時所得
*50万円まで非課税
dポイント投資の種類

以下、各サービスについて詳しく解説していきます。

日興フロッギー

【儲かる?】日興フロッギーの評判は?デメリットや手数料などdポイントでのポイ株投資を徹底解説

フロッギー(英語:FROGGY)は、SMBC日興証券が運営する投資サービスです。

100円から株式投資・dポイント投資が始める魅力の他に、アプリ等のニュースやオリジナル記事で、投資の勉強が行える点も特徴です。

フロッギーの主な特徴・メリットは、以下の5点です。

特徴・メリット
  • 最低100円で株式投資で始められる!
  • dポイントで株が買える!
  • 買付手数料0円!無料(100万円以下)
  • NISA口座も利用可
  • 配当金・優待も貰える!

少額投資の他にも、買付手数料無料、NISA口座が利用可能など、ネオモバLINE証券など、他のサービスには無い魅力も兼ね備えています!

また、次に解説する「dポイント運用」と比較すると、ポイントの現金化が可能な点も特徴の一つです。

現金化の流れ
  1. dポイントで株を購入する
  2. 株を売却する
    → 資金は現金になる

dポイントで株を購入し、その株を売却すると、その資金は現金になります。

サイト管理人

ただし、株の売却時に手数料が発生するため、ポイントの現金化よりは、ポイントで手軽に株式投資を始めてみたい方にオススメです。

フロッギーの評価・解説、また利用方法・実績などは、以下をご参考ください。

→ 【dポイントで株式投資】SMBC日興証券「フロッギー」の評判は?デメリットや手数料など徹底解説

dポイント投資

dポイント投資は、dポイントを運用する投資サービスです。

先に解説した「日興フロッギー」と違い、ポイントをポイントのまま運用する点が特徴です。

引用元:dポイント投資|NTTドコモ

上図は、dポイント投資の仕組み(一連の流れ)を表したものです。

dポイント投資を行う場合、保有するdポイントから「100ポイント単位」で運用に回したいポイント数を決定し、運用ポイントに交換する事で「ポイント投資」が始められます。

運用ポイントは、dポイントとして利用したい時に、いつもで「1ポイント単位」で引き出せます。

dポイント投資の流れ・イメージ
  1. dポイントを運用ポイントに交換
  2. 運用する
  3. 引き出す:運用ポイントをdポイントに交換

ポイントを現金化して株式や投資信託を購入するTポイント投資楽天ポイント投資とは異なり、ポイントをポイントのまま運用する点が特徴です。

運用コースは、ETF(上場投資信託)ロボアドバイザーの全7種類から選択可能です。

ロボアドバイザー「THEO」に連動する運用の他、投資地域やテーマ株に連動した運用を行う事もできます。

タイプコース投資先
おまかせ運用
(ロボアドバイザー)
バランス全世界の株式市場への投資配分が多い
アクティブ全世界の債券市場への投資配分が多い
テーマ投資日経平均株価
(日経225)
「日経225連動型上場投資信託」に連動した投資成果
新興国iシェアーズ・コア MSCI エマージング・マーケット
コミュニケーションiシェアーズ グローバル コミュニケーションサービス
生活必需品iシェアーズ グローバル生活必需品
ヘルスケアiシェアーズ グローバル・ヘルスケア
dポイント投資での運用方法

dポイント運用の詳細(評価・解説)は、以下をご参考ください。

→ 【dポイント投資】メリットやデメリット、口コミ・評判、やり方を徹底解説

このように、SMBC日興証券、またはTHEO(テオ)の投資サービスを利用する事で、ポイントの運用(または投資)が行えます。

運用結果によっては、ポイントが減る事もある点に留意が必要ですが、ポイントで投資を手軽に始めたい方などにオススメです。

dポイントの使い方4:スマホ・携帯電話の支払い

ドコモユーザー限定になりますが、スマートフォン・携帯電話の月額利用料金をdポイントで支払う事が可能です。

ただし、期間・用途限定のポイントは利用できませんので、ご注意ください。

dポイント(期間・固定限定)の解説は、以下をご参考ください。

【最新版】dポイント(用途・期間限定)のお得な使い道は?現金化など徹底解説

dポイントのオススメの使い方【場所別:街のお店・ネット】

サイト管理人

次に、dポイントの利用先(場所別)に、dポイントのオススメの利用方法を解説して行きます。

dポイントは、主にコンビニなどの「街のお店」と「ネット」で使えるので、それぞれのお得な利用方法について解説して行きます。

用途おすすめの使い方
コンビニなどのお店で使いたい・iDキャッシュバック
・dカードプリペイドへチャージ
・d払い(キャッシュレス還元事業対象店)
・店舗独自のキャンペーンで活用
ネットで使いたい・dカードプリペイド
・d払いでポイント充当

たくさんの方法があるわね。私に合うお得なポイント消費方法はどれかしら。

サイト管理人

1つ1つ順番に解説していくので、生活スタイルにあったお得な利用方法を見つけてみてください!

dポイントのオススメの使い方1:コンビニなどの街のお店で使う場合

コンビニなど街の店舗で利用する場合「dカードプリペイド」か「iDキャッシュバック」を使うのがおすすめです。

これら2つの方法は、支払った金額(ポイント)に対して再度還元が行われるためです。

dカードプリペイド

サイト管理人

例えば、普段の生活で貯めた「dポイント」を「dカードプリペイド」にチャージして利用すると、チャージ分もポイント還元対象になります。

下図は、4万円の支払いをdカードプリペイドで行う場合の例。

4万円を全てdカードプリペイドで支払うと200Pが還元。そして、この還元された200Pを再度チャージして、200円の支払いに利用すると、再び1Pが還元されます。

dカードプリペイドの再還元の流れ

この例では、dカードプリペイドへ「4万円」チャージして使ったとすると「還元率が0.5025%」となり、普通に使うよりも「お得」になります。

なるほど!dポイント利用で再還元されるサービス・仕組みを利用するのが重要ですね!
じゃあ、「d払いのポイント払い」も良いんじゃない?

サイト管理人

実は、d払いのポイント利用分は還元の対象にならないので、再還元の仕組みが使えないんだ。。
ただし、消費者還元事業のポイント還元は受けられるので、対象店舗での支払いはお得だね!

d払いでも再還元を受けることができる

d払いの場合、ポイント充当払いをしてしまうと基本的に再還元は行われません。

d払いは再還元されない

ただし、キャッシュレス消費者還元事業の対象店なら、ポイント充当払いをしても2%、もしくは5%が再還元されます。

サイト管理人

5%還元などの小規模店舗の場合、iD・クレジットカードに対応していない店舗もあるので、その場合は「d払い」を利用しても良いですね!

iDキャッシュバックも再還元が受けられる

iDキャッシュバックも、dカードプリペイドと同様に、ポイントの再還元が行えます。

iDキャッシュバックの「iD」とは、NTTdocomo・三井住友カードが開発した非接触型電子マネーです。

iD加盟店で利用が可能で、docomoのおサイフケータイや各種カード(iD付きクレジットカード等)を読み取り機にかざす事で決済が行えます。

前払い(プリペイド方式)だけでなく、後払い方式・デビットカード(口座引き落とし)にも対応しており「Apple Pay」に連携可能です。

参考:iDとは?クレジットカードとの違いや注意点、おすすめiD付きカードを解説

iDキャッシュバックの再還元の流れ

還元率はdカード(iD)が1.0%。d払い(iD)が0.5%。

dカードをお持ちの方はdカードプリペイドよりも高還元を受けることができるためおすすめです。

サイト管理人

iDキャッシュバックは期間限定ポイントも使える点で使い勝手が良いです。

デメリットは電子マネー(iD)非対応店で使えないこと。
電子マネー非対応店ではdカードプリペイドやd払いを使うなどして使い分けていきましょう。

店舗独自のキャンペーンで更にお得

更にお得に使いたいという場合は店舗独自のキャンペーンを活用していきましょう。

dポイントは様々なキャンペーンが開催されていますが、特におすすめは以下の2つ。

  • ローソンお試し引換券
  • マクドナルドなどで開催されるゲリラキャンペーン

マクドナルドなどではゲリラ的にお得なキャンペーンを開催。

以前、カフェラテを注文すると全額dポイントで還元されるキャンペーンが開催されていましたが、dポイントを利用した支払いも還元対象でした。

こういったキャンペーン時に上手く活用すれば最大限お得にdポイントが使えます。

サイト管理人

定期的に開催されているお得なキャンペーンとしてはローソンお試し引換券があります。
ローソンお試し引換券に関しては後の章で解説していきます。

ここまでのまとめ

ここまで解説してきたように、dポイントを街で利用する場合、dポイントが再還元される仕組みを利用する事が「お得さ」をアップするコツになります。

iDキャッシュバックの再還元の流れ

このdポイントの再還元システムは、「dカードプリペイド」や「iDキャッシュバック」の利用が効果的なので、使える店舗や生活・消費スタイルに合わせて利用しましょう。

項目dカードプリペイドiDキャッシュバック
使える人dカードプリペイドを保持dカードを保持
d払いのアプリを使っている
内容dポイントをチャージして
支払いに使う
dカード(iD)やd払い(iD)で
支払った金額をdポイントで充当
チャージできる
ポイント
通常ポイント通常ポイント
期間限定ポイント
使えるお店MasterCard対応店
iD対応店
iD対応店

例えば、電子マネーにもクレジットカードにも対応しているマクドナルドならどちらでも支払いに使うことが可能。

それに対してライフ(スーパー)のように電子マネーには対応していないが、クレジットカードなら使えるというお店の場合、dカードプリペイドを使うのがおすすめです。

サイト管理人

dカードプリペイドやiDキャッシュバックは支払った金額に対してポイント再還元が行われます。
それに対してd払いは基本的に再還元はなし。
貯めたポイントを日々の買い物で使う場合はdカードプリペイドやiDキャッシュバックがおすすめです。

dポイントのオススメの使い方2:ネットでの買い物に使いたい

サイト管理人

次に、オンラインストアで使う場合のお得な方法について解説していきます。

ネットでは、「街での利用」で解説した「iDキャッシュバックでの支払い」が行えないため、主にdカードプリペイドが活躍します。

dカードプリペイドは「MasterCard」ブランドが付帯し、3Dセキュアにも対応しているため楽天やヤフーショッピングはもちろん、多くのネットショップの支払いに使うことができます。

ただし、d払いも「期間限定ポイント」を使いたい方、また「独自のキャンペーン(d曜日など)」を活用したい方には、おすすめの活用方法になります。


(MasterCard対応ストア)

(d払い対応ストア)
通常ポイントのみ通常・期間限定ポイント
両方が利用可能
支払額の0.5%還元ポイント充当払いだと
還元されない
×

(docomoのみ)
×
×

(手数料が100円かかる)

d払いに対応しておりキャンペーン開催中のストアはd払いが、それ以外のお店はdカードプリペイドでの決済がおすすめです。

サイト管理人

d曜日の具体的な内容などはこのあとのお得な使い方で解説していきます。

【覚えておきたい】dポイントをお得に利用するテクニック【5選】

これまで紹介した「dカードプリペイド・iDキャッシュバック」も充分にお得な利用方法ですが、消費・生活スタイルによっては、更に効率的に使う方法もあります。

キャプション
  • ローソンお試し引換券と交換
  • 他社ポイントへ交換
  • dショッピングデー
  • d曜日
  • dデリバリー
  • 携帯料金の支払いに充当

以下、これらの方法について順番に解説していきます。

ローソンでお試し引換券と交換

dポイントを最もお得に使う方法は「ローソンのお試し引換券」です。

サイト管理人

ローソンを利用する方は覚えておきましょう!

ローソンお試し引換券
  • ローソンでのみ利用可能
  • お菓子やジュース、アルコール類と交換可能
  • 1Pの価値が2円以上になる

交換できる商品は限られていますが、狙った商品があれば、かなりお得です。

毎週火・金曜日に開催されることが多いですが、人気の商品は毎回争奪戦になります。。

欲しい商品がゲットできず、がっかりすることもありますが、間違いなくそれ以上のメリットがあります。

ローソンお試し引換券で欲しい商品をゲットしたい場合は朝の7時にアプリで予約する方法がおすすめです。

  1. ローソンアプリをダウンロードし、dポイントカードを登録
  2. 配布日のAM7:00になればアプリ上から予約
  3. 予約が完了すれば店舗で交換

お菓子などの商品はアプリで事前に予約することが可能。予約した商品は24時間交換できます。

ただし、アルコール類など店頭Loppiでしか発行できないものもあり。こういった商品は店舗に行って発券するようにしましょう。

他社ポイントへ交換

他の共有ポイント・他社ポイントへ交換するのも、dポイントの活用方法の一つです。

サイト管理人

Pontaポイントやスタバカードなど、よく利用する電子マネーに交換する事で、効率的な利用が行えます!

交換レート上限
3,000P→3,000円3,000P/月
1P→10L.Point3万P/回
3,000P→3,000円3,000P/月
1P→1Happy Goポイント
5,000P→2,500マイル4万P/月
5,000P→5,000P
(手数料250Pが必要/docomoユーザーのみ可)
最大1万P/年
お得なdポイントの交換先

特におすすめの交換先はJALマイルとスタバカード。これらに交換するとdポイントのままよりもお得になる可能性があります。

以下、それぞれの方法について詳しく解説していきます。

JALマイルへの交換

JALマイルは特典航空券への交換に使えますが、1マイルの価値は約2~3円と言われています。

例えば、5,000ポイントをJALマイルへ交換すると2,500マイル、そして1マイルの価値が3円だと仮定すると「実質7,500円相当」の価値へと昇格します。

国際線のファーストクラスだと1マイルの価値は10円以上になることも。

サイト管理人

マイルの価値が最大限に高まる交換先を見つけられれば、dポイントのまま使うよりも「お得」になります!

スタバカードへのチャージ

スタバカードへチャージすると、スタバでの飲食・買い物に利用可能になります。

スタバカードとは、チャージ式のプリペイドカードです。

スタバカードデザイン

プラスチックカードとデジタルタイプの2種類があり、支払いに使うとスタバ独自のポイントであるStarが貯まります。

参考:【スタバ節約術】株主優待廃止後の節約法・代わりになるオススメ優待は?

スタバカードを利用して「Star」を集めると、ドリンクチケットが進呈され、還元率に換算すると最大で約9.3%(1枚目をもらう時は3.5%)にもなります。

サイト管理人

実質、dポイントを10%還元で再利用しているようなものなのでかなりお得です。

他社ポイントへ交換できるdポイントは通常ポイントのみ。
期間限定ポイントを消化したい方は、これらの方法は使えませんのでご注意ください。

スタバカードの詳細・スターバックスをお得に楽しむための方法は、以下の記事をご参考ください。

→ 【スタバ株主優待】廃止後の節約法と代わりになるオススメ優待(カフェ・コーヒー)銘柄を解説

dショッピングデー

毎月20日に開催される「dショッピングデー」では、購入金額が4,000円以上ならポイント利用でも20%が還元されます。

dショッピングデーでのポイント再還元

楽天市場やAmazonなど、他のオンラインストアと比較して、価格帯が同程度なら「dショッピングデー」でポイントを使って購入する方が圧倒的にお得です。

サイト管理人

開催は「毎月20日」だけなので、それまでにほしいものを決めてリスト化しておき、当日中に決済するようにしましょう!

【d曜日】Amazonやメルカリもお得に!

dショッピングデー以外に、ネット(オンラインストア)での買い物がお得に行えるのが「d曜日」の活用です。

d曜日のシステム

d曜日は、金曜日または土曜日に、Amazonやメルカリなどの対象サイトで「d払い」を使って購入すると「+2%」。

3ストア以上(1ストアにつき税込3,000円以上の買い物が必要)買いまわると+5%が還元されるというキャンペーンです。

dポイントを使った買い物が還元対象になります。

進呈ポイントについて

【エントリーでの進呈ポイント】

購入金額100円(税込・dポイントでのご利用分除く)につき1ポイント付与されるベースポイントに加え、キャンペーンポイントとして対象日の購入金額(税込・dポイントでのご利用分含む)の2%分のdポイント(期間・用途限定)が進呈されます。

【買い回りでの進呈ポイント】

キャンペーン開催期間中の金・土曜日に3サイト以上のお買物をされると購入金額(税込・dポイントでのご利用分含む)の3%のdポイント(期間・用途限定)が進呈されます。

引用元:d払い
サイト管理人

dショッピングに欲しい商品がない場合、またAmazonやメルカリなど、別のサイトで「dポイント」を使いたい場合は、d曜日を活用しましょう。

d曜日がオススメな方

  • Amazon・メルカリをお得に利用したい方
  • 毎月20日が待てない方
  • dショッピングに欲しい商品がない方

dデリバリーで活用

dデリバリーでも、ポイント利用で還元されるキャンペーンを随時開催しています。

dデリバリーのキャンペーン

代表的なものだとデニーズのキャンペーン。

ポイント利用時も20%のポイントが還元されます。

また、以前は50%還元キャンペーンを開催したこともありました。

https://twitter.com/pay_cashless/status/1239325517754466305
サイト管理人

開催はゲリラ的ですが、キャンペーンを上手く活用すれば最大限お得にポイントを回すことができます。

携帯料金の支払いに充当

通常ポイントをdocomoの携帯料金に充当することも可能。

docomoユーザーの場合、dカードGOLDを組み合わせることがおすすめです。

dカードGOLD利用時の還元の流れ

dカードGOLDの利用携帯番号に「docomoのスマホ」を登録すると、毎月の通話料・通信料の10%が還元されます。

さらに、還元されたポイントを支払いに充当することで通信費の節約になります。

サイト管理人

ポイントの再還元はありませんが、毎月の固定費を節約したい方にはおすすめです。

dポイントの現金化も可能だが…

貯めたdポイントを、どうしてもポイントとして使えないという方は、現金化する方法もあります。

ただし、元のポイントより減ってしまう場合が多いため、基本的には現金化せずこれまで紹介した使い方で消化することがおすすめです。

サイト管理人

以下、dポイントの現金化の方法を3点ほど紹介していきます。

現金化の方法1:日興フロッギー経由で現金化

現金化する代表的な方法は、先に解説した「日興フロッギー」を使う方法です。

日興フロッギーを使った現金化の流れ

日興フロッギーは、SMBC日興証券のサービスで100P単位で日本株の購入が可能。

dポイントを使って日本株を購入。それを売却して現金化するという方法です。

サイト管理人

フロッギーは、買付手数料(100万円以下)が無料(0円)で、手軽にポイント投資が始められるため、投資という観点からも人気です。

日興フロッギーの詳細、また私自身のフロッギーでのポイント投資の運用実績、購入・保有銘柄などは、以下の記事をご参考ください。

→ 【ポイ株】日興フロッギーの評判は?デメリットや手数料などdポイントでの株式投資を解説

現金化の方法2:Amazonギフト券の購入

投資は怖いので、他の現金化の方法は無いかしら?

サイト管理人

Amazonギフト券やiTunesカードなどのPOSAカードを使って現金化する方法もあります!

Amazonギフト券での現金化の流れ
  1. dカードプリペイドへdポイントをチャージ
  2. AmazonでAmazonギフト券(Eメールタイプ)を購入
  3. 買取ボブなどで買取申請

時期によって若干の違いはありますが、86%ほどのレートで買取してくれます。

ただし、買取ボブで買い取ってくれるギフト券は「Eメールタイプ」のみなので、カードタイプや印刷タイプは買い取ってくれないため、間違えて購入しないように注意しましょう。

サイト管理人

Amazonギフト券の買取条件や注意点は各サイトにより異なります。
買取を検討している方は事前に複数のサイトをみておき、価格の比較やそれぞれの注意点をチェックしておきましょう。

現金化の方法3:ドコモオンラインショップでも現金化できる

docomoユーザーの場合、ドコモオンラインショップでiTunesカードを購入。買取ボブなどで85%程のレートで買い取ってもらうことも可能です。

サイト管理人

この方法も「フロッギー」と同様に、期間限定・固定ポイントが利用できる点がメリットです!

86%ほど85%ほど
Amazonドコモオンラインショップ
dカードプリペイドを
持っている人
docomoユーザー
(spモード契約あり)
通常ポイント通常ポイント
期間限定ポイント

ギフト券を販売する方法は誰でも手軽に行えますが、元のポイント数から15%ほど減ることは避けられません。

また、買取業者によっては入金されない等のトラブルにつながるケースもあるので、業者の選定等は慎重に行いましょう。

dポイントの活用方法の評判・口コミは?

ここまでdポイントのお得な貯め方・使い方についてみてきましたが、実際のところどうなのか?Twitterでの口コミをみていってみましょう。

悪い評判・口コミ:

悪い(イマイチな)口コミですが、特に目立ったものが「使いにくい」という声でした。

https://twitter.com/bell_7w/status/1052548366825971712

ただし、これに関しては対応店舗も増えてきており徐々に改善傾向。

本記事で紹介したiDキャッシュバックなどを使い、買い物に充当してしまえば使い切れずに失効というリスクをかなり減らすことができるでしょう。

良い口コミ・評判

良い口コミで目立つものが「お試し引換券」に関するものです。

https://twitter.com/maki_mireille/status/1250474228857659392

お得な商品が多く、発券日にはTwitterにも多くの投稿がみられます。

https://twitter.com/okuma300c/status/1263082835742580736

また、dデリバリーやショッピングデーに関してもお得でおすすめという声が目立ちました。

https://twitter.com/ESyqvC0cW8MfQUB/status/1244835613947252737

キャンペーンを上手く利用すれば1,000円以下で豪華なピザなどを楽しむことも可能。

dポイントの期限が近い方にとってdショッピングデーは本当に助かるキャンペーンですね。

よくある質問

次に、dポイントの使い方に関するよくある質問に回答していきます。

タバコの購入には使えるの?

dポイントでタバコを購入することは可能です。

コンビニやドラッグストアなどタバコを販売しているお店で、dポイントを使って支払えばOK。

dポイントでタバコを購入する方法
  • dカードプリペイドへチャージして決済
  • d払い(ポイント充当払い)
  • iD(dカード)/d払い(iD)→iDキャッシュバック利用
  • dポイントカード提示→ポイントを使って支払い

dカードプリペイド・iDキャッシュバックを使えば、少しお得にタバコを購入することができます。

公共料金の支払いには使えるの?

残念ながら、公共料金の支払いにdポイントを使うことはできません。

ちなみに、公共料金をお得に支払う方法は、以下の2種類があります。

公共料金をお得に支払う方法
  • コンビニなどで収納代行伝票を使って支払う
  • 公共料金の支払いをクレジットカードに設定する

コンビニなどで公共料金を支払う場合、基本的に現金のみですが、セブンイレブンはnanaco、ファミリーマートはFami Payが使えます。

現時点では、dポイントを使った公共料金の支払いはできませんが、今後使えるようになる可能性はあると見ています。

というのもライバル会社(スマホ決済)のPayPayやLINE Payは公共料金などの支払いに対応しているためです。

d払いも、当然こういった動きは把握しているはずなので、今後の対応に期待です。

期間限定ポイントのおすすめの使い方は?

期間限定ポイントも、基本的にポイントの再還元が受けられる方法や1P=1円以上になる使い方がおすすめです。

街での買い物に利用するのであれば「iDキャッシュバック」。更にお得に使いたいのであれば「ローソンお試し引換券」や「dショッピングデー」を利用しましょう。

dポイント(期間・用途限定)の活用術・効率的な使い方は、以下の記事をご参考ください。

【最新版】dポイント(用途・期間限定)のお得な使い道は?現金化など徹底解説

【dポイント完全ガイド】お得な貯め方・使い方・交換方法などを徹底解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

橘 龍馬のアバター 橘 龍馬 サイト管理人

投資歴7年、30代3児の父。理学博士。
投資・節約の専門メディア「マネーの研究室」のサイト管理人。

【サイト利用時の注意点・免責事項】

 

掲載の情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんので、ご注意下さい。

本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。

本サイトは投資家・金融サービス利用者への情報提供を目的としており、証券・FXに関する契約締結の代理、媒介、斡旋、売買推奨、投資勧誘等を行うものではありません。

また、当ブログに記載の仮想通貨は暗号資産のことを指します。

目次
閉じる