PayPay証券キャンペーンコード

【最新版】dカード・dカード GOLDどっちがお得?違いを比較・解説

dカードは、常時1%のポイント還元率やお得なスマホ決済「d払い」との相性の良さから、多くの方が愛用しているクレジットカードです。

しかし、年会費無料の「dカード」の他に、ハイ・ステータスの「dカード GOLD」の2種類があり、

  • どちらを選べば良いか?分からない!
  • dカード・dカード GOLDの違いは?

など、疑問や分からない点が多いと思います。

そこで、本記事では、dカード・dカード GOLDの違いを、ポイント還元率や利便性、年会費など、様々な観点から比較・解説していきます。

サイト管理人

どのような方に、どちらのカードがオススメか?徹底解説していきます!

目次

結論!dカード vs GOLDどっち?

ズバリ、結論から言うと、携帯電話・スマホで通信キャリア「NTT docomo」を利用している方(ドコモユーザー)は「dカード GOLD」が良いですが、それ以外の方(非ドコモユーザー)は「dカード」で十分です!

結論!

dカード GOLDは、年会費が有料(1万円)ですが、空港ラウンジ・付帯保険や特典の他に、携帯料金の支払いで10%還元(通常利用分:1%+上乗せ分:9%)など、ドコモユーザーに優遇を行なっています。

そのため、ドコモユーザーの方であれば、年会費を払ってもdカード GOLDを発行するメリットがあります。

dカード GOLDのメリット
  • 空港ラウンジ・付帯保険などの特典
  • 携帯料金の支払いで10%還元

→ ドコモユーザーはメリット大!

サイト管理人

空港のラウンジなど、ステータスの高いカードを持ちたい方も「dカード GOLD」はオススメです!

一方、ドコモユーザー以外の方は、dカード GOLDで得られるメリットが少ないため、年会費無料の「dカード」で十分と言えます。

サイト管理人は「dカード」を利用
サイト管理人

私もドコモユーザーでは無いので「dカード」を利用しています!

以下、dカード GOLDがお得になるケースや比較ポイント、選び方などについて、詳しく解説していきます。

dカード GOLDがオススメな場合は?

以下の項目に該当する方は、dカード GOLDを検討する価値があります。

dカード GOLDがオススメな場合
  • ドコモユーザー(ドコモ光含む)
  • 投資(THEO+docomo)を行う方
  • 保険を手厚くしたい方
  • 年間利用額が100万円以上になる方
  • 高ステータスを求める方
サイト管理人

以下、各項目について詳しく解説していきます!

dカード GOLDが良いケース1:ドコモ(キャリア:docomo)ユーザーの場合

dカードゴールドのご紹介|NTT docomo

携帯電話・スマホで「NTT DOCOMO」を利用されている方、また「ドコモ光」を利用している方は、dカード GOLDがお得になる場合が多いです。

上記のドコモ契約者は、携帯料金・ドコモ光の利用金額がdカード GOLDで決済した場合「10%還元」されます。

dカードゴールドのご紹介
引用元:dカードゴールドのご紹介|NTT docomo

通常の「dカード」の場合、1%しか還元されないため、dカード GOLDを利用する事で「+9%」の還元率上乗せが行えます。

そのため、dカード GOLDの年会費(税抜:1万円)を考慮すると、ドコモ利用料金の支払いが「毎月1万円以上」の方は、この支払いだけで、dカード GOLDの方がお得になります。

dカード GOLDで還元されるポイントは「シミュレーション」で確認できます。

現在のドコモの携帯料金やひかり回線の料金を入力する事で、下図のように「年間の獲得ポイント」と「年会費11,000円(税込)」を比較できます。

dカード GOLDにした場合の獲得ポイント数(シミュレーション結果)

年間獲得ポイントのシミュレーションは、以下の公式ページから行えます。

→ dカード GOLD【公式】

さらに、家族カードでも、ドコモ利用料金の「10%還元」対象が受けられます。

ゴールドカードの2枚目以降は「1,100円(税込)」で作れるので、ご家族で検討するのもアリですね。
※それぞれのカードで、携帯電話番号の登録が必要。

  • 家族カードでも10%還元が受けられる
  • 家族カードは、1枚あたり1,100円
  • 各カードで携帯電話番号の登録が必要

dカード GOLDが良いケース2:投資・資産運用「THEO+docomo」をやる場合

【キャンペーン開催中】THEO+docomoの評判は?THEOとの違い、dポイントやキャンペーンでお得に投資できる?

投資・資産運用を行う方で、全自動で国際分散投資が行えるロボアドバイザー「THEO+docomo(テオプラスドコモ)」を利用される方も、dカード GOLDの利用がお得になります。

THEO+docomoとは、株式会社「お金のデザイン」が提供するロボアドバイザー「THEO(テオ)」をdポイント・ドコモユーザー向けにブランド商品化した金融商品・投資サービスです。

投資資金「1万円」から、全自動で「国際分散投資」が可能なため、投資初心者の方を中心に利用者が急増しています。

THEO(テオ)の特徴・メリット
  • 投資初心者でも国際分散投資を実践できる!
  • 入金・積立・リバランスが全て自動
  • その人の金融資産にあった資産運用が可能
  • 1万円から始められる

また、THEO+docomoの場合、THEO+docomoの運用期間中にずーっとdポイントが貯ります。

dポイントが毎月貯まる|THEO+docomoのメリット
引用元:はじめての方へ|THEO+docomo

資産運用額1万円に付き、毎月1ポイントがもらえます。毎月貰えるdポイントがもらえるのも嬉しいですが、ドコモ回線を利用している方の場合、通常時の1.5倍の毎月1.5ポイントが付与されます。

また、dカード GOLDを所持している方は「マイカラーパレット」が適用され、ロボアドバイザーの運用手数料が最大で35%割引(年率1% → 年率0.65%)されます。

マイカラーパレットの手数料体系

ドコモユーザーの方は、ポイント還元も含め、お得に投資・資産運用が行えます。

THEO+docomoの特徴・メリット
  • 毎月dポイントを貯めることが可能。
  • 通常:1万円毎に1ポイント
  • ドコモ回線利用者:1万円毎に1.5ポイント
  • dカード GOLDで手数料が安くなる

THEO+docomoは、投資一任型のロボアドバイザーで、いくつかの質問に答えるだけで、全自動の積立投資が行えるので、投資を始めたいけど、「手間がかかる?」「ハードルが高い?」という方は、利用を検討してみると良いでしょう。

THEO+docomoの評判やメリット・デメリットの詳細は、以下をご参考ください。

THEO+docomoの評判は?テオとの違い、dポイント等メリット・デメリットを解説

dカード GOLDが良いケース3:付帯保険を手厚くしたい場合

付帯保険を手厚くしたい場合|dカード

dカード GOLDは、dカードと比較して、保険や補償が手厚いため、付帯保険を重視してクレジットカードを決める方にもオススメです。

たとえば、dカードケータイ補償の場合、紛失・盗難・修理不能(水濡れ・全損)など万が一の不測の事態に、同一機種・同一カラーの携帯購入を購入から3年間、最大10万円補償サポートしてくれます。

dカードケータイ補償の場合、紛失・盗難・修理不能(水濡れ・全損)など万が一の不測の事態に、同一機種・同一カラーの携帯購入を購入から3年間、最大10万円補償サポート
サイト管理人

ドコモユーザーの方は、携帯電話の支払いの10%還元と合わせて、補償サポートも受けられるので、メリットが大きいですね!

また、国内旅行・海外旅行の傷害保険が付帯されている点も、dカードゴールドのメリットです。

国内旅行傷害保険

クレジットカードには「自動付帯・利用付帯」の2通りの付帯がありますが、国内旅行保険は「利用付帯」になります。

項目内容
利用付帯カードを利用して始めて適用される付帯保険
自動付帯カード所有時に自動的に適用される付帯ほけん
クレジットカードの付帯保険の種類

dカード GOLDの国内旅行傷害保険は、以下の場合に適用されます。

国内旅行保険の適用条件
  • 公共交通乗用具に乗客として搭乗中に被った傷害
  • 旅館、ホテルなどに宿泊客として滞在中に火災・破裂・爆発によって被った傷害
  • 宿泊を伴う主催旅行に参加している間に被った傷害

対象項目ごとの保険金額は、下表のようになっています。

項目内容・金額
(本会員・家族会員)
傷害死亡保険金5,000万円
傷害後遺障害保険金200万円〜5,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額3,000円
手術給付金入院保険金日額の5倍または10倍
dカードゴールド国内旅行傷害保険の詳細

また、国内旅行関連として、dカードゴールドでは「国内航空便遅延費用特約」も付帯されています。

項目内容・金額
(本会員・家族会員)
乗継遅延による宿泊・食事費用2万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品の購入費用2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用1万円
出航遅延・欠航による食事費用1万円
dカードゴールド国内航空便遅延費用特約の詳細

海外旅行傷害保険

dカード GOLDの海外旅行保険は「自動付帯・利用付帯」の両方が付いています。
カードの所有だけで、保険の対象となりますが、実際にカードを利用すると、補償金額アップする仕組みになっています。

dカード GOLDの海外旅行保険
  • 自動付帯と利用付帯が付いている
    →カード利用で補償金額が上昇
  • 家族付帯もある

また、家族付帯もある点が特徴です。家族付帯は、以下のような定義になっています。

dカード GOLD本人会員様と生計を同一にされる、配偶者様(※)・19歳未満で同居のご親族様・19歳未満で別居の未婚のお子様

引用元:dカード-海外旅行保険
サイト管理人

海外の医療費は、日本の健康保険に慣れている私達にとって、超高額なので、海外旅行保険付きのクレジットカードは、安心感が違います!

項目内容・補償金額
(本人・家族会員)
内容・補償金額
(本人の家族)
傷害死亡1億円(*)1,000万円
傷害後遺障がい程度により、
400万円~1億円(*)
程度により、
40万円~1,000円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
300万円50万円
賠償責任
(一事故の限度額)
5,000万円1,000万円
携行品損害
(年間限度額)
最高50万円/盗難時30万円
(一事故あたりの自己負担額3,000円)
15万円
(一事故あたりの自己負担額3,000円)
救援者費用
(年間限度額)
500万円50万円
dカードゴールドの海外旅行保険の補償項目と金額

(*)海外旅行費用をdカード GOLDにてお支払いいただいた場合のお支払い保険金額です。条件を満たさない場合の保険金額は傷害死亡時5,000万円、傷害後遺障がい時200万円~5,000万円となります。

サイト管理人

補償期間は「90日間」なので、長旅でも安心です。

また、国内旅行と同様に、海外旅行関連として「海外航空便遅延費用特約」も付帯されています。

項目内容・金額
(本会員・家族会員)
航空便遅延による宿泊施設の客室料3万円
航空便遅延による交通費or旅行サービス取消料1万円
航空便遅延による食事代金5,000円
手荷物遅延3万円
dカードゴールド海外航空便遅延費用特約の詳細
サイト管理人

海外での航空便トラブルは、時たま見かけるので、海外航空便遅延費用特約は嬉しい特典です。

dカード GOLDが良いケース4:年間の利用金額が100万円以上の場合

dカード GOLDでは、前年の利用累計額が100万円以上の場合、11,000円相当のクーポンが贈呈されます。

前年の利用
累計金額
利用特典
(クーポン)
100万円以上11,000円相当
200万円以上22,000円相当
dカード GOLDの年間利用特典

200万円以上の場合、22,000円分と、クーポンの金額が倍増するので、dカードの利用額が多くなる予定の方は、dカード GOLDの利用がオススメです。

サイト管理人

100万円利用する方なら、クーポンだけで年会費の元が取れますね!

【dカード vs GOLD】7つの比較ポイントを検証

次に、dカードとdカード GOLDを「7つ」の項目で徹底比較していきます。どちらのカードに入会するか?迷っている方は、ご参考ください。

比較ポイント1:年会費

年会費は、通常のdカードが永久無料、dカード GOLDが1万円(税抜)となっています。

カード名年会費用
dカード永久無料
dカード GOLD11,000円(税込)
年会費の比較

万が一、カード利用が無くても、dカードは手数料が0円(無料)なので、カードの年会費が払いたく無い方は「dカード」がオススメです。

dカードでは、本人カードの他に、家族カード・ETCカードも発行可能。

dカードの場合、家族カード・ETCカードはいずれも無料ですが、ETCカードは「2年目以降一度も利用がなければ有料「500円(税抜)」になります。

dカード GOLDの場合は、家族カードが1枚目は無料ですが、2枚目以降(最大3枚)ご家族一人につき「1,000円(税抜)」がかかります。

サイト管理人

ゴールドカードの場合、家族カードは1枚目から有料になる事が多いので、dカード GOLDの家族カード1枚目(無料)は、かなり嬉しい特典ですね!

また、ETCカードは、利用の有無に関わらず「年会費無料」になります。

### 表と GOLDの推しポイント ###

比較ポイント2:ポイント還元率

dカード及びdカード GOLDでは、利用額に応じて「dポイント」が還元されます。

ポイント還元率は、通常の街でのお買い物やネットショッピング等の支払いで「いずれのカード」も1%還元。

ただし、ドコモの携帯電話料金・ドコモ光の通信料金の支払いで「dカードが1%還元」、「dカード GOLDが10%還元」になります。

カード種類通常の支払い
街でのお買い物等
ドコモ携帯料金
ドコモ光通信費
dカード1.0
%
1.0%還元
dカード GOLD1.0%10%還元
ポイント還元率の比較
サイト管理人

ドコモユーザーの方は、dカード GOLDのポイント還元率のメリットが大きいですね!

比較ポイント3:キャンペーン

dカード・dカード GOLDでは、どちらのカードも新規入会・発行で、高額のdポイントが贈呈されます。

このキャンペーンで付与される「dポイント」は、dカードよりもdカード GOLDの方が高額です。

カード名進呈ポイント
dカード最大8,000ポイント
dカード GOLD最大16,000ポイント
キャンペーンの比較

キャンペーンで贈呈されるdポイントの内訳は、下表のようになっています。

サイト管理人

dカード GOLDの新規発行キャンペーンの方が特典が豪華です!

比較ポイント4:付帯保険

カードに付いている「旅行保険」や「ケータイ補償」などは、dカードとdカード GOLDで大きく補償内容が異なるため注意しましょう。

まず「旅行保険」ですが、そもそも「dカード」に付帯は無く、dカード GOLDのみ「国内旅行傷害保険」「海外旅行傷害保険」が付いています。

  • dカード:旅行保険が付いていない
  • dカード GOLD:国内・海外旅行傷害保険が付帯

また、前述のケータイ補償は、dカードにも付いているものの、dカード GOLDの補償の方が手厚くなっています。

項目補償期間補償金額
dカード購入日から1年間購入日から3年間
dカード GOLD最大1万円最大10万円
ケータイ補償の比較
サイト管理人

付帯保険を重視される方は「dカード GOLD」が良さそうです。特に、旅行保険を付けたい方は「dカード GOLD」が必須です!

比較ポイント5:審査基準

審査基準は、いわゆるゴールドカードである「dカード GOLD」の方が、ハードルが高くなっています。

カード名審査条件(前提)
dカード高校生を除く18歳以上の方
dカード GOLD20歳以上の安定した継続収入がある方
各カードの審査条件【比較
サイト管理人

前提条件からして、dカードとdカード GOLDで審査基準にかなりの差がありそうです。

また、dカード GOLDでは、以下のような追加の審査条件がありますので、確認の上、カードの申し込みを行うと良いでしょう。

dカード GOLDの審査条件(追加分)
  • 個人名義であること(法人は不可)
  • 本人名義の口座を支払い口座として設定する事
  • その他ドコモが定める条件を満たす事

「その他ドコモが定める条件を満たす事」に関してはブラックボックスとなっていますが、個人名義でご自身の口座を支払い口座として設定すれば、最初の2つの審査条件はクリアできそうです。

サイト管理人

審査基準が心配な方は、「dカード」で1年以上の支払実績を積んでから「dカード GOLD」にアップグレードするのが良いでしょう。

dカードとは別の例ですが、私の場合、長年愛用していたANA VISAカードで、年収条件では到底審査をクリアし得ない「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」にアップグレードできた経験があります。

比較ポイント6:空港ラウンジ

空港ラウンジ|dカード

空港のラウンジ利用は「dカード GOLDのみ」の特典となっています。

そのため、出張や旅行などで空港のラウンジ利用を行いたい方は「dカード GOLD」がオススメです。

現在、以下の国内・ハワイの空港ラウンジがdカード GOLDの特典として利用可能です。

dカード GOLDで利用可能な空港ラウンジ
  • 新千歳空港 スーパーラウンジ/North Lounge
  • 函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
  • 旭川空港 ラウンジ大雪(TAISETSU)
  • 青森空港 エアポートラウンジ
  • 秋田空港 ロイヤルスカイ
  • 仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE
  • 成田国際空港 「IASS EXECUTIVE LOUNGE」
  • 羽田空港 エアポートラウンジ/SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX/POWER LOUNGE CENTRAL/POWER LOUNGE NORTH/POWER LOUNGE SOUTH
  • 中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
  • 富士山静岡空港 YOUR LOUNGE
  • 新潟空港 エアリウムラウンジ
  • 富山空港 ラウンジ らいちょう
  • 小松空港 スカイラウンジ白山
  • 伊丹空港 ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
  • 関西国際空港 カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング) 比叡(ターミナルビル3階)アネックス「六甲」(北ウィング)
  • 神戸空港 ラウンジ 神戸
  • 岡山空港 ラウンジ マスカット
  • 広島空港 ビジネスラウンジ
  • 米子空港 ラウンジ DAISEN
  • 山口宇部空港 ラウンジ きらら
  • 出雲縁結び空港 エアポートラウンジ
  • 徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
  • 高松空港 讃岐
  • 松山空港 ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
  • 新北九州空港 ラウンジ ひまわり
  • 福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME/ラウンジTIME インターナショナル
  • 大分空港 ラウンジ くにさき
  • 長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
  • 熊本空港 ラウンジ「ASO」
  • 鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
  • 那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE

利用方法は、各ラウンジの入口で「dカード GOLD」と当日の「フライトチケット」を提示する形になります。

【dカード vs dカード GOLD】どっちにもある!共通の特徴・メリット

次に、dカードとdカード GOLDのどちらにもある、共通の特徴についても解説していきます。

dカードの国際ブランド

dカードとdカードゴールドの決済ブランドは、両方のカードとも「VISA」「MasterCard」の2種類です。

JCBやアメックス、ダイナースクラブ等の国際ブランドは選べませんが、日本や海外の旅先・出張の利用を考えると、世界210カ国以上で4,000万箇所以上利用できる「VISA」「MasterCard」で問題ないでしょう。

VISA(ビザ)

VISAは、知名度・シェアで世界No.1の国際ブランドです。

管理元のVISAは、クレジットカード自体の発行を行わず、ライセンスや決済手数料で稼ぐビジネスモデルを築いています。

クレカだけでなく、様々な決済インフラ・テクノロジーを兼ね備えており、アメリカを中心に、全世界で圧倒的なシェアを誇ります。

以下の図は、2019年の各クレジットカードブランドの取引量(Purchase Volume)を表したグラフです。

アメリカでのクレジットカードの決済ボリューム

圧倒的な2位のMasterCardを引き離し、圧倒的なシェアを誇る事がわかります。

サイト管理人

私自身、学生時代に始めて利用したクレジットカードのブランドが「VISA」でした!

MasterCard(マスターカード)

マスターカードは、VISAに次知名度を誇る国際ブランドです。VISA同様に、クレジットカードの発行は行わずに、ライセンスや決済手数料で稼ぐビジネスモデルを築いています。

サイト管理人

VISAがアメリカで強いのに対し、マスターカードはヨーロッパ地域で強いと言われています!

JCB

日本発の国際ブランドです。

国内や日本人観光客の多い海外の観光地では、優遇サービスが多く便利ですが、海外で使えない場所がある点がデメリットです。

dカードは、JCBブランドの発行は行えません。

dカードのポイント還元率は「1%」

dカードを利用した際のポイント還元率は「1%」です。

「dカード GOLD」が優遇される訳でなく、dカード・dカード GOLDとも共通の還元率になります。

還元されるポイントは、NTT DOCOMOが管理・運営する「dポイント」です。

年会費・登録費などは無料で、会員登録を行えばドコモユーザー以外の方でも、全国の加盟店で利用可能です。

参考:【dポイント完全ガイド2020】お得な貯め方・使い方・交換方法などを徹底解説!

還元方式

dポイントの還元方式は、決済1回につき「100円(税込)」毎に1ポイントが付与されます。

還元率は、最大1%。税抜ではなく「税込」金額に対してポイント還元が受けられる点がメリットと言えます。

例えば、91円(税抜)の商品を購入した場合でも、税込100円となるので、1ポイントが付与されます!

サイト管理人

年会費無料のカードとしては、楽天カード等と並び、高還元クレカの部類に入りますね!

ただし、1回の決済毎の還元システムになるため、100円未満の端数はポイント還元が無駄になる点がデメリットです。

  • メリット:税込価格が還元対象
  • デメリット:1回の決済毎にポイント還元
    → 端数が無駄になりやすい

ちなみに、年会費無料の高還元カードでお馴染みの「JCB CARD W」「楽天カード」は、月の利用金額の合計に対して「1%分」のポイント還元がされます(Yahoo! カードは、dカードと同様、1会計毎にポイント還元)。

そのため、カード利用代金の端数分を無駄にしたくない方は、楽天カードの利用がオススメです。

楽天カードの評判やメリット・デメリットなどの解説は、以下の記事をご参考ください。

【体験談】楽天カードの評判は?7年使って分かったメリット・デメリットも比較・解説

還元対象

dカードは、街のお店・オンラインストアでのお買い物はもちろん、公共料金の支払いやETCカードの支払いについても「1%」還元が受けられます。

ただし、キャッシングの利用分やdカードゴールドの年会費(税抜:1万円)などの支払いは「ポイント付与対象外」になります。

iD・dポイントカード搭載型でお財布スッキリ!

dカード・dカード GOLD共に、iDやdポイントカード、クレカ一体型のカードが発行可能です。

iDとは、NTTdocomo・三井住友カードが開発した非接触型電子マネーです。

iD加盟店で利用が可能で、docomoのおサイフケータイや各種カード(iD付きクレジットカード等)を読み取り機にかざす事で決済が行えます。

前払い(プリペイド方式)だけでなく、後払い方式・デビットカード(口座引き落とし)にも対応しており「Apple Pay」に連携可能です。

参考:iDとは?クレジットカードとの違いや注意点、おすすめiD付きカードを比較・解説

サイト管理人

カード一枚で、iD・ポイントカード・クレジットカードの三役をこなしてくれるので、お財布がかさばる事もありませんね!

ローソンなど「dカード特約店」でポイントアップ!

dカード特約店とは、通常の1%のポイント還元とは別に、プラスアルファでポイント還元が受けられる店舗です。

特約店で「dカード」を利用すると、最大5%の還元が受けられます。

ドラッグストアマツモトキヨシ
カフェスターバックス
ドトール
ネットショップdショップ
dファッション
dデリバリー
ドコモオンラインショップ
リンベル
百貨店伊勢丹
三越
高島屋など
旅行・レジャーJTB
dトラベル
JAL
JALパック
ビックエコーなど
主なdカード特約店

ただし、ボーナスポイント進呈のdポイントは期間・用途限定ポイントとなります。
【最新版】dポイント(用途・期間限定)のお得な使い道は?現金化など徹底解説

dトラベルやdファッションなどの系列サービスは、いつでも3%還元が受けれます。

スタバやドトールは、カード支払いではなく、スターバックスカードへのチャージで4%還元が受けられます。

スタバカードへのお得なチャージ方法や節約術は、以下の記事をご参考ください。

→ スタバカードのチャージにdカードはオススメ?ポイント還元やお得な条件を比較・解説###

また、上表の他にも、ENEOSやエッソ・モービル・ゼネラルなどのガソリンスタンドは、「iD」決済で、1.5%の還元が受けられます。

サイト管理人

ガソリン代の節約ができるのは嬉しいですね!通勤やレジャーで車をよく利用する方は必見です!

ローソンでは5%おトク!

【dカード】ローソンなら5%お得!

ローソンでは、ポイント還元と割引を合わせて「5%」お得になります!

dカード提示の1%還元とdカード決済の1%還元に加えて、特約店として「3%分の割引」が受けられます。

ローソンの割引・還元の内訳
  • dカード提示:1%還元
  • dカード決済:1%還元
  • 特約店:決済額から3%割引
サイト管理人

ローソンだけでなく、ナチュラルローソン、ローソンLTF、ローソンポプラ、ローソンメトロス、ローソンストア100で利用可能です。

ただし、以下のような3%割引対象外の商品もある点に注意しましょう。

割引対象外の商品・サービスは次のとおりです。

新聞、雑誌、書籍、タバコ、ゆうパック、収納代行、Edy チャージ、交通系マネーチャージ、デジカメプリント、コピー、切手・印紙・ハガキ、国際電話用/携帯電話用プリペイドカード、テレホンカード、QUO カード、Amazonショッピングカード、オークションゆうパック、ローソンチケット、楽天トラベル、JTB、バイク自賠責、ローソン運転免許、取り次ぎサービス(漢字検定・QUO 宅配取次・保険・学校検定)、プリペイドシート(国際電話用・携帯電話用・電子マネー)、電子マネー・オンラインゲームID 発行、各種代金支払い(払王、Amazon・マルチペイメントなど)、インターネット受付支払いあり、インターネット受付支払いなし、キャッシングご返済・ショッピングお支払い・スマートピット、toto、自治体指定ごみ袋。

引用元:d card-dカードならローソンで3% OFF
サイト管理人

タバコや新聞、書籍、収納代行、各種金券は割引の対象にならない点に注意ですね!

ちなみに、ローソンは、dポイントカードでなく、Pontaポイントを提示して「dカード」決済した場合でも、合計5%分も貯めることができます。

マツキヨでは4%おトク!

【dカード】マツモトキヨシなら5%お得!

ドラッグストア「マツモトキヨシ」では、100円(税抜)の決済毎に「4%」のポイント還元が受けられます。

dカード提示の1%還元とdカード決済の1%還元に加えて、特約店として「+2%分の還元」が受けられます。

マツキヨの割引・還元の内訳
  • dカード提示:1%還元
  • dカード決済:1%還元
  • 特約店:+2%還元

マツモトキヨシでは、dカードの他にも、マツキヨポイントが貯まるなど、dカードやd払い、専用のマツキヨアプリを利用する事で、かなりの節約効果が得られます。

dポイントクラブのステージアップ特典・優待が受けられる

dポイントクラブには、5種類の会員ステージが設けられており、ステージ・ランクに応じて優待サービスが受けられます。

会員ステージは、6ヶ月間のdポイント獲得数、またはドコモ回線継続利用期間によって決定されます。

会員ステージのランクアップ条件は、下表のようになっており、dポイント獲得数(6ヶ月間)が多い方、またはドコモ回線を長期で継続利用されている方が優遇されます。

サイト管理人

ドコモ回線の利用者でなくても、ポイント獲得数が多ければ、上位ランクが狙えます!

ステージdポイント獲得数
(6ヶ月)
ドコモ回線の
継続利用年数
1st600ポイント未満4年未満
2nd600ポイント以上4年以上
3rd1,800ポイント以上8年以上
4th3,000ポイント以上10年以上
プラチナ1万ポイント以上15年以上
dポイントクラブの会員ステージ対象条件

上位ステージの場合、どんな優待・特典があるの?

サイト管理人

ホテルや旅行ツアー、遊園地などの優待券が、抽選でもらえます!

ステージ優待内容
プラチナJALのおもてなし空間やテーマパーク、
ホテルの優待券を無料プレゼント(抽選)
4th/プラチナ遊園地・映画・スポーツクラブ等を
優待価格で利用可
優待の例

お買い物保険などの付帯サービス

dカード(およびdカード GOLD)では、購入日から起算して、年間100万円まで補償する「お買物あんしん保険」が付帯されています。

付帯サービス
お買物あんしん保険購入日から起算して、年間100万円まで補償
カードの紛失
・盗難の補償
紛失・盗難の届け出日の90日前から、損害を補償
dカードの付帯サービス

また、クレジットカードが不正利用された場合(特殊ケースを除く)、紛失・盗難の届け出日の90日前から、損害を補償してくれる「カードの紛失・盗難の補償」もあり、安心にカードを所有することできます。

サイト管理人

いずれのカードも安心して所持することができますね!

よくある質問(FAQ)

dカードは、マイナポイント事業の対象ですか?

dカード・dカード GOLD、いずれもマイナポイントの対象です。ただし、ポイントの付与・利用も「2021年3月31日まで」なので、早めの手続きが必要です。

カードの解約方法は?

dカードの解約・退会は「電話」で行えます(ウェブは不可)。
電話上では、本人確認をした上で、解約の申し出を行い、その後手続きを行う手順・流れになります。

【まとめ】dカード vs GOLDどっちがオススメ?

ここまで解説してきたように、dカードとdカード GOLDには、年会費や付帯サービス、ポイント還元などで様々な違いがあります。

基本的には、ドコモユーザー以外の方は、年会費無料の「dカード」で十分だと思いますが、付帯保険や携帯補償、空港ラウンジ等の好みに合わせて「dカード GOLD」を利用しても良いでしょう。

ただし、dカード GOLDは、審査が厳しいゴールドカードになるので、審査が不安な方は「dカード」で支払い実績を積んでから「dカード GOLD」へアップグレードするのも一つの手です。

dカード

dカードは、年会費「永久無料」のクレジットカードで、ドコモユーザー以外の方でも、1%分のdポイント還元が受けられる点が特徴です。

今なら新規入会キャンペーンで最大8,000円分のdポイント(期間・用途限定)が貰えます。

年会費永久無料!
ポイント還元率1%分のdポイント還元
キャンペーン新規発行で最大8,000円分のdポイント進呈
*期間・用途限定のdポイント
ブランドVISA、MasterCard
支払い方法1回・2回・分割・ボーナス・リボ払い
特徴特約店(ローソン等)で最大5%OFF!
誰でも「1%」ポイント還元!
スマホ決済「d払い」の連携でお得!
dカードの特徴

###

dポイント(期間・用途限定)の詳細や、おトクな使い方は、以下をご参考ください。

【最新版】dポイント(用途・期間限定)のお得な使い道は?現金化など徹底解説

dカード GOLD

dカード GOLDは、年会費1万円(税抜)が係りますが、空港ラウンジ・付帯保険の優遇の他、ドコモ携帯料金が10%還元される点が特徴です。

現在、dカード GOLDでは、最大16,000円相当のdポイント(期間・用途限定)が貰えるキャンペーンを開催しているため、新規でdカード GOLDを発行される方は利用すると良いでしょう。

年会費11,000円(税込)
ポイント還元率1%分のdポイント還元
キャンペーン新規発行で最大16,000円分のdポイント進呈
*期間・用途限定のdポイント
ブランドVISA、MasterCard
支払い方法1回・2回・分割・ボーナス・リボ払い
特徴ドコモ利用料金10%還元
ケータイ保証3年間!最大10万円!
海外旅行保険 最大1億円
家族カード1枚無料
ETCカードの年会費無料
dカード GOLDの特徴

通常のdカードよりも多くのポイントが進呈されますが、期間・用途限定ポイントになるため、活用方法を確認しておきましょう。

dポイント(期間・用途限定)の詳細や、おトクな使い方は、以下をご参考ください。

【最新版】dポイント(用途・期間限定)のお得な使い道は?現金化など徹底解説

2021年3月現在、開催中の「dカード GOLD」新規発行キャンペーンを、以下のような内容になっています。

項目特典1特典2
対象期間2021年3月31日まで申込:2021年3月31日まで
利用期間:
・期間1:入会~入会翌月末まで
・期間2:入会翌々月
特典1,000ポイント
*期間・用途限定
ご利用金額の25%のdポイント
*期間・用途限定
期間1:上限5000P
期間2:上限5000P
→ 最大1万ポイント
条件カード申込み時に、ドコモのケータイ料金
(ドコモ光のご利用料金を含む)を
dカード払いで、設定&入会完了した方
カード申込後、翌々月末までに入会が完了、
入会翌々月末までに本特典サイトで、
エントリー手続きを行った方
ポイント
進呈時期
原則、入会日当日
※dポイントの進呈までに数日かかる場合も
期間1の利用分は入会月の4か月後
期間2の利用分は入会月の5か月後
dカード GOLDのキャンペーン概要

進呈ポイントを最大化するには、「入会から入会翌月まで」と「入会翌月以降〜入会翌々月」の二つの期間でカード利用が必要になります。

カード利用は、1回払いの他、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボルビング払い(リボ払い)も対象。

dカードの申込方法

サイト管理人

実際に、dカードを申し込む際に、ご参考ください。

dカードには、以下のように、3種類の申込方法があります。

dカードの申込方法
  • 公式サイトから申し込む。
  • ドコモショップで申し込む。
  • 入会申込書の記載後、郵送。

dカードの公式サイトから申し込むと、最短5分で審査まで完了するので、素早く・手間なくカードを発券したい方は、公式サイトからの申込みが最適です。

【dカード・dカード GOLD比較】どっちがオススメ?違いやキャンペーン等を比較・解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

【サイト利用時の注意点・免責事項】

 

掲載の情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんので、ご注意下さい。

本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。

本サイトは投資家・金融サービス利用者への情報提供を目的としており、証券・FXに関する契約締結の代理、媒介、斡旋、売買推奨、投資勧誘等を行うものではありません。

また、当ブログに記載の仮想通貨は暗号資産のことを指します。

目次
閉じる