スマホ決済

楽天ペイの評判は?メリットやデメリット、LINE PayやPayPayなど他のQRコード決済と比較・解説

楽天ペイの評価は?メリットやデメリット、LINE PayやPayPayなど他のQRコード決済と比較・解説

楽天ペイは、楽天ポイントの利用(貯める・使う)が可能な、スマホ(コード)決済アプリです。

しかし、これから始める方にもメリットのあるのか?PayPayLINE Payなど他のQRコード決済アプリと比較して、お得か?など、様々な疑問があると思います。

そこで、本記事では、楽天ペイの特徴や魅力・メリット、利用上の注意点などを、他のQRコード決済と比較・解説して行きます。

楽天ペイの始め方や設定方法、現在のお得な使い方・キャンペーン情報も解説するので、これから始めようと考えている方は、ご参考ください。

最新のキャンペーン情報

楽天ペイキャンペーン【2019年6月】ローソンなどコンビニで最大5%以上の還元

楽天ペイでは、現在、以下3つのキャンペーンを行なっています。

楽天ペイキャンペーン一覧
※下表は横にスクロール(→)可能

キャンペーン 還元率 期間 条件
5%還元 5%還元 2020年1月1日〜
3月2日(月)9:59まで
  • 要エントリー
  • 全店舗対象
セブンイレブン 抽選で1万pt
全員に150pt
11月1日9:59まで
【終了!】
  • 要エントリー
  • 条件:711円(税込)以上の支払い
  • 抽選で1万pt
    全員に150pt
初めて利用で
800 pt
800 pt 11月1日9:59まで
【終了!】
  • 要エントリー
  • 対象:コンビニ・ドラッグストア
  • 700円以上の支払い

2019年10月から始まる「キャッシュレス・ポイント還元事業」に合わせて、全ての加盟店で5%還元が受けられます。

以下、各キャンペーンについて詳しく解説して行きます。

どこでも5%還元

支払い方法「楽天カード」で最大5%還元

楽天ペイでは、支払元を「楽天カード」に設定する事で、楽天ペイアプリの決済が最大5%還元されるキャンペーンを行なっています。

キャンペーン概要

期間 2020年1月1日〜3月2日9:59
内容
    5%還元

  • 消費者還元事業対象外店舗:5%還元
  • 2%還元対象店舗:3%還元
  • 支払元「楽天カード」で+1%還元
条件
  • エントリー
  • 楽天ペイでの支払い
対象店舗 楽天ペイアプリでコード表示・QR読み取り・セルフでのお払いが利用できる全店舗
注意点
  • 上限:2,000 pt
  • 特典は2020年3月末日頃に期間限定ポイントとして進呈

注意点は「還元率」です。

下図のように、消費者還元事業の対象店舗によって、ポイント還元率が違います。ただし、全ての店舗でトータル5%還元になるので「全ての店舗で5%還元」と覚えておけば良いでしょう。

楽天ペイ消費者還元事業キャンペーン

初めてのコンビニ・ドラッグストア支払いで800 pt!

コンビニ・ドラッグストアで最大800pt|楽天ペイ初めての方キャンペーン

楽天ペイを初めて利用する方は、コンビニ・ドラッグストアの利用で、先の1,000ポイントとは別に、800ポイントを貰うことができます。

キャンペーン概要

対象期間 2019年11月1日9:59まで
特典 楽天スーパーポイント800 pt
条件
  • エントリー
  • コンビニ・ドラッグストアで、
    楽天ペイアプリを700円(税込)以上利用
対象店舗
  • コンビニ
    ローソン
    ファミマ
    ミニストップ
    セイコーマート
    ポプラ
  • ドラッグストア
    ウエルシア
    スギ薬局
    薬王堂
    など
注意点
  • ポイント付与時期は2019年12月末
  • 2020年1月31日まで利用可能な期間限定ポイント
  • ネット支払いは対象外

コンビニ、またはドラッグストアのいずれか一方が条件達成であれば「400ポイント」が貰えますが、両方で条件を満たすと「400×2=800ポイント」が貰えますので、この機会に楽天ペイを始めて見ると、お得です。

楽天ペイとは?

楽天ペイとは、楽天グループが管理・運営を行う、スマホ決済サービスで、PayPayやLINE Pay、d払いと並ぶ主要QRコード決済アプリの一つです。

スマートフォンにアプリをインストールし、支払元のクレジットカードを登録すれば、お店でスマホでQRコード決済が行えます。iPhone・Android、何の端末にも対応しています。

楽天ペイの特徴は、楽天市場など他の楽天グループのサービスで貯まる楽天ポイントと連携して、ポイントを貯めたり、使ったりできる点です。

楽天ペイは、

  • アプリのインストール → クレジットカードの登録で利用可能
  • 楽天ポイントを貯めたり、使ったりできる

使える店・コンビニは?

楽天ペイが利用可能なコンビニ・お店引用元:楽天ペイ


楽天ペイは、主要なコンビニエンスストアの他、ドラッグストア、家電量販店、飲食店などで利用可能です。

楽天ペイ利用可能なコンビニ
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • セイコマート
  • ポプラ

参考:使えるお店|楽天ペイ

手数料

楽天ペイを導入する店舗側には決済毎に手数料がかかります。

一方、楽天ペイの利用者は、手数料無料でお店で支払可能です。

次に、ここまでの特徴を踏まえて、楽天ペイのメリット・魅力をまとめて行きます。

楽天ペイのメリット

楽天ペイを利用するメリットは、主に以下のようなものがあります。

楽天ペイの魅力・メリット
  • 楽天ポイントの相性が良い
  • お得なキャンペーンが多い

以下、各メリットについて詳しく解説して行きます。

楽天ポイントが貯まる・使える

楽天ペイで楽天ポイントが貯まる・使える引用元:楽天ペイ


楽天ペイでは、支払いで楽天ポイントを貯めるだけでなく、楽天市場など他の楽天サービスで貯めたポイントを楽天ペイの支払いに利用できます

楽天ペイの支払いでは「200円につき1pt」が貯まり、その貯めたポイントは、楽天ペイだけでなく、他の楽天サービスでも利用可能です。

また、他の楽天サービスで貯めたポイントは、楽天ペイの支払い時に「1pt=1円」として利用できます

楽天ポイントのお得な利用方法は、以下をご参考ください。Twitterでのアンケート結果や楽天経済圏の人気ブロガー「かずたく@salary_chokin」の方にインタビュー等を実施しています!

【楽天ポイントのお得な使い方】楽天市場・店舗(コンビニ等)どれがオススメか聞いてみた結果
【楽天ポイントのお得な使い方】楽天市場・店舗(コンビニ等)どれがオススメか聞いてみた結果 楽天ポイントは、楽天市場や楽天カードの買い物、また楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)等で、ザクザクポイントが...

キャンペーンで常時5%還元

支払い方法「楽天カード」で最大5%還元

楽天ペイでは、支払い元を楽天カードに設定することで、楽天ポイントを最大5%還元されるキャンペーンを行なっています。

キャンペーン概要

期間 2020年1月1日〜3月2日9:59
内容
    5%還元

  • 消費者還元事業対象外店舗:5%還元
  • 2%還元対象店舗:3%還元
  • 支払元「楽天カード」で+1%還元
条件
  • エントリー
  • 楽天ペイでの支払い
対象店舗 楽天ペイアプリでコード表示・QR読み取り・セルフでのお払いが利用できる全店舗
注意点
  • 上限:2,000 pt
  • 特典は2020年3月末日頃に期間限定ポイントとして進呈

注意点は「還元率」です。

下図のように、消費者還元事業の対象店舗によって、ポイント還元率が違います。ただし、全ての店舗でトータル5%還元になるので「全ての店舗で5%還元」と覚えておけば良いでしょう。

楽天ペイ消費者還元事業キャンペーン

楽天カードを持っていて、エントリーすれば、誰でも参加できるキャンペーンなので、楽天ペイを利用する方は、ぜひ参加しましょう。

お得な楽天ペイの最新キャンペーン情報や詳細、ポイントの貰い方などは、以下の記事をご参考ください。

楽天ペイの評判は?メリットやデメリット、LINE PayやPayPayなど他のQRコード決済と比較・解説 楽天ペイは、楽天ポイントの利用(貯める・使う)が可能な、スマホ(コード)決済アプリです。 しかし、これから始める方...

デメリット・注意点は?

このように、お得に楽天ポイントが貯まる「楽天ペイ」ですが、利用上の注意点やデメリットなどもあります。

加盟店が少なめ

主要QRコード決済の一つ「PayPay(ペイペイ)」と比較すると、利用可能な店舗が少なめです。2019年に入り、コンビニやドラッグストアなど利用可能な店舗が増えましたが、まだまだ利用可能なお店が多いとは言えません。

今後は、スーパーマーケット等で利用可能になる事を期待したいです。

また、ツルハドラッグなど、楽天ポイントと提携しているお店だからと言って、必ずしも楽天ペイが利用可能とは限らない点も注意が必要です。

楽天ポイントの利用方法やお得な使い方は「楽天ポイントの使い道は?ネット(楽天市場など)・店舗(コンビニ)どれがお得?」をご参考ください。

【楽天ポイントのお得な使い方】楽天市場・店舗(コンビニ等)どれがオススメか聞いてみた結果
【楽天ポイントのお得な使い方】楽天市場・店舗(コンビニ等)どれがオススメか聞いてみた結果 楽天ポイントは、楽天市場や楽天カードの買い物、また楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)等で、ザクザクポイントが...

楽天ポイント・キャッシュを使うなら初期設定の変更が必要

楽天ペイアプリの決済では、設定をし直さない限り、楽天ポイントや楽天キャッシュを支払いで利用することはできません。

貯めた楽天ポイントで支払いを行いたい方は、楽天ペイアプリのホーム「すべてのポイント/キャッシュを使う」にチェックをいれて置く必要があります。(下図参照)

ポイント利用設定方法|楽天ペイポイント利用設定方法|楽天ペイ

ちなみに、LINE Payの場合、LINEポイントが決済時に自動で使われる初期設定となっています。LINEポイントを決済時に利用したくない方は、設定を外してのが良いでしょう。

また、LINEポイントをLINE Pay残高に交換しておきましょう。

LINEポイントのオススメな使い方は?お得な交換先・貯め方なども徹底解説
LINEポイントのオススメな使い方は?お得な交換先・貯め方なども徹底解説 LINEポイントは、Visa LINE Payカードなど、LINE関連のサービスの利用で貯まるポイントで...

まとめ・評価

ここまで解説してきたように、楽天ペイは、楽天ユーザーの方であれば、他の楽天サービスとの相乗効果により、ポイントがザクザク貯まり、お得に利用する事ができます。

初めての方向けのキャンペーンや楽天カードとの支払い連携で還元率が上がるキャンペーンなど、行っているので、楽天ユーザーの方は、積極的に利用すると良いでしょう。

楽天ペイのメリット

評価|こんな人におすすめ!

楽天ペイは、こんな方にオススメです!

こんな人におすすめ
  • 既に他の楽天サービスを使用している
  • お得なキャンペーンを活用したい
  • 様々な店舗でお得に利用したい
  • 今後、各種楽天サービスを利用する予定がある

個人的には、メインのクレジットカードが「楽天カード」であり、楽天市場や楽天銀行、楽天証券、楽天トラベル、楽天ブックスなど、ありとあらゆる楽天サービスを利用しており、楽天ポイントも結構貯まります。

そのため、楽天ペイは、期間限定ポイントの消費、また還元率の高いお得なキャンペーン利用などを中心に、積極的に利用しているキャッシュレス決済の一つです。

終了したキャンペーン

以下のキャンペーンは終了しています。

対象店舗で10%還元

対象店舗で10%還元

楽天ペイでは、最大5%還元のキャンペーンとして、対象店舗で10%のポイント還元を受けられるキャンペーンを行っています。

キャンペーン概要【8月】

対象期間 8月1日〜9月2日9:59
特典 利用金額の10%分の楽天スーパーポイントをプレゼント
条件
  • エントリー
  • 対象店舗で楽天ペイアプリで支払い
対象店舗
  • スギ薬局/ジャパン
  • JR博多シティ
  • 東急ハンズ
  • 島村楽器
  • ジャンカラ
  • サンキュードラッグ
  • ファーストキッチン/ウェンディーズ
  • サイクルスポット
  • 東京駅一番街
注意点
  • 上限:1,000pt
  • 10月末日頃にポイント進呈
  • ネットでの楽天ペイ支払い分は対象外

「スギ薬局」や「サンキュードラッグ」などのドラッグストアや「東急ハンズ」など様々なカテゴリーの店舗でお得にお買い物が行えます。

先に、解説した『支払元「楽天カード」で最大5%』と合わせて、最大15%の還元が受けられる点も大きなメリットです。

キャンペーン概要【9月】

対象期間 9月2日〜9月30日9:59
特典 利用金額の10%分の楽天スーパーポイントをプレゼント
条件
  • エントリー
  • 対象店舗で楽天ペイアプリで支払い
対象店舗
  • クスリのアオキ
  • くら寿司(9/10〜)
  • ブックオフ(9/5〜)
  • アルペングループ
  • サッポロドラッグストアー
  • ダンカン
  • カラオケの鉄人
注意点
  • 上限:1,000pt
  • 11月末日頃にポイント進呈
  • ネットでの楽天ペイ支払い分は対象外

今回もドラッグストアとして「クスリのアオキ」が入っている点が個人的には嬉しい点です。

また、よく利用する「くら寿司」また、利用範囲が広い「アルペングループ:スポーツデポ、アルペンマウンテンズ、アルペンアウトドアーズ、ゴルフ5、ゴルフ5プレステージ、ミフト」が入っており、様々なカテゴリーの店舗でお得にお買い物が行えます。

先に、解説した『支払元「楽天カード」で最大5%』と合わせて、最大15%の還元が受けられる点も大きなメリットです。

ローソンの楽天ペイ利用でポイント2.5%

ローソンの楽天ペイ利用でポイント2.5%

楽天ペイを、ローソンで利用する場合、通常のカード利用時に貯まる「2.5倍」の楽天ポイントが貯まります。

キャンペーン概要

対象期間 6月3日〜8月31日23:59
特典 ポイント還元率が2.5倍
条件
  • エントリー
  • ローソンで楽天ペイアプリで支払い
ポイント内訳
  • 楽天カード分:100円毎に1pt
  • 楽天ペイ分:200円毎に1pt
  • 本キャンペーン分:100円毎に1pt
注意点
  • 上限:10,000pt
  • 10月下旬頃にポイント進呈

先に、解説した『支払元「楽天カード」で最大5%』と合わせた場合は、最大6%の還元が受けられます

ただし、最大5%還元キャンペーンと同様に、楽天ペイと楽天ペイキャンペーンのポイント付与分は、200円毎にポイント還元される仕組みなので、少額決済では、下図のように還元率は低下します。

ローソン利用で最大6%還元|楽天ペイキャンペーンローソン利用で最大6%還元|楽天ペイキャンペーン
600円以下の少額決済では還元率が落ちる

400円未満の少額決済では、還元率が4%を下回ることもあるので、少額決済の場合は、PayPayを利用するのが良いでしょう。

PayPayは、Yahoo!カードとの連携で還元率が4%になるだけでなく、PayPayチャンスで20回に1回最大1,000円が還元されるため、楽天ペイよりもお得になります。

また、Origami Payは、対象店舗での支払いで常に2%割引される上、Kyash+楽天カードの連携で3%還元も受けられます。

オリガミペイやPayPayの特徴やお得な利用法は、以下をご参考ください。

ダイヤモンド会員限定ポイント10倍

ダイヤモンド会員限定ポイント10倍引用元:楽天ペイ

楽天ダイヤモンド会員限定で、2019年7月の楽天ペイのポイント還元率が10倍になります。

キャンペーン概要

対象期間 6月3日〜7月2日9:59
特典 ポイント還元率が10倍
条件
  • ダイヤモンド会員
  • エントリー
  • 対象期間中の支払い総額が5,400円以上
ポイント内訳 最大5%還元

  • 楽天ペイ分:200円毎に1pt
  • 本キャンペーン分:200円毎に9pt
注意点
  • 上限:10,000pt
  • 8月31日まで期間限定ポイント進呈

本キャンペーンと支払元「楽天カード」設定の5%還元を合わせて10%還元が受けられる他、対象店舗10%還元と合わせると合計して20%の還元が受けられます。

初めての支払いで1,000 pt貰える

初めての支払いで1,000 pt貰える

楽天ペイを初めて利用する方は、利用月に税込5,400円以上の買い物を行うと、楽天スーパーポイント1,000ptをもらう事ができます。

キャンペーン概要

対象期間 終了未定
特典 楽天スーパーポイント1,000 pt
条件
  • エントリー
  • エントリー月に税込5,400円以上のお買い物
対象店舗 楽天ペイアプリが使える全店舗
注意点
  • ポイント付与時期は条件達成の翌々月末
  • 1ヶ月程度利用可能な期間限定ポイント
  • ネット支払いは対象外

楽天ペイを始めようと考えている方は、キャンペーン期間中に、利用を始めてみるのが良いでしょう。

薬王堂の支払いで15%還元

薬王堂の支払いで15%還元|楽天ペイキャンペーン

楽天ペイを、ドラッグストアの「薬王堂」で利用する場合、楽天ポイントの15%還元が受けられます。

キャンペーン概要

対象期間 6月1日〜7月1日9:59
特典 支払額に応じて15%還元
条件
  • エントリー
  • 薬王堂で楽天ペイアプリ決済
注意点
  • 上限:800pt
  • 8月下旬頃にポイント進呈
    → 2019年9月30日まで利用できる期間限定ポイント
  • 店頭支払いのみ対象
    → ネット支払いは対象外

先に、解説した『支払元「楽天カード」で最大5%』と合わせた場合は、最大20%の還元が受けられます

ただし、PayPayで開催されている「ワクワクペイペイ」でも最大20%の還元受けられます。PayPayの場合、薬王堂だけでなく、全てのドラッグストアが対象になります。

そのため、ウエルシアやツルハドラッグ、マツモトキヨシなど、他のドラッグストアでの買い物を行いたい方は、PayPayを利用すると良いでしょう。

私自身も、Tポイントが効率的に貯まり、決済時に1.5倍の価値として利用できるウエルシアで、生活必需品の購入に「PayPay」を利用してウェル活しています。

楽天経済圏キャンペーン

楽天ペイのキャンペーン以外にも、楽天グループでは「楽天銀行」や「楽天証券」の口座開設などで、現金やポイントがプレゼントされるキャンペーンを開催中です。

8月31日までに、口座開設や下表にまとめた取引を行うことで、合計25,000円相当のポイントと現金1,500円が貰えます。

項目 対象条件・特典
楽天銀行
口座開設
楽天証券との連携で現金1,000円
連携:マネーブリッジ
NISA
投信積立
  • NISA口座開設
  • 合計5,000円以上の取引
  • 抽選で300名に3,000pt
FX取引
  • FX始めての取引でもれなく200pt
  • 期間中の取引数量に応じて最大10万pt

全ての取引を行わなくても、1つの取引(対象条件)を満たすことで各プレゼント特典がもらえます。

特に、楽天銀行と楽天証券の口座開設を行い連携すれば、無料かつノーリスクで現金1,500円が貰えるので、まだ楽天証券の口座開設を行っていない方は、この機会に口座開設を行うと良いでしょう。

楽天証券のキャンペーン情報や特徴などの解説は「楽天証券キャンペーン|口座開設をお得に行うには?」をご参考ください。

楽天証券口座開設キャンペーン【2020年2月】最大10万円分の現金・ポイントを貰う方法
楽天証券口座開設キャンペーン【2020年11月】高額ポイント・現金を貰う方法 楽天証券では、お得なキャンペーンを開催しています。 楽天証券・楽天銀行の口座開設&連携で、もれなく現金1,000円が貰える...

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です