キャッシュレス

【楽天ポイントのお得な使い方】楽天市場・店舗(コンビニ等)どれがオススメか聞いてみた結果

【楽天ポイントのお得な使い方】楽天市場・店舗(コンビニ等)どれがオススメか聞いてみた結果

楽天ポイントは、楽天市場や楽天カードの買い物、また楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)等で、ザクザクポイントが貯まるサービスとして、Tポイント等と並び人気ポイントの一つです。

しかし、ネットやリアル店舗(コンビニ・飲食チェーン)、ポイント投資など、使い道が豊富な過ぎて、どの利用方法がお得か?迷ってしまう方も多いと思います。

楽天ポイントの主な利用先
サイト管理人
サイト管理人
便利なポイントですが、どのサービスで活用するのがお得か?迷ってしまいますね。

そこで、本記事では、Twitterでのアンケートや口コミなどの情報、また人気ブロガーさんへの取材を基に、楽天ポイントの「お得で効率的な使い方はどれか?」「人気の利用法は何か?」を比較・解説していきます。

【アンケート結果】楽天ポイントの人気の利用方法は?

【アンケート結果】楽天ポイントの人気の利用方法は?

まずはじめに、楽天ポイントのお得な利用方法、現在流行している人気の使い方を知るべく、Twitterでアンケートを集計してみました。アンケートの項目には、下記の4つを選定しました。

アンケート項目
  1. 楽天市場などネットで
  2. ポイント投資
  3. リアル店舗:コンビニ・飲食店など
  4. その他

楽天ポイントの利用方法は、大きく分けて、(1)ネット上の決済、(2)ポイント投資、(3)リアル店舗での決済に分類されると思うので、この3つの項目、そしてどれにも該当しない方用に(4)その他を設定しました。

楽天ポイント投資、また楽天ペイなどリアル店舗での活用方法に関する詳細・解説は、以下の記事をご参考ください。

そして、気になる結果は、以下のようになりました。

1位と2位は接戦でしたが、1位が「ネット利用」2位が「ポイント投資」となりました。

リアル店舗で利用する方は、今の所、少数派ですが、楽天ペイがコンビニ等で利用できる事やキャンペーンのお得さを考えると、今後大きく伸びていく可能性があります。

それでは、1位〜3位までのお得な支払い方法は、どのような方法なのか?簡単に解説して、最後に人気ブロガーさんや私自身のポイント活用方法を紹介して行きます。

楽天市場などのネット利用


今回のアンケートで1位となったのが、インターネット(オンライン)上での利用です。楽天ポイントが利用できるネットサービスは多数あるので、生活スタイルに合わせて利用できる点が、楽天経済圏の強みです。

オンライン上で利用できる主な楽天サービス
  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • 楽天ビューティー
  • ブランドアベニュー
  • ネットスーパー

私自身、SPUでの楽天カード決済分のポイントを貯めたいため、楽天市場で楽天ポイントをほとんど利用していません。

偶に、数カ月に1回の散髪で「楽天ビューティー」、ゴールデンウィーク等レジャーでホテルに宿泊する場合に「楽天トラベル」で、ポイントを消費することはあります。

サイト管理人
サイト管理人
楽天ビューティー・楽天トラベル共に、割と高額の支払いになる事が多いため、ポイントが利用できると嬉しいですね!

個人の生活スタイルに依るが、楽天市場など楽天カード決済で、ポイント還元率が高いサービスは、ポイントを利用しない方が、お得な場合が多い。

楽天証券でのポイント投資

今回のアンケートで、2位となったのが「楽天ポイント投資」です。

楽天では、楽天証券の口座開設を行うことで、ポイントで投資信託の購入が行えます。

サイト管理人
サイト管理人
10月28日からは、国内株式の購入もポイントで行えようになります!

楽天ポイント投資には、下記のようなメリットがあり、100pt(100円相当)とかなり少額から投資が行えるため、サービスの開始以来、メディアやSNSでも注目を集めています。

ポイント投資のメリット
  • 楽天市場での買い物のポイントアップ(+1倍)
  • ポイントの運用ができる
  • ポイントの現金化ができる
  • 他の投資と比べてストレスが少ない
  • 節約意識が高まる

参考:楽天ポイントで投資信託を買うメリットは?

この楽天ポイント投資は、今回のアンケート・SNS上のコメントや口コミを見ると、利用者が多いことが分かります。実際、私も楽天カードでの積立投資と合わせてポイント投資を行なっています。

[blogcard url=”https://money-laboratory-ryoma.net/rakuten-card-toshin/”]

ポイント投資は、毎月500pt以上の投資を行うことで、楽天市場での買い物のポイント還元率が+1倍になります。

投資は値動きが怖いという方は、eMAXIS Slim国内債券インデックスなど、値動きが「ほぼほぼ」無い投資信託から始めても良いかもしれません。

サイト管理人
サイト管理人
私自身も、毎月500pt程度を投資信託の購入に充てています!

本サイトでのポイント投資のメリット・デメリットの解説、始め方の手順・解説は、以下の記事をご参考ください。

[blogcard url=”https://money-laboratory-ryoma.net/rakuten-point-toshin-kaikata/”]

リアル店舗での利用|コンビニ・飲食店など

楽天ペイの街での買い物引用元:https://pay.rakuten.co.jp/detail/?l-id=header_nav_top


今回のアンケートでは3位でしたが、楽天ペイ等のキャッシュレスの普及で今後伸びそうなのが、リアル店舗での楽天ポイント利用です。

ツルハドラッグなど日用品にも利用できますし、幸楽苑やマクドナルド、ペッパーランチ、ミスド、リンガーハット・大戸屋(4月〜)等、多くの飲食店チェーンで利用できます。

また、楽天ペイを利用すれば、ローソンやファミマ、ミニストップ等のコンビニでも利用できます。

楽天ポイントが利用できる主なリアル店舗
  • 日用品:ツルハドラック、ケンコーコム
  • 飲食チェーン:後楽園、マクドナルド、ミスド、くら寿司など
  • コンビニ:ローソン、ファミマ、ミニストップなど(要 楽天ペイ)

実際、私もポイント利用の頻度で言えば、最も多いのが「リアル店舗」です。特に、土日に子供達と遊びに出た先での飲食は、ポイントを積極的に利用しています。

あとは、出先でコンビニ決済が必要になった時に、楽天ペイでポイントを利用しています。楽天ペイはキャンペーンを活用する事で、5%還元になる等、お得に買い物ができる為、ぜひ活用しましょう。

それぞれの生活スタイルによって変わりますが、私の生活スタイルの場合、楽天市場など楽天カード決済によりポイントの倍率が良くなるサービスには「ポイントを使わず」、ポイント倍率が悪いリアル店舗でポイントを利用するように心がけています。

結局お得な利用方法は?

最後に、今回のアンケートやコメントを含めて、お得な利用法をまとめて行きます。

期間限定ポイントは固定費(楽天モバイルなど)がお得!?

お得なポイント活用方法として、確実に抑えておきたいサービスが、「楽天モバイル」や「楽天でんき」など生活する上で必ず発生するコスト(固定費)のポイント決済です。

格安SIMの普及で、楽天モバイルもシェアを伸ばしていますが、月々の支払いに楽天ポイントが利用できます。

Twitterなどのコメントや口コミを見てみても、楽天モバイルなどの固定費をポイント支払いしている方が多く、私自身も楽天モバイルを利用しているため、月々の支払い(平均して2,000円くらい?)は、ポイント決済しています。

通常ポイントは「楽天カード支払い」や「ポイント投資」

通常ポイントは、楽天カードの支払いに充当したり、ポイント投資がに活用する等、節約・資産運用に利用するのが効果的です。

楽天カードの支払いは、以下の図のように、楽天カードアプリから簡単に行えため、私自身も毎月「端数」の支払い等に利用しています。

楽天カードの支払いをポイントで可能

楽天銀行の振込手数料・デビットカードの支払いにも使える

楽天ポイントは、楽天銀行の振込手数料やデビットカードの支払い、外貨預金の預け入れなどに活用できます。

楽天銀行は、楽天銀行ハッピープログラムのお得さや楽天カード、楽天証券などと合わせてポイントがザクザク貯まります。

そのため、楽天ユーザーの方には必須のネット銀行になっており利用している方も多いと思います。

デビットカードの支払いにも利用できるので、ポイントの利用先に困っている方は、利用してみても良いでしょう。

楽天銀行の特徴やメリット・デメリット、口コミ・評判などの詳細は、以下の記事をご参考ください。

楽天銀行の評判は?7年利用して分かったメリット・デメリット、口コミ・評判を徹底解説

楽天銀行の評判は?7年利用して分かったメリット・デメリット、口コミ・評判を徹底解説
楽天銀行の評判は?7年利用して分かったメリット・デメリット、口コミ・評判を徹底解説 楽天銀行は、普通預金口座の金利の高さ(最大0.10%)や手数料の安さなどで、人気のネット銀行です。 ...

サイト管理人の利用方法

個人の生活・消費スタイルによって変わりますが、私自身のポイント利用方法をまとめると、楽天ポイント利用の優先順位は、下記のようになります。

楽天ポイント利用の優先順位
  1. 固定費(楽天モバイル)の支払い
  2. 500pt以上のポイント投資
  3. リアル店舗(コンビニ、飲食チェーン、ツルハ)
  4. 楽天ビューティー
  5. 楽天トラベル

基本的は、生活する上で必ず発生するコストの中で「ポイント還元率の低いもの」をポイントで購入するという方針となっています。

通信費(楽天モバイル)は、もちろんのこと、散髪や避けられないリアル店舗での決済で積極的にポイント利用を行っています。

また、ポイント投資は、楽天市場での買い物のポイント還元率が+1倍になるため、毎月500ptは必ず行います。

ポイントの使い道を決める基本方針
  • 固定費支払いを優先し家計のキャッシュアウトを減らす
  • ポイント還元率が低いサービスで利用する
  • ポイント投資などSPU倍率が上昇するものに使う

人気ブロガーさんの楽天ポイントの使い方・貯め方は?

楽天ポイントの使い方【インタビュー

最後に、楽天経済圏の人気ブロガーさんに取材を行い、楽天ポイントの使い方や貯め方についてインタビューしてみました!

お得な活用方法、アドバイスが豊富に詰まっていますので、ぜひ、皆様の活用方法の参考にしてください!

かずたくさん

まず、楽天と言えばこの方「かずたくさん(@salary_chokin」に、楽天ポイントの使い方・貯め方について伺って行きます。

始めに、楽天ポイントの貯め方から伺って行きます。

サイト管理人
サイト管理人
どのようなサービスで「楽天ポイント」をよく貯めていますか?
かずたく
かずたく
やはり一番楽天ポイントが貯まるのは楽天の買い回りイベント時ですね。
キャンペーンとかも絡めると圧倒的です♪
サイト管理人
サイト管理人
なるほど!私自身も、マラソン+キャンペーン活用月が一番ポイント貯まります!
買い物リストを作っておくとスムーズに参加できますね!

楽天市場では、毎月のように購入ショップ数が増える事にポイント倍率が増える「買い物マラソン」が開催されています。

買い物マラソン期間は、「0と5のつく日」「スポーツチーム勝利」「全ショップエントリー」などのキャンペーンが同時開催される日を狙って買い物すると、楽天SPUと合わせてポイント還元率が20〜30%になる事もあります!

  • 楽天市場「買い回りマラソン」がポイント貯まりやすい
  • 他のキャンペーンとの併用でポイント還元率アップ!
  • 事前に買い物リストを作ると参加しやすい

楽天ポイントの貯め方が分かった所で、次に貯めたポイントの使い道・利用方法について伺ってみます。

サイト管理人
サイト管理人
楽天ポイント利用の指針・方針はありますか?
かずたく
かずたく
通常ポイントは基本的に楽天カード支払いです!
期間限定ポイントは楽天モバイル、楽天でんきの支払いが多いですね。

基本的には、生活費や固定費などをポイントで支払う事で、効率的な節約を実践されています。これぞ楽天経済圏の真髄と感じます。

サイト管理人
サイト管理人
その他には、どのようなサービスで楽天ポイントを利用されますか?
かずたく
かずたく
マクドナルド、くら寿司の支払いが多いですw
家族と外食に使う事が多いですね。

後はキャンペーンない時などは楽天ペイで消化することもあります。

サイト管理人
サイト管理人
外食での活用、これ凄いよく分かります!
土日は出かけ先で外食する事が多いので、ショッピングモールのリンガーハット、幸楽苑では楽天ポイントが活躍します!

保育園の運動会・発表後は、くら寿司が定番化してきます。。。

このように、楽天ポイントは、生活の様々な場面で活用できるため、生活費・固定費の削減として利用しつつ、その方の生活・消費スタイルに合わせて利用するのが良いでしょう。

また、ポイント還元率の低い「リアル店舗」等での活用が、ポイント消費先としては効率が良いでしょう。楽天ペイで、様々な店舗でポイント利用ができる点も大きなメリットと言えそうです。

サイト管理人
サイト管理人
最後に、これから楽天ポイントを利用する方へアドバイス・コメント等あれば、よろしくお願い致します!
かずたく
かずたく
楽天ポイントは楽天経済圏を活用することで生活を変えなくても貯まっていきます。

貯まったポイントで支払えば、現金支出を抑えてその分お金が貯まります。

今まで過度な節約に挫折した人には特におすすめしたいです

サイト管理人
サイト管理人
アドバイス・金言を頂きありがとうございます!
かずたくさん情報
サイト管理人
サイト管理人
かずたくさんは、楽天経済圏の活用やキャッシュレスを中心に節約・投資のテーマについて情報発信しています。

ブログだけでなく、TwitterやInstagramなど様々なメディアで情報発信されていますので、ぜひご参考ください!

ここまで解説してきたように、楽天ポイントは、個人の生活スタイルによって、日常生活の様々な場面でお得に利用可能です。日常生活で発生する様々なコストやレジャーの費用、投資・資産運用にまで、幅広く利用できます。

皆様の生活スタイルにあった、お得な利用方法を見つけるため、本記事が参考になれば幸いです。また、他にもこんな利用方法があるよ!という方は、コメントいただけると、サイト管理人・読者の皆様に有益ですので、よろしくお願い致します。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です