Amazonギフト券「3,000円」プレゼント!

【要確認】証券コネクト口座のデメリットは?GMOあおぞらネット銀行の評判・メリットと合わせて解説!

【超高金利!】GMOあおぞらネット銀行の評判は?メリット・デメリットを比較・解説

今なら、証券コネクト口座先の「GMOあおぞらネット銀行」の口座開設キャンペーンで、最大5,000円がもらえますので、この機会に口座開設を行いましょう!

▶︎ キャンペーン内容を確認

サイト管理人

本記事では、証券コネクト口座のデメリットを、GMOあおぞらネット銀行の口コミや評判、メリットと合わせて解説していきます。

また、あおぞら銀行BANK支店との違い・高金利を実現する方法なども解説していきます。

GMOあおぞらネット銀行「証券コネクト口座」は、普通預金の金利が常に年率0.11%と、楽天銀行などを抜き、国内最高水準となっています。

提携証券会社であるGMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の口座開設&連携するだけで、年率0.11%の金利を確保できます。

GMOあおぞらネット銀行の特徴・メリット
  • ATM・振込手数料「無料枠」が多い
  • つかいわけ口座が便利
  • Visaデビット付キャッシュカードで最大1.5%還元
  • GMOクリック証券との連携(証券コネクト口座)で
    普通預金金利0.11%
サイト管理人

Visaデビットカードで生活費の節約、また銀行預金の高金利と、節約・資産運用に欠かせない銀行口座と言えます!

このように、メリットの多い「GMOあおぞらネット銀行」ですが、

  • 証券コネクト口座のデメリットは?
  • 口コミ・評判は?
  • これから口座開設するメリットは?
  • 失敗しない口座開設&連携の方法は?

など、様々な疑問があると思います。

そこで、本記事では、証券コネクト口座の特徴・メリットを復習しつつ、注意点やデメリット、最高金利の条件を満たす設定方法も図解付きで解説していきます。

他のネット銀行と比べてどうなの? 実際の口コミ・評判も気になるわ。

サイト管理人

口コミ・評判も合わせて解説していきますね!

▼ 気になるとこまで読み飛ばし ▼

目次

証券コネクト口座とは?特徴・メリットを復習

GMOクリック証券メリット:証券コネクト口座で金利0.11%

証券コネクト口座とは、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券の円普通預金口座です。

GMOグループの銀行・証券会社を連携することで、普通預金金利が年率0.11%がアップしたり、株式・投資信託の取引利便性がアップします。

証券コネクト口座の特徴・メリット
  • GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券の連携サービス
  • 証券コネクト口座なら預金金利が0.11%
  • 銀行口座が証券口座の買付余力に自動反映
サイト管理人

ゆうちょ銀行・メガバンクの金利が0.001%の超低水準の中、0.11%の金利収入が得られるは大きなメリットです!

銀行・証券口座間の連携サービスでは、楽天銀行&楽天証券(マネーブリッジ )やSBI証券&住信SBIネット銀行(ハイブリッド預金)、SMBC日興証券&三井住友銀行(バンク&トレード)が有名です。

しかし、証券コネクト口座は、この二つのサービスと比較して、金利水準が高いメリットがあります。

サービス普通預金金利
証券コネクト口座年率0.11%
楽天マネーブリッジ年率0.10%
SBIハイブリッド預金年率0.01%
他の銀行・証券間連携サービスと比較して金利が高い
サイト管理人

円預金の金利を高くしたい方に一押しのサービスです!

GMOクリック証券・証券コネクト口座の開設&連携で、預金金利をアップする方法は、以下をご参考ください。

失敗しない!証券コネクト口座の開設&GMOクリック証券との連携方法【画像付き

証券コネクト口座のデメリット・注意点は?

GMOあおぞらネット銀行のデメリット・注意点

証券コネクト口座の注意点やデメリットはありますか?

サイト管理人

人によっては、Visaデビットカードの還元率がクレジットカードよりも低くなったり、ATMの利用場所が限られる点などの注意点がありますね!

普通預金の金利が高いなど、多くのメリットがある証券コネクト口座(GMOあおぞらネット銀行)ですが、以下のような注意点・デメリットがある点を頭に入れておきましょう。

デメリット・注意点
  • 証券コネクト口座内の資金が買付余力に反映
  • 信用維持率リカバリーに注意
  • 利用できるATMが多くない
  • カスターステージの条件アップが厳しい
    (手数料無料枠の条件が厳しい)
  • 取引に応じて貯まるポイントが少ない
  • Visaデビットの還元率がクレジットカードと比較して低い場合も
サイト管理人

以下、各項目について詳しく解説していきます。

デメリット1:証券コネクト口座の生活費が投資余力に!

証券コネクト口座に入金されている円普通預金は、GMOクリック証券の買付余力に自動反映されます。

そのため、生活費を証券コネクト口座に預け入れしている場合、うっかり現物株の購入に生活必要を使ってしまわないように注意しましょう!

デメリット2:信用保証金維持率リカバリーに注意

サイト管理人

信用取引口座を開設しない方は関係ないので、ご安心ください!

証券コネクト口座には、GMOクリック証券で信用取引を行う方向けに「信用保証金維持率リカバリー」という機能があります。

信用保証金維持率リカバリーは、あらかじめ設定した維持率を下回った場合に発動。

維持率を回復させるために必要な資金を「GMOあおぞらネット銀行(証券コネクト口座)」からGMOクリック証券に自動で振替する機能です。

信用維持率の低下を防ぐことができる「便利な機能・サービス」のように感じます。

しかし、証券コネクト口座に「生活費」などを預金している場合、その必要資金まで自動でGMOクリック証券に振り替えられてしまうため注意が必要です。

そのため、「GMOクリック証券で信用取引を行わない!やるとしても無茶な運用をしない!」または「証券コネクト口座で生活費を預けない」などの対策が必要です。

  • 信用保証金維持率リカバリー機能で、生活費が投資に回ってしまう点に注意!
  • 対策1:GMOクリック証券で信用取引をしない!
  • 対策2:信用取引をする場合、維持率を低下させない!
  • 対策3:証券コネクト口座で生活費の運用をしない!
サイト管理人

基本的に、信用取引をしない方は、安心して利用できます!

デメリット3:利用できるATMが多くない

ここからは、証券コネクト口座ではなく、GMOあおぞらネット銀行自体の注意点やデメリットについて解説していきます。

GMOあおぞらネット銀行は、全国の「セブン銀行」「イオン銀行」で利用できます。

利用可能なATM
  • セブン銀行
  • イオン銀行

比較的多くの場所で利用できますが、人によってはお近くにイオンやセブンイレブンが無く、該当するコンビニが無いなどのケースもあるため注意が必要です。

例えば、楽天銀行の場合、

  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ローソンATM
  • コンビニATM「イーネット」

など、多くの場所でATMが利用可能です。

デメリット4:Visaデビットの還元率がクレジットカードと比較して低い場合も

最大1.5%の現金還元が受けられるGMOあおぞらネット銀行の「Visaデビットカード」ですが、通常は0.6%の還元率です。

そのため、カスタマーステージでランクアップできない(還元率がアップしない)場合、楽天カードやdカード、Yahoo!カードのような還元率1.0%のクレジットカードの方がお得になります。

デメリット5:手数料無料枠の条件が厳しい

カスタマーステージ」で解説したように、手数料無料枠を最大15回にするには、外貨預金の預け入れが必要になります。

そのため、手数料無料枠を最大化するのは、楽天銀行「ハッピープログラム」や住信SBIネット銀行「スマートプログラム」と比較して、ハードルが高いと感じる方も多いと思います。

サイト管理人

ただし、何の条件を満たさなくても、月2回のATM利用、月1回の他行出金・振込は無料になるので、この回数で十分であれば、無料枠アップの必要はありません。

デメリット6:取引に応じて貯まるポイントが少ない

GMOあおぞらネット銀行では、取引に応じてPontaポイントやGMOポイントが貯まります。

ただし、楽天銀行のハッピープログラム等の他のネット証券のポイントプログラムと比較すると、ポイントは貯まりにくくなっています。

デメリット7:条件の変更・改悪に注意

高水準の金利やVisaデビットの還元率が特徴のGMOあおぞらネット銀行ですが、過去に条件面の変更(改悪)がありましたので、今後もサービス内容の変更に注意しておきましょう。

例えば、前回(2019年9月)には、カスタマーステージのステージ適用条件が改悪されました。

  • 「円預金残高」項目の廃止
  • 「外貨預金残高」の大幅アップ
サイト管理人

以前と比べると、ステージ条件が厳しくなって印象です!

カスタマーステージの条件・詳細は、以下をご参考ください。

→ カスタマーステージの特典・条件

証券コネクト口座のデメリット【まとめ】

###

ここまで解説してきたように、証券コネクト口座(GMOあおぞらネット銀行)には利用上の注意点・デメリットがあります。

デメリット・注意点
  • 預金口座が投資余力に反映される!
  • 信用保証金維持率リカバリー
  • 利用できるATMが多くない
  • カスターステージの条件アップが厳しい
  • 取引に応じて貯まるポイントが少ない

特に、GMOクリック証券と連携(証券コネクト口座)している場合、GMOあおぞらネット銀行の普通預金残高が投資余力に反映されてしまっている点に注意しましょう。

ただし、このデメリットは、楽天証券マネーブリッジや住信SBIネット銀行ハイブリッド預金でも同じなので、やはり証券コネクト口座の金利0.11%のメリットが大きいと思います。

GMOクリック証券・証券コネクト口座の開設&連携で、預金金利をアップする方法は、以下をご参考ください。

失敗しない!証券コネクト口座の開設&GMOクリック証券との連携方法【画像付き

サイト管理人

以下、GMOあおぞらネット銀行の特徴・メリット、また口コミ・評判も解説していきますので、口座開設を迷っている方は、ご参考ください。

GMOあおぞらネット銀行(証券コネクト口座)とは?

GMOあおぞらネット銀行

GMOあおぞらネット銀行は、GMOクリック証券の運営を行う「GMOグループ(GMOフィナンシャルホールディングス)」と「あおぞら銀行」が共同出資・設立した「銀行」です。

会社名GMOあおぞらネット銀行株式会社
設立年月日1994年2月28日
※日債銀信託銀行として
所在地(本店)〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス
役員代表取締役会長:高島 秀行代表取締役社長:鬼頭 弘泰
資本金約155億
会社HPhttps://gmo-aozora.com/company/
株主株式会社あおぞら銀行
GMOインターネット株式会社
GMOフィナンシャルホールディングス株式会社
企業データ

企業については分かったので、GMOあおぞらネット銀行の特徴・メリットなどサービス面について教えて!

サイト管理人

了解です!GMOあおぞらネット銀行の特徴やメリット・デメリット等について、他の証券会社と比較しながら解説していきます!

GMOあおぞらネット銀行・証券コネクト口座のメリット

GMOあおぞらネット銀行のメリット

GMOあおぞらネット銀行の特徴は、金利水準の高さです。

GMOクリック証券と連携するだで、普通預金金利が「年率0.11%」にアップします。

特徴・メリット
  • 証券コネクト口座で普通預金金利0.11%
  • ATM・振込手数料「無料枠」が多い
  • Visaデビットカードで最大1.5%還元
  • つかいわけ口座が便利
  • 未成年(小中学生)も口座開設可能!
  • Pontaポイント・GMOポイントが貯まる!

以下、各項目について詳しく解説していきます。

メリット1:証券コネクト口座で普通預金金利が0.11%!

GMOあおぞらネット銀行の証券コネクト口座で普通預金金利が0.11%

GMOあおぞらネット銀行の最大の特徴は「証券コネクト口座」です。

証券コネクト口座とは、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券の両口座を持っている方が利用できる「金利優遇銀行口座」です。

金利の他にも、GMOクリック証券での現物株や投資信託などの金融商品の取引を、GMOあおぞらネット銀行か自動振替できるなどの利便性も優れています。

証券コネクト口座では、普通預金の金利が常時0.11%(年率)となっており、金利の高さで人気の楽天銀行(マネーブリッジ)(年率0.10%)を上回る高水準となっています。

以下の表は、メガバンクやネット銀行の普通預金金利を比較した表です。

スクロールできます
銀行名普通預金金利
GMOあおぞらネット銀行
(証券コネクト口座)
0.02%
(0.11%)
楽天銀行
マネーブリッジ
0.02%
(0.10%)
イオン銀行
イオンカードセレクト
0.02%
(0.10%)
SBJ銀行0.02%
東京スター銀行0.02%
オリックス銀行0.02%
住信SBIネット銀行
(SBIハイブリッド預金)
0.001%
(0.01%)
じぶん銀行0.001%
ソニー銀行0.001%
セブン銀行0.001%
ゆうちょ銀行0.001%
三菱東京UFJ銀行0.001%
三井住友銀行0.001%
みずほ銀行0.001%
メガバンク・ネット銀行の金利【比較】

ほとんどの銀行預金金利が0.001%と低い水準の中、GMOあおぞらネット銀行(証券コネクト口座)の高金利は、かなり美味しい水準です。

高金利で人気の楽天銀行やイオン銀行よりも、0.01ポイント高い金利となっているので、投資を行いつつ、普通預金金利を高めたい方に、オススメです。

メリット2:ATM利用・振込手数料の無料枠が多い

ATM利用・振込手数料の無料枠が多い【GMOあおぞらネット銀行】

GMOあおぞらネット銀行は、「金利のお得さ」だけでなく「手数料の安さ」でも、他のネット銀行よりメリットが大きくなっています。

ATMの利用手数料、また他行あての振込手数料が、毎月「最大15回」も無料になります。

以下の表は、主要ネット銀行のATM利用手数料・振込手数料を比較した表ですが、楽天銀行やイオン銀行と比較して、GMOあおぞらネット銀行の手数料無料枠は、圧倒的に多いことが分かります。

スクロールできます
銀行名手数料の無料回数対象・条件
楽天銀行振込手数料:最大3回ATM手数料:最大7回ハッピープログラム
「スーパーVIP」
GMOあおぞらネット銀行振込手数料:最大15回ATM手数料:最大15回カスタマーステージ
「4ステップま君」
住信SBIネット銀行振込手数料:最大15回ATM手数料:最大15回スマートプログラム
「ランク4」
イオン銀行振込手数料:最大5回ATM手数料:最大5回プラチナステージの方
主なネット銀行のATM・振込手数料【比較】

GMOあおぞらネット銀行の毎月の手数料無料枠、また次に解説するVisaデビットカードの還元率は、カスタマーステージの条件達成状況により変動します。

ただし、条件を一つも達成していなくても、毎月2回の手数料無料枠があるので、ATM利用手数料や振込手数料を支払う事は、ほとんどないでしょう!

メリット2の補足:GMOあおぞらネット銀行「カスタマーステージ」

GMOあおぞらネット銀行のステージ特典
サイト管理人

次に、GMOあおぞらネット銀行の優遇プログラム「カスタマーステージ」について解説していきます。

カスタマーステージとは、GMOあおぞらネット銀行の取引・サービス利用状況で、手数料の優遇やVisaデビットカードの還元率がアップする優遇プログラムです。

カスタマーステージの特徴・メリット
  • 取引・利用状況に応じてステージアップ
  • Visaデビットの還元率が最大1.5%
  • ATM・振込手数料の無料枠が最大15回

楽天銀行で言うところの「ハッピープログラム」みたいなもの?

サイト管理人

その通りです!
利用すればするほど、お得になる優遇サービスです。

以下、各メリットについて詳しく解説していきます。

カスタマーステージの種類と特典

カスタマーステージでは、全部で4つのステージがあり、各ステージの特典は、以下のようになっています。

GMOあおぞらネット銀行|カスタマーステージの特典
引用元:GMOあおぞらネット銀行

1テックま君〜4テックま君まで「4つのランク」があり、4テックま君の場合、ATM出金手数料と他行あて振込手数料が月に15回、無料利用できます。

また、Visaデビットの還元率も最大1.5%と大幅アップし、楽天カードやdカード、ヤフーカード等の一般的な年会費無料のクレジットカードよりも還元率が高くなります。

サイト管理人

Visaデビットの1.5%還元はお得ですね!

カスタマーステージの判定条件

カスタマーステージの判定条件は、下図のようになっています。

カスタマーステージの条件|GMOあおぞらネット銀行
引用元:GMOあおぞらネット銀行

1テックま君は、通常のステージで、条件を満たさなくても誰でもクリアできます。

2テックま君は、Visaデビットの利用額、または外貨普通預金の残高の条件を満たす事でクリアできます。

2テックま君のクリア条件

以下、いずれか一方を満たす

  • 外貨普通預金口座:30万円以上
  • Visaデビット利用額:30万円(直近3ヶ月)
サイト管理人

Visaデビット利用額の条件は、3ヶ月の合計金額が30万円以上なので、1ヶ月平均10万円の利用で、条件を達成する事ができます。

3テックま君以上のステージは、外貨普通預金口座の残高のみ条件となり、300万円以上の預金とやや条件が厳しくなります。

カスタマーステージの判定と適用タイミング・流れ

カスタマーステージの適用・反映タイミング・流れ|GMOあおぞらネット銀行

上記のカスタマーステージの適用は、3ヶ月に一度(毎年1月・4月・7月・10月)に行われ、判定日は、適用月の前月の20日23時59分となっています。

  • カスタマーステージの適用は、3ヶ月に1回
    (毎年、1月・4月・7月・10月)
  • 判定日は、適用月の前月20日23時59分
サイト管理人

一度決定した、ステージは、3ヶ月継続して利用できます!

メリット3:Visaデビットカードで最大1.5%還元!キャッシュバック!

Visaデビットカードで最大1.5%還元!

GMOあおぞらネット銀行では、審査なし、発行手数料・年会費0円(無料)で「Visaデビット」が発行可能です。

このカードを利用する事で、利用額に応じて、ナント!0.6%〜1.5%の現金還元(キャッシュバック)が受けられます。

VISAデビットの特徴・メリット
  • 最大1.5%の現金還元!
  • 支払いと同時に引き落とし
  • Visaマークのあるお店やネットで広く利用できる!
  • Visaタッチ決済に対応

現金還元のお得さだけでなく、Visa加盟店で使え、Visaタッチ決済に対応しているので利便性もバツグンです。

また、「クレジットカード」ではなく「デビットカード」なので、その場の引き落としで、使い過ぎを減らせる点も魅力の一つです。

サイト管理人

審査なしで発行できて、利用額に応じてキャッシュバックが受けられるのは、かなりお得ですね!

ちなみに、Visaデビットカードの還元率も手数料と同様に、カスタマーステージの条件達成状況により変動します。

カスタマーステージの優遇特典や達成条件は、以下をご参考ください。

→ カスターステージの優遇特典・条件

メリット4:つかいわけ口座が便利

つかいわけ口座が便利|GMOあおぞらネット銀行

GMOあおぞらネット銀行には、つかいわけ口座という便利なサービスがあります。

つかいわけ口座とは、預金を目的別に管理できる口座で、生活費・おこづかい・教育資金・投資資金など、目的別に最大10口座を一つの口座名義で作る事が可能です。

つかいわけ口座の特徴・メリット
  • 最大10口座まで分けられる
  • 証券コネクト口座へ資金を振り返る口座にもできる
  • 定期預金や外貨普通預金の入出金口座に分けられる

つかいわけ口座があれば、生活費や教育費など分けて管理したいお金が、1つの口座で管理できるので、かなり便利です。

一人の名義で最大10口座まで「つかいわけ」が可能なので、他の銀行口座を個別に開設する手間も省けまし、管理の手間も省けます。

メリット5:未成年(中学生・小学生)でも口座開設ができる!

15歳未満の小・中学生も口座開設ができる!|GMOあおぞらネット銀行

GMOあおぞらネット銀行では、親権者が口座を保有していれば、15歳未満(小学生・中学生)の子供でも銀行口座が開設できます。

  • 親権者が口座開設していれば、未成年のお子様も口座開設可能!
  • 一部サービスに制限がある
  • 親権者の口座から子供の口座開設を行う

未成年口座の開設は、親権者の口座へログインし「15歳未満の口座開設を申し込む」から行う流れになります。

未成年口座の開設手順・流れ

STEP
親権者の口座へログイン
STEP
お子様の口座開設を申し込む
STEP
本人確認
STEP
初期設定

Visaデビットカードの利用や外貨預金、証券コネクト口座の利用など一部サービスに制限があるため、15歳未満の方でも安心して利用できます。

未成年口座での制限
  • Visaデビット機能が利用できない!
  • 外貨預金取引:親権者の同意、
    購入金額100万円まで、親権者への通知
  • 証券コネクト口座の利用
サイト管理人

未成年の方でも「15歳以上」であれば、Visaデビット付きキャッシュカードは利用できます!

メリット6:Pontaポイント・GMOポイントが貯まる!

【GMOあおぞらネット銀行】Pontaポイント・GMOポイントが貯まる!

対象のサービスやキャンペーンで、GMOポイント、またはPontaポイントが貯められる点も、GMOあおぞらネット銀行のメリットの一つです。

銀行の取引で貯まるポイント
  • GMOポイント
  • Pontaポイント
サイト管理人

貯めたポイントは、銀行の振込手数料やGMO関連のサービス、またPonta提携店舗などで利用可能です!

ポイントが貯まる対象の取引は、他の銀行からの振込や他行からの振込、また口座引き落とし、給与受取などがあるので、普段の生活で利用するサービスで、十分にポイントを貯める事ができます。

他の金融機関からの振込1ポイント
他の金融機関宛ての振込1ポイント
口座引き落とし1ポイント
給与受取1ポイント
口座振替登録完了1ポイント
ポイントが貯まる取引

ポイントは、毎月15日に、前の月の対象取引に応じて付与されます。例えば、9月の対象取引分のポイントは10月15日に反映されます。

  • ポイント付与は、翌月15日
  • ポイントの受け取りは、銀行口座との連携が必要

また、ポイント付与を受けるには、銀行口座とポイントを登録・連携する必要がある点に注意しましょう。

ポイントの連携方法は、以下のような手順・流れになっています。

銀行口座とポイントの連携方法

STEP
Webページにログイン
STEP
ポイント設定画面へ
STEP
連携するポイントを選ぶ

ここまで解説してきたように、GMOあおぞらネット銀行は、金利面・お得度・利便性など多くの面で、他のネット銀行にはないメリットがあります。

特徴・メリット【まとめ】
  • 証券コネクト口座で普通預金金利0.11%
  • ATM・振込手数料「無料枠」が多い
  • Visaデビットカードで最大1.5%還元
  • つかいわけ口座が便利

特に、GMOクリック証券との連携(証券コネクト口座)で金利0.11%になるのは強力で、GMOクリック証券での取引する必要もないので、「普通預金金利の高い口座に生活費を入れておきたい!」という方にもオススメです!

また、証券コネクト口座は、GMOクリック証券の口座開設時に「1クリック」で開設できるので、同時に口座開設するのがオススメです。もちろん、口座開設費・維持費は全て無料です。

口座開設の方法・証券コネクト口座の設定方法は、以下をご参考ください。

【図解】金利0.11%にする方法|証券コネクト口座の開設手順・流れ

あおぞら銀行BANK支店との違いは?比較

あおぞら銀行BANK支店とGMOあおぞらネット銀行との違い・比較

あおぞら銀行BANK支店ってネット銀行もあるけど、GMOあおぞらネット銀行とは別物?

サイト管理人

その通り!

人によっては、あおぞら銀行BANK支店の方はメリットがあるので、GMOあおぞらネット銀行との違いを比較・解説していきますね。

あおぞら銀行は、有人店舗とネットバンクの両方を展開していますが、この中で、インターネット銀行専用口座が「あおぞら銀行BANK支店」です。

あおぞら銀行BANK支店のメリット
  • 普通預金金利が0.2%と国内最高水準
  • Visaデビットの還元率が最大1.0%!
  • Visaデビット利用金額の一部を貯蓄口座に積立できる
  • 振込手数料無料枠(条件あり)
  • ゆうちょ銀行ATMは常に手数料無料!

GMOあおぞらネット銀行と比較すると、Visaデビットの最大還元率が低く、つかいわけ口座がないものの、普通預金金利が0.2%と業界最高水準になっています。

スクロールできます
項目あおぞら銀行
BANK支店
GMOあおぞら
ネット銀行
普通預金
金利(年率)
0.20%0.11%
Visaデビット
還元率
最大0.10%最大0.15%
使いわけ口座×
貯蓄預金のみ
BANK支店とGMOネット銀行の比較

投資・資産運用などは行なわず、貯蓄用口座を高金利で運用したい方は、あおぞら銀行BANK支店がオススメです。

あおぞら銀行の特徴やメリット・デメリットは、以下の記事をご参考ください。

→ 【驚異の金利0.2%】あおぞら銀行BANK支店の評判は?メリット・デメリット、口コミ等を徹底解説

GMOあおぞらネット銀行の評判・口コミは?

GMOあおぞらネット銀行の口コミ・評判

次に、GMOあおぞらネット銀行の口コミ・評判をピックアップしていきます。

サイト管理人

これまで解説したメリット・デメリットを踏まえて、GMOあおぞらネット銀行を口座開設するか?の判断材料の一つになれば幸いです。

良い評判1:証券コネクト口座の預金金利0.11%がお得!

証券コネクト口座の普通預金金利の高さを評価する方が多いようです。いつでも引き出せる「生活防衛資金」の預け入れ先としても良いですね!

https://twitter.com/single_myhome/status/1275272310140760065
https://twitter.com/wata_ru888/status/1260344078111256579
サイト管理人

大人気の楽天銀行(マネーブリッジ)の0.10%を超える金利水準なので、金利が高い普通預金口座を利用する方には良いですね!

良い評判2:振込手数料が安い

振込手数料の無料枠が多い点を評価する口コミも多いですね。ランクアップなどしなくても、最低ステータスで無料枠がある点も魅力です。

サイト管理人

楽天銀行やイオン銀行など、他のネット銀行と比較しても無料枠が多いのはメリットですね。

良い評判3:つかいわけ口座が便利!

つかいわけ口座は、かなり好評のようで、節約・投資を効率よく行うツールとして活用されている方が多いです!

https://twitter.com/f_investor99/status/1263081172466167809
https://twitter.com/f_investor99/status/1263081172466167809
サイト管理人

つかいわけ口座を利用する事で、節約や資産運用を行いやすくなるのも良いですね!

良い評判4:カスターセンターの対応が良い

カスターセンターを利用された方からは、対応の良さを賞賛する声が上がっています。

ただし、悪いという評価もあるので、人によるか?または旧来悪かったため、改善が進んだか?いずれかだと考えられます。

https://twitter.com/SmileK_JP/status/1037576645085782016

イマイチな評判:住宅ローンの支払い口座に設定できない

住宅ローンの口座に設定できない点は、残念に感じる方が多いようです。

サイト管理人

つかいわけ口座で管理できて、住宅ローンの支払いもできれば完璧なので、今後の改善に期待したいところです。

口コミ・評判【まとめ】

ここまで紹介してきたGMOあおぞらネット銀行の口コミ・評判をまとめると、以下のようになります。

イマイチな
口コミ・評判
カスターセンターの対応が悪いことも
住宅ローンの支払い口座に利用できないことも
良い口コミ預金金利が高い!
手数料が安い!
つかいわけ口座が便利!
近年、カスターサポートの評判が良い
GMOあおぞらネット銀行の評判【まとめ】

このように、様々な口コミ・評判がありますが、証券コネクト口座の預金金利の高さや手数料の安さ、また「つかいわけ口座」の利便性など、多くの面で実際の利用者から支持されているようです。

証券コネクト口座は、GMOクリック証券の口座開設時に「GMOあおぞらネット銀行」を同時開設する事で、無料でカンタンに始められます。

以下、GMOあおぞらネット銀行(証券コネクト口座)の口座開設を簡単に行う「GMOクリック証券との同時開設方法」を図解付きで解説して行きますので、口座開設をする方は、ご覧ください。

証券コネクト口座の開設方法・手順・流れ

GMOあおぞらネット銀行証券コネクト口座の開設方法・手順・流れ

証券コネクト口座を開設するには「GMOあおぞらネット銀行」と「GMOクリック証券」の両方を口座開設する必要があります。

2つの口座を開設するのは結構面倒ですが、 GMOクリック証券の口座開設時に、ボタン1つで「GMOあおぞらネット銀行」を簡単に同時口座開設する方法がありますので、以下、その方法を解説して行きます。

GMOクリック証券との同時開設がベスト

証券コネクト口座を開設するには、GMOクリック証券の口座開設申し込み時に「GMOあおぞらネット銀行も申し込む」という選択肢を選んで、同時口座開設する方法が最も簡単かつ最短(3分程度)です。

GMOクリック証券で同時開設する大まかな流れは、以下のようになっています。口座申し込みは、だいたい3分程度で終わります。

証券コネクト口座の開設手順・流れ
  1. GMOクリック証券の公式ページから口座開設を申し込む
  2. 必要事項(氏名・住所など)を入力
  3. 「GMOあおぞらネット銀行も申し込む」を選ぶ

以下、各項目を画像付きで、詳しく解説して行きます。

同時口座開設の手順・流れ【画像付き】

はじめに、GMOクリック証券の口座申し込みを行うために、口座開設申込みページへ移動します。以下のリンクからGMOクリック証券の口座開設申込みページへ移動できます。

上のリンクをクリックすると、以下の図のようなページへ移動しますので「口座開設(無料)はこちらから」をクリックすると、GMOクリック証券の口座開設申し込みを始めることができます。

GMOクリック証券の公式ページから口座開設申し込みをスタート
GMOクリック証券の公式ページから口座開設申し込みをスタート

上の画面で「口座開設(無料)はこちらから」をクリックすると、今度は以下のような必要事項の入力ページへ移動します。ここで、氏名や住所、また本題の「GMOあおぞらネット銀行も申し込む」を選んで行きます。

名前や住所など口座開設に必要な情報を入力
名前や住所など口座開設に必要な情報を入力

名前や住所の入力が終わったら、次に国籍情報や職業、世帯主情報の入力を行います。

国籍や世帯情報、職業なども入力
国籍や世帯情報、職業なども入力

国籍情報などの入力が終わったら、特定口座とインサイダー情報の確認を行います。特定口座は、株や投資信託の損益通算を証券会社が自動で行ってくれる便利な口座です。金融商品を取引しない方でも、特定口座の開設がオススメです。

特定口座とインサイダー情報の入力|特定口座は申し込むのがおすすめ
特定口座とインサイダー情報の入力|特定口座は申し込むのがおすすめ

ちなみに、インサイダー情報の登録は、株式売買できる上場企業に務めている方が、肉親にいる場合、登録することになります。特に、当てはまらない方は、記入の必要はありません。

特定口座・インサイダー情報の欄が終わると、本題のGMOあおぞらネット銀行同時開設部分です。「GMOあおぞらネット銀行口座も申し込む」と他の同意事項にチェックを入れて「次の画面へ」をクリックすることで、GMOクリック証券口座との同時開設の準備が完了します(下図参照)。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設も同時に申し込む
GMOあおぞらネット銀行の口座開設も同時に申し込む

上の画面で「次の画面へ」をクリックすると、以下のような画面へ移動します。ここでは、GMOあおぞらネット銀行以外の同時開設を行いたい口座の選択と、投資に関する質問に答えます。

FXやCFDの各種口座の申し込みと質問に答える
FXやCFDの各種口座の申し込みと質問に答える

同時開設の選択肢に、FXやCFD口座などがありますが、投資をしない方、または株や投資信託で十分という方は、ここでは何も選ばなくて良いでしょう。

質問に答えながら、画面下部に行くと以下のような画面になります。同意事項にチェックを入れて、「入力内容確認ページへ」をクリックして、先に進みます。同意事項のチェックは『一括で「同意・承諾します」を「はい」を選択』が便利です。

同意・承諾事項にチェックを入れて入力事項の確認画面へ
同意・承諾事項にチェックを入れて入力事項の確認画面へ

「入力内容確認ページへ」をクリックすると、以下のような確認画面が出てくるので、入力事項の確認を行い、口座申し込みを行いましょう。GMOあおぞらネット銀行口座の部分が「申し込む」となっているか必ず確認しましょう。

入力内容の確認|GMOあおぞらネット銀行口座が申し込むになっているか要チェック
入力内容の確認|GMOあおぞらネット銀行口座が申し込むになっているか要チェック

全ての入力事項の確認が終わったら「この内容で申し込む」をクリックすることで、GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の口座申し込みが行えます(下図参照)。

入力事項の確認が終わったら「この内容で申し込む」をクリック
入力事項の確認が終わったら「この内容で申し込む」をクリック

同時開設を行わない場合、両方の口座で申し込み手続きを行わなくてはいけないので、本記事を参考に同時口座開設を行って、二度手間を無くし、時間を短縮して行きましょう。

既にGMOクリック証券の口座を持っている方が証券コネクト口座を作る場合

サイト管理人

既に、GMOクリック証券の口座をお持ちの方は、証券口座のトップページから「GMOあおぞらネット銀行」の口座開設&連携(証券コネクト口座の設定)が行えます。

GMOクリック証券の証券口座から、「GMOあおぞらネット銀行」の口座開設&連携(証券コネクト口座の設定)は、以下の手順で行えます。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設&連携の流れ

STEP
GMOクリック証券にログイン

GMOクリック証券の証券口座にログインし、トップページの左下にある「サービス申込」から口座開設の申し込みを行います。

GMOクリック証券のトップページからGMOあおぞらネット銀行の口座開設申し込み|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

「サービス申込」ボタンをクリックすると、下図のような画面に遷移するので、GMOあおぞらネット銀行の口座をお持ちでない方は「いいえ」の方をクリックし、口座開設を行いましょう。

証券コネクト口座の申し込み画面|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携
STEP
同意事項・登録情報の確認

STEP1が完了すると、以下のような画面へ遷移するので、同意事項の確認を行います。

同意事項の確認|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

次に、GMOクリック証券での登録情報を確認します。

登録情報を確認|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

こちらの情報は、GMOあおぞらネット銀行にも引き継がれます。

STEP
必要事項の記入

STEP2が完了すると、申込フォームが表示されますので、こちらに住所・氏名、電話番号などの必要事項を入力します。

申し込みフォームの記入|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

次に、キャッシュカード(デビット機能付き)のデザイン、および暗証番号の設定を行います。

キャッシュカード(デビット機能付き)のデザイン選択・暗証番号の設定を行う|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

カード情報の選択が完了したら、本人確認書類の提出方法を選択します。

本人確認書類の提出方法|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

私の場合、画像アップロードを選択しました。

全ての必要事項の入力・選択が終わったら「上記内容で申し込む」ボタンをクリックし、申し込みフォームを送信しましょう。

申し込むボタンをクリック|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

申し込みが完了すると、以下のような画面へ遷移します。

申し込み完了画面|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携
STEP
本人確認書類を提出

申し込みが完了したら、STEP3最後の完了画面から「本人確認書類」の提出が行えます。

本人確認書類の提出画面|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

私の場合、画像アップロードの方法で「本人確認書類(免許証)」の提出を行いました。

STEP
マイナンバーカードの提出

STEP4で本人確認書類の提出が完了したら、以下の画面へ遷移するので、最後にマイナンバーカードの提出を行います。

マイナンバーカードの提出|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

本人確認書類と同様に、画像アップロードを行いました。提出が完了すると、以下のような画面へ遷移します。

マイナンバーの提出完了画面|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

ここまでで、GMOクリック証券口座からGMOあおぞらネット銀行の口座開設&連携(証券コネクト口座の設定)の申し込みが完了です。

申請が正しく完了すると、以下のような画面になり、本人確認書類提出時などに登録メールアドレスにメールが送信されてきます。

口座開設申し込み後の状況|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携
本人確認書類提出後の確認メール|GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の連携

サイト管理人

口座開設が完了すれば、申し込みから数営業日後に、GMOあおぞらネット銀行から封書が到着します!

口座開設完了!GMOあおぞらネット銀行から郵便が届く

GMOあおぞらネット銀行から封書が届く

GMOクリック証券との同時口座開設などで、無事口座開設が完了すると、上図のような封書が「GMOあおぞらネット銀行」から届きます。

封書の中身は、下図のように、キャッシュカード(デビット機能付き)やログインID・初期パスワード、キャンペーン情報などになっています。

銀行の預金口座情報とカード|GMOあおぞらネット銀行の封書の中身
キャンペーン情報|GMOあおぞらネット銀行の封書の中身

キャッシュカード等を利用するには、初期設定(初回ログイン)の必要があるので、封書が手元に届いたらログインしてみましょう。

【初期設定】初回ログインでパスワード変更

初回ログインは、以下のような手順・流れで行えます。

初期設定・初回ログインの手順・流れ

STEP
GMOあおぞらネット銀行の公式ページ

→ GMOあおぞらネット銀行【公式】

上のリンクをクリックすると、以下のような画面へ遷移するので、画面右上の「ログイン>個人のお客さま」をクリックします。

初回ログイン|GMOあおぞらネット銀行
STEP
ログインID・パスワードを入力

STEP1が完了すると、以下のような画面へ遷移します。

ログインID・パスワードでログイン|GMOあおぞらネット銀行

こちらで、封書の中に記載されている、ログインID・初期パスワードを入力して、ログインします。ID・パスワードは、キャッシュカードを剥がした箇所に記載されています。

GMOあおぞらネット銀行のID・パスワード
STEP
認証コード・パスワード設定

STEP2が完了すると、以下のような画面へ遷移しますので、認証コード、および取引パスワードの設定、ログインパスワード(任意)を行います。

認証コードの入力・パスワードの設定|GMOあおぞらネット銀行

認証コードは、STEP2のログイン後に登録メールアドレスに送付されてきます。

認証コードがメールアドレスに登録する|GMOあおぞらネット銀行

取引パスワードの設定は必須ですが、ログインパスワードの設定は任意となっています(変更が無難です)。

STEP
初期設定完了!

初期設定が完了すると、以下のような画面が表示されます。

初期設定の完了画面|GMOあおぞらネット銀行

以上の手順で、初期設定・登録が完了です。

登録完了後の画面は、以下のようになっていますが、預金残高0円、取引無しでも、「振込手数料・ATM利用無料枠」があるのはすごいですね!

GMOあおぞらネット銀行の初期設定完了後の画面

GMOあおぞらネット銀行・証券コネクト口座【まとめ】

ここまで解説してきたように、GMOあおぞらネット銀行は、カンタンに普通預金金利を0.11%と高水準にできる他、つかいわけ口座や手数料の安さなど、お得度・利便性を兼ね備えたネット銀行として、評判も良好です。

GMOあおぞらネット銀行の特徴・メリット
  • 証券コネクト口座で普通預金金利0.11%
  • ATM・振込手数料「無料枠」が多い
  • つかいわけ口座が便利

手数料無料枠を最大15回にする条件は「やや難しい」ものの、取引城条件を満たさなくても、ATMが月2回無料で利用できるので、あまりATMを利用しない方は、十分でしょう!

何と言っても、普通預金で「0.11%」の高金利を実現できるのが魅力的で、この点が「良い口コミ・評判」でも集中していました。

普通預金の金利を0.11%にアップするのは、GMOクリック証券の無料口座開設&連携だけで、お金がかからないので、試しに活用してみるのも良いでしょう。

口座開設の方法・証券コネクト口座の設定方法は、以下をご参考ください。

【図解】金利0.11%にする方法|証券コネクト口座の開設手順・流れ

【最新版】口座開設キャンペーンで最大5,000円

GMOあおぞらネット銀行のキャンペーン
引用元:GMOあおぞらネット銀行

現在、GMOクリック証券と連携(証券コネクト口座)できる「GMOあおぞらネット銀行」で口座開設キャンペーンを開催中です。

キャンペーンの概要は下表のようになっており、新規口座開設で最大5,000円の現金がプレゼントされます。

項目内容
対象期間2020年12月以降
対象条件対象期間中に、本プログラムにエントリー
期間内に、加盟店から確定した売り上げ情報が到着していること
特典Visaデビット付キャッシュカードの利用金額に応じて、
最大5,000円をプレゼント
・3万円以上ご利用1,000円
・10万円以上ご利用2,000円
・30万円以上ご利用5,000円
付与期間対象期間終了翌月の下旬
口座にプレゼント。
キャンペーン概要

キャンペーン情報の確認やGMOクリック証券・GMOあおぞらネット銀行の同時開設は、以下の公式ページから行えます。

▶︎ GMOクリック証券【公式ページ】をチェック

また、キャンペーンを利用して、GMOクリック証券・GMOあおぞらネット銀行を同時開設する方法・手順は、以下をご参考ください。

【図解】GMOクリック証券・GMOあおぞらネット銀行を同時口座開設する方法・手順

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

橘 龍馬のアバター 橘 龍馬 サイト管理人

投資歴7年、30代3児の父。理学博士。
投資・節約の専門メディア「マネーの研究室」のサイト管理人。

【サイト利用時の注意点・免責事項】

 

掲載の情報は、信頼するに足ると信じる情報に基づいて作成したものですが、当サイトのデータの正確性は保証されていませんので、ご注意下さい。

本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。

本サイトは投資家・金融サービス利用者への情報提供を目的としており、証券・FXに関する契約締結の代理、媒介、斡旋、売買推奨、投資勧誘等を行うものではありません。

また、当ブログに記載の仮想通貨は暗号資産のことを指します。

目次
閉じる