スマホ決済

【図解!d払い完全ガイド】使い方・チャージ方法、決済・送金方法、使える店舗などを解説

【図解!d払い完全ガイド】使い方・チャージ方法、決済・送金方法、使える店舗などを解説

d払いは、お得な還元キャンペーンを多数行なっており、ドコモユーザー以外の方にも必須のスマホ決済です。

しかし「どのように使えば良いか?」「支払・チャージ元は銀行口座・クレジットカードは何が良いか?」など、分からない点も多いと思います。

サイト管理人
サイト管理人
d払いの使い方に関する疑問を詳しく解説していきます!

そこで、本記事では、d払いの使い方(チャージや決済、送金方法など)を図解付きで徹底解説していきます。また、お得な利用方法、さらに使える店舗なども解説していきます。

本記事で分かる事
  • d払いの使い方
    (チャージ・決済・送金など)
  • お得な決済・利用方法
    (クレカ登録など)
  • 使える店舗・加盟店

d払いの4種類の決済方法

はじめに、d払いの決済方法について解説していきます。

サイト管理人
サイト管理人
d払いを利用するには、決済方法の選択・登録が必要なので、理解しておきましょう!

d払いの決済方法には、以下の4種類があります。

4種類の決済方法
  1. クレジットカード
  2. 現金チャージ
  3. 電話料金合算(キャリア決済)
  4. ドコモ口座からの引き落とし

ドコモユーザーの方は「1〜4」まで全ての決済方法を選択できますが、
非ドコモユーザーは「1〜2」のみ選べます。

サイト管理人
サイト管理人
ちなみに、私は「非ドコモユーザー」ですが、「1:クレジットカード」でd払いを利用しています。

以下、各決済方法の特徴、どの決済がオススメか?等を詳しく解説していきます。

【おすすめ】クレジットカード

###図###

結論から言うと、d払いの支払いは「クレジットカード」がオススメです。

d払いは、「200円の決済毎に1ポイント(最大還元率0.5%)」のdポイントが付与されますが、支払元をクレジットカードに設定する事で、クレカ分のポイント付与と合わせて、ポイント二重取り(最大還元率:1.5%)が可能です。

サイト管理人
サイト管理人
ドコモユーザー以外の方でも、クレジットカードの登録が可能な点もメリットの一つです!
サイト管理人
サイト管理人
楽天カード・Yahoo!カード等のクレジットカードも登録可能ですが、キャンペーン等で20%還元が受けられるdカードの登録が最もお得です。

d払い用のクレジットカードの比較や選び方、オススメの解説は、以下をご参考ください。

【d払い】おすすめクレジットカードはdカード?ポイント還元率など比較・解説 NTTドコモのスマホ決済「d払い」は、お得なポイント還元キャンペーンを多数行なっており、ドコモユーザーの方以外にも必須のスマホ決...

dカード・dカード GOLDを筆頭に、クレジットカードの登録がお得なので、d払いにはクレジットカードを登録しましょう。

dカード等のクレジットカードの登録方法は、以下をご参考下さい。

クレカの登録方法・手順【図解】

現金チャージ(3種類)

### ###

クレジットカード以外で、ドコモユーザーでない方も利用できる支払方法が「現金チャージ」です。

現金チャージは、以下3種類の方法があります。

チャージ方法
  • 銀行口座でチャージ
  • コンビニチャージ
  • セブン銀行ATMでチャージ

それぞれのチャージ上限額と手数料は下表のようになっています。上限額は「セブン銀行ATM」からのチャージが最も高額となっています。

チャージ上限額と手数料
項目\方法 銀行口座
からチャージ
コンビニ
からチャージ
セブン銀行ATM
からチャージ
手数料 無料
チャージ上限金額
(1回毎)
1,000円〜10万円 2,000円〜10万円 1,000円〜50万円
チャージ上限金額
(1ヶ月)
30万円 30万円 制限なし
*ドコモ口座の
上限が100万円

サイト管理人
サイト管理人
手数料は全て無料ですね!

以下、3種類のチャージ方法について解説していきます。

銀行口座から現金チャージ

銀行口座を登録する事で、登録口座からd払いへ「現金チャージ」が行えます。

チャージが行える銀行口座は、以下のようになっています。

登録可能な金融機関
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 静岡銀行
  • 紀陽銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 七十七銀行
  • 八十二銀行
  • 福岡銀行

*2020年3月現在

サイト管理人
サイト管理人
大手メガバンクから利用できますが、今後インターネット銀行など利用範囲の拡大を期待したいですね!

「クレジットカードだと無駄遣いしちゃうかも!」という方は、銀行口座からのチャージを選択しても良いでしょう。

コンビニでチャージ

銀行口座同様、コンビニエンスストアからも、d払いへチャージが行えます。2020年3月現在、チャージが行えるコンビニは、以下のようになっています。

チャージ可能なコンビニ
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • セイコマート
  • デイリーヤマザキ

銀行口座からのチャージに対応している銀行をお持ちでない場合などは、コンビニからのチャージを利用すると良いでしょう。

サイト管理人
サイト管理人
セブンイレブンの場合は、次に解説するセブン銀行ATMからのチャージが利用可能です。

セブン銀行ATMから現金チャージ

d払いでは、セブン銀行ATMからもチャージが行えます。

現在は開催されていませんが、キャンペーンでdポイントを貰いながら「入金・チャージ」が行える場合もあるので、キャンペーン時などには利用すると良いでしょう。

セブン銀行ATMから現金チャージ

電話料金合算(キャリア決済)

ドコモのスマホ・携帯を利用してる方は「電話料金合算(キャリア決済)」での支払いも可能です。

サイト管理人
サイト管理人
docomoユーザー限定の決済方法です!

通信費用と合算して月々の支払いが可能な他、利用限度額が低めに設定されている点も魅力の一つです。

利用限度額(年齢・契約期間毎)
利用限度額
(月間)
契約期間 年齢
1万円 20歳未満
1万円 4ヶ月未満 20歳以上
3万円 4ヶ月〜24ヶ月
5万円 25ヶ月目〜

子供や若い世代の方の場合、利用限度額が低めに抑えられている点も安心材料の一つです!

サイト管理人
サイト管理人
使い過ぎを無くす仕組みとしては良いですが、パソコンや家電などの高額製品を購入する際は、デメリットになる場合もあります。

ドコモ口座から引き落とし

ドコモ口座からの引き落としも、ドコモユーザー限定のサービスです。

ドコモ口座は、ドコモユーザー用のネット口座のようなもので、以下のような特徴があります。

サイト管理人
サイト管理人
様々なメリットがありますが、ポイント付与が無いため、クレカでの支払いと比較すると、お得度は低いですね。

まとめ|お得なのはクレジットカード登録

ここまで解説してきたように、d払いでは、以下4種類の支払い方法がありましたが、お得度で選ぶのであれば「クレジットカード(特にdカード・dカード GOLD)」がオススメになります。

d払いの支払方法
  1. クレジットカード
  2. 現金チャージ
  3. 電話料金合算(キャリア決済)
  4. ドコモ口座からの引き落とし

クレジットカードの+1%分のポイント還元は、「塵も積もれば山となる」で、長期的にお得なので、特にこだわりが無い場合は、d払いの支払元にクレジットカードを登録するのが無難です。

d払いの支払・チャージにオススメのカードの選び方・比較は、以下をご参考ください。

【d払い】おすすめクレジットカードはdカード?ポイント還元率など比較・解説 NTTドコモのスマホ決済「d払い」は、お得なポイント還元キャンペーンを多数行なっており、ドコモユーザーの方以外にも必須のスマホ決...

サイト管理人
サイト管理人
私の場合、d払いの支払元は、キャンペーン等で還元率が大幅にアップする「dカード(年会費無料)」を設定指定ます。

dカードは年会費永久無料で、d払いとの合わせ技で還元率が大幅にアップしますし、今ならキャンペーンで最大8,000円分がプレゼントされます。

dカード キャンペーン【公式】

以下、d払いのインストール方法・クレジットカードの登録・チャージ設定方法など、d払いの使い方を「図解付き」で徹底解説していきます。

d払いの使い方ガイド【図解】

d払いの登録や支払・チャージ方法など、d払いを使う上で必要になる事柄を画像付きで解説していきます。

登録|インストール・設定方法

d払いを利用するには、まずスマートフォンにd払い専用アプリをインストールする必要があります。

インストール後は、初期設定を行う事になりますが、「ドコモユーザー」「非ドコモユーザー」で設定方法が異なるので、別々に解説していきます。

ドコモユーザーの設定方法

ドコモユーザーの方の場合、以下の3ステップで、d払いの初期設定が完了します。

以下、各ステップを画像付きで解説していきます。

  • ステップ1
    利用規約に同意してログイン
    利用規約に同意する|NTT docomo「d払い」
  • ステップ2
    パスワード(4桁)を入力
    パスワード(4桁)を入力|NTT docomo「d払い」
  • ステップ3
    利用設定を入力
    利用設定を入力|NTT docomo「d払い」
  • ステップ4
    設定完了!
    設定完了|NTT docomo「d払い」

ドコモユーザーと言っても、ガラケーを利用されている方は「非ドコモユーザー」と同じ設定方法になりますので、以下をご参考ください。

非ドコモユーザーの設定方法

ドコモ回線以外の方、またドコモ回線でもspモード(スマホ)では無く「ガラケー利用の方」の初期設定手順は、以下のようになります。

サイト管理人
サイト管理人
d払いで還元される「dポイント」を貰うために、dアカウントの設定が必要になります。

以下、各ステップを画像付きで解説していきます。

  • ステップ1
    dカウントの設定
    dアカウントの新規作成には、「メールアドレスの登録」と「ID・基本情報の登録」が必要です。

    dアカウント設定アプリを新インストールし、空メールを送信すると、返信がきます。
    その返信のインストラクションに従ってdアカウントの設定が行えます。

    新たにdアカウントを作成する|NTT DOCOM

  • ステップ2
    利用設定を入力
    利用設定を入力
  • ステップ3
    クレジットカード登録推奨画面をOKで次へ
    クレジットカード登録推奨画面をOKで次へ
  • ステップ4
    クレジットカード情報を登録
    支払・決済用のクレジットカードを登録します( おすすめの連携クレカ
    クレジットカード情報を登録
  • ステップ5
    3Dセキュア認証
    登録できるカードは、本人認証サービス(3Dセキュア)の設定されたカードが必要です。
    大概のクレジットカードであれば設定可能ですが、Kyash等の3Dセキュアが無いカードは登録できません。

    3Dセキュア認証

  • ステップ6
    設定完了!
    設定完了|NTT docomo「d払い」

クレジットカードの登録・変更

d払い初期設定後に「クレジットカードの登録・変更」を行いたい方は、以下の手順で行えます。

以下、各ステップを画像付きで解説していきます。

  • ステップ1
    d払いアプリメニューで「設定」をタップ
    d払いアプリメニュー「設定」からクレカ登録を行う
  • ステップ2
    「クレジットカードを登録」をタップ
    お支払い方法をタップしてクレカ登録を行う
  • ステップ3
    クレジットカード情報を入力して「登録」
    次に登録するカードの16桁の番号などの情報を入力して「登録」を完成させましょう。

一度登録したクレジットカードは、以下の画面から簡単に変更が行えます。

一度登録したクレカ履歴は残り、後から設定・削除も可能

チャージ方法

以下、3種類のチャージ方法の具体的な手順を解説していきます。

チャージ方法
  • 銀行口座でチャージ
  • コンビニチャージ
  • セブン銀行ATMでチャージ

銀行口座から現金チャージ

  • ステップ1
    d払いアプリを起動する
  • ステップ2
    チャージ方法を選択
    ホーム画面「チャージ」をタップし、「銀行口座から」をタップ

    チャージ方法を選択

    チャージ|NTT docomo

  • ステップ3
    認証コードを入力
    SMSやメールアドレスに送付される「認証コード」を入力
  • ステップ4
    注意事項を確認・同意
    「チャージに関する注意事項」の確認・必要事項(住所・職業・利用目的)などを入力。
    利用規約を確認して「同意して進め」をタップ

  • ステップ5
    登録する銀行口座を選択
    登録する銀行口座を選択

    チャージ|NTT docomo

  • ステップ6
    口座情報を入力と認証
    選択した銀行口座の情報を入力し、各金融機関の認証を行う

このような手順で銀行口座のチャージが行えますが、その都度チャージするのが面倒と言う方は、オートチャージの設定も行えます。

口座情報を入力と認証

コンビニでチャージ

  • ステップ1
    d払いアプリを起動する
  • ステップ2
    チャージ方法を選択
    ホーム画面「チャージ」をタップし、「コンビニから」をタップ

    チャージ方法を選択

    チャージ方法「コンビニから」を選択する|d払い

  • ステップ3
    認証コードを入力
    SMSやメールアドレスに送付される「認証コード」を入力
  • ステップ4
    注意事項を確認・同意
    「コンビニの入金に関する利用規約」を確認して「同意する」をタップ

    「コンビニの入金に関する利用規約」を確認して「同意する」をタップ

  • ステップ5
    入金・チャージ金額を入力
    入金・チャージ金額を入力

    コンビニの入金(チャージ)金額の確認|d払い

  • ステップ6
    入金額などを確認
    入金額や手数料(無料)等を確認して「次へ」をタップ
  • ステップ7
    コンビニを選択
    コンビニを選択|d払い
  • ステップ6
    専用端末の操作と入金
    各コンビニの専用端末を操作して、レシートを持ってレジで入金を行う。

セブン銀行ATMから現金チャージ

  • ステップ1
    セブン銀行ATMで「スマホでの取引」画面をタップ
  • ステップ2
    d払いアプリを起動
  • ステップ3
    アプリで「セブン銀行ATMから」をタップ
    チャージ方法を選択

    アプリで「セブン銀行ATMから」をタップ

  • ステップ4
    QRコードを読み取る
    d払いアプリのカメラで、セブン銀行のATMに表示されるQRコードを読み取る

    QRコードを読み取る|d払い
    QRコードの読み取り|d払い

    QRコードの読み取り|d払い

  • ステップ5
    コードをATMに入力
    d払いアプリに表示されたコードをセブン銀行のATMに入力

    d払いアプリに表示されたコードをセブン銀行のATMに入力

    d払いアプリに表示されたコードをセブン銀行のATMに入力

  • ステップ6
    チャージ金額を入金して完了
    入金したい金額分の紙幣をセブン銀行ATMに入金
    入金したい金額分の紙幣をセブン銀行ATMに入金
サイト管理人
サイト管理人
他のコンビニでのチャージと比較すると、容易にチャージが行えますね!

決済・支払い方法

初期設定やクレジットカードの登録(またはチャージ)が完了した後は、いよいよ店舗で利用する事になります。

店頭店舗での利用は、簡単で「シンプル」にアプリトップのバーコードを、店員さんに見せれば決済を行ってくれます。

d払いで支払う|NTT docom d払いの支払い方法

ちなみに、dポイントでの支払いを行いたい方は、画面下部の「dポイントを利用する」部分をタップしておきましょう。タップすると、支払い時にポイントが充当されます。

「dポイントを利用する」部分をタップ

送金方法

d払いアプリでは、送金・受取が可能です。

送金や受取は、宛先指定またはQRコード読み込みの2種類で行えます。

宛先を指定して送金

d払いアプリ「ウォレット」内の「送金」ボタンをタップします。

d払いアプリ「ウォレット」内の「送金」ボタンをタップ

上の図で「送金」をタップすると、以下のような画面に遷移するので、名前・携帯電話番号を入力し「次へ」ボタンをタップしましょう。

宛先・携帯電話番号の入力|d払いで送金

「次へ」をタップすると、下図のような画面に遷移するので、送金額を選択し「送金内容を確認>送金する」で、送金を完成させましょう。

QRコードで送金・受取

QRコードで送金を行う場合も「宛先入力」と同様に「ウォレット>送金」をタップします。

遷移画面で「QRコード」をタップして、お互いのアプリ画面で「送金額」「受取金額」を入力しましょう。

QRコードで送金|d払いで送金

送金額・受取金額の入力が完了したら、受取側の方が「QRコードを表示」し、送金側の方が「QRコード読み取り」を行います。

受取金額を入力|d払いQRコードで受取

送る側の方のQR読み取りが完了すると、以下のような画面が表示されるので「送金する」をタップして、送金を完了させましょう。

Rコード読み取り後に送金する|d払いアプリで送金

【まとめ】d払いの使い方

ここまで解説してきたように、d払いは初期アカウントの登録やクレジットカード等の支払元設定を行う事で、ドコモユーザー以外の方でも、簡単に利用する事が可能です。

d払いの設定の解説へ戻る

 非ドコモユーザーの設定方法

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です