スマホ決済

【d払い】おすすめクレジットカードはdカード?ポイント還元率など比較・解説

【d払い】おすすめクレジットカードはdカード?ポイント還元率など比較・解説

NTTドコモのスマホ決済「d払い」は、お得なポイント還元キャンペーンを多数行なっており、ドコモユーザーの方以外にも必須のスマホ決済アプリです。

しかし、d払いの支払元に設定する銀行口座やクレジットカードによっては、還元率が大幅に下がってしまうため、登録カードの選定は、かなり重要です。

そこで、本記事では、d払いの支払元に設定するとお得(必須)なクレジットカード、さらに登録方法や注意点などを解説して行きますので、ぜひマスターしましょう!

サイト管理人
サイト管理人
d払いの支払元「クレジットカード」に関する疑問を徹底解説していきます!

d払いにクレジットカードを登録した方が良い理由

d払いの支払・チャージ方法には、大きく分けて以下の3つがあります。

d払いの支払方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済(電話料金合算払い)
  • ドコモ口座から引き落とし

ドコモ(キャリア)ユーザー向けに、電話料金と合算して支払う「キャリア決済」や「ドコモ口座」からの引き落としが支払方法として選べますが、クレジットカードの登録が最もお得な支払・チャージ方法になります。

クレジットカードを登録するメリットは、ズバリ「ポイント還元」です。クレカでd払いの支払を行うことで、ポイント二重取りが可能になります。

以下、それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

クレカ登録でポイント二重取り

d払いの支払・チャージにクレジットカードを登録した方が良い最大の理由は「ポイント還元」です。

d払いは200円の決済毎に、1ポイント(最大還元率0.5%)のdポイントが還元・付与されますが、クレジットカードを支払元にする事で、クレカ分のポイント還元も二重に貰う事ができます。

例えば、dカードやヤフーカード、楽天カード等の1%還元のクレカを支払・チャージ元に設定すれば、d払いとクレカの還元率を合わせて最大1.5%のポイント還元を得る事が可能です。

キャッシュレス・消費者還元事業期間は「ポイント3重取り」

さらに、消費増税後の対策として、2020年6月まで導入されている「キャッシュレス・消費者還元事業」のポイント還元と合わせると、ポイントの三重取りも可能です。

キャッシュレス・消費者還元事業とは、国が増税後に行う経過措置で、対象店舗でキャッシュレスでの支払いを行うと、2%または5%が還元されるものです。

  • フランチャイズ店:2%
  • 中小・小規模事業:5%

参考:消費者の皆様|経済産業省

対象の中小企業で「5%」、コンビニやガソリンスタンド等のフランチャイズ店舗で「2%」の還元が受けられます。

そのため、d払い+クレジットカードの還元と合わせて「ポイントの三重取り」が可能になります。

ドコモユーザー限定の「キャリア決済・ドコモ口座」と比較

次に、ドコモユーザー限定の「キャリア決済」「ドコモ口座」との比較を行います。

キャリア決済は利用限度額に注意

NTTドコモの電話料金と合算して支払う「キャリア決済」は、ユーザーの年齢や契約期間によって、利用限度額が決まってしまう点に注意が必要です。

利用限度額(年齢・契約期間毎)
銘柄名(証券コード) 特徴
オーエムツーネットワーク(7614)
  • 自社商品の割引・ギフトまたは食事券
  • 年2回(1月末・7月末)
  • 優待+配当利回り:2.68%(500株以上)
ダイドードリンコ(2590)
  • 年間6,000円相当の自社グループ商品
  • 年2回(1月20日・7月20日)
  • 優待+配当利回り:2.08%
稲葉製作所(3421)
  • 1,000円相当〜の図書カード(300株:地方特産品)
  • 年2回(1月末・7月末)
  • 優待+配当利回り:2.75%
バルニバービ(3418)
  • 4,000円〜相当の食事券、またはオリジナル商品
  • 年2回(6月末・12月末)
  • 優待+配当利回り:1.90%
トーホー(8142)
  • 年間5,000円〜相当の買物券
  • 年2回(1月末・7月末)
  • 優待+配当利回り:4.16%
鳥貴族(3193)
  • 年間2,000円〜相当の食事券
  • 年2回(1月末・7月末)
  • 優待+配当利回り:1.08%
モロゾフ(2217)
  • 割引券、2,000円相当の自社製品(長期保有者)
  • 年2回(1月末・7月末)
  • 優待+配当利回り:1.36%

サイト管理人
サイト管理人
使い過ぎを無くす仕組みとしては良いですが、家電など高額製品を購入する際は注意が必要です。

ドコモ口座はポイント還元なし

ドコモ口座とは、ドコモユーザー限定のネット口座で、以下のような特徴・メリットがあります。

様々なメリットがありますが、d払いの支払・チャージ時に特にポイントが付与されないため、クレジットカードと比較すると、お得な点がありません。

サイト管理人
サイト管理人
便利な口座ではありますが、お得度はクレジットカードが上ですね!

ここまでのまとめ

ここまで解説してきたように、d払いの支払・チャージ元にクレジットカードを登録する事で、2〜3重にポイント還元が受けられます。

そのため、d払いには「クレジットカード」を登録するようにしましょう!

次に、d払いに登録するクレジットカードの中でお得なクレカはどれか?ポイント還元率などを元に比較・解説していきます。

d払い登録のおすすめクレジットカード【厳選2選】

次に、d払いの支払・チャージ元に設定・登録可能なオススメのクレジットカードを比較・解説していきます。

【必須】dカードなら10%還元も!

ズバリ結論から言うと、d払いの登録に最もおすすめ(必須レベル)のクレジットカードは「dカード」です。

dカードは「NTTドコモ」が発行する「年会費無料」のクレジットカードです。運営元が同じ「NTTドコモ」であるため、d払いと連携した際に、お得なポイント還元プログラムやキャンペーンが受けられ、最大10%のdポイント還元が受けられます。

dカードのメリット
  • d払いと合わせて最大10%還元
  • dポイントプログラムで還元率アップ
  • ドコモユーザーは通信費もお得
  • キャンペーンで最大8,000円相当
サイト管理人
サイト管理人
d払いのキャンペーンは「dカードのみ対象」なので、dカードは必須です!
私もd払いの支払・チャージ元は「dカード」です。

### d払い 写真 ###

サイト管理人
サイト管理人
消費増税前は、dカード以外でもキャンペーンに参加できたため、他のカードも登録してましたが、現在は「dカード」がメインカードです!

以下、各メリットについて詳しく解説していきます。

最大10%のポイント還元

d払い生活応援キャンペーン

通常の「d払い+dカード」の支払いでは、d払い200円毎に1ポイント還元、dカード100円毎に1ポイント還元で、最大1.5%のポイント還元です。

しかし、現在開催している「d払い生活応援キャンペーン」で最大10%までdポイントの還元率がアップします。

d払い生活応援キャンペーンの概要
銘柄名(証券コード) 特徴
イオン(8267)
  • 株主優待カード、ギフト券(長期保有者限定)
  • 年2回(2月末・8月末)
  • 優待+配当利回り:-%
SFPダイニング(3198)
  • 年間8,000円相当〜の優待食事券
  • 年2回(2月末・8月末)
  • 優待+配当利回り:7.26%
クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)
  • 年間6,000円〜相当の食事券
  • 年2回(2月末・8月末)
  • 優待+配当利回り:7.41%
ポケットカード(8519)
  • 800円分〜のクオカード
  • 年1回(2月末)
  • 優待+配当利回り:3.58%
MORESCO(5018)
  • 年間2,000円分のクオカード
  • 年2回(2月末・8月末)
  • 優待+配当利回り:4.08%
吉野家ホールディングス(9861)
  • 年間6,000円〜相当の食事券
  • 年2回(2月末・8月末)
  • 優待+配当利回り:5.16%
コメダホールディングス(3543)
  • 年間2,400円分の電子マネー、または自社製品
  • 年2回(2月末・8月末)
  • 優待+配当利回り:4.43%

サイト管理人
サイト管理人
本キャンペーンが対象のクレジットカードは「dカード」のみなので、やはりd払いとセットでdカードも持っておきたいですね!

d払い関連の最新のキャンペーン情報や詳細解説は、以下をご参考ください。

d払いの評価|メリット・デメリット、最新の還元率を他のスマホ決済と比較・解説
d払いの評判は?メリット・デメリットを他のスマホ決済と比較・解説 d払いは、ドコモユーザー以外でも利用できるスマホ決済アプリで、高還元のキャンペーン等でdポイントがザクザク貯まるため、人...

dポイントスーパー還元プログラムの対象に!

dポイント・スーパー還元プログラムで最大7%還元

ドコモでは、d払いやdポイント、ドコモユーザー向けに「dポイントスーパー還元プログラム」を常時開催しています。

dポイントスーパー還元プログラムとは、d払い、または電子マネー「iD(dカード)」での買い物で、通常の進呈ポイントに加え、さらに支払額の最大7%のdポイント(期間・用途限定)が還元されるプログラムです。

dポイントスーパー還元プログラムの還元率は、下表のようになっており、還元を受けるためには「dカード」は必須の条件となっています。

ポイント還元率と条件
※下表は横にスクロール(→)可能

項目 説明
ポイントをもらうタイミング 月の平均保有額に応じて毎月。
⇒ 保有期間が長くなれば、その分お得!
ポイント還元率 証券会社による
(年率0.04%程度〜0.24%)

このプログラムも、先に解説したキャンペーン同様、d払いに他のクレジットカードを利用した場合は、ポイント還元の対象外になってしまうので、やはりd払いには「dカード」が必須となります。

ドコモユーザーは通信費もお得

dカード支払割

また、ドコモユーザーの方であれば、dカードで通信費の支払いがお得になります。

「dカードお支払割」で月170円分通信費が割引されます。

サイト管理人
サイト管理人
ドコモユーザーの方は、dカードでの支払が月々の通信費用の節約にも繋がります!

新規入会&利用キャンペーンで8,000円相当のdポイント贈呈

現在、dカードでは、最大8,000円相当が貰えるキャンペーンを開催しているため、新規でdカードを発行される方は利用すると良いでしょう。

  • 新規入会で「もれなく」1,000円相当
  • 携帯料金をdカード払いで1,000円相当
  • 入会翌月末までに2万円以上の支払で4,000円相当
新規入会 1,000円分のiDキャッシュバック
携帯料金支払い 1,000円分のiDキャッシュバック
エントリー&利用 最大4,000円分のiDキャッシュバック
各種リボ設定 2,000円分のiDキャッシュバック

\キャンペーン参加はこちら/
年会費永久無料!
最短5分で審査完了!

ドコモユーザーなら「dカード GOLD」の検討もアリ!

基本的に、d払いの登録カードは年会費無料の「dカード」がオススメですが、ドコモユーザーの方なら、特典がグレードアップする「dカード GOLD(年会費:1万円)」も検討すると良いでしょう。

サイト管理人
サイト管理人
ドコモユーザーの方は、かなりお得感があります!

以下、各メリットについて解説していきます。

毎月のドコモ利用料金が10%還元

dカードゴールドのご紹介|NTT docomo

dカード GOLDの特典で、ドコモユーザーが最も優遇されるポイントが「毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」の利用料金の10%ポイントが還元される」という特典です。

利用金額1,000円につき100ポイントが進呈される破格の内容で、ドコモユーザーは「dカード」よりも圧倒的にお得になります。

サイト管理人
サイト管理人
毎月1万円程度の支払いがあれば、年間で12,000円分のポイント付与が受けられ、これだけで年会費1万円の元が取れてしまいます!

新規入会キャンペーンで15,000円相当

現在、dカード GOLDでは、最大15,000円相当が貰えるキャンペーンを開催しているため、新規でdカード GOLDを発行される方は利用すると良いでしょう。

通常のキャンペーンと比較すると、新規入会時とカード利用時のiDキャッシュバック額が倍増します。

新規入会 2,000円分のiDキャッシュバック
携帯料金支払い 1,000円分のiDキャッシュバック
エントリー&利用 最大8,000円分のiDキャッシュバック
各種リボ設定 2,000円分のiDキャッシュバック
サイト管理人
サイト管理人
dカードのキャンペーンよりも豪華な特典となってます!

このように、dカード GOLDは、年会費無料版のdカードと比較して、ポイント還元などがグレードアップされています。

ドコモユーザー以外の方には、そこまでメリットがありませんが、ドコモユーザーの方は「dカードGOLD」のメリットが大きいので、dカードでは無く、dカード GOLDをd払いに登録するのもオススメです。

キャンペーンで最大15,000円のキャッシュバックが貰える点も熱いですね!

\キャンペーン参加はこちら/
還元率大幅アップ!
最短5分で審査完了!

dカードの最新キャンペーン【2020年4月】

d払いの利用で必須の「dカード」では、現在お得なキャンペーンを開催中です。

新規発行で2ヶ月〜3ヶ月間「25%還元が受けられる他、既にお持ちの方でも最大10万ポイントが貰えるチャンスがあります。

キャンペーン一覧
保有株数 優待内容
100株以上 自社グループ商品セット(2,160円相当)× 年2回
1,000株以上 以下いずれかを選択(22,000円相当)× 年2回

  • 自社グループ商品セット
  • ノエビア商品フリーチョイス(一部対象除外品あり)

以下、各キャンペーンの詳細を解説していくので、気になるキャンペーンがある方は、ぜひご参考ください。

dカード新規発行で最大8,000円

現在、dカードでは、最大8,000円相当が贈呈されるキャンペーンを開催しているため、新規でdカードを発行される方は利用すると良いでしょう。

2ヶ月間、カード支払額の25%が還元される他、リボなどの設定で最大8,000円相当のdポイントが貰えます。

エントリー&利用 +25%還元
還元上限/月:2,500円分×2ヶ月間(最大5,000円分)
携帯料金支払い 1,000円分のiDキャッシュバック
各種リボ設定 2,000円分のiDキャッシュバック

ドコモの携帯電話をお持ちで無い方でも、新規発行&エントリー後の「カード利用」で最大5,000ポイントが贈呈されます。

\キャンペーン参加はこちら/
年会費永久無料!
最短5分で審査完了!

dカードGOLD新規発行で最大13,000円

現在、dカード GOLDでは、最大13,000円相当が貰えるキャンペーンを開催しているため、新規でdカード GOLDを発行される方は利用すると良いでしょう。

通常のdカードキャンペーンと比較すると、25%還元の上限金額が倍増します。

エントリー&利用 +25%還元
還元上限/月:5,000円分×2ヶ月間(最大1万円分)
携帯料金支払い 1,000円分のiDキャッシュバック
各種リボ設定 2,000円分のiDキャッシュバック
サイト管理人
サイト管理人
dカードのキャンペーンよりも豪華な特典となってます!

このように、dカード GOLDは、年会費無料版のdカードと比較して、ポイント還元などがグレードアップされています。

ドコモユーザー以外の方には、そこまでメリットがありませんが、ドコモユーザーの方は「dカードGOLD」のメリットが大きいので、dカードでは無く、dカード GOLDをd払いに登録するのもオススメです。

キャンペーンで最大13,000円のキャッシュバックが貰える点も熱いですね!

\キャンペーン参加はこちら/
還元率大幅アップ!
最短5分で審査完了!

25歳以下限定!最大18,500円キャンペーン

25歳以下限定!最大18,500円キャンペーン

dカードでは、2020年(新年度)を迎え、25歳以下の学生・社会人に向けの高還元キャンペーンを開催しています。

U25応援キャンペーン概要
※下表は横にスクロール(→)可能

保有株数 優待内容
100株以上 4,000円相当
200株以上 6,000円相当
400株以上 12,000円相当
800株以上 24,000円相当
1,200株以上 30,000円相当
2,000株以上 36,000円相当

通常のdカード・dカード GOLDのキャンペーンと比較して、+25%還元の期間が長い(3ヶ月間)、2,500円相当のクーポン券がもらえる2点が「25歳以下の方」限定の特典となっています。

クーポンは、dトラベルでの1万円以上のお支払いに利用可能です。

基本的に、年会費無料の「dカード」の発行で良いですが、docomoユーザーの方は「dカード GOLD」を検討しても良いでしょう。

dカードとdカード GOLDの比較・解説は、以下の記事をご参考ください。

【dカード・dカード GOLD比較】どっちがオススメ?違いやキャンペーン等を比較・解説 dカードは、常時1%のポイント還元率やお得なスマホ決済「d払い」との相性の良さから、多くの方が愛用しているクレジットカー...

学生・新社会人として「クレジットカード」を持ちたい、そろそろクレカデビューしたいという方は、この機会にキャンペーンに参加するとお得です。

\キャンペーン参加はこちら/
年会費永久無料!
最短5分で審査完了!

全ユーザー対象!総額1億円キャンペーン

dカード1億円還元キャンペーン

dカードでは、新規ユーザーだけでなく「既にdカードをお持ちのユーザー」を対象とした、高還元キャンペーンも開催中です。

総額1億円キャンペーン概要
※下表は横にスクロール(→)可能

保有株数 優待内容
100株以上 3,000円相当(×年2回)
200株以上 6,000円相当(×年2回)
400株以上 12,000円相当(×年2回)
600株以上 15,000円相当(×年2回)
1,000株以上 18,000円相当(×年2回)

対象期間中に、エントリー&お得情報のメール設定を行い、1万円以上お買い物を行う事で、最大10万ポイントがプレゼントされます。

抽選に当たらなくも、条件を満たせば「必ずポイント」が貰えるので、既存のdカードユーザーの方は、エントリーを忘れずに行いましょう。

キャンペーンをもう一度見る

ここまで解説してきたように、dカードは、お得に「d払い」の利用や街での買い物を行う必須カードになりつつあります。

今なら、高還元キャンペーンで、新規発行から2〜3ヶ月間、+25%還元が受けられるので、カード発行を考えている方は、この機会に行うとお得です。

\キャンペーン参加はこちら/
年会費永久無料!
最短5分で審査完了!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です