キャッシュレス

【Tポイントのお得な使い方】ポイント投資・ウエルシア等どれがオススメかアンケート調査

【Tポイントのお得な使い方】ポイント投資・ウエルシア等どれがオススメかアンケート調査

Tポイントは、Tポイント提携店やYahoo!カードの買い物などでポイントが貯まるサービスとして利用者の多いポイントサービスです。

また、近年、PayPayネオモバイル証券SBI証券のTポイント投資などの新サービスも展開され、様々な場面でTポイント利用可能になりました。

しかし、ネットやリアル店舗(コンビニ・飲食チェーン)、ポイント投資など、使い道が豊富な過ぎて、どの利用方法がお得か?迷ってしまう方も多いと思います。

そこで、本記事では、Twitterのアンケート結果やコメント・口コミなどの情報を基に、どのような使い方がお得で節約できるのか?人気の利用法は何か?を解説していきます。

【アンケート】Tポイントの人気の利用方法は?

Tポイントのお得な利用方法、現在流行している人気の使い方を知るべく、Twitterでアンケートを集計してみました。アンケートの項目には、下記の4つを選定しました。

アンケート項目
  1. ウエルシア(1.5倍デー)
  2. Tポイント投資(SBIネオモバイル証券)
  3. Yahoo!ショッピングでの利用
  4. その他

アンケート結果を発表する前に、その前段階として、それぞれの使い方について詳しく解説して行きます。

いまいち上記の方法がお得か分からないという方は、ご参考ください。

ウエルシアで1.5倍にして利用

ウェル活のやり方【保存版】お得なTポイントの貯め方・ウエルシアの節約術を徹底解説

参考:ウェル活のやり方【2019年】

今回のアンケート調査でも人気があり、私自身も最もお得と感じるTポイントの利用方法が、「ウエルシアのお客様感謝デー」でTポイントを使う方法です。

お客様感謝デーでは、支払いにTポイントを利用すると1.5倍になります。つまり、Tポイント1,000 ptは1,500円としてお買い物に利用できます

これは1,500円の商品を1,000円で購入できる事になるため「還元率は33%(=500円/1,500)」と、かなりの節約効果があります。

ウエルシアお客様感謝デー
  • Tポイントが1.5倍
    例)1,000ptなら1,500円分の買い物に利用可能
  • 毎月20日開催
  • 200ptから利用可能

ちなみに、このお客様感謝デーの支払い時も、ウェル活の必需品「ガッチャモールクーポン」が使えます。そのため、「Tポイントで全額支払いしつつ、さらにTポイントを貯める」という事も可能です。

Gotcha!mall(ガッチャ!モール)とは、様々な店やブランドのお得なクーポンが手に入るウェブサイトです。

ウエルシアの場合、ガッチャ!モールのクーポンを利用することで、支払額に応じて50円〜500円相当のTポイントが貰えます。

参考:ガッチャモールクーポン|ウェル活のやり方【2020年】

ウエルシアは、スマホ決済の半額・20%還元キャンペーン対象になったり、毎週月曜にTポイントが2倍になる等、他にもたくさんの節約術があります。

ウェル活(ウエル活)」という造語が流行するくらい、お得なサービスが多いので、日用品・生活必需品のお買い物は、ウエルシアを活用し、Tポイントを貯めたり、使ったりすると良いでしょう。

【Tポイント投資】SBIネオモバイル証券で株式投資

Tポイントの利用先として、注目度が上がっているのがポイント投資です。

Tポイントでは、SBIネオモバイル証券を利用して「国内株式」の購入、またSBI証券を利用して「投資信託」の購入が行えます。

Tポイント投資

ネオモバイル証券は毎月200pt

SBIネオモバイル証券は、Tポイントで国内株式の購入が行える他に、以下のような特徴・メリットがあります。

通常の金融機関では、国内株の取引は「100株単位」で行われるので、最低でも数万円〜数十万円の投資資金が必要になります。

しかし、ネオモバイル証券であれば「1株」から取引が可能なため、数百円〜数千円の資金(またはポイント)で株式の購入が行えます

  • ネオモバイル証券はTポイントで国内株が買える!
  • 国内株が1株から取引可能

1株(端株)から取引が行える証券会社は、ネオモバイル証券の他にも、SBI証券マネックス証券カブドットコム証券で取引が行えますが、下表のように、ネオモバイル証券の手数料が圧倒的に安くなっています。

単元未満株の取引手数料【比較】
証券会社 〜5,000円 〜1万円 〜3万円 〜5万円 〜10万円 〜50万円
SBI証券 55円 55円 165円 275円 550円 2,700円
マネックス証券 52円 55円 165円 275円 550円 2,700円
auカブコム証券 52円 55円 165円 275円 550円 3,564円
岡三オンライン証券 220円 220円 330円 660円 660円
以降+10万円毎に+660円
3,300円
SBIネオモバイル証券 月額制(月の取引合計金額が50万円以下なら実質16円で取引し放題)

参考:端株売買でできる証券会社・ネット証券は?手数料など比較・解説

また、ネオモバイル証券は、毎月200円相当のTポイントが貰えるため、実質16円で、50万円分まで取引し放題と、驚きの手数料体系です(Kyashを利用すれば実質10円も可能)。

このように、ネオモバイル証券を利用すれば、超低コストでTポイント投資が始める事ができますので、貯めたTポイントを消費せずに投資を始めたい方は「SBIネオモバイル証券」を利用すると良いでしょう。

キャンペーン開催中!
ここにボックスタイトルを入力
  • Tポイントで日本株購入
  • 1株から日本株が取引可
  • 端株優待で数百円から優待が貰える!

SBI証券は投信の保有額に応じてポイント付与

https://twitter.com/power_turtle_/status/1161440137672187904

Tポイントは、国内株の投資だけでなく、投資信託の購入を行う事も可能です。

2019年7月からSBI証券で始まったサービスで、Tポイントで100ptから投資信託が購入できる他、投資信託の保有額に応じて、年率0.03%〜2%のポイントが毎月プレゼントされます。

SBI証券のTポイント投資の場合、つみたてNISAを利用した投資信託の購入・積立も可能なので、国内株ではなく、投資信託への投資を行いたい方は、SBI証券でTポイント投資を始めるのが良いでしょう。

SBI証券の詳細確認・口座開設(無料)は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンでTポイントが貰えます

SBI証券 公式ページ

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングもTポイントの使い道として、定番の一つと言えます。今回のTwitterアンケートでも、Yahoo!ショッピングの利用について、たくさんコメントを頂きました。

https://twitter.com/momochan07231/status/1161774290489921536

ポイント投資やウエルシアなどの店頭店舗での利用ではなく、ネットショッピング・サービスで利用したい方は「Yahoo!ショッピング」など、Yahoo!経済圏で利用すると良いかもしれません。

その他|ふるさと納税・ガソリンスタンドで利用

以上解説したTポイント利用法の他にも、ふるさと納税やガソリンスタンドの利用に関して、Twitterでコメント頂きました!

ふるさと納税でTポイント活用も良いですね!

ふるさと納税は、節約・節税に効果が高いので、ふるさとチョイスで「Tポイント」を活用して寄付が行えるのは良いですね!

車持ちの方はTポイントを節約にも利用できますね!

https://twitter.com/muracha0111/status/1161452905225809920

車の維持費の中で出費が高い「ガソリン」をTポイントで購入する事で、生活費の節約になるので、車持ちの方の方は、実践してみたい利用方法ですね!

まとめ|気になる結果は?

ここまで解説してきたように、Tポイントには様々な利用方法があり、Twitterで集計したアンケートでは、以下のような結果となりました。

Twitterでのアンケート結果

https://twitter.com/t_ryoma1985/status/1161410752982372352

かなり意見が別れましたが、ウエルシアのお客様感謝デーで1.5倍にして利用する方が多い結果となり、Tポイント投資、Yahoo!ショッピングがほぼ同数の結果となりました。

私自身も、通常のTポイントは「ウエルシア」で利用することが多く、次に「ネオモバイル証券の株式投資」で活用しています。

Tポイントの効率的な貯め方|楽天ユーザーでも貯まる?

ここまでTポイントのお得な使い方について解説してきましたが、最後に私自身が実践している「Tポイントの貯め方」を紹介して行きます。

ウェル活

Tポイントを貯めるのに重宝しているのが「ウエルシア」です。

ウエルシアは、毎週月曜日のポイント2倍デーやクーポン等を活用する事で、Tポイントがザクザク貯まります。

また、ウエルシア自体「ドラッグストア」で、日用品や生活必需品が安く手に入るので、節約しつつ、Tポイントが貯まり、毎月20日には、ポイントを1.5倍に増やせるため、Tポイントユーザーには欠かせない

スマホ決済「PayPay」

様々なキャンペーンでお得に買い物ができるスマホ決済「PayPay」では、支払元(またはチャージ元)を「Yahoo!カード」にする事で、支払額・チャージ額の1%分のTポイントが貰えます。

スーパーや飲食店、コンビニで最大20%還元が受けられる他、PayPayチャンスで最大1,000円を貰う事ができるので、節約しつつ、Tポイントを貯めるには絶好のツールと言えます。

【今もお得!?】PayPayの評判は?メリット・デメリットを比較・解説
PayPay(ペイペイ)の評判は?メリット・デメリットを比較・解説 100億円あげちゃうキャンペーンなどで一躍有名になったPayPay。 「PayPay=お得」という...

よく読まれている記事

私自身、ソフトバンクユーザーでもなく、Yahoo!経済圏の住人でもないですが、スマホ決済やウェル活などを行う事で、節約しつつ、それなりのTポイントを貯める事ができています。

皆さまも、スマホ決済・ウェル活などでTポイントを貯めて、ポイント投資やお買い物でお得に利用して行きましょう。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です