IPO

IPOスケジュール【2020年】上場銘柄・取扱証券会社を比較・解説

IPOスケジュールと取扱証券会社の比較・一覧【2020年】

2020年も多数のお宝IPO(新規公開株)の上場が多数控えています。

そのため、IPOスケジュールを確認し、抽選・申し込みに備えておく事が、IPOの当選確率を上げる戦略を立てる上で重要です。

サイト管理人
サイト管理人
2020年7月は「7銘柄」のIPOが予定されています!

そこで、本記事では、2020年7月以降のIPOスケジュールと、取扱証券会社を解説して行きます。IPOは証券会社選びも重要なので、銘柄毎に詳しく解説して行きます。

2020年のIPOスケジュール

さっそく、2020年のIPOスケジュールを見ていきます。

2020年7月現在決定している「新規上場銘柄」の数は、下表のようになっています。

2020年のIPO上場銘柄数
※下表は横にスクロール(→)可能

時期 銘柄数
2020年8月 2銘柄(予定)
2020年7月 7銘柄(予定)
2020年6月 6銘柄(実績)
2020年5月 0銘柄(実績)
2020年4月 1銘柄(実績)
2020年3月 24銘柄(実績)
2020年2月 3銘柄(実績)
2020年1月 0銘柄(実績)

以下、現在決定しているIPOスケジュール・銘柄・取扱証券会社などを見ていきます。

8月のスケジュール

IPOスケジュール【8月】

2020年8月は、2銘柄の新規上場が予定されています。

半導体・AIなどの情報通信企業や装薬企業などなど多様な業種・セクターのIPO銘柄の上場が予定されています。

サイト管理人
サイト管理人
8月は、比較的IPOが少ない月ですが、スケジュールをよく確認し、計画的にIPO抽選に参加しましょう!
2020年8月のIPO予定銘柄
銘柄名 証券コード ブックビルディング期間 購入期間 上場日 初値騰落率
ティアンドエス 4055 7月20日〜7月28日 7月30日〜8月4日 8月7日
モダリス 4883 7月14日〜7月20日 7月22日〜7月29日 8月3日
サイト管理人
サイト管理人
以下、各IPO銘柄のスケジュールや企業のビジネス、おすすめの取扱証券会社などを解説していきます。

ティアンドエス(4055)

ティアンドエス(証券コード:4055)は、ソフトウェア開発・システムコンサルティングなどを手掛ける情報通信企業です。

事業基盤を担う「ソリューションカテゴリー」、安定した事業である「半導体カテゴリー」、高度な技術力を武器に成長市場を開拓する事業の成長エンジンである「先進技術ソリューションカテゴリー」の3つのカテゴリーで事業展開しています。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

ティアンドエス株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役執行役員社長:武川義浩、以下 「当社」)は、本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、当社株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。

ここに謹んでご報告させていただくとともに、これまでの皆さまのご支援、ご高配に心より感謝申しあげます。
当社は今後も歩みを止めず、新たな挑戦をし続けることをビジョンとして掲げ、皆様のご期待にお応えするべく、サービス拡充並びに企業価値の向上に努めてまいります。引き続き、変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申しあげます。

なお、東京証券取引所への上場日は2020年8月7日(金)を予定しております。

引用元:ティアンドエス-東京証券取引所マザーズ市場への上場承認に関するお知らせ

モダリス(4883)

モダリス(証券コード:4883)は、遺伝子治療薬の研究開発を行う企業です。CRISPR-GNDM技術による治療薬開発に強みを持っています。

モダリス(4883)の事業内容

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

株式会社モダリスは、本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、当社
株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されましたことをお知らせいたし
ます。
ここに謹んでご報告させていただくとともに、ステークホルダーの皆さまのご支援、ご高配
に心より感謝申し上げます。
なお、東京証券取引所への上場日は 2020 年 8 月 3 日(月)を予定しております。

引用元:モダリス-東京証券取引所マザーズ市場への上場承認に関するお知らせ

モダリスIPOは、主幹事は「みずほ証券」で、SBI証券やSMBC日興証券でも取扱があります。

また、100%完全平等抽選のマネックス証券や前受金不要でIPO抽選に参加可能なエース証券でも取扱予定です。

 前受金不要(事前入金0円)でIPO抽選に参加可能な証券会社は?

7月のスケジュール

IPOスケジュール【7月】

2020年7月は、7銘柄の新規上場が予定されています。

ITや不動産事業、クラウドサービス、電子決済などなど多様な業種・セクターのIPO銘柄の上場が予定されています。

サイト管理人
サイト管理人
7月は、比較的IPOが少ない月ですが、スケジュールをよく確認し、計画的にIPO抽選に参加しましょう!
2020年7月のIPO予定銘柄
銘柄名 証券コード ブックビルディング期間 購入期間 上場日 初値騰落率
サン・アスタリスク 4053 7月14日〜7月21日 7月22日〜7月29日 7月30日
日本情報クリエイト 4053 7月13日〜7月17日 7月21日〜7月28日 7月31日
KIYOラーニング 4053 6月30日〜7月6日 7月8日〜7月13日 7月15日
GMOフィナンシャルゲート 4051 6月30日〜7月6日 7月8日〜7月13日 7月15日
アイキューブドシステムズ 4495 6月29日〜7月3日 7月7日〜7月10日 7月15日
Speee(スピー) 4499 6月25日〜6月30日 7月2日〜7月7日 7月10日
ブランディングエンジニア 7352 6月22日〜6月26日 6月30日〜7月3日 7月7日
サイト管理人
サイト管理人
以下、各IPO銘柄のスケジュールや企業のビジネス、おすすめの取扱証券会社などを解説していきます。

Sun Asterisk(サン アスタリスク)

サン アスタリスク(証券コード:4053)は、企業・産業のDX(Digital Transformation:デジタルトランスフォーメーション)を推進する事業を手掛ける企業です。

既存事業や業務のデジタル化による業務の効率化の他、人材育成ソリューション事業なども手がけています。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

株式会社Sun Asterisk(本社:東京都千代田区、代表取締役:小林 泰平)は、本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、当社株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。

なお、東京証券取引所への上場日は2020年7月31日(金)を予定しており、同日以降は同取引所において、当社株式の売買が可能となります。

引用元:Sun Asterisk-東京証券取引所マザーズ市場への上場承認に関するお知らせ

日本情報クリエイト(4053)

日本情報クリエイト(証券コード:4053)は、不動産業者向けにソフトウェアサービスなどを行う企業です。業務効率化から営業力強化まで、様々な課題解決に取り組んでいます。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

当社は、本日、株式会社東京証券取引所(以下、「東京証券取引所」)より、当社株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場が承認されましたことをお知らせいたします。
東京証券取引所への上場日は、2020年7月31日(金)を予定しております。

引用元:日本情報クリエイト株式会社-東京証券取引所マザーズ市場への上場承認に関するお知らせ

KIYO(キヨ)ラーニング)

KIYOラーニング (証券コード:7353)は、個人向けのオンライン資格講座「STUDYing(スタディング)」や法人向け社員教育クラウドサービス「AirCourse(エアコース)」を手掛ける企業です。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

KIYOラーニング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:綾部貴淑、以下当社)は、本日、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。

東京証券取引所への上場日は、2020年7月15日(水)を予定しており、同日以降は同取引所において、当社株式の売買が可能となります。

ここに謹んでご報告申し上げますとともに、当社サービスをご利用の皆様、お取引先様、株主様をはじめ当社に関わる全てのステークホルダーの皆様に、これまでのご支援、ご高配に心より御礼申し上げます。

引用元:KIYO LEARNING-東京証券取引所マザーズ市場への上場承認に関するお知らせ

GMOフィナンシャルゲート(4051)

GMOフィナンシャルゲート(証券コード:4051)は、クレジットカードやデビットカード、また電子マネーやポイントなどの金融決済事業を行う、GMOグループの企業です。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

GMOフィナンシャルゲート株式会社は、本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、当社株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。

ここに謹んでご報告させていただくとともに、ステークホルダーの皆さまのご支援、ご高配に心より感謝申し上げます。当社は、本上場を機に、キャッシュレスインフラの提供を一段と加速させ、お客様の価値創造をご支援してまいります。なお、東京証券取引所への上場日は2020年7月15日(水)を予定しております。

引用元:GMO FINANCIAL GATE-東京証券取引所マザーズ市場への上場承認に関するお知らせ

アイキューブドシステムズ(4495)

アイキューブドシステムズ (証券コード:4495)は、法人向け(B to B)にモバイルデバイス管理サービスを提供する企業です。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

株式会社アイキューブドシステムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:佐々木 勉、以下アイキューブドシステムズ)は、本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。

東京証券取引所への上場日は2020年7月15日(水)を予定しております。同日以降は同取引所において、当社株式の売買が可能となります。
ここに謹んで報告させていただくとともに、皆さまのご支援ご高配、心より感謝申し上げます。

引用元:株式会社アイキューブドシステムズ-東京証券取引所マザーズ市場への上場承認に関するお知らせ

Speee(スピー)

Speee (証券コード:4499)は、データ処理のアルゴリズムを追求しマーケティング事業に活かす「マーケティングインテリジェンス事業」やIT化・デジタルシフトを促進する「デジタルトランスフォーメーション事業」を手掛ける企業です。

JASDAQスタンダードへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

株式会社Speee(本社:東京都港区、代表取締役:大塚英樹、以下当社)は、本日、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。
東京証券取引所への上場日は、2020年7月10日(金)を予定しており、同日以降は同取引所において、当社株式の売買が可能となります。

ここに謹んでご報告申し上げますとともに、当社サービスをご利用の皆様、お取引先様、株主様をはじめ当社に関わる全てのステークホルダーの皆様に、これまでのご支援、ご高配に心より御礼申し上げます。

引用元:株式会社Speee-東京証券取引所JASDAQ市場への上場承認に関するお知らせ

Branding Engineer(7352)

Branding Engineer(証券コード:7352)は、Midwork事業・メディア事業・FCS事業などを行う企業です。

事業内容
Midwork事業 ITエンジニアとITサービスの事業社をマッチングなどの人材派遣事業
メディア事業 ITエンジニアやビジネスパーソンへの情報発信を行う
FCS事業 ITエンジニアを必要とする企業へ受託開発サービス及びコンサルティングを提供
その他事業 ITエンジニアに特化した転職支援サービスのTechStars及びプログラミング教育サービスのtech boost を運営
サイト管理人
サイト管理人
IT人材の確保は、各企業の大きな課題の一つなので、時流にあったビジネスと言えますね。

また、株価形成で重要な需給面は、東証マザーズで小型株と良い材料が揃っています。

SBI証券主幹事という事もあって「ネオモバ」でも取扱があるので、全力で参加してみようと思います!

サイト管理人
サイト管理人
個人的には、業績・需給面ともに問題無い水準と判断して「ネオモバ」で申し込みを行います!

ネオモバで1株からIPO「ひとかぶIPO」のメリット・デメリットを解説・評判

以下の図は、過去5年間の業績の推移ですが、順調に売上高が上昇していることがわかります。

第7期は「売上高」が減少しているように見えますが、半年分(2四半期分)の売り上げである点にご注意ください。

価格・スケジュール
  • 公募価格:ー
  • ブックビル期間:6月22日(月)~6月26日(金)
    *ネオモバは無し
  • 発行価格決定日:6月29日
  • 申込み期間:6月30日~7月2日12:00〜
  • 抽選結果発表日:2020年7月2日 13:00~
  • 上場日:2020年7月7日
  • 上場市場:東証マザーズ

最後に、IPO向けの証券会社を3つ厳選ピックアップし解説して行きます。少しでもIPOの当選確率を上げるため、IPOに強い証券会社で抽選申し込みを行うようにしましょう。

目次に戻る

過去(2018・2019年)のIPO銘柄

過去のIPO銘柄に関しては、以下をご参考ください

過去(2020年)の上場銘柄・実績をチェック

3月のスケジュール

IPOスケジュール【3月】

2020年3月は、20銘柄の新規上場が予定されています。

お馴染みの企業の上場や介護・保育事業、倉庫・物流、情報通信など多様な業種・セクターのIPO銘柄の上場が予定されています。

サイト管理人
サイト管理人
3月は、1年のうちでも「IPOが多い月」なので、スケジュールを確認し、計画的に抽選に参加しましょう!
2020年3月のIPO予定銘柄
※下表は横にスクロール(→)可能

銘柄名
(証券コード)
ブックビルディング
期間
購入期間 上場日 初値騰落率
ペルセウスプロテオミクス
(4882)
3月5日~
3月11日
3月13日~
3月18日
3月24日 ー%
リバーホールディングス
(5690)
3月5日~
3月11日
3月13日~
3月18日
3月24日 ー%
日本インシュレーション
(5368)
3月4日~
3月10日
3月12日~
3月17日
3月19日 ー%
関通
(9326)
3月3日~
3月9日
3月11日~
3月16日
3月19日 ー%
ゼネック
(4492)
3月3日~
3月9日
3月11日~
3月16日
3月19日 ー%
Fast Fitness Japan
(7092)
3月2日~
3月6日
3月10日~
3月13日
3月18日 ー%
ドラフト
(5070)
3月2日~
3月6日
3月10日~
3月13日
3月17日 ー%
リビングプラットフォーム
(7091)
2月28日~
3月5日
3月9日~
3月12日
3月17日 ー%
ミアヘルサ
(7688)
2月28日~
3月5日
3月9日~
3月12日
3月17日 ー%
ミクリード
(7687)
2月27日~
3月4日
3月6日~
3月11日
3月16日
リグア
(7090)
2月27日~
3月4日
3月6日~
3月11日
3月13日 ー%
木村工機
(6231)
2月26日~
3月3日
3月5日~
3月10日
3月13日 ー%
フォースタートアップス
(7089)
2月26日~
3月3日
3月5日~
3月10日
3月13日 ー%
コンピューターマネージメント
(4491)
2月25日~
3月2日
3月4日~
3月9日
3月11日 ー%
ビザスク
(4490)
2月20日~
2月27日
3月2日~
3月5日
3月10日 ー%
フォーラムエンジニアリング
(7088)
2月25日~
2月27日
3月2日~
3月5日
3月9日 ー%
ウイルテック
(7087)
2月19日~
2月26日
2月28日~
3月4日
3月6日 ー%
きずなホールディングス
(7086)
2月18日~
2月25日
2月27日~
3月3日
3月6日 ー%
Kids Smile Holdings
(7084)
2月14日~
2月20日
2月25日~
2月28日
3月4日 ー%
カーブスホールディングス
(7085)
2月13日~
2月19日
2月21日~
2月27日
3月2日 ー%

サイト管理人
サイト管理人
以下、各IPO銘柄のスケジュールや企業のビジネス、おすすめの取扱証券会社などを解説していきます。

ペルセウスプロテオミクス(4882)

ペルセウスプロテオミクス(証券コード:4882)は、医薬品の製造・販売、研究開発を行う企業です。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

当社は、本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、当社株式の東京証券取引所マザーズへの新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。

なお、東京証券取引所の上場日は2020年3月24日(火)を予定しており、同日以降は同取引所において、当社株式の売買が可能となります。 詳細につきましては、日本取引所グループのウェブサイト「新規上場会社情報」をご覧ください。

引用元:東京証券取引所マザーズへの上場承認に関するお知らせ|ペルセウスプロテオミクス

ペルセウスプロテオミクスのIPOは、みずほ証券SBI証券がおすすめです。

みずほ証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

また、前受金不要のエース証券も取扱予定です。

 前受金不要(事前入金0円)でIPO抽選に参加可能な証券会社は?

リバーホールディングス(5690)

リバーホールディングス (証券コード:5690)は、資源リサイクルを主力事業とする企業です。

東証二部への上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。


リバーホールディングス株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:
松岡直人、以下当社)は、本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、
当社株式の東京証券取引所第二部への新規上場を承認されましたことをお知らせいたしま
す。

上場日は、2020 年 3 月 24 日(火)を予定しております。

引用元:新規上場承認に関するお知らせ|リバーホールディングス

リバーホールディングスのIPOは、野村證券SMBC日興証券がおすすめです。

野村證券は主幹事として割当が多く、SMBC日興証券はIPO取扱数が多い上、一部完全平等抽選を採用しているため、小資金の方にも当選チャンスがあります。

日本インシュレーション(5368)

日本インシュレーション (証券コード:5368)は、耐火・断熱材料の製造・販売・施工を主力事業とする企業です。

東証二部への上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

日本インシュレーションのIPOは、大和証券・SBI証券がおすすめです。

野村證券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

関通(9326)

関通(証券コード:9326)は、EC・通販物流支援サービスを主力事業とする企業です。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

関通のIPOは、みずほ証券・SBI証券がおすすめです。

みずほ証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

また、前受金不要の岡三オンライン証券・エース証券も取扱予定なので、複数の口座で抽選に参加し、当選期待値をアップさせたい方は利用すると良いでしょう。

 IPOを前受金不要(事前入金・資金無し)で抽選できる証券会社の比較・一覧

ゼネック(4492)

ゼネック(証券コード:4492)は、ソフトウェア・ハードウェアのシステム受託開発を行う企業です。

JASDAQスタンダードへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月28日
  • ブックビルディング:3月3日~3月9日
  • 公開価格決定:3月10日
  • 購入申込期間:3月11日~3月16日
  • 上場日:3月19日
  • おすすめ証券会社:みずほ証券・SBI証券

ぜネックのIPOは、みずほ証券・SBI証券がおすすめです。

みずほ証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

また、前受金不要の岡三オンライン証券も取扱予定なので、複数の口座で抽選に参加し、当選期待値をアップさせたい方は利用すると良いでしょう。

 IPOを前受金不要(事前入金・資金無し)で抽選できる証券会社の比較・一覧

Fast Fitness Japan(7092)

Fast Fitness Japan(証券コード:7092)は、24時間ジム「エニタイムフィットネス」でお馴染みの企業です。同ジムの日本におけるマスターフランチャイジーとしてFCシステムを運営しています。

IPOでは、東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月27日
  • ブックビルディング:3月2日~3月6日
  • 公開価格決定:3月9日
  • 購入申込期間:3月10日~3月13日
  • 上場日:3月18日
  • おすすめ証券会社:野村証券・SBI証券

Fast Fitness JapanのIPOは、野村証券・SMBC日興証券・SBI証券がおすすめです。

野村証券は主幹事として割当が多く、SMBC日興證券はIPO取扱数や主幹事が多い上、一部完全平等抽選を採用しているため、小資金の方にも十分当選のチャンスがあります。

また、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

サイト管理人
サイト管理人
また、前受金不要の岡三オンライン証券も取扱予定なので、複数の口座で抽選に参加し、当選期待値をアップさせたい方は利用すると良いでしょう。

 IPOを前受金不要(事前入金・資金無し)で抽選できる証券会社の比較・一覧

ドラフト(5070)

ドラフト(証券コード:5070)は、オフィスや商業施設、都市開発などのデザイン・企画から設計・施工までを行う企業です。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月28日
  • ブックビルディング:3月2日~3月6日
  • 公開価格決定:3月9日
  • 購入申込期間:3月10日~3月13日
  • 上場日:3月17日
  • おすすめ証券会社:SMBC日興証券・SBI証券

ドラフトのIPOは、SMBC日興証券・SBI証券がおすすめです。

SMBC日興証券は主幹事として割当が多く、一部完全平等抽選を採用しているため、小資金の方にも十分当選のチャンスがあります。

また、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

リビングプラットフォーム (7091)

リビングプラットフォーム(証券コード:7091)は、介護・保育事業を手掛ける企業です。関連分野として障がい者支援事業にも力を入れています。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月26日
  • ブックビルディング:2月28日~3月5日
  • 公開価格決定:3月5日
  • 購入申込期間:3月9日~3月12日
  • 上場日:3月17日
  • おすすめ証券会社:SMBC日興証券・SBI証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月17日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月(2/28)から開始されます。

リビングプラットフォームのIPOは、野村証券・SBI証券がおすすめです。

野村証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

また、前受金不要のエース証券も取扱予定です。

 IPOを前受金不要(事前入金・資金無し)で抽選できる証券会社の比較・一覧

ミアヘルサ(7688)

ミアヘルサ(証券コード:7688)は、保育園、介護事業、調剤薬局を手掛ける企業です。JASDAQスタンダードへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月26日
  • ブックビルディング:2月28日~3月5日
  • 公開価格決定:3月5日
  • 購入申込期間:3月9日~3月12日
  • 上場日:3月17日
  • おすすめ証券会社:みずほ証券・SBI証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月17日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月(2/28)から開始されます。

ミアヘルサのIPOは、みずほ証券・SBI証券がおすすめです。

みずほ証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

また、100%完全平等抽選を採用するマネックス証券も取扱予定なので、小資金でIPO投資に参加される方にオススメです。

 完全平等抽選とは?メリットと採用している証券会社【まとめ】

ミクリード(7687)

ミクリード(証券コード:7687)は、飲食店向けに販売される業務用食材等の企画・販売を行う企業です。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月25日
  • ブックビルディング:2月27日~3月4日
  • 公開価格決定:3月5日
  • 購入申込期間:3月6日~3月11日
  • 上場日:3月16日
  • おすすめ証券会社:みずほ証券・SBI証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月16日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月(2/27)から開始されます。

ミクリードのIPOは、みずほ証券・SBI証券がおすすめです。

みずほ証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

また、100%完全平等抽選を採用するマネックス証券・岡三オンライン証券も取扱予定なので、小資金でIPO投資に参加される方にオススメです。

 完全平等抽選とは?メリットと採用している証券会社【まとめ】

リグア(7090)

リグア(証券コード:7090)は、接骨院ソリューション事業・金融サービス事業の2つを主力事業とする企業です。接骨院などの経営支援を行う他、保険代理店や金融商品仲介業を行っています。

東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月26日
  • ブックビルディング:2月27日~3月4日
  • 公開価格決定:3月5日
  • 購入申込期間:3月6日~3月11日
  • 上場日:3月13日
  • おすすめ証券会社:SMBC日興証券・SBI証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月13日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月下旬(2/27)から開始されます。

リグアのIPOは、SMBC日興証券・SBI証券がおすすめです。

SMBC日興証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

また、前受金不要のエース証券も取扱予定です。

 IPOを前受金不要(事前入金・資金無し)で抽選できる証券会社の比較・一覧

木村工機(6231)

木村工機(証券コード:6231)は、空調システム機器の製造・開発、販売を行う企業です。東証二部への上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月21日
  • ブックビルディング:2月26日~3月3日
  • 公開価格決定:3月4日
  • 購入申込期間:3月5日~3月10日
  • 上場日:3月13日
  • おすすめ証券会社:野村證券・SBI証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月13日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月下旬(2/26)からスタートします。

木村工機のIPOは、みずほ証券やSBI証券がおすすめです。

みずほ証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

フォースタートアップス(7089)

フォースタートアップス(証券コード:7089)は、成長産業支援を主力事業としており、スタートアップ企業などに人材支援サービスを行っています。

IPOは、東証マザーズへの上場が予定されており、申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月21日
  • ブックビルディング:2月26日~3月3日
  • 公開価格決定:3月4日
  • 購入申込期間:3月5日~3月10日
  • 上場日:3月13日
  • おすすめ証券会社:みずほ証券・SBI証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月13日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月下旬(2/26)からスタートします。

フォースタートアップスのIPOは、野村証券やSBI証券がおすすめです。

野村証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

コンピューターマネージメント(4491)

コンピューターマネージメント(証券コード:4491)は、システム開発の受託・開発を主力事業とする企業です。

JASDAQスタンダードへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月21日
  • ブックビルディング:2月25日~3月2日
  • 公開価格決定:3月3日
  • 購入申込期間:3月4日~3月9日
  • 上場日:3月11日
  • おすすめ証券会社:SMBC日興證券・SBI証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月11日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月下旬(2/25)からスタートします。

コンピューターマネージメントのIPOは、SMBC日興証券やSBI証券がおすすめです。

SMBC日興証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が貰えるため、次回以降の当選確率がアップします。

ビザスク(4490)

ビザスク(証券コード:4490)は、ビジネス知見のチェアサービス(プラットホーム)「ビザスク」を運営する企業です。

東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月19日
  • ブックビルディング:2月20日~2月27日
  • 公開価格決定:2月28日
  • 購入申込期間:3月2日~3月5日
  • 上場日:3月10日
  • おすすめ証券会社:SMBC日興證券・SBI証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月10日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月下旬(2/20〜2/27)となっている点にご注意ください。

ビザスクのIPOは、みずほ証券やSMBC日興證券がおすすめです。

みずほ証券は主幹事として割当が多く、SMBC日興証券はIPO取扱数が多い上、一部完全平等抽選を採用しているため、小資金の方にも当選のチャンスがあります。

フォーラムエンジニアリング(7088)

フォーラムエンジニアリング(証券コード:7088)は、企業の名にもあるように「エンジニア人材」の派遣・紹介事業を主力事業とする企業です。

東証2部(または1部)への上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月21日
  • ブックビルディング:2月25日~2月27日
  • 公開価格決定:2月28日
  • 購入申込期間:3月2日~3月5日
  • 上場日:3月9日
  • おすすめ証券会社:野村證券・SBI証券・DMM.com証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月8日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月下旬(2/25〜2/27)となっている点にご注意ください。

フォーラムエンジニアリングのIPOは、野村證券・SMBC日興證券がおすすめです。

野村證券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるため次回以降の当選確率がアップします。

ウイルテック(7087)

ウイルテック(証券コード:7087)は、製造派遣事業を手がける企業です。製造派遣の他にも「製造請負」「受託製造事業」等を主力事業と行っています。

東証2部への上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月18日
  • ブックビルディング:2月19日~2月26日
  • 公開価格決定:2月27日
  • 購入申込期間:2月28日~3月4日
  • 上場日:3月6日
  • おすすめ証券会社:SMBC日興證券・SBI証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月6日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月下旬(2/19〜2/26)となっている点にご注意ください。

ウイルテックのIPOは、SMBC日興證券・SMBC日興證券がおすすめです。

SMBC日興證券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるため次回以降の当選確率がアップします。

きずなホールディングス(7086)

きずなホールディングス(証券コード:7086)は、葬儀業務を行う企業です。東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月14日
  • ブックビルディング:2月18日~2月25日
  • 公開価格決定:2月26日
  • 購入申込期間:2月27日~3月3日
  • 上場日:3月6日
  • おすすめ証券会社:野村證券・SBI証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月6日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月下旬(2/18〜2/25)となっている点にご注意ください。

きずなホールディングスのIPOは、野村證券・SMBC日興證券がおすすめです。

野村証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるため次回以降の当選確率がアップします。

Kids Smile Holdings(7084)

キッズスマイルホールディングス(証券コード:7084)は、首都圏や愛知県を中心に、幼児教育事業や認可保育所及び認可外保育施設の運営を行う企業です。

東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月12日
  • ブックビルディング:2月14日~2月20日
  • 公開価格決定:2月21日
  • 購入申込期間:2月25日~2月28日
  • 上場日:3月4日
  • おすすめ証券会社:野村證券・SBI証券・岡三オンライン証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月4日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月中旬(2/13〜2/20)となっている点にご注意ください。

キッズスマイルホールディングスのIPOは、野村證券・SMBC日興證券、岡三オンライン証券がおすすめです。

野村証券は主幹事として割当が多く、SBI証券はIPO抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるため次回以降の当選確率がアップします。

また、岡三オンライン証券は、事前入金無し(前受金不要)で抽選に参加できるため、小資金の方でも複数の証券会社と合わせてIPO抽選に参加する事が可能です。

カーブスホールディングス(7085)

カーブスホールディングス(証券コード:7085)は、女性向けフィットネスでお馴染みの「カーブス」を運営する企業です。

東証2部(または1部)への上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月12日
  • ブックビルディング:2月13日~2月19日
  • 公開価格決定:2月20日
  • 購入申込期間:2月21日~2月27日
  • 上場日:3月2日
  • おすすめ証券会社:野村證券・SMBC日興證券・岡三オンライン証券
サイト管理人
サイト管理人
上場は3月2日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は2月中旬(2/13〜2/19)となっている点にご注意ください。

カーブスホールディングスのIPOは、野村證券・SMBC日興證券、岡三オンライン証券がおすすめです。

野村証券は主幹事として割当が多く、SMBC日興証券は取扱いIPO銘柄の数多いだけでなく、一部完全平等抽選を採用しています。

また、岡三オンライン証券は、事前入金無し(前受金不要)で抽選に参加できるため、小資金の方でも複数の証券会社と合わせてIPO抽選に参加する事が可能です。

2月のスケジュール

2020年2月は3銘柄の新規上場が予定されています。

2020年2月のIPO予定銘柄
  • AHCグループ(7083)
  • ジモティー(7082)
  • コーユーレンティア(7081)
サイト管理人
サイト管理人
以下、各銘柄の上場日程・スケジュールをみていきます。

AHCグループ(7083)

AHCグループ(証券コード:7083)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:2月3日
  • ブックビルディング:2月5日~2月12日
  • 公開価格決定:2月13日
  • 購入申込期間:2月14日~2月19日
  • 上場日:2月25日
  • おすすめ証券会社:SMBC日興証券・SBI証券・マネックス証券

AHCグループのIPOは、SMBC日興証券・SBI証券・マネックス証券などがオススメです。

SMBC日興証券はIPOの取扱数が一部完全平等抽選を実施しています。また、SBI証券は万が一、IPO抽選に落選してもIPOチャレンジポイントで次回以降の当選確率が上がります。

ジモティー(7082)

ジモティー(証券コード:7082)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:1月22日
  • ブックビルディング:1月23日~1月29日
  • 公開価格決定:1月30日
  • 購入申込期間:1月31日~2月5日
  • 上場日:2月7日
  • おすすめ証券会社:大和証券・SBI証券

ジモティーのIPOは、大和証券・SBI証券での参戦がオススメです。

大和証券は、主幹事として取扱数が多く、SBI証券は万が一、IPO抽選に落選してもIPOチャレンジポイントで次回以降の当選確率が上がります。

コーユーレンティア(7081)

コーユーレンティア(証券コード:7081)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:1月20日
  • ブックビルディング:1月22日~1月28日
  • 公開価格決定:1月29日
  • 購入申込期間:1月30日~2月4日
  • 上場日:2月7日
  • おすすめ証券会社:いちよし証券・マネックス証券

コーユーレンティアのIPOは、いちよし証券・マネックス証券での参戦がオススメです。

いちよし証券は主幹事として割当数が多く、マネックス証券は100%完全平等抽選を採用しているため、小資金の方でも当選のチャンスがあります。

2018年

2018年のIPOスケジュールを見ていきます。2018年7月現在決まっている、新規上場銘柄の数は、下表にまとめたようになっています。2018年7月以降が上場予定、それ以前が上場の実績数になります。

2018年のIPO上場銘柄数
時期 銘柄数
2018年8月 2銘柄(予定)
2018年7月 9銘柄(予定)
2018年6月 11銘柄(実績)
2018年5月 1銘柄(実績)
2018年4月 8銘柄(実績)
2018年3月 14銘柄(実績)
2018年2月 2銘柄(実績)
2018年1月 0銘柄(実績)

サイト管理人
サイト管理人
以下、各IPO銘柄の上場スケジュールや取扱証券会社をみていきます。

システムサポート(4396)

システムサポート(証券コード:4396)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:7/13
  • ブックビルディング:7/14〜7/18
  • 公開価格決定:7/25
  • 購入申込期間:7/26~7/31
  • 上場日:8/2
  • おすすめ証券会社:大和証券・SBI証券・野村証券

上場は8月2日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は7月中旬(7/14〜7/18)となっている点にご注意ください。

また、システムサポートのIPOは、大和証券・SBI証券がオススメです。

大和証券は主幹事割当が多く、またSBI証券は万が一外れてもIPOチャレンジポイントで次回以降の当選確率が上がります。

イボキン(5699)

イボキン(証券コード:5699)は、JASDAQへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:7/12
  • ブックビルディング:7/17〜7/23
  • 公開価格決定:7/24
  • 購入申込期間:7/25~7/30
  • 上場日:8/2
  • おすすめ証券会社:東海東京証券SBI証券SMBC日興証券

上場は8月2日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は7月中旬(7/17〜7/23)となっている点にご注意ください。

また、イボキンのIPOは、東海東京証券SBI証券がオススメです。東海東京証券は主幹事割当が多く、またSBI証券は万が一外れてもIPOチャレンジポイントで次回以降の当選確率が上がります。

プロレド・パートナーズ(7034)

プロレド・パートナーズ(証券コード:7034)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール

プロレド・パートナーズのIPOは、岡三オンライン証券SBI証券がオススメです。岡三オンライン証券は入金無しでIPO抽選に参加できます。またSBI証券は万が一外れてもIPOチャレンジポイントで次回以降の当選確率が上がります。

エクスモーション(4394)

エクスモーション(証券コード:4394)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール

エクスモーションのIPOは、SBI証券岡三オンライン証券がオススメです。SBI証券は主幹事なので割り当てが多く、岡三オンライン証券は入金無しでIPO抽選に参加できるため、他の証券会社と併用して抽選に参加することができます。

アクリート(4395)

アクリート(証券コード:4395)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:7/9
  • ブックビルディング:7/10~7/17
  • 公開価格決定:7/18
  • 購入申込期間:7/19~7/24
  • 上場日:7/26
  • おすすめ証券会社:SMBC日興証券岡三オンライン証券

アクリートのIPOは、SMBC日興証券岡三オンライン証券がオススメです。SMBC日興証券は主幹事なので割り当てが多く、岡三オンライン証券は入金無しでIPO抽選に参加できるため、他の証券会社と併用して抽選に参加することができます。

GA technologies(3491)

GA technologies(証券コード:3491)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:7/4
  • ブックビルディング:7/6~7/12
  • 公開価格決定:7/13
  • 購入申込期間:7/18~7/23
  • 上場日:7/25
  • おすすめ証券会社:SBI証券岡三オンライン証券

GA technologiesのIPOは、SBI証券岡三オンライン証券がオススメです。SBI証券は主幹事なので割り当てが多く、岡三オンライン証券は入金無しでIPO抽選に参加できるため、他の証券会社と併用して抽選に参加することができます。

バンク・オブ・イノベーション(4393)

バンク・オブ・イノベーション(証券コード:4393)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:7/4
  • ブックビルディング:7/6~7/12
  • 公開価格決定:7/13
  • 購入申込期間:7/17~7/20
  • 上場日:7/24
  • おすすめ証券会社:大和証券SBI証券

GA technologiesのIPOは、大和証券SBI証券がオススメです。大和証券は主幹事なので割り当てが多く、SBI証券は万が一外れてもIPOチャレンジポイントで次回以降の当選確率が上がります。

マネジメントソリューションズ(7033)

マネジメントソリューションズ(証券コード:7033)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:7/2
  • ブックビルディング:7/4~7/10
  • 公開価格決定:7/11
  • 購入申込期間:7/12~7/18
  • 上場日:7/23
  • おすすめ証券会社:SBI証券岡三オンライン証券

マネジメントソリューションズのIPO抽選は、SBI証券岡三オンライン証券がオススメです。岡三オンライン証券は入金無しでIPO抽選に参加できるため、他の証券会社と併用して抽選に参加することができます。また、SBI証券は万が一外れてもIPOチャレンジポイントで次回以降の当選確率が上がります。

MTG(7806)

MTG(証券コード:7806)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:6/21
  • ブックビルディング:6/22~6/28
  • 公開価格決定:6/29
  • 購入申込期間:7/2~7/5
  • 上場日:7/10
  • おすすめ証券会社:野村証券岡三オンライン証券

上場は7月10日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は6月下旬(6/22~6/28)となっている点にご注意ください。

また、MTGのIPO抽選は、野村証券岡三オンライン証券がオススメです。野村証券は主幹事なので割り当て数が多く、岡三オンライン証券は入金無しでIPO抽選に参加できるため、他の証券会社と併用して抽選に参加することができます。

キャンディル(1466)

キャンディル(証券コード:1466)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:6/15
  • ブックビルディング:6/19~6/25
  • 公開価格決定:6/26
  • 購入申込期間:6/27~7/2
  • 上場日:7/5
  • おすすめ証券会社:野村証券岡三オンライン証券

上場は7月5日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は6月中旬(6/19~6/25)となっている点にご注意ください。

また、キャンディルのIPO抽選は、野村証券岡三オンライン証券がオススメです。野村証券は主幹事なので割り当て数が多く、岡三オンライン証券は入金無しでIPO抽選に参加できるため、他の証券会社と併用して抽選に参加することができます。

ロジザード(4391)

ロジザード(証券コード:4391)は、東証マザーズへの上場が予定されており、IPOの申し込み・抽選・購入スケジュールは、以下のようになっています。

スケジュール
  • 仮条件提示:6/14
  • ブックビルディング:6/18~6/22
  • 公開価格決定:6/25
  • 購入申込期間:6/26~6/29
  • 上場日:7/4
  • おすすめ証券会社:野村証券岡三オンライン証券

上場は7月4日ですが、抽選の申し込み・ブックビルディング期間は6月中旬(6/18~6/22)となっている点にご注意ください。

また、ロジザードのIPO抽選は、野村証券岡三オンライン証券がオススメです。野村証券は主幹事なので割り当て数が多く、岡三オンライン証券は入金無しでIPO抽選に参加できるため、他の証券会社と併用して抽選に参加することができます。

最後に、IPO向けの証券会社を3つ厳選ピックアップし解説して行きます。少しでもIPOの当選確率を上げるため、IPOに強い証券会社で抽選申し込みを行うようにしましょう。

IPOに強い証券会社は?厳選3社

IPOの取扱数や抽選ルール、またライバルの少なさの観点から、私もIPO抽選時に利用している証券会社オススメの証券会社を紹介していきます。

岡三オンライン証券は初心者・小資金の方にオススメ

初心者から上級者まで幅広くオススメな証券会社が岡三オンライン証券です。

岡三オンライン証券のIPOは、完全平等抽選なうえ、抽選に参加する際に事前の入金が必要ないため、抽選参加のハードルがかなり低く、小資金の方・初心者の方にオススメです。

一般的な証券会社の場合、IPOの抽選に参加する場合、事前にその価格相当の入金が必要になりますが、岡三オンライン証券は、事前入金の必要がないため、資金を気にせず(または他の証券会社と併用して)IPO抽選に臨むことができます。

また、新興ネット証券であるため、比較的口座開設者が少なく、大手ネット証券と比べると競争率が比較的低くなる傾向にあります。そのため、私自身の口座開設を行い、IPOがある際は、岡三オンライン証券でも申し込みを行っています。

さらにステージ制も導入しており、中上級者の方向けの優遇ルールもあります。

岡三オンライン証券IPOがオススメな理由
  • 事前入金なしでIPO抽選に参加できる
  • 完全平等抽選を採用している
  • IPO実績(取扱数)が豊富
  • ライバル(口座開設者数)が少ない
  • 中・上級者にも嬉しいステージ制

岡三オンライン証券 公式ページ

岡三オンライン証券の詳細確認・口座開設(無料)は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンで最大3ヶ月間、手数料無料になります(7月31日まで)。

岡三オンライン証券【公式】

また、岡三オンライン証券IPO抽選ルールやその詳細は、以下をご参照ください。

岡三オンライン証券がIPO投資にオススメ(必須)な5つの理由
岡三オンライン証券はIPOにオススメ?抽選ルール・ステージ等を解説岡三オンライン証券のIPOルール(事前入金無しで抽選可能・完全平等抽選など)、当選確率を10倍に上げるステージ制を徹底解説。また、IPOの申込み方法や入金締切日など実践面も図解付きで解説...

実績と独自ルールが強み!SBI証券



SBI証券もIPO向けとしてオススメです。オススメする理由は、取扱数・主幹事の実績、またIPOチャレンジポイントの2点です。

IPOの取扱数や主幹事の実績があり、基本的に多くのIPOに参加でき、さらには割当も多い点がメリットです。さらに、独自の抽選ルールであるIPOチャレンジポイントにより、IPOに落選した場合にもメリットがあるので、個人投資家に特にオススメです。

IPOチャレンジポイントは、多くのIPO投資家が利用するシステムで、実際私も取扱実績やIPOチャレンジポイントのメリットから、SBI証券でIPO抽選に参加しています。

SBI証券詳細確認・無料口座開設は、以下の公式ページから行えます。今なら口座開設キャンペーンで最大15万円の現金がもらえます(7月31日まで)

SBI証券 公式ページ

また、SBI証券のIPO抽選ルールやその詳細は、以下をご参照ください。

【誰でも当選?】SBI証券のIPOチャンレジポイントとは?抽選ルールと合わせて解説!
【誰でも当選?】SBI証券のIPOチャンレジポイントとは?抽選ルールと合わせて解説! SBI証券は、大手ネット証券の一角として、IPOの取扱数や主幹事実績が豊富です。また「IPOチャレンジポ...

多くの取扱数・主幹事実績!SMBC日興証券



SMBC日興証券の最大のメリットは、多くの主幹事実績です。主幹事は6~8割のIPO割当があるため、絶対的な当選口数が多くなっています。取扱数もSBI証券並みで十分な水準です。

また、SMBC日興証券の割当のうち10%は「完全平等抽選」を行っているため、小資金で1口単位でIPOに参加する方でも当選のチャンスが多いにあります。

SMBC日興証券 公式ページ

SMBC証券のIPO抽選ルールやその詳細は、以下をご参照ください。

SMBC日興証券がIPO投資にオススメな3つの理由|抽選ルール・デメリットも比較・解説!
SMBC日興証券がIPO投資にオススメな3つの理由|抽選ルール・デメリットも比較・解説! SMBC日興証券はIPO取扱数・主幹事数が業界トップクラスの証券会社です。 完全平等抽選も採用して...

まとめ・IPO証券会社の比較・一覧

最後に、各ネット証券のIPO抽選ルールや特徴をまとめます。どうしても当選したいIPO銘柄がある場合、多くの口座から申し込むことで、少しでも当選の期待値を上げましょう。

証券会社 取扱実績
(2018年)
特徴 my評価
岡三オンライン証券 22社
  • 資金無しで抽選に申し込める
  • 完全平等抽選
  • 取扱数急増中
SBI証券 32社
  • 多くの取扱数・主幹事実績
  • IPOチャレンジポイント
SMBC日興証券 23社
  • 多くの取扱数・主幹事実績
  • 完全平等抽選(10%)
マネックス証券 22社 100%完全平等抽選
auカブコム証券 9社 100%完全平等抽選
松井証券 3社 70%完全平等抽選
楽天証券 0社 資金力が多いほど有利(完全抽選)
GMOクリック証券 0社
  • 100% 完全平等抽選
  • GMOグループの上場時に有効
×

鉄板の上位3社以外の証券会社としては、マネックス証券auカブコム証券が注目です。取扱数もそれなりに多く、完全平等抽選を採用しているため、必須証券と併用して抽選に申し込むと良いでしょう。

https://money-laboratory-ryoma.net/ipo/

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です